2006/05/31
2006/05/28
2006/05/22
2006/05/21
2006/05/20
2006/05/15
2006/05/14
2006/05/13
2006/05/07
2006/05/06
2006/05/06
2006/05/05
2006/05/04
2006/05/04

2006年05月

        

最後の校区探検

category - 小学校
2006/ 05/ 31
                 
20060531173621.jpg

20060531173628.jpg

今日は最後の校区探検です。天気にめぐまれすぎて、暑いくらいでしたが、怪我もなく終わってほっとしました。
3回目の今回は教師が引率してつれて行きました。
この地区は墓地やお地蔵さん、マンション,昔風の家、歩道橋、池などいろいろなものがあって、探検としてはおもしろい地区です。
ただ、歩くだけではおもしろくないので、わたしはバスガイドさん風で案内しました。

「あちらに見えますのはトイ○○スでございます。」

うちのクラスのお母さんがたにも会いました。

「こちらはAさんのお母さんでございます。」

だらだら歩くだけではつまりません。

Bくんの家が見えました。
「こちらはBくんの家でございます。」
Bくんは自分の家にピンポンダッシュをしました。
家には犬しかいません。

ハナコ「こら~っって怒られたやろ?」
Bくん「ううん。く~んて言ってた。」

しょうのないBくんです。

池には白とピンクのハスの花が満開で、とても美しい風景でした。
ちょうど、サギもいました。サギは飛び立ったあと、すぐ、カラスとバトルして、また、同じ位置に降り立ちました。あのバトルはなんだったんだろと思いました。
わたしのクラスが先頭だったので、前に進まないで勝手に池に見入ってしまいましたが、他のクラスもじっくり見られて、喜んでくれたと思います。

あ~、疲れた・・・・

学校に帰ったあと、Cさんが「体育しよう。」と言ったのには驚きました。
ハナコにそんな元気はありましぇん・・・

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking


                         
                                  
        

いいところ見つけ(人権)

category - 小学校
2006/ 05/ 30
                 
今年の主たる研修は人権教育です。
公開授業はA先生がするのですが、計画は3年生の担任全員で考えます。
4月から、学級会を主体とした人権教育をしてきましたが、公開授業は「いいところ見つけ」をして、「友達のよいところを知る」という目標はどうかなと考えています。
言いだしっぺのわたしがまず、その授業をすることにしました。
まず、誰のいいところをさがすのか、クジで決めます。
クジで決まった誰かのいいところを毎日、一つ以上見つけてメモをしていきます。
誰のいいところを見つけるのかは、内緒にしておきます。
つまり、自分のいいところを誰がさがしているのかはわからないのです。
1週間後、誰かさんのいいところを作文にして発表するのです。
例えば、「○さんは友達に親切です。鉄棒ができなくて困っていたら、教えてくれました。それからとても字がきれいなこともいいと思います。習字が上手なのでびっくりしました。」
というような作文を書きます。
発表したあと、
「○さんは誰でしょうか?」
とみんなに聞くのです。
○さんが誰だか分かると、○さんのいいところがクラスのみんなに紹介されることになるわけです。
BさんにもCさんにも、どの子もこんないいところがあったのだとわかれば、今まで以上に仲良くなれるのじゃないかと考えているのです。

これから、いいところをいっぱい見つけてほしいものです。

いいところを見つけて貰った方もきっと嬉しいのに違いありません。自分のことがきらいだという子どもも、考え直してくれるといいなと思います。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

小話3つ

category - 小学校
2006/ 05/ 29
                 
子どものおもしろいところを、小話で紹介します。

小話1

ガッタ~ン。
また、Aくんが椅子からひっくりがえりました。いつも行儀が悪いので、よくこけています。

Bくん「26回目~。30回になったら、記念パーティしようや。」

ハナコ「どんなパーティやねん。」



小話2

ハナコ「今日の体育は、登り棒やで。」

イケメンCくん「一年生の担任に特訓させられたから、上まで上れるで。」

ハナコ「おいおい、その担任ってわたしやんか。」


小話3

ハナコ「Dさんってほんとに話を聞いてないな。」

Dさん「イエ~イ♪」

ハナコ「ほめてないって。」

******


さて、給食の時間に栄養士さんが「つるのおんがえし」の紙芝居を見せにきてくれました。

足の骨を折ったつるに手当てをしたり、小魚をあげたりして助けたという話でした。

栄養士さん「しっかり、カルシウムを取らないと、骨を折るかもしれないから、牛乳をちゃんと飲んでね。」

アレルギーではないのに、牛乳をほとんど飲まないのはEくんだけです。

Eくん。ちょっとでも飲む気になったかな?


↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

ナメクジ退治

category - 小学校
2006/ 05/ 28
                 
バーベナ

バーベナと夫が言っています。これもナメクジに結構やられてしまいました。
ペチュニア

紫陽花の花に隠れてひっそりと咲いたペチュニア。めずらしく冬越しができました。

夕べ、ナメクジ退治のため、ビールを買い、下戸の夫とわけて飲みました。もちろん、全部は飲まず、ナメクジくんのために残しておいたわけです。
知り合いにビールを何に入れるのか聞いたところ、ビールの入っていたアルミ缶に入れるのこと。
じゃ、ナメクジをゲットしたらどうするのか?
ナメクジごと、燃えるごみに捨てるそうです。
アルミ缶を~!?
それはいけません。
だから、牛乳パックを切ってふた付きの入れ物を作り、そこにビールを入れることにしました。
夜になって、庭に2箇所、設置しました。
一つはわたしの大好きなユリオプスデージーのそばに置きました。ユリオプスデージーの花びらはすでにナメクジやろうに食われてありません。

ヽ(`血´;)ノ


そして、今日の朝。
どれくらいゲットできたかなと覗いてみると・・・

一つは2匹、入っています。ふむふむ。


ユリオプスデージーのそばのは?

