2018/02/18
2018/01/21
2017/12/17
2017/11/20
2017/11/12

童話

        

童話の勉強会「わらしべ」

category - 童話
2018/ 02/ 18
                 
羽生選手、宇野選手、メダル獲得おめでとうございます。
本当にすばらしいですね。

特に羽生選手はケガを克服したあとの最初の大会なのに、驚きの成績だったと思います。
もっとも、彼は逆境があるほうがもっと上を目指せるので、いいそうです。

演技も美しかったですね。


*****
童話の勉強会「わらしべ」の日でした。
今回はわたしの作品を合わせて2つしかありませんでした。
みんな、やる気あるのんか?と驚きました。

でも、当日速読での合評ということで、3作品が出ました。
それで、1つは後日に回して、2つ増えたので、合評する作品は計4つになりました。
ただ、できれば速読でないほうがよかったです。

さて、わたしの作品は公募のことを考えずに、いつか絵本になったらいいなという気楽な気持ちで書いているお話です。
今回もわかりにくい点を教えてもらいました。

色々な意見が出ましたが、「落ちはこれでいいのか」という意見が一番心に残りました。
確かにわたしの書き方では甘いなと思ったのです。
意外だったのは、主人公の名前のイメージが「いじわるっぽい」と言われたことです。
わたしは「かわいい」というイメージだったのです。
名前を変えるつもりはないので、主人公の性格の設定をもっとしっかりしたものにしたいと思います。


残りの時間は代表から「わからないことを話す時間を取ってはどうか」という提案がありました。
それには私は反対でしたが、林子さんが童話を書く上で、参考になる本をたくさん紹介してくれました。

教えてもらうことはたくさんありますが、やっぱり書くことが一番大切じゃないかと思っています。
もちろん、わたしを含めてです。

****
わらしべの前に本屋さんに寄りました。
わらしべのメンバーの萩原さんも書いている【ラストで君は「まさか!」と言う】を買いました。



たくさんの作家さんが書いているショートショートです。
先に萩原さんのだけ読んでみました。

最後の落ちが意外でおもしろかったです。
残りの作品は落ちを想像しながら読んでみたいです。

ショートショートは楽しいです。
短いお話なのですぐ読めますよ。


*****
マロン日記より


カメラマン、しゅつどう。
マロン




このへんに いい ひしゃたい、ないかな。
マロン





いい しゃしんは とれへんかった。
あしたも さがそうっと。
マロン




カメラマンのマロンにポチっとしてね。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


こちらもよろしくお願いします~。
いつも、ありがとうございます。
                         
                                  
        

童話の勉強会「わらしべ」

category - 童話
2018/ 01/ 21
                 
月に一度の童話の勉強会「わらしべ」の日です。
今回は、同人誌に乗せる作品を合評するので、余計楽しみでした。
そのために沢田先生も来てくださいました。

合評作品は、8作品もありました。
かわいい幼年ものから、昭和の時代の高学年ものまで様ような内容です。

どれも、それぞれの作品に魅力があります。
作品数が多くて、時間がないので、数人意見を言ったら、先生に合評してもらいました。

毎回、思うのですが、先生ってアイデアが満載です。
作者がどう書き換えるのかは、自由ですが、ずいぶん参考になったのではないでしょうか。

3,4,5月と同人誌のための合評会は続きます。
きっと、楽しい同人誌ができるのではないかと思います。


いだたいたお菓子。わたしが用意したのもあります。
お菓子

そのうちの下の2つは、わらしべが用意した上等なチョコレート菓子です。
もったいないので、家で食べることにしました。


そして、な、なんと先生から、スマホ用のマクロレンズをいただきました。
しかも広角レンズにも対応しているのです。

レンズ


先生ってまさに神対応~。

ありがとうございました。

v(o゚∀゚o)v

明日の霜活が楽しみです。


ところで、某公募の入賞作品が決まったそうです。つまり、わたしはダメでした。
がっかり。
でも、わらしべに出ると元気が出たので、次の公募に挑戦してみようかなと思いました。


