2006/07/30
2006/07/30
2006/07/29
2006/07/25
2006/07/25
2006/07/23
2006/07/17
2006/07/15
2006/07/14
2006/07/14
2006/07/09

2006年07月

        

パソコン研修

category - 小学校
2006/ 07/ 31
                 
コンピューター研修を校内で受けました。
メールの仕方や、子供のチャットの仕方を教えてもらいました。

A先生「ここのパソコンルームで会議が開けるわけです。」
B先生「そんなん、口で言うたらええやん。」
ハナコ「それを言っちゃ、おしまいよ。」
C先生「ほかの学校ともできるし。」

というわけで、テストをすることになりました。
日ごろ、ブログを書いているハナコとしては、他の先生に負けたくありません。

\(*`∧´)/ ムッキー!!

他の人はハンドルで書いているのに、わたしは本名でどんどん、くだらんことを書いていきました。
本名なのに、おかしなことを書くというアンバランス。
すでに会話ではなくなってしまいました。

しばらくすると、知らない人がチャットに入ってきました。
しかも写真入り。
別の学校の先生のようです。
で、おかしなチャットに引いたのか、すぐ、出ていってしまいました。
すみませ~ん。テストですから~~~。

その後、学校のホームページを誰もが更新できるよう、更新の仕方を教えてもらいました。
でも、私がしたい図書館だよりのページがありません。できれば、作ってほしいものです。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

兼六園

category - 旅行
2006/ 07/ 30
                 
茶屋町のあとは兼六園です。
20060730152413
根上がりの松。
20060730110012

池があり、遠くに茶室の見える有名なところです。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

金沢茶屋町

category - 旅行
2006/ 07/ 30
                 
次の日は金沢茶屋町に行きました。
昔、芸者さんを呼んで接待した場所です。昔の作りの風情の町並みです。以前にも行ったことがあり、そのときは茶屋に入って見学しましたが、今日は時間がないので、茶屋を改造して、おみやげやさんになっているところを順に入っていきました。

20060730110020


                         
                                  
        

ゆのくにの森

category - 旅行
2006/ 07/ 29
                 
20060729225139

山中温泉に旅行に行きました。
途中、ゆのくにの森に行きました。ここではいろいろなことが体験できる店があります。
オルゴール、ガラス工芸、金箔工芸、染物、陶芸など、盛りだくさんでした。
ガラス作りをしようと思いましたが、値段が高く、難しそうなので、見学だけにしました。結構、広い敷地なので、回っているだけで、時間がかかってしまいました。
20060729225525
ここに、昔の電話のようなプッシュホンがありました。昔の風景が似合うところでした。

山中温泉の宿には大浴場が3つあり、それぞれに5つずつ、いろいろな湯船があります。
晩と朝で全部の湯船につかってきました。
極楽、極楽です。


↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

エロガッパ

category - 小学校
2006/ 07/ 28
                 
真面目な仕事の合間にはくだらないことを話しましょう。

A先生「今もギャルって言う?」
B先生「コギャルとか、汚ギャルとか。」

A先生「汚ギャルって何?」
ハナコ「ギャルなんだけど、お風呂に入らないとか。」
A先生「汚な~。最近の若者言葉って知らんわ~。」
C先生「エロかわいい、とか。」
A先生「何、それ~。」
ハナコ「倖田來未が顔がかわいくないらしいけど、色っぽくてかわいいというので、考えたみたいですよ。」

B先生「エロガッパなら知ってるけど。」

ハナコ・A先生、「えろがっぱ~!」

D先生「そんなの知っているとは思わんかったわ~。」

(B先生は30代)
ハナコ「B先生の背中のチャック開けたら、歳とった人が出てきたりして。」

B先生「知らないけど、聞いたことがあるなと思って。」

いえいえ、ハナコも知りませんよ。

くだらないお話でした。


↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

人権教育

category - 小学校
2006/ 07/ 27
                 
日直でしたが、午後からは人権教育の講演会に行きました。
昨日に引き続き、2時間半のぶっ通しの話を聞くのはたいへん疲れます。(話すほうもしんどいでしょうが。)

自尊感情はどう、養われていくか、教師はどうすればよいのか、今日の講演もとても明日から役にたつお話でした。
でも、今日はちょっと疲れました~。
くわしいことは後日、アップしたいと思います。


↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
時間のあるかたはサイドバーのもクリックしてくださるとうれしいです。