げげげっ


なんと、21匹もゲット~!!


よっぱらって死んでおりました・・・・

ゲットって別に欲しかったわけじゃありません。
念のため。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

                         
                

続きを読む

                 
        

はじけての続き

category - 小学校
2006/ 05/ 27
                 
夕べは歓送迎会があったので、遅くなってしまいました。
ひさしぶりに退職された方々や転勤された方々に会えて、楽しいひと時をすごしました。
退職された方々は第2の人生を送られて、充実されているようです。(わたしなら、のんびり、ごろごろしたいですが。)
また、昨年は介助員として子ども達の世話をしてくれて、本年度、無事に教師に採用されたBさんも始めての担任で毎日が楽しいと言っていました。
みなさん、新しい環境になれて、がんばっておられるようでした。
こちらに今年赴任されてきた方々は多いので代表の先生が挨拶しました。代表は新しい校長先生ではなくて、別の先生でした。
年功序列なのか、おやつをがまんできない校長先生はだめなのか、おもしろい人選です。

さて、昨日のAくん。
「はよ、着替え~。」とどなられて、やっと体操服に着替えました。
体育でも冗談がすぎています。体育のふざけは怪我につながるので、注意しないといけません。
班ごとにわかれて、マット運動をしていました。
Cくん「せんせ~、Aくんがふざけるからマット、でけへん。どこかの班に行っていい?」
ハナコ「ええよ、こっちに班に入れてもらい。」
Aくん「ええ~!ぼくも行きたい。」
ハナコ「じゃ、あっちの班に入っていいですかって聞いてみ。」
Aくん「ぼくも入っていいですか?」
あっちの班の子「いいです。」
ハナコ「Aくんがふざけたらほりだしていいから。」
あっちの班「は~い。」

Aくん、体育は真面目にしていましたが、体育の後もまた、パンツ一丁で歌を歌いながら踊っています。

ハナコ「もう、Aくんの名前、『へん、たい男くん』に変えるで。」

昨日のAくんはなぜか、はじけてました。

放課後。
昨日は教師が子ども達を家まで送ります。
わたしが送っていった班の中の1年生の女の子が手をつないできました。

ハナコ「明日は学校が休みでよかったね。」
女の子「休み、いややねん。」
ハナコ「なんで?」
女の子「だって、学校、楽しいもん。」

教師、冥利につきる言葉でした。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

はじけて

category - 未分類
2006/ 05/ 26
                 
Aくん、今日は、はじけています。パンツ一丁になってくねくね、踊っているのです。次は体育なので着替えていたはずですが。続く…
                         
                                  
        

養護学級の授業参観

category - 小学校
2006/ 05/ 25
                 
今日、明日の2時間を養護学級の授業を教師が参観します。
わたしは今日、参観することにしました。
クラスの子どもたちには、自習の指示をしておいて、講堂に行きました。講堂ではすでに「朝の会」が始まっています。

司会の子どもA「Bさん、言ってください。」
Bさん「昨日のことを話します。・・・・」
というように昨日の出来事をみんなの前で話します。
うちのクラスのCくん。
何度、注意されても、寝転んだままです。
教室と違って行儀が悪いのに驚きましたが、きっと、ここではリラックスしているのでしょう。リラックスする時間も必要です。
Cくん「昨日、ナルトのビデオを見ました。」とちゃんと言えました。
児童が終わると、今度は養護学級の担任も昨日のことを話しました。

司会の子どもA「ハナコ先生、言ってください。」

えっ?参観の先生も~?(あせっ)

ハナコ「昨日は家に帰ってから、パソコンで遊びました。HPがあるので、更新してから、他のHPを見ました。楽しかったです。」

急にふられてびっくりしましたが、何とか、言えました。

その後はころがしドッチボールや縄跳びなどの運動をしていました。みんなよくがんばっていたと思います。
今回、昨年担任した、レンジャーくんがいなかったのが残念でした。
きっと、クラスでの授業だったのでしょう。

放課後の話

D先生がフィリピンにくわしいことが分かりました。

E先生「何でくわしいんかな?」

F先生「もぐってたんや。」

ハナコ「えっ!?地下組織?」

F先生「海にもぐってるんや。」

ダイビングでしたか。

それにしても地下組織だと思ったのは小説の読みすぎか・・・


↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

歯のポスター

category - 小学校
2006/ 05/ 24
                 
もうすぐ、むし歯予防デーです。今年も歯のポスターのコンクールの時期がやってきました。
昨年はうちのクラスでは8人の応募中、トップの賞、2番目の賞を取り、また、何番目になるのかはわかりませんが、作品がCDロムに載るという賞を二人が取りました。総勢、4人も入賞して驚きです。
わたしの指導のやり方は以前、教育専門ブログを書いているときにアップしましたが、いわゆるポスターというより、生活画のようなものです。

今日でほとんど仕上がってきました。後はバックを塗るだけです。おもしろいのは犬が歯をみがいている絵です。
どの子も一生懸命描いているので、誰かが入賞するといいな。

放課後、仕事をしていると、新任のA先生に
「ハナコ先生は体育のとき、みんなをきちんと並ばせていましたね。どうやればできるのですか?」
と聞かれました。

どうやって???