******
マロン日記より


きょうは、どこ、探検しようかな。
マロン



考えるわんこ。
マロン



おもだちの ミルクちゃんと あそびました。
バッ!
マロン



でも、すぐ お母ちゃんの とこへ 行ってしまう ミルクちゃんです。
マロン


*****
今日の花

オキザリス
オキザリス



ぽちっと応援してね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


こちらもよろしくお願いします~。
いつも、ありがとうございます。



                         
                                  
        

童話の勉強会「わらしべ」

category - 童話
2017/ 12/ 17
                 
今日は、童話の勉強会「わらしべ」の日でした。
12月は特別に講師先生の講評があります。
西村先生は小学校の教師をしているときにデビューし、「たっくんのあさがお」など、数々の作品を出版された方です。


そして、顧問の沢田先生も来てくださいました。

作品は、わたしの作品を含めて7つありました。
西村先生がそれぞれの作品ごとに、作品のテーマに沿って、起承転結にわけ、主人公の心の動きを表にしてくださいました。
それを読むと、どこが弱いか、どこが書けていないかがよくわかります。

わたしは2番目に合評してもらったのですが、1番目の作品の合評のときに、すでに自分の作品がいかにできていないのかが、わかってしまいました。
(°_°)
まず、テーマ自体が低学年にむいていなかったのです。
それに主人公の心の動きもきちんと書けていませんでした。

西村先生のお話は心にストンと落ちることが多かったです。
主人公はこの子でいいのかどうかから考えて、書き直したいと思います。
それで、つばさ賞に挑戦します。

ああ、言っちゃったよ。
(=∀=)

それにしても、沢田先生の発想の豊かさには驚かされます。
あのアイデア、もらっちゃおうかな。
(*´v`)

合評後、懇親会件、忘年会をしました。
メインは柚子塩鶏なべです。
おいしかったですが、食べたり、おしゃべりしたりするのに夢中で写真に撮り忘れてしまいました。
撮ったのは、たったこれだけ。
しめのうどんと、デザートです。

忘年会


忘年会

ここでも、それぞれが、西村先生へ創作について質問して、答えていただきました。

西村先生、沢田先生、ありがとうございました。自分でどう書いて推敲していけばいいのかが、わかりました。(いや、わかった気がします)

そして、役員の皆様、懇親会の幹事様、楽しく過ごせました。ありがとうございました。

*****
おまけ

新しく買ったピアスとブローチをつけていったところ、かわいいとほめてもらいました。
友だちも母や妹にも気づいてもらえなかったので、わらしべのみなさんは優しいなと嬉しかったです。
それに、沢田先生やAさんに「その髪型、似合ってる」とほめてもらいました。
この歳になっても、褒められたら、うれしいものですね。



マロン日記より


いつもの こうえん、だれも オランダ。
こればっかしやな。

だれも オラウータン。
マロン



やまとくんちに いこうっと。
見つめあってみる。
マロン



しんてんは ない。
男どうしやしな。
マロン



おかあちゃんが どっか いって かえってきました。
せんせーから ぼくにって おみやげを もろたらしい。
これ↓
マロン



はよ、くれ~。
マロン



おかあちゃんに とられたら あかんから、あっち、もっていこうっと。
マロン




カミカミ、カミカミ、ええぐあいやな。
せんせー、ありがとうワン。
マロン


(おもちゃ、取れへんし)


ぽちっと応援してね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


こちらもよろしくお願いします~。
いつも、ありがとうございます。
                         
                                  
        

童話の勉強会「わらしべ」

category - 童話
2017/ 11/ 20
                 
急に冷たい風がふくようになりました。
マロンに、部屋でも服を着せています。
シーズーって、寒がりの暑がりなので、大変。
それとも、マロンだけ?