家に帰ると、電線につばめが50羽ほど、とまっていました。
もう、南の国に帰るのでしょうか?
ちょっと、早すぎ。
                         
                                  
        

特別支援教育

category - 小学校
2006/ 07/ 26
                 
特別支援教育についての講義を受けに、大阪教育大の教授による講演会に行きました。

自閉症、LD,ADHD、高機能自閉症、アスペルガーなどの障害はどんなものがあるか、どう支援すべきか、ユーモアをまじえて話をしてくれました。
例えば、普通はいろいろな音から必要な音(言葉)だけを選んで聞くことができますが、発達障害のある人はそれができないことがあります。運動場の声があまり、聞こえない席にすわらせるとか、目で見ても理解できるように、板書する必要があります。
あるいは言葉、そのものしか理解できないのです。
「ごはんを食べる。」と言えば、「ご飯、おかず、飲み物」とは思わないで、ご飯のみ、と考えます。
だから、そういう場合は「昼食を食べる。」と言わないといけません。

このエピソードはアスペルガーの人で、翻訳を職業にしている、ニキ・リンコさんのエピソードです。
ニキさんは「友達は学校の付属品」だと思っていたそうです。学校に行けば、友達がいる。友達が自分と同じように家に帰り、家族と暮らしているということを理解できなかったのです。


いろいろな事例を聞いて、とても勉強になりました。

でも、世間ではどうなんでしょう?
対人関係がうまくいかない、こだわりがあるなど、一見、わがままに見える障害は、知らない人には親の育て方が悪いからだと思われることがあります。

こういうことは教育界だけでなく、広く一般にもわかってもらわないといけないなと思いました。

例えば、アスペルガーの人は、大人になって、犯罪を犯してもいないのに、警察(権威あるもの)に「しただろう。」と言われると、認めてしまうことがあるそうです。
「えらい人に従うべき。」という考えがあるからなのです。

長い講演の内容をうまくまとめられないので、これくらいにしたいと思います。

よかったら、ニキさんのHPの「自閉姫の見聞記」をご覧になってください。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

遠足の下見2

category - 小学校
2006/ 07/ 25
                 
20060725153246

船に子供たちを乗せたいなと思い、出島漁港に来ました。
ここでは船に乗せてもらえるのです。
船に乗った体験を絵に描くこともできます。

下見をしていると、大きい魚が高く水面からはねあがりました。こういうのも見えたら、きっと、子供たちは喜んでくれることでしょう。
また、きたない海を見たら、環境についても考えられて言うことなし!

かな?

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

遠足の下見

category - 小学校
2006/ 07/ 25
                 
20060725152945
秋に行く遠足の 下見にいきました。
昨年はみかん狩りに行きましたが、今度の子供たちは2年生のときに行っています。
それで、行き先をビックバンに変えました。
松本零次氏が宇宙をイメージしてデザインした建物です。
中にはアスレチックや恐竜の遊具、大型スクリーンのパソコンなど、遊べるものがいっぱいです。
昭和のレトロな町並みがあるのはどうしてかなと思いますが。昭和の時代を生きた大人たちには郷愁をさそうものがあります。

そして・・・

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

水泳教室

category - 小学校
2006/ 07/ 24
                 
学校では、先週の金曜日にはまだ、せみは鳴いていなかったのに、今日はシャーシャーシャーと元気よく、鳴いています。
夏ですね。

今日から、3日間、泳げない子供のための水泳教室があります。わたしの担当は20メートル泳げるAさんです。もう一人は欠席だったので、マンツーマンになってしまいました。
Aさんは25メートルを泳がないといけません。
Aさんの泳ぎ方を見ると、手の掻きがうまくいかないために、息継ぎがしんどくなることがわかりました。
息継ぎのときの顔の上げ方と、手の掻きを注意すると、だんだんうまくなってきました。
けれど、結局、21メートルが最高で、後少しのところで立ってしまうのです。
「25メートル、絶対泳げるようになるよ。」と励まして、終わりました。明日には泳げるようになるかもしれません。
0メートルの子供は1メートル、5メートルの子供は8メートルを泳いで、それぞれが記録を伸ばしたようです。

みんな、目標が達成するといいね。

レンジャーくんも来ていました。機嫌よく、うきをつけて泳いでいました。顔をつけられるようになったのかなぁ?


↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

お知らせ
キリ番33333番をゲットした方にはわたしのへたくそなイラストか、わたしの童話が載る雑誌をプレゼントします。
キリ番をゲットした方は「ぴあのの小箱」のBBSの「管理者にメール」からお知らせください。
                         
                                  
        

土用の日

category - 日記
2006/ 07/ 23
                 
「土用の日」です。土用も年に4回あります。
立秋,立夏,立冬,立春の前18日間のことを言います。-知ってましたか?

と、ネットで調べたら載っていました。
夕食はもちろん、うなぎです。中国産でなく、愛媛産のを買いました。これで、暑い夏を乗り切れるわけです。
もっとも、連日の雨でそんなに暑くはありませんが。

今日はすることもなく、のんびりと休日をすごしました。
人形焼き

妹からもらった浅草名物の人形焼きをおやつに食べました。
サザエさん一家の顔です。写真を撮る前に夫がわかめちゃんとかつおくんを食べてしまったようです。
ますおさんの人形もついていました。母がもらったのは「お船さん」ですが、なぜか、嫌がっていました。
やっぱり、サザエさんがよかったです。
味はまあまあ。こんなものでしょという感じです。
この人形焼きっていろいろな形があるのでしょうか?どんなものがあるのか知りたいものです。

さて、暇なので、このFCのブログのプラグインをいじってみました。1月から、ここに移ったわけですが、意味がわからないまま、ブログを始めてしまったので、適当にしたままだったのです。
ところが、いじっているうちにカウンターが2つになってしまいました。どこを削ったらいいのか、わからないので、当分、このままでいきたいと思います。どっちか好きなほうをお楽しみくださいね?

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

買い物

category - 日記
2006/ 07/ 22
                 
今日は母と一緒にお中元の買い物です。

ある駅に着くと、わたしの横にあいている席をめざして、右側から、おばさんが突進してきました。左からは若い女性が来ていたのですが、おばさんは「ごめんね~。」と言いながら、突進してきたので、負けてしまったのです。
あきらかに、若い方が近かったのですが。

わたしと同年輩のおばさん・・・
あなたには、恥じらいってものがないのですか?
同じおばさんとして恥ずかしいですよ。わたしゃ・・・
ほんと、あんなおばさんにはなりたくありません。

わたしが席をつめたので、若い女性もすわれました。すると、そのおばさん、若い女性に「すわれてよかったね。」と言いました。
あんたね~。わたしにお礼を言うべきじゃないのですか?

さて、お中元の買い物を済ませると、ついでにわたしの長袖の
体操服を買いに行きました。近くのスポーツ用品店がなくなってしまったので、1枚しかない長袖を着まわしていたのです。
ちょうど、バーゲンで安かったので、2枚、買いました。
紫外線アレルギーのわたしには必需品です。
でも、ドラマに出てくるような重症ではないので、ご安心を。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

3者懇談会

category - 日記
2006/ 07/ 21
                 
午前中は昨年も行ったきれいな病院に行きました。休みやすい夏休みは病院に行きやすいので、いつも、行くことにしています。

さて、午後からはうちの子供たちの3者懇談会です。
始めに次男。
次男の先生はガマガエルのような先生でした。(すみません)
ガマ先生は終始、次男に話しかけます。
次男は自分で勉強の計画を立てて実行しているので、そのとおりに着実に成績を伸ばしているようです。このままで行くと、志望校に合格するかもしれません。

ガマ先生「ただ、よくおなかが痛くなるようだから、気をつけないとね。それで、受験を棒にふった人もいるからね。」

トイレにたったら、もう、受験できないわけです。これはきびしい。健康も受験には必要です。

わたし「先生ってガマガエルに似てるね。」
次男「ブルドッグや。」

すみませ~ん。

次は娘です。同じ高校なので、移動が楽です。
娘の成績は予想通り、ゲッという成績です。
でも、担任はとてもやさしい。
担任「国語のこのときはこんなによかったですね。数学ももう少しです。」
と小学生のようにいい所を言ってくれます。

せんせ。そんなに気をつかってくれなくてもいいですから。

わたし「あんたの先生、やさしいね。」
娘「あんなん、好かれようとしてるだけやん。」
わたし「何、言うてん。いいところを言うてくれたんやんか。」
高校生のなまいきな娘を相手にする先生ってたいへんです。
先生方、ご苦労様です。


↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

終業式

category - 小学校
2006/ 07/ 20
                 
明日から夏休みです。
今日は終業式。
始めにむし歯予防ポスターの絵のコンクールに入賞したAさんと、Bさんの表彰式です。
たった、二人だけの表彰にAさんはとてもうれしそうでした。
教室に帰ってから、賞品も渡しました。
賞品は歯磨きセットです。むし歯予防らしい賞品でした。

校長先生の話のあとは、パープル先生と児童会の劇です。
夏休みの生活の注意を劇仕立てにしてくれるのが恒例になりました。今回は児童会役員が一人、欠席だということで、お母さん役をパープル先生も演じていました。

児童会役員C(子供役)が、昼近くまで、寝坊し、起きたあとはクーラーをつけて、友達のDとゲームをしています。

パープル先生「こらぁ!、C!ゲームばっかりせんと、外で遊び!高いのにクーラーまでつけて。あかんやろ!!」

怒られてもずっとゲームをしていて、Cは不健康になるという話です。
もう一つは「知らない人についていかない。」という劇でした。

児童会役員も先生もとても上手に劇をしてくれました。

教室にもどって、話をしたり、手紙を配ったあと、あゆみ(通知表)を配りました。うれしそうにあゆみを受け取るのがとてもかわいいです。

成績が予想通りの人、予想よりよかった人、悪かった人といろいろいました。

宿題もあるけど、夏休みをいっぱい楽しんでね。


↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

追い込み

category - 小学校
2006/ 07/ 19
                 
昨日、お楽しみをしたので、今日は最後の追い込みです。
国語と算数、総合がまだ、終わっていないのです。ゆっくりしすぎたのかもしれません。

国語は漢字が4つも残っていました。
乗はかなり難しいらしく、どの子どももきちんとかけないのです。案外時間がかかって、一時間目が終わるまでに、できませんでした。

ハナコ「終われへんな。どうしよう?」
Aくん「夏休みの宿題にしたらいいやん。」
子供たち「そうや。そうしよう。」
Bくん「休み時間、していい?」
ハナコ「休み時間にしたい子はしてもいいよ。」

普段は休み時間は遊ぶものとして、宿題忘れ以外は勉強しないように言っているのですが、夏休みの宿題が増えるものよくありません。
数人の子供たちは休み時間も漢字をしています。雨で、外で遊べないこともあるのかもしれません。

そこで、総合の生き物新聞作りはほとんど、終わっているので、漢字が終わった人から総合をするように言いました。

夏休みの宿題は少ないほうがいいよね。

あ~!しまった。昨日の漢字テストを家にもって帰るのを忘れてしまいました。これでは丸つけができないので、明日までに返せません。
ごめん。子供たち。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

発表

category - 小学校
2006/ 07/ 18
                 
週あけだというのに、こんなに待ち通しかった日はありません。
みんなに雑誌のことを言いたかったからです。
校長先生に報告すると、とても喜んでくださって、職員朝礼のとき発表してくれました。
で、各クラスに1冊購入して、私に講習してもらうとか、言います。

何でやねん!

今日は遅くなったので、これで、おしまい。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking


                         
                                  
        

毎日かあさん

category - 小学校
2006/ 07/ 17
                 
わたしの好きな漫画「毎日かあさん」を買いました。
毎日かあさん3 背脂編 毎日かあさん3 背脂編
西原 理恵子 (2006/04/27)
毎日新聞社

この商品の詳細を見る

西原理恵子氏の絵はきれいじゃないけど、とても味があります。
西原氏が独身のころははちゃめちゃな感じでしたが、この漫画ではしっかり、母さんをしています。出てくる元夫やおばあさん、子供たちもとっても濃くておもしろい。
おばあさんがやや、まともか?という感じです。
息子は昔のわんぱく少年のようで、おかしなエピソードがいっぱい。
この漫画を読むと、小さいことにくよくよしなくてすみますよ。

さて、うちの花。
グラジオラス

夏の花のグラジオラス。昨日の風でたおれてきたので、生け花にしました。

昨日の続きです。
童話の推敲の締め切りは明後日ですが、平日の晩に推敲なんてできるはずもないので、昨日、今日で手直しして、ファックスで送りました。
このファックスというやつがくせものです。何回やっても操作を覚えられないので、説明書を読みながらの送信です。
昔、和田あきこ氏がファックスを送信したのに、紙が向こうにいかないから、何度も送信したとか。
わたしも紙が向こう先に届くとばかり思っていたものです。
さすがに、今では紙が行くわけじゃないことは知っていますが、送信しても、向こう先についたかどうかはわかりません。
着きましたという返事ぐらいはほしいものです。
今日は休日だし・・・
で、着いたのかな?