何か答えないといけません。

「気をつけの姿勢から教えて、並ぶ練習をしたらできると思うけど。」

う~ん。我ながら、答えになってないね。
これで、分かってくれたのかなあ?
がんばれ、A先生。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

6月の行事

category - 小学校
2006/ 05/ 23
                 
6月になると、フェスティバルが行われます。
フェスティバルというのは、各クラスが遊びの店を開き、店番をしたり、他のクラスを回って楽しむ会なのです。

2組はダーツと物当てをすることに決めました。
ダーツは矢の先を針にするのは危ないので、工夫しないといけません。1班はダンボールに穴を開けて、そこに通すゲームにしました。
1班は両面テープを矢につけるそうです。これはうまくつくのかちょっとあやしいですが、一度、試してみればいいと思います。
物当てというのは、箱に何かを入れておいて、箱に穴に手をつっこみ、さわった感触で何かを当てる遊びです。ブラックボックスという名前のほうがなじみがあります。
中身は内緒ですが、たわし、スライム、ぬいぐるみなど、ちくちくするもの、べたべたするもの、ふわふわするものなど、それぞれの班で持ち寄っていました。
かつらという意見も出ていましたが、家の人が許可してくれるとは思えません。

みんな一生懸命、準備をしていました。今日でほとんど、準備ができた班もありました。教室の出口、入り口の看板も作ったので、ついでに貼り付けておきました。

6月の行事もめじろ押しです。遠足、フェスティバル、水泳、懇談会が続いています。保健行事も。
こういう風にして、あっという間に1学期も終わってしまうのかな?


↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

家に帰ったらイチゴのプランターが縁側に置いてありました。
夫はなめくじを70匹も退治したそうです。こんなに多いと、イチゴにも上ってきたら食べられてしまうので、縁側に置いたそうです。パンジーの花びらもがじがじに食べられてしまいました。また、薬をまかないといけません。

                         
                                  
        

校区探検2

category - 小学校
2006/ 05/ 22
                 
20060522183946

今日は2回目の校区探検です。
今回はお母さん方の応援をお願いしました。街角にたって、子ども達の安全を見守っていただくのです。総勢、17名のお母さん方が協力をしてくれることになりました。
子ども達は一組、4人の班になり、町を探検していきます。いろいろな場所に行ってほしいので、お母さん方のサインをもらうことにしました。
担任は4つの区域に分かれて、子ども達を見守ることにしました。わたしが回っていると別の町に行こうとしている班を見つけました。
「この道路を渡ったらだめ。」と2つの班を元にもどしました。
その子ども達が言うには、どうも、もう、2つの別の班も行ってはいけない町に行ってしまったらしいのです。様子を見に行くと、うろうろしている班を見つけました。
道路を渡ってしまわないように、二人組で立ってもらっているAさんに、道路わきに立ってもらうことにしました。
思わぬハプニングがありましたが、怪我もなく、全員が無事に学校にもどってきました。
サインをしてもらうのに夢中になっていた班も町で何か、見つけたかな?

さて、昨日、忘れていた検尿セットを配りました。
Bくん「昨日、何で検尿ないの?ってお母さんにおこられた。」
ハナコ「ほんま?それは先生が悪かったんやっていうといて。」
配ってから、どうするのか説明しました。
Cくん「はなちゃん(犬)のおしっこ、入れてきていい?」
ハナコ「あかん。お父さんのも、お母さんのも、弟のもあかん。」
Dくん「妹やったらいい?」
ハナコ「あかん、おじさんのも、おばさんのもあかん。」
Cくん「となりのネコのやったらいい?」
ハナコ「あかん。」

きりないやんか・・・・

みんな、明日は忘れんといてなあ。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

孵化と羽化

category - 日記
2006/ 05/ 21
                 
ユキノシタ

ちょっとピンボケ.ユキノシタ。
数年前に夫の実家から一株もらったのですが、ずいぶん増えてしまいました。
いちご

初なりイチゴ。夫が育てているものですが、気付いていないようなので、わたしがこっそり食べました。少しすっぱいけど、新鮮でおいしいです。

さて、虫たち。
そろそろようやく夏かなという暑い日もありますが、うちのスズムシはまだ孵化していません。水をやりすぎたのか、または少なすぎたのかはわかりませんが、死んでしまったのでしょうか。または、今年の春は結構寒かったので、孵化も遅れているのかもしれません。

教室の黒板に貼り付けているかまきりも、まだ、生まれていません。もっとも、休日に生まれていたら、教室中がかまきりだらけになってたいへんなことになりますが。休日ぐらいは虫かごに入れておくべきでした。(つい、忘れてしまいます)

この間、Aくんのモンシロチョウのさなぎが羽化しそうでした。しばらく見ていましたが、給食が始まってしまったのです。給食が終わってから見ると、完全に蝶になってしまっていました。
羽化の瞬間を生で見られるチャンスを逃がしてしまったのです。
でも、まだまだ、クラスには幼虫がいっぱいいるので、羽化を見るチャンスはあります。
次回は給食中だろうと、見てみたいと思います。



↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

わたしの羽化はいつかしら?
                         
                

続きを読む

                 
        

ねじまき鳥クロニクル

category - 読書
2006/ 05/ 20
                 
なんだろ?