*****日曜日は月1回の童話の勉強会「わらしべ」の日でした。
提出作品は、わたしの作品を含めて、5つです。
発想や書き方が人それぞれで、おもしろかったです。

Aさんは、幼年童話なのに、あえてわかりにくい書き方をしてみるという冒険をしていました。

Bさんの砂場の忘れ物の作品が一番楽しかったです。
最後をハッピーエンドにしたら、もっとよくなるように思いました。

わたしの作品はナンセンスものです。
原稿用紙3枚にしたので、説明不足でわかりにくい点があったようです。
それから、もっとぶっとんだ話にしてはどうかと言われました。
確かに~と思いました。
みなさんの意見を参考にして、もっと楽しい作品にしたいです。


ところで、わらしべにつけ爪をしていきました。
ネイル


思ったより長いし、付け心地が悪かったです。
わらしべのメンバーには「テンション、あがります」なんて言いましたが、うそです。
すみません。
(´・_・`)

本当は、違和感があって落ち着きませんでした。
マニュキアにもどりそうです(笑)

いや、当分何もなしかな。


*****
マロン日記より


いけの そばで、
マロン



バレエの れんしゅう。
マロン



お~い。
どこに おるか、わかる?
マロン




ええ けしきや。
マロン





ぽちっと応援してね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


こちらもよろしくお願いします~。
いつも、ありがとうございます。
                         
                                  
        

第7回 童話塾 in 関西

category - 童話
2017/ 11/ 12
                 
昨日は待ちに待った「童話塾 in 関西」の日でした。
この日のためにスタッフのみなさまがいろいろ計画や準備をしてくださいました。
場所は京都の天性寺です。
天性寺



会場に着くと、たくさんの知り合いに出会えました。
トイレで、Aさんに遭遇してハグしあいました。
ハグなんて、久々です。

また、東北からどじょうさんも来てくださっていました。
ネットでしか知らないので、リアルどじょうさんに会えて、うれしかったです。
こんなことなら、懇親会に参加すればよかったです。
広島からは、ノアさんも来てくださっていました。
しかも、お土産までいただきました。
わたしは、何も用意していなくて、すみません。(>_<)

さて、わたしが参加したのは、絵本テキスト・幼年童話のワークショップです。
6,7人ずつ、3つの班に分かれていました。

3人の講師先生が3つのワークショップを用意してくださいました。
一つ目は井上先生の「キャラクターを作ろう」です。
わたしは以前書きかけていて、頓挫してしまったキャラクターを仕上げました。
お話ができなくて、そのままにしていましたが、また書いてみようと思います。

二つ目は、楠木先生の「うそ日記を書こう」です。
まず、普通の日記を書きます。
それをグループ内でシャッフルして、他の人の日記をうそ日記に仕上げるのです。
主人公を動物にしたり、「わたし」を「ぼく」にしただけで、物語ができていくのです。
他の人たちのお話もおもしろかったです。

三つめは、チハル先生の「絵本をつくってみよう」です。
まず、絵本の特長を教えてくれました。
次は制作です。
〇、▽、□の絵があり、次ページで何かの絵を書きます。
最後は落ちがあるシンプルな絵本を作りました。
みんな、短い時間にそれぞれの絵本を作っていました。

どのお話も発想のきっかけになるし、楽しかったです。

創作の意欲が出ました。
講師先生方、スタッフのみなさま、ありがとうございました。


****
ところで、天性寺さまより、差し入れがありました。
すると、B氏、「お寺やから、カステラにしないとなあ」なんて言います。
いただけるだけで、ありがたいのに、何言うてんと、怪訝に思っていると、おやじギャグだということがわかりました。

おテラ→カステラ

わかりにくいよ~(笑)


*****
11月11日は、マロンのうちの子記念日でした。
5年前の今日、マロンは家族になったのです。
もう、5年か~。
早いね。
いつまでも、元気でいてね。

お迎えをした頃。
マロン



マロン


出かけていたので、お祝いは今日したいと思います。




*****
マロン日記より

きのうは、おばあちゃんと おするばんしました。
ほんで、きのうのばん、おばあちゃんと いっしょに ねました。
おばあちゃん、すきやねん。
マロン



まえに おえかきを しました。
ロケット ふんしゃ!
マロン



ロケット、かいてんしました~。
マロン




きもち ええよ。
ゆうがたの ブルンゾンマロン。
マロン




ぽちっと応援してね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


こちらもよろしくお願いします~。
いつも、ありがとうございます。