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

電話

category - 童話
2006/ 07/ 16
                 
みなさんの家庭電話はどんなものを使っていますか?

わたしは7年前にこちらに引っ越してきたのですが、以前の家では黒電話を使っていました。
そう、ジーコ、ジーコ(監督じゃありません、念のため)とダイヤルを回すタイプの電話です。
黒電話は電気系統につながっていないので、停電でも使えるすぐれものです。(らしい)

でも、引越しを期に、ファックスもついた、ナンバーディスプレイの電話に変えたのです。
ここで気になるのはヒツウチ。
ヒツウチの電話を取ると、大抵、セールスです。いちいち、セールスに応対するのはめんどうなので、ヒツウチだと受話器を取らないことにしています。
たまに、知り合いでヒツウチ設定の人がいるので、2回目は取ることもあります。
昨日も2回、かかってきたのですが、時間的にセールスっぽいので取りませんでした・・・
なんだか、不安な気分が・・・

もしかして・・・

と、思い、受話器を取ると、
な、なんと!
某雑誌にわたしの童話を掲載してもらうことになったという電話だったのです。
やっほ~い。
手直しをしないといけないのですが、今回は商業出版している雑誌に載るのです。
ああ、素直に昨日、電話を取ればよかったです。
どんな雑誌で、何月号になるのかは、はっきり決まったら、お知らせしたいと思います。

いい知らせを待っている方はヒツウチも取ってみてくださいね。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

大阪弁

category - 日記
2006/ 07/ 15
                 
大阪弁に変換したらおもしろいってべいじゅさんのブログを読んだけど、やりかたがいまいち、わからなかったから、自分でやってみようと思います。

ほんじゃ、行くで~。
ミント

これはミントの花や。
もうずっと前に植えたんやけど、それからは勝手にはえてきよるねん。植え始めたころは、ハーブ茶にはまってしもて、ミントを摘んではハーブ茶を作っててんけど、もう、あきてしもた。
先っちょを摘むことがないといつの間にか、こんな風に伸びてしもて、花が咲くってわけやな。
こんなしょぼい花でもよう、見たら、なんか、めんこいし、チョウがやってきて、蜜をすうかもしれへん。
この日は見たこともないちっこいハチが蜜をすうとったわ。
この写真にうつっとるはずやけど、見えまっか?
うちのずぼらな性格もなんかに役に立ってるちゅう話や。
そやけど、こんな大阪弁はあんまし、つかわへんで。いや、ほんま。
おしまい。

和歌山弁はざ行が発音できません。

小話1
夫「おおだら、出して。」
わたし「おおだらってなんや?」

おおだら→大皿

わたし「ぎゃははは、おおだら、こだら♪」

小話2
義父「ここにはだくろがあったんやで。」

わたし「だくろ?はあ、そうですか?」

何年も経ってから、「ザクロ」のことだと判明。
義父にはわかったふりをしています。



↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

むし歯予防ポスター

category - 小学校
2006/ 07/ 14
                 
今年もむし歯予防ポスターを描きました。今回は3年生全員が取り組むことになりました。
全校では二人が入賞です。
一人はうちのクラスのAさんが、優秀賞をとりました。
優秀賞受賞作品

Aさんの作品です。
昨年はわたしのクラスから4人も入賞したのに、今年は一人でずいぶん少ないですが、一人でも入賞してよかったなと思いました。この作品は市役所でもかざられるそうです。
主催からの表彰はすでにあったのですが、平日だったので、Aさんは出席しませんでした。

出席しなかったので、その賞状が学校に届きました。
B先生「賞状が学校に来ました。もう、朝礼はないので、直接、渡してあげてください。」
ハナコ「せっかくやから、終業式に表彰してあげてください。」
B先生「じゃ、教頭先生に聞いておきます。」

賞状の入った袋の中を見ると、賞品と入賞したAさんの絵の写真も入っています。
絵を小学校のブログにアップしてもらおうと、校長室に行きました。

校長「この写真、だれにもろたん?」
ハナコ「B先生から、賞状と一緒にもらったんです。終業式に表彰してもらえますか?」
校長「あれ?教頭に終業式に表彰するようにと言うててんけどな?」
ハナコ「コンクールの係はB先生なんです。教頭先生からB先生に伝わってないみたいですよ。で、その写真、ブログにアップしてもらえますか?」
校長「ちょっと、見てみ。」