何かの花が咲きました。花の盛りにタイミングよく写真を撮れないのが残念です。

今、電車の中で村上春樹の「ねじまき鳥クロニクル」を読んでいます。
主人公は奥さんのいるプータローで、家事をしてくらしています。
いなくなった猫をさがしているうちに、変わった女性がいろいろ出てきます。事件というより、夢の話のような感じです。
このおかしな話を読んでいると、わたしの夢のことを思い出しました。
夢といっても、将来の夢ではなく、寝るときに見る夢です。
わたしは眠りが浅いのか、夢をよく見ます。(たぶん、深く寝ているときもあるのでしょうが)
たいていは朝、起きた瞬間に忘れるのですが、結構細部まで覚えていることもあります。
覚えているというより、現実の体験だったと錯覚してしまうこともあるのです。
死ぬ夢もよく見ます。
大抵は海で溺れて死んでしまうのです。
夢なんだけど、結構苦しく、ある瞬間に苦しくなくなるのです。そのとき、「ああ、わたしは死んだんだなあ。」と海の底からゆらゆら揺れ動く水面を見るのです。
また、どこかに旅行に出かける夢もよく見ます。
全く知らない所に誰かと船や飛行機でどこかに出かけるのです。めずらしい町並みを見たり、おみやげを選んだりと普通に旅行しているのです。夢が途中で終わったときは、その続きを数日後に見ることもあります。
そのときは一度、夢でその場所に行っているので、「次はここを曲がるとあの店に行ける」などと、夢の中で思うわけです。
こういう経験はとても不思議で心地よいものなのです。
現実の世界に疲れているときは、ずっと、夢の中で暮らしたいと思っていたときもありました。
今はそんなことはありませんが。

2巻は戦争時代の悲惨なできごとが書かれていて、はきそうになりました。これがこの話に重要な要素があるのかなと思っていたら、主人公のとる行動に関わっていくわけです。

今日はもっと、気楽にハリーポッターを楽しむことにしましょう。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

大失敗

category - 小学校
2006/ 05/ 19
                 
放課後、保健の先生たちが話しているのを聞いて・・・

大失敗
をしていることが判明しました。

あるものを配るのを忘れていたのです!!

♪どうしよう、どうしよう?
お、パッパラパッパー・・・・

こんな失敗は初めてです。

あかん・・・

保健の先生「それじゃ、2組はみんな火曜日ということで。」

ハナコ「はい、すみませ~ん。これから忘れないように教室の机の上に置きに行ってきます。」

あるものはじゃまなので、棚に片付けておいていたのが間違いでした。黒板にもしっかり、

あるもの

と書いておきました。

なんだか、歳を取るたびにドジになっていくような気がします。
若いときは「影の主任」と言われていたのになあ。



↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking
                         
                

続きを読む

                 
        

時間と時刻

category - 小学校
2006/ 05/ 18
                 
杏マネー杏マネー杏マネー杏マネー杏マネー杏マネー

右下がりに見えますか?

これはなんとか現象というらしいです。「トリビア」でやっていました。そういえば、パソコンで文章を書いたのをプリントアウトしたら、斜めになっているような気がしたことがあります。印刷機がこわれているのかと思っていたのですが、この現象だったのですね。
現象の名前はホッブル?とか忘れてしまいました。


ひさしぶりに真面目に算数ねた。

今、「時刻と時間」を学習しています。
これが子どもには結構、むずかしいのです。
時刻には午前、午後をつけることを指導し、時間は間なので、間をつけることを指導しました。
でも、それがごちゃごちゃになってしまう子もいるのです。

朝の7時を「7時間」としたり、家から学校までにかかる時間を「午前15分」としてしまう子もいるのです。
たぶん、そういう子どもは普段、時間や時刻をあまり、意識していないのでしょう。

A先生「あまり、理解できていないようなんです。」
ハナコ「難しいからね。でも、大人になったらわかるんちゃう?」

教室でも、別の教科でも、時刻と時間を意識させないといけません。なのに、校区探検に集合、9時45分と書いてしまいました。午後、9時45分に集合はできませんから・・・
(いいわけ)



↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking
                         
                

続きを読む

                 
        

よかったこと

category - 小学校
2006/ 05/ 17
                 
子ども達によかったことを連絡帳に書かせていることは紹介しましたが、今日は雨だったこともあり、いつもの遊びについての感想より、別の視点のものが多かったです。

Aくん「今日、ホウセンカの芽が出ていたのがうれしかったです。」
Bくん「Cくんに折り紙の手裏剣をもらってうれしかったです。」
Cさん「先生にCさんの絵が一番うまいってほめられました。」
Dさん「青虫が大きくなってよかったです。」

ところが、
Eくん「おにごっこをして楽しかったです。」

今日は雨なのに?

ハナコ「廊下でおにごっこをしてはいけません。」
Fくん「ほら~。だからあかんって言うたやろ?」
いけないことをしたことが思わぬところでばれてしまったEくんでした。

5時間目は第一回のクラブ活動です。(4年生以上)

わたしは工作クラブを今年度、提案したので、その担当になりました。
わたしだけが工作クラブ担当なので、子どもの人数は少なくしてもらいました。
カードを反対側からあけると、別の絵がでてくるというからくりカードを作りました。少し、難しかったのですが、なんとか、全員ができました。
それにしても、のりもはさみも持って来ない子どももいます。やる気があるのかなと思ってしまいました。

明日は6年生は修学旅行です。天気が心配。
楽しんできてね。

ついでにわたしのよかったこと。
「ハリポタを買いました。うれしかったです。」

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

                         
                

続きを読む

                 
        

避難訓練

category - 小学校
2006/ 05/ 16
                 
朝、職員室の机の上に地震についての心得が書かれた手紙が置いてありました。
ハナコ「今日は火事の非難訓練なのに、なんで、地震の心得なんかな?」
A先生「違うで、今日は地震による火事の設定やで。」
ハナコ「え、そうなん。子ども達にうそを教えるところやったわ。」
ちょっとした疑問でも口に出して言うに限ります。

さて、問題です。
地震が起きたら、まず、何をしたらいいでしょう。

①火をつけていたら、火を消す。
②まず、身の安全を確保する。
③ドアを開ける。


正解は2番です。たとえば、机の下にもぐるなど。
次に①をします。
しかし、昨日の夜中の地震の場合、どうしたらよかったのでしょう。わたしは布団に寝ていましたが、机の下にもぐるという発想はどこにも出てきませんでした。布団をかぶるが正解だったのでしょうか?
机は子どもの机しかないし・・・

ハナコ「今日は地震が起こるかもしれません。」
子ども達「ほんま~?」
ハナコ「本物じゃありません。地震がもし起こったらどうしますか?」

というようにあらかじめ、避難の心得を学習しておきます。

「お(おさない)・は(走らない)・し(しゃべらない)」
をよく守って避難することができました。

起震車も来てくれたので、5、6年生の代表が体験しました。震度7ははたからみても、すごい揺れで怖そうです。

消防士さん「どうでしたか?」

子どもBさん「・・・・・」

消防士さん「声もでないほど、怖かったそうです。」

うまいこと、言うなあと感心しました。
他の子は「めっちゃ、怖かった。」と言っています。「おもしろかった。」という子どもはいませんでした。さすが、代表だけあります。

若い女性の先生も乗りました。

校長「立て~。」
ハナコ「もっと、大きな声でいわないと(笑)」

起震車には安全のためか、みんなすわっての体験でした。
先生くらい立ってもよかったのにね。

とにかく訓練だけで終わってほしいものです。


↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

                         
                

続きを読む

                 
        

校区探検

category - 小学校
2006/ 05/ 15
                 
20060515175715
ピンぼけかな?

3年生の社会の初めての学習は校区のことを調べることです。最近では子ども達だけで探検するのが主流ですが、ぶっそうな世の中になってきた今ではなかなか、できなくなりました。
うちの校区は南北に長いので、北、中、南に3つに分けて探検することにしました。
北と南は教師が引率し、中は子ども達だけで班で探検します。子ども達だけの日は保護者からの応援をつのり、街角にたってもらって、子ども達の安全を見守っていただきます。

さて、今日は北方面の探検です。曇っていたので、探検には好都合でした。
お店の多いこの地区は見つけるものがいっぱいです。
公園で休憩したときに見つけた店、病院、家などをノートに書き込みました。
学校に帰って、発表させたら、30以上も書けた子どももいました。
よく、覚えているなあと感心しました。

忙しい日でしたが、育てているヒャクニチソウとホウセンカの水遣りと青虫の世話はしないといけません。
声かけはしましたが、ちゃんと、やっているのでしょうか。
生き物なので忘れたではすまされません。
さなぎからかえった蝶をにがしたり、探検で見つけた虫をかごに入れたりと、子ども達は大忙しでした。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking


給食中のお話。
ハナコ「母の日になんかした?」
Aくん「お手伝いをした。」
Bくん「お手伝いとプレゼントに500円も使った。」
Cくん「子どもの日になんにもしてもらってないから、母の日も何にもしない。」
ハナコ「普段、お世話をしてもらってるやんか。」
Dさん「母の日にお金をもらえた。」
ハナコ「逆やん?」

いろいろだね~。
                         
                

続きを読む

                 
        

カラスって

category - 童話
2006/ 05/ 14
                 
今日は母の日らしいのに、うちの息子も娘も知らん顔です。

母の日やで~!!

しかたがないので、昨年娘にもらったカーネーションでもアップしましょう。鉢植えだったのを地植えにしたら、花がぼちぼち咲き始めました。
カーネーション

サボテンの花も咲きました。
売っているときについている小さな花はにせ物のときもありますが、これは本物です。
サボテン



今日は行かないといけないところがあったのですが、頭痛がするので、やめてしまいました。最近、調子が悪いのです。
そのかわり?に途中になっていた童話の続きを書こうと思い、「からす」をネットで検索しました。
からすは予想以上にかしこい(悪さ)ということがわかりました。
・からす研究室

線路に置石をしたり、袋に入っている石鹸を取り出したり、びっくりすることがいっぱいです。
からすそのものがでてくる話ではないのですが、イメージができたので、続きがかけそうな気がします。わたしの話の書き方はたまに芋づる方式です。最後は作者にもわからない。
どんな話になるかは後ご期待?