パソコンを見ると、すでに二点の絵がデータとして入っています。でも、Aさんの絵はピンボケです。

校長「わしな、表彰式(主催者側の)に行ってきて、写真を撮ったんや。でも、Aさんのピンボケになってしもたから、この写真(わたしが持ってきた写真)があるのは知ってたから、スキャナしようと思っててん。」

うちのクラスにもどって、宣伝しました。
ハナコ「昨日は朝から怒ったけど、今日はいいことを言います。最後の水泳のとき、とても2組は一番かしこかったと教頭先生がほめてくれました。それから、Aさんの絵が入賞しました。パソコンが家にある人?」
子どもたち「は~い。」
ハナコ「学校のホームページを開いたら、Aさんの絵が見られるよ。それに、朝読書の写真を撮ったやろ?それも見れるで。」
子どもたち「やった~!」

ふふふ、校長先生、訪問者が増えるかもしれませんよ。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

アメリカフヨウ

category - 未分類
2006/ 07/ 14
                 
20060714070010
朝から暑いです。今、駅のホームです。前に立っている女性がスカートの下にスパッツをはいています。暑くないのでしょうか。
アメリカフヨウがさいていたので、お届けします。
                         
                                  
        

テスト

category - 小学校
2006/ 07/ 13
                 
ハナコ「ホームページ、見ましたよ。読書の写真、もう、アップしてたんですね。」

校長「うん、でも、あかんなあと思てんねん。訪問者って出るけど、いつも30人くらいやねん。」

ハナコ「わたしは最初から見てますよ。」

校長「わしがな、10回くらい見てるしな、あんまり、広がってないねん。」

校長先生は訪問者が少ないと気にしているようです。
明日は、クラスの子供に宣伝しようと思いました。

今週はテスト週間です。昨日した、漢字テストのあまりにもひどい成績にがっくりして、「勉強せな、あかん!」と怒ってしまいました。明日は再テストをしようと思っています。

でも、正直、教室は蒸し風呂で学習する気分になれません。
頭も体も汗だらけ。汗がプリントに落ちることもあるのです。

ハナコ「Aくん、クーラーつけてや。」

Aくん「無理やぁ。」

ハナコ「じゃ、Bさん、扇風機でもいいよ。」

Bさん「そんなん、ないよ。」

みんな、暑い中、よくがんばってるよ。
あと、少しで夏休みだから、追い込み、がんばろうね。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

変態

category - 小学校
2006/ 07/ 12
                 
お知らせ
パソコンを買い、データは次男に移してもらえたものの、いろいろなパスワードが必要になってきました。
やれやれ、どこに書いているのやら・・・
やっと、fcのブログはIDがわかって、今日から記事が書けるようになりました。

みなさんのところに遊びにいけないのは家に帰ってからも、成績つけをしないといけないからです。
3連休には仕上げようっと。

さて、昨日、校長先生がうろうろしていると書きました・・・

校長「ハナコさん、ちょっと、頼みたいことがあるんやけど。」

どきっ!うろうろなんて書いたのがばれたのか?

校長「朝読書の様子をデジカメで撮ってほしいんや。」
ハナコ「いいですよ。」

というわけで、今日のうちの学校のHPにはわたしが撮ったうちのクラスの写真が載っているのです。
でも、リンクしません。素性がばれてしまうからです。

おとといの水泳で大波をつくって遊んだこともアップしてありました。子供たちは大喜びです。子供たちで作った大波はプールの端にぶつかって、水があふれます。

校長「ハナコさん。水がもったいないやないか。」

校長せんせのジョークです。

3年生の理科では昆虫の学習をします。
そこで変態が出てきます。
チョウのように、幼虫、さなぎ、成虫になる昆虫は変態するわけです。バッタのように姿の変わらない変態しないのもあります。この変態という言葉自体は教えません。
それなのに、1組の黒板に「変態」と書いてありました。
わたしが見逃すはずはありません。

ハナコ「Aくん。1組の黒板にあんたのことが書いてあったで。見にいってみ。」

Aくんはわくわくして、となりの教室をのぞきに行きます。

Aくん「せんせ~、おれのことなんか、書いてなかったで。」

ガクッ・・・

ハナコ「変態って書いてあったやろ?」

Aくん「うん。」

ハナコ「Aくんが変態ちゃうわ~っていうリアクションが見たかっただけや。冗談。」

Aくん「なあんや。」

くだらん冗談もからぶりに終わってしまうと、もっと、くだらん!