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

昔なつかし

category - 日記
2006/ 05/ 13
                 
昨日のAくんとの会話

Aくん「ハナコ先生、休みの日は何してるん?」
ハナコ「家でお母さんしてる。」
Aくん「どこかへ行けへんの?」
ハナコ「行くこともあるよ。買い物には行くね。」
Aくん「ノートとか丸つけするん?」
ハナコ「するよ。何で知ってるん?」
Aくん「テレビでやってた。」

教師の仕事を紹介する番組でもあったのでしょうか。
確かにまだ、丸付けをしていないテストが家に鎮座しています。早く丸付けをしないといけません。

今日は朝から雨なので、家でじっとしていたかったのですが、公募ガイドを買いに行きたかったので、本屋さんとスーパーに行きました。
今回、知人が大勢入賞しているので、名前を確認したかったのです。中には作品を掲載されている人もいるので、ぜひ、読まないといけません。
ずら~と、並んだみなさんの名前はなんだか輝いてみえました。来年こそはわたしもここに仲間入りしたいものです。

スーパーでは駄菓子やさんが設置されていて、なつかしいので少しお菓子を買いました。昔、10円を手に駄菓子やさんへ走ったことが思いおこされます。


駄菓子

・ガムは当時、5円でくじつきでした。
これは10円でくじといってもおみくじがついています。
ちなみに大吉。
・ココアシガレット。大人のまねをしたっけ。
・チョコパイプ。これもかっこつけて食べました。
・串のカステラ。これは当時、一本10円もしたので、あまり買いませんでした。お菓子が一種類というのはつまならかたのですね。

ストローに入ったゼリーや、ここにはありませんでしたが、ひもをひくイチゴアメもお気に入りでした。夏には10円でカキ氷も食べることができました。いつも駄菓子やさんには子どもがいっぱいで子どもたちのサロンのようでした。
不思議だったのが駄菓子やさんのおばちゃんが決して、子ども好きじゃなかったこと。なんだか、怖かったのを覚えています。

うちの近所には駄菓子やさんが一軒もありません。子どもの憩いの場所がなくてかわいそうな気がします。

スーパーに駄菓子やさんがきていることを子ども達は知っているのかな。


↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

ピーピー豆

category - 小学校
2006/ 05/ 12
                 
Aくん、朝からピーピー豆(カラスノエンドウ)をくわえています。
ハナコ「鳴るん?」
Aくん「鳴る。」

ピーピーと鳴らしてくれました。

ハナコ「上手やね。」

Aくんは昨日はどうやって吹くのか、ハナコに聞いた程度でしたが、一日でふけるようになったようです。

Aくん「校長先生のところに行ったら、ほめられた。」
ハナコ「へ~。よかったね。」
Aくん「昨日、家で吹いたら、お母さんにうるさいって怒られた。」
ハナコ「そうなん。せっかく吹けたのにね。」

お母さん、ピーピー豆を鳴らすのは結構むずかしいので、子どもにとってはすごいことなんですよ。

なかなか学級通信が出せないので、帰りに連絡帳によかったことを書かせています。これで、少しは学校でのことがわかるわけです。

Aくん「今日は何にもいいこと、なかったわ~。」
ハナコ「ピーピー豆を鳴らせたやん。」
Aくん「あ、そうか。」

いいことがあってよかったね。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking


                         
                

続きを読む

                 
        

遠足の延期

category - 小学校
2006/ 05/ 11
                 
今日は遠足だというのに朝から雨です。
「午後からやむみたいやけど、どうする?」
「午前中の自転車に乗れないしね。」
というわけで、遠足は延期になりました。
子ども達はランドセルを背中に胸にリュックをしょって、学校に来ている子もいますが、始めからあきらめて、ランドセルだけの子どももいました。

ハナコ「昨日、てるてるぼうず、作った?」
Aくん「忘れた~。」
Bくん「作ってたけど、捨てた。」
ハナコ「ほら~。そんなんやから雨降んねんで。」

給食は止めているので、教室でお弁当を食べます。
Cくん「おやつ、食べてもいい?」
ハナコ「あかん。持ってきていない子もいるし、遠足ちゃうやん。」

いつもは決まった班で食べるのですが、今日は好きな者同士で席に座らせて遠足気分を味わいました。
男の子たちは3つのグループがあるようです。女の子たちは4つもグループに分かれました。たまにはこんなことをすると人間関係がわかっておもしろいものです。

さあ、お弁当の時間です。
みんな、お母さんが工夫したお弁当を広げました。
Dくん「お弁当っておいしいな。お母さんの作ってくれたお弁当を嫌いなんて言う人っているかな?」
Bくん「もう、食べた。」
みんな「えっ。早いな。」
Bくん「先生、ものたらんわ。」
ハナコ「ちょっとおいで。」
Bくんにのり巻きを一つあげました。それでもたらなそうな感じです。
全体的に、小さなお弁当箱の子供も多いのですが、給食に比べて量的に少ないようです。

6時間目は少し遊ぶことにしました。運動場を見ると、誰も使っていないようです。今回はかくれんぼをすることになりました。ルールを知らない子どもがいるのには驚きましたが、なんとかできました。
鬼に見つかったあとは暇です。

Bくん「先生、走り、競争しようや。」
ハナコ「え~。あんたらでしいや。」
Eくん「ぼくも走る。」
Aくん「おれが用意どんってするわ。」

しかたなく3人で走ることになりました。
「用意、どん。」

ハナコはべったでした・・・・・

Dくん「先生、めちゃ、遅いな。」
ハナコ「めっちゃ、遅いで。」

ハナコ先生の株は急下降・・・・

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

わびしい食事

category - 小学校
2006/ 05/ 10
                 
♪頭痛もちは 頭痛もち~
 金蔵建てない 倉建てない~

こんな日はろくなことがありません。

仕事から帰ると、ガスがつかないのです。
ガス台はこの間、買い換えたばかりなので故障ではありません。何やら、外のガスメーターが壊れているとか。
で、今日、夫が用意したおかずが缶詰とハムとサラダでした。
わびしい~。味噌汁もつくれません。
湯沸し器もないので、お湯をわかすこともできないのです。

以前の家は16年間住んでいましたが、こんなことは一度もありませんでした。ここの家はまだ、7年目です。壊れるのが早すぎです。
やっぱり、七輪を用意しておくべきでした。

今日は厄日かもしれません。

やっと、修理してもらえたので、お風呂に入りたいと思います。


↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

疲れた~

category - 小学校
2006/ 05/ 09
                 
今日はあれやこれやの仕事があってすっかり帰りが遅くなりました。

疲れたのでちょっとだけ。

Aくん「ハナコ先生。人には何個、首があるでしょうか?」
ハナコ「え~と?一個」



Aくん「首、右手首、左手首、右足首、左足首、右乳首、左乳首、それとあくびで、8個やで」

ハナコ「なるほど~。」

ではこの辺で・・・・

こんな記事ですみません。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking



                         
                                  
        

勝ったかな?

category - 小学校
2006/ 05/ 08
                 
昨年、担任したレンジャーくんに会いました。
「ハナコ先生、昨日、誕生日やったなあ。」
「うん。そうや。よう覚えてるね。」

子ども達の中でわたしの誕生日を覚えているのはレンジャーくんだけです。レンジャーくんはクラスの全員の子どもの誕生日も覚えているのです。新しいクラスの子どもの誕生日も覚えているのかな?

さて、宿題の虫さがしの発表です。
ハナコ「どこで、何を見つけたか言いましょう。」
「公園の花のみつをすっているアゲハを見ました。」
「キャベツ畑でモンシロチョウが飛んでいました。」
「部屋の電気にてんとう虫がいました。」
どこに行けば、なにが見つかるのか勉強をしたかったのですが、部屋にも飛んでくることはあるのでしょう。

・チョウは花のあるところにみつを吸いに行く。
・モンシロチョウがキャベツ畑にいるのは卵を生むため。
・アゲハの幼虫はみかんの木にいる。
など。

実際につかまえてきたのはたった一人でした。

中には何も見つけられなかった子もいます。だんごむしくらい見つけてほしいものです。

ハナコ「先生はモンシロチョウの卵と幼虫を取ってきました。それから、カマキリの卵。」
Aくん「え~!いいなあ。先生、ちょうだい。」
ハナコ「いやだよ~ん。」
Aくんは土下座をして「ほしい~。ください。」とハナコにお願いします。
ハナコ「そんなことしなや。これはクラスで観察するから。」
Aくんは生き物が大好きな子どもです。土下座をされて驚きました。
わたしは黒板のすみにかまきりの卵のついた枝をぶらさげました。授業中に幼虫がうじゃうじゃ出てきたら、おもしろそうです。

休み時間、わたしが取ってきた幼虫を数人の男の子が見にきました。
Aくん「でかっ!」
ハナコ「これ、もしかしたらモンシロチョウの幼虫じゃないかもしれへん。」
Aくん「たぶん、違うで。」
Bくん「A,それ、さわれる?」
Aくん「さわられへん。」
ハナコ「何や、ようさわられへんのん?」
Bくん「先生、さわられるん?」
ハナコ「簡単や。」
ハナコはつぶさないようにそうっと、青虫を持ちました。
Bくん「さすが、先生やな。」

かまきりの卵を見つけたし、青虫も平気ということでハナコの株はぐんと上がったようです。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

静かな日

category - 日記
2006/ 05/ 07
                 
きゅうり草


朝からずっと雨が降っています。
しとしとと、音もなく。
時には屋根を打つように激しく。

そんな日はおとなしく、紅茶を飲みながら童話を書くのが一番です。
でも、じっとノートを見ていても思いつきません。
気分を変えて、たまった家事をすることにしました。
ふと、見ると、たんすの引き出しからシャツがはみ出ています。
これは、単にわたしがだらしないからはみ出ているわけですが、引き出しから生まれる童話もあるのです。
何かネタが出てこないかなと思いつつ、引き出しにシャツを片付けます。でも、お話はなんにも生まれません。

次は娘のジャンバーにアイロンをかけようと思いました。わたしはアイロンが苦手です。アイロンをかけながら、苦手なことを教えてくれるお話もあったような・・・と考えているうちにアイロン掛けが終わってしまいました。

そんなこんなで何の収穫もなく・・・
いえいえ、実は家事の合間にパソコンでしっかり遊んでいるわけです。夕べ、某サイトでキリ番をゲットし、今日は同じサイトの掲示板のキリ番をまたゲットしたので、本を2冊もいただけることになりました。

これで意欲が出てきて新しい童話は書けなかったけれど、今まで書いた二つの童話の推敲をすることにしました。
うまく推敲できたような気がします。

次男も娘も夫もいるけれど、雨の音しかしない静かな日。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking




                         
                

続きを読む

                 
        

虫探し2

category - 日記
2006/ 05/ 06
                 
20060506144824
畑に行って虫探しをしました。3年生の理科では昆虫を育てる学習があり、宿題に虫さがしを出しました。
だから、わたしも虫さがしをするわけです。
田んぼのあぜには、キツネノボタン、アザミ、スズメノテッポウなど野の花が咲きみだれています。昨年はここでもてんとう虫の幼虫を見つけましたが、今年はいないようです。
まだ、先なのかもしれません。

次は義母と一緒にとなりの家の人の畑にいきました。
義母の畑にはキャベツを植えていないのです。
そう、キャベツに住むモンシロチョウの幼虫をさがしに行ったのです。
ここ数年、いのししが畑をあらすようになったので、隣の人の畑も柵で囲いをしています。わたしが勝手に柵を開けて入るのがためらわれたので、義母についていってもらったのです。
キャベツの葉の裏を丹念にさがしました。幼虫が一匹だけいます。卵は5つ取ることができました。実は幼虫より、卵のほうがいいのです。幼虫だとハチにたまごを産み付けられて、幼虫からハチのさなぎが生まれることがあるからです。

てんとう虫の幼虫は見つけられませんでしたが、かまきりのたまごを見つけました。かまきりはモンシロチョウと違い、さなぎにならない昆虫なので、別の成長を観察することができます。

月曜日には子ども達とゲットした虫の比べっこをしたいと思います。
チャンピオンはわたしかな~。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking


                         
                                  
        

虫探し

category - 日記
2006/ 05/ 06
                 
20060506142419
夫の実家に行きました。うちのテッセンやツツジの親木の花はまだ、咲いていませんでしたが、ぼたんは見事です。続く…


↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

ゴールデンウィーク3日目

category - 日記
2006/ 05/ 05
                 
昨日の続き
↓は上賀茂神社の境内にある御殿です。
何をするところかはわかりません。
なぜか、手前に三角に積んだ砂があります。
御殿

由岐神社の鳥居とご神木

↑は由岐神社前にある鳥居です。間からご神木が見えます。
由岐神社

↑は由岐神社。小さい神社です。

今日はたいして書くことがありません。
大抵、休み前には子ども達に日記を書く宿題を出しますが、書くことがないという子供の気持ちがわかります。
でも、今回の休み前には子ども達に「毎日、日記を書いていい?」と聞かれ、「5日分も読まれへんから、最高2日分にして。」と頼んでしまいました。ずいぶん、やる気のある子ども達です。

さて、うちの子供たち。
次男はあいかわらず、連休中も勉強一すじです。我が子ながら感心してしまいます。
ネットで勉強法を見つけたらしく、塾もやめて自分の方法で勉強していますが、成績はどんどん上がっているのでびっくりです。
わたし「どこ、受けるん?」
次男「とうだい。」
わたし「灯台か。」
次男「ニート大学」
次男の希望大学はさっぱりわかりません。

問題なのは娘。
連休中、3日間ともクラブです。なぜか、ソフトボールに熱中しているのです。帰ってご飯を食べると、すぐ、爆睡してしまい、勉強はさっぱり、部屋はゴミ屋敷の状態です。
赤ちゃんのころ、あまり寝ないタイプだったので、今頃取り戻しているのかもしれません。
しようがないので、娘の部屋を掃除しました。服はたんすに入れ、ごみは捨て、掃除機をかけ、ぞうきんがけをしました。床がひさしぶりに見えました。(笑)
窓のさんも掃除しましたが、得体のしれない虫の死体があってぎょっとしました。
やれやれです。

わたしは「がばいばあちゃん」の続編を読んだあと、童話を一つ書き上げました。つい一月前には「童話の泉は枯れた。」と嘆いていたのに、不思議と沸いたようです。

掃除もしたし、結構、有意義な休日でした。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking

教育ブログのバナーはサイドに貼りましたが、気にしないでくださいね。
                         
                

続きを読む

                 
        

京都

category - 旅行
2006/ 05/ 04
                 
20060504182726

↑クリックすると少し大きくなります。

それから、鞍馬に行きました。
鞍馬は天狗や義経で有名です。
昔行ったときは閑散としていたのに、連休とあって、すごい人です。
母は足が悪いので、ケーブルであがる予定でしたが、30分待ちと言われてあきらめました。
少し、山道を上がったところに由岐神社があるので、そこまで行きました。写真はご神木です。
結局、本殿も義経ゆかりの場所もいけませんでした。
駅前で、運動靴をはいた天狗と義経には会いましたけどね。

旅行で楽しいのは建造物を見るだけでなく、人間も観察できることです。

○恐竜の浮かぶ風船を持ったスキンヘッドの女性。
○パンツが見えているほど、ズボンをずらした男性。(バックのポケットにはスリに取ってちょうだいとばかりに、はみだした財布着き)
○帰りはどうすんだと思う、川にズボンまで浸かった男の子とそのパパ。(たぶん、パンツもぬれてる)

一番、不思議だったのは耳につまようじをかけている男性。
どうして、つまようじをかけているのか?

①鉛筆と間違えている。
②シーシーするためのマイつまようじ。
③つまようじを使ったあと、うっかり耳にかけてしまった。
④ファッション。

どれでしょう?

鞍馬寺に行けなかったのと、つまようじの理由を聞けなかったことが心残りです。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking


                         
                                  
        

京都へ

category - 旅行
2006/ 05/ 04
                 
20060504182715

↑クリックすると少し大きくなります。

長男の下宿に母と初めて行きました。
長男いわく、
「うちの家みたいに、全く下宿先に来ない家族」と「何回も泊りがけで来る家族」の二つに分かれるそうです。
たぶん、泊りがけでくる家族は京都よりずいぶん遠いところに住んでいて、息子の下宿をホテル代わりにしているのでしょう。
今回はわたしの母が長男に「下宿に遊びに行くと約束していた。」から行くことにしました。
長男は結構、きれいに部屋を使っていました。洗濯もきちんとしているようです。
壁にはディスプレイも。
実家ではなにもしない長男ですが、自分の城では家事をきちんとしているようなので、感心しました。

そこでちょっと休憩をしてから、上賀茂神社?に行くことにしました。写真は本殿かな?
うろ覚えですみません。
続く・・・

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。
FC2 Blog Ranking