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

うろうろ

category - 未分類
2006/ 07/ 11
                 
最近、校長先生が学校のHPのネタを探してうろうろしています。ブログ形式になったので、はまったようです。
ところで、しばらく、みなさんの所へ行けそうもありません。
ごめんなさいね。
ぽちっとだけは、お願いします。
ケータイより
                         
                                  
        

初なり

category - ガーデニング
2006/ 07/ 09
                 
トマト

初なりのトマトです。おいしそう。
ジニア

夏はジニアの季節ですね。細葉ヒャクニチソウともいいます。普通のヒャクニチソウはほとけさまの花という感じなので、あまり好きではありませんが、ジニアはかわいいので気にいっています。

雨が続くと、庭にわかめのようなものがいっぱい生えてくるので、気持ちが悪いです。今日はわかめが元気です。
乾くと、乾燥わかめのように縮み、夏本番になるといつのまにか消えてしまいます。

わかめがなくなるのはいいですが、夏は花も元気がなくなってしまうので、もう少し、夏本番は後にしてもらいたいものです。

でも、もうすぐ、夏休み。


↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

ちょっと得した気分。
スーパーのポイントを出したら、15000円ももらえました。
やったね。へそくりにしようっと。
                         
                

続きを読む

                 
        

ダ・ヴィンチ・コード

category - 読書
2006/ 07/ 08
                 
PCのキーボードの調子が悪くなりました。BやDなどが打てなくなってきました。今は手書きか、コピーで書いているのでとてもめんどうなのです。

さて、「ダ・ヴィンチ・コード」を読み終えました。
映画を観たいのですが、原作を読まないと、ストーリーがわかりにくいらしいので、読むことにしたのです。

キリスト教には興味がありませんが、結構、おもしろかったです。一つ、暗号を解いても、次にも暗号が待ち構えているというおもしろさ。その暗号はキリスト教の知識がいるので、到底、素人には解けないのですが、歴史や芸術にもかかわっているので、なかなかおもしろいのです。
ダ・ヴィンチ・コード(上) ダ・ヴィンチ・コード(上)
ダン・ブラウン (2006/03/10)
角川書店

この商品の詳細を見る


もう一つ。「ブスの瞳に恋してる」を読みました。
テレビのドラマの原作です。
これも違う意味でおもしろかった~。
鈴木おさむという放送作家がお笑い芸人と結婚するのです。
ドラマとは全く内容が違って、二人の尋常でない結婚生活が満載。
下品な話もOKの人におすすめです。(結構、下品)
一番、笑ってしまうのが、お葬式の話。
お葬式なのに、なぜ、笑えるのかは読んでからのお楽しみ。
ブスの瞳に恋してる ブスの瞳に恋してる
鈴木 おさむ (2004/09/16)
マガジンハウス

この商品の詳細を見る


↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

ぶーたの歌

category - 小学校
2006/ 07/ 07
                 
まずは私信です。

ともさんへ
マンボウマンボの情報を教えます。
わたしのHP「ぴあのの小箱」のBBSから、メールをしてください。

いよいよ、成績つけをしないといけません。
押し詰まってきて、ああ、しんど、という感じです。
そういうときに限って楽しいことをしたくなります。

ハナコ「学年集会しよ。」

A先生「B先生は『鼻毛の歌』を歌いや。」

B先生「ええで。A先生は読み聞かせをしてな。」

A先生「そうやな。ハナコ先生は自作のお話を読んで。」

ハナコ「それはいやや。」

A先生「なんでやのん。C先生は?」

C先生「フォークダンスとか・・・」

A先生「じゃ、講堂でする?」

ということでこの忙しいのに、学年集会をするかもしれません。
わたしは何しよう?

バトン演技を披露しようかな。(実は得意)
でも、何年も練習してないし、第一、バトンをどこにやったのかもさだかではありません。昔と違って、おなかも出てきたしね。

そや、「ぶーたの歌」を歌おうっと。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

神様の涙

category - 小学校
2006/ 07/ 06
                 
今日も水泳があります。

Aくん「先生。このごろ、水泳じゃない体育してないね。」

ハナコ「水泳が体育やんか。」

子どもって水泳は体育じゃないと思っているようです。

小雨がぱらついてきました。雨がほんぶりになると水泳は中止になるので、雨がふらないか、子ども達は心配です。

Aくん「雨って神様の涙って本当?」

(Aくん、かわいい~。)

ハナコ「ほんまやで。」

Aくん「ほんまぁ?神様のしっことちゃうん?」

(゚ロ゚;)

ハナコ「きったないなあ。」

かわいいと思って損しました。

理科室の窓から人体模型が見えました。

Aくん「きっしょ~。」

ハナコ「あれな、夜に動くねんで。」

Aくん「ほんま?見たん?」

ハナコ「見たで~。」

Aくんは信じたのでしょうか?子どもってやっぱりかわいいです。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

図書館との連絡会

category - 小学校
2006/ 07/ 05
                 
fc2のTBテーマは「わたしの先生」ですが、わたしは先生でTBしようっと。

授業後、5,6年生の委員会がありました。わたしはここの学校に来て以来、図書委員会を担当しています。
1年目は・・・な子ども達でしたが、2年目から後はみんな熱心に仕事をしてくれています。
数人はさぼる子もいるようですが、がんばっている子がその分、仕事をしてくれています。
委員会の子ども達の提案で10冊、本を借りた子どもにはゴールドカードを渡すことになっています。
そのカード作りをしたあと、読み聞かせの本を選びました。
朝読書のときに、1,2年生に読み聞かせをするのです。練習時間は取れなかったので、うまく読めるのかちょっと心配ですが、なんとかやってくれると思っています。

放課後、毎年やっている図書館との連絡会に行ってきました。
図書館の団体貸し出しの利用方法の説明は毎年のことです。教師からの質問にも答えてくれます。わたしは修理のことを聞きました。
子ども達に人気の「怪傑ゾロリ」は製本が悪く、すぐ、ページがはずれるのです。学校司書のA先生からおそわったように、ボンドで貼り付けるしかないようでした。

最後はいつもブックトークをしてくれます。
今年は「絵本の絵を読もう。」がテーマでした。
絵本の絵はお話の添え物ではなくて、絵も主人公であり、絵と文で絵本がなりたっているのです。
図書館司書さんが、絵本の絵、そのものを読むことができるというのを紹介してくれました。
例えば、林明子さんの絵に出てくる人物はあるときはただの通行人として、あるときは主人公として出てきます。
作家さんの名前を使った、○○商店といった遊びもあります。そんな遊びを見つけるのも楽しいと思います。
また、うれしい場面には明るい色調を使い、悲しい場面には暗い色調を使っています。
その他、いろいろな場面で、文中には書いていないことを絵で表しているわけです。

これからは絵もじ~と見つめて、秘密をさぐろうと思いました。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

                         
                

続きを読む

                 
        

誕生会

category - 小学校
2006/ 07/ 04
                 
ひさしく小学校で、誕生会をやっていませんでしたが、他のクラスで誕生会をしているので、やることにしました。
中でも誕生日の人に得意なことをしてもらうというのがいいなと思ったのです。
いいところ見つけで友達のいいところを紹介しましたが、その子の得意なことを披露してもらうのも、友達を理解するのに役立ちます。

紙で作られるプレゼントをみんなが用意しました。
その子の似顔絵、折り紙で作ったもの、手紙などです。

遊び係が挨拶をしたあと、「誕生日の歌」を一人一人に歌いました。今回は4月と6月生まれの7人のお祝いです。
(5月生まれはいなかった。)
自分のために歌ってもらっているときは、日ごろ、やんちゃな子もとてもうれしそうにしていました。

その次は「何でもバスケット」をしてみんなで遊びました。
遊んだあとは、いよいよ、誕生日を迎えた子ども達の得意なことを発表してもらいました。
「スケボーが得意です。」
「テニスが得意です。」
「サッカーが得意です。」など。
教室でできることはその場で発表してもらいました。
リフティング、ピアノ、縄跳びです。
中には「髪の毛をくくるのが得意です。」
というのもあり、その場で前髪をくくってもらいました。
なんだか、チョンマゲみたいでしたが、子ども達には「ぼくもくくりたい。」と結構受けました。

やっぱり、一年に一度くらい、主人公になりたいね。

↓ランキングに入っています。ぽちっと、応援してくださいね。いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking