2007/04/30
2007/04/30
2007/04/22
2007/04/21
2007/04/15
2007/04/14
2007/04/07

2007年04月

        

三木ウィンドフィルハーモニー

category - 日記
2007/ 04/ 30
                 
20070430195711
名古屋の万博に一緒に行ったNさん(元同僚)が、フルートを演奏するのでコンサートを聞きに行きました。
Nさんの所属する三木ウィンドフィルハーモニーは、1982年に関西の各大学吹奏楽部OBを中心に結成され、何度もコンクールに金賞受賞している実力派だそうです。
今日は他の吹奏楽団とのジョイントコンサートでした。演奏する曲は「ヴァレンシアの寡婦」「交響詩・エグモント」「歌劇・ウィリアム・テル」他2曲でした。

張り切って、スーツを着て行ったのに、みんなラフな格好ではっきり言ってういていました。(泣)
でも、とにかく演奏は素晴らしかったです。
特に合同で演奏されたウィリアムテルなどは迫力満点でした。

いや~、音楽ってほんっとにいいもんですね~。(水野晴郎風)
写真はシンフォニーホールです。写真を撮ってはいけないので、演奏前に撮りました。Nさんを撮りたかったな。

↓次男と一緒に行きました。そのまま、家に直行。
ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking



                         
                                  
        

テッセン

category - ガーデニング
2007/ 04/ 30
                 
テッセン

5年ほど前におばあちゃんのテッセンのつるからさし芽して、育てました。
毎年、きれいに咲いてくれます。
冬の間、枯れたようになるのに、春になると新しいつるが伸びてくるのが不思議です。


?

名前は知りませんが雑草です。この辺ではあちこちに咲いています。楚々として立っている風情も愛らしいです。

ユリオプスデージー

前にアップしたのとは別の八重のユリオプスデージーです。
こちらはあまり元気がありません。

庭の裏手に植えたクレマチスは今年の春も咲かないようです。
どうしてかなあ。

↓夜にはクラシックを聞きにいきます。
ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking




                         
                                  
        

1000ページ

category - 読書
2007/ 04/ 29
                 
6年生では「1000ページを読もう読書運動」?をしています。
「たぶん、一ヶ月で読めるよね~」
と子ども達にははっぱをかけながらも、負けるものかと密かに闘志をもやしておりました。(負けず嫌い)
ところが、2組では、数人ですが、どんどん読む子どもが出てきて、一週間もたたないうちに、1000ページを超しそうです。
負けずに読んでいたら、本代のかかること。
これからは図書館で借りようかな。
で、この一週間で読んだ本です。

ねこのばば ねこのばば
畠中 恵 (2006/11)
新潮社
この商品の詳細を見る

しゃばけシリーズです。新刊が出ないかな。

真夜中のマーチ 真夜中のマーチ
奥田 英朗 (2006/11)
集英社
この商品の詳細を見る

やっぱり、おかしな青春小説。奥田氏らしいお話です。

「バッテリーⅥ」
バッテリーは文庫本で読んでいたのですが、やっと、6巻が出ました。ちょっとくどいので、読むのがしんどいです。

次は小説、児童書ではないので、1000ページ分には入らないのですが、とてもおもしろい本。
金の言いまつがい 金の言いまつがい
ほぼ日刊イトイ新聞 (2006/11/30)
東京糸井重里事務所
この商品の詳細を見る

わたしのブックマークしているサイトに糸井重里さんの「ほぼ日刊イトイ新聞」がありますが、そのサイトには、読者からの言い間違いを集めた投稿欄があります。
それを編集したのが、「金の言いまつがい」です。
本の形もカバーもまつがっております。

抱腹絶倒、間違いなし!

他も読んでるけど、内緒。


↓言いまつがいを寝る前に読むと言い気分でお休みできるよ。
ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

由紀さおりと安田祥子

category - 日記
2007/ 04/ 28
                 
妹にさそわれて、「由紀さおりと安田祥子のチャリティコンサート」に行きました。

よく知らずに見に来たのですが、このコンサートは、社会福祉法人コスモス主催のチャリティコンサートでした
そのためか、観客には障害者のかたがたくさん来ていました。

コンサートの前に作業所や保育園などの紹介の映像があり、コスモスの代表者の挨拶がありました。

ちょっと変だなと思ったのはどの辺がチャリティになるのかという説明がなかったことです。
入場料、5000円の収益がチャリティになるのか、出演者の由紀さおりさんたちの出演料がロハなのか?

とにかくコンサートが始まりました。
美しい歌声で、昔からある童謡などを歌ってくれました。
途中には会場からのリクエストの曲も数曲、歌いました。
椰子の実、ふるさと、赤とんぼ、海、砂山、こいのぼりなど、昔の童謡は曲も素敵ですが、詞の言葉が美しいと思います。
リクエストで「月のさばく」を歌ってほしいなと思っていたら、ちょうど、リクエストをしてくれた人がいたので、聞くことができました。
二人のような澄んだ歌声だと砂漠の感じがして、情景が思い浮かびます。

最後はCDにある曲の中で、アンケートによる上位3位を歌いました。
一位はトルコ行進曲でした。
これが一位かとちょっとがっくり。
由紀さおりさんはなつかしい「夜明けのスキャット」も歌いました。

会場はビックアイという福祉施設だったのですが、いすのすわり心地が悪いし、向きが悪いのか首が痛くなったので、今度はちゃんとしたコンサート会場で二人の歌を聞きたいと思いました。

↓でも、チャリティに少しは貢献したのかしら?
ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

校長先生の指導

category - 小学校
2007/ 04/ 27
                 
約束どおり、体育のリレー指導に校長先生が来てくれました。
始めの整列、準備運動では子ども達の動きが遅いのであきれてしまいました。
うちのクラスはいつもエンジンがかかるのが遅いほうです。
準備運動が終わり、チーム別に並んだところで校長先生にバトンタッチです。

ハナコ「よろしくお願いしますと挨拶するで。」

子ども達「よろしくお願いします。

校長先生「声が小さいなあ。」

子ども達「よろしくお願いします。

スピードを落とさないで、バトンを受け渡しする方法を教えてもらいました。
メンバーの立つ位置の間隔をあけて、バトンを受け渡す練習をしました。
次はトラックを走りながらの練習です。
次走者が後ろにぐっと手を伸ばすのが、だんだんできるようになりました。

競争をする段階ではないと校長先生は思ったようですが、子ども達の走りたいという要望で、3チームごとに競争することにしました。実戦になると、さっきの練習を忘れてしまうチームもありましたが、意識してがんばっていたチームもありました。

チャイムがなっても、走り足りなかった子ども達は残って、自主練習をしていました。
最初にさっと行動できていたら、充分時間はあったのにと思いました。
でも、やる気が出てきたのはいいことです。
来週の体育では今日の指導を思い出して、タイムを縮めてほしいものです。

最後、校長先生がおもむろにデジカメを取り出しました。
「指導風景を写真にとってもろて、学校のHPに載せようと思ってたのに忘れてたわ。」

そうか~。それは気がつきませんでした。
むふふ。もう一度、してくださいます?

今日はどうもありがとうございました。


↓家庭訪問、二日目のわたしにぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

家庭訪問

category - 小学校
2007/ 04/ 26
                 
約一月が経ったので、席替えをしました。
ちょっと、授業中、うるさかったところもこれで静かになるかもしれません。
また、席替えを通して、クラスのいろいろな人と話をして、友達を増やしてほしいと思います。
学年があがるたびにあるクラス替えは友だちを作るのが苦手な子どもにとっては、この4,5月はなかなかたいへんです。
早く、みんなに慣れて、楽しくすごしてほしいものです。

今日から、家庭訪問が始まりました。
家庭訪問では友だち関係のことを主に聞くようにしています。それから、健康面、家庭での様子、勉強の不得手などを聞きます。
これから一年間、教師と親御さんとがお互いを理解し、協力していくことが子ども達にとって、大切だと思っています。

****
見学などで体育がぬけてしまいました。
明日は今週初めての体育があります。

ハナコ「明日のリレーは校長先生が教えてくださいます。」

Aくん「え~。校長先生ってあの体型で走れるの?」

ハナコ「失礼やで。校長先生は体育が得意です。」

Bくん「そうや、この間、バトンの受け渡しを教えてもらった。」

ハナコ「楽しみにしておいてや。」

というわけで、わたしも楽しみです。

↓疲れた~。ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

社会見学

category - 小学校
2007/ 04/ 25
                 
大阪府立弥生博物館に社会見学に行きました。
この学年はいつも雨にたたられて?いますが、やっぱり雨でした。
雨の中、電車に乗って行こうとしたら、電車が遅れ、博物館についたのが予定の30分後だったので、見学時間が減ってしまいました。弱り目に祟り目という感じです。
それでも、グループごとにワークシートを持って、見学しました。

ワークシートの問題を解きながら、弥生時代にタイムスリップして、そのころの文化にふれることができました。
2000年もの前のやじり、石包丁、土器などを見ると、そのころの暮らしがうかがえて、ロマンを感じます。
楽しみながら、太古の勉強ができて子ども達も満足したようです。
うろうろしていると、弥生人が着ていたという服(本物ではありません)を見つけたので、子ども達と一緒に着てみました。穴があいていているだけの布地をかぶり、ひもでくくるだけの昔の服はとてもシンプルです。

生活自体も食べて寝るといった、シンプルなものだったのかもしれませんね。


↓遠足も雨かしらん。ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                

続きを読む

                 
        

全国一斉テスト

category - 小学校
2007/ 04/ 24
                 
とうとう嫌な全国テストの日になりました。

時間がきっちり決まっているので、挨拶もそこそこに一時間目のテストを始めました。
解答用紙と問題用紙を配りました。問題のほうは冊子になっています。
こんな形式のテストは大半の子どもは初めてなので、とても緊張しているようです。
また、解答用紙に答えを書くということを説明していたのにも関わらず、問題用紙に書き込もうとした子どももいました。
塾ではこんなテストをしているかもしれませんが、慣れない子どもにとっては問題を解く以前につまづいてしまいます。
一斉テストをするのなら、練習があってもいいのではないかなと思いました。
特に、国語Bというテストは問題がどこにあるのかすら、わからない子どももいました。
書き方が学校でしているテストと全く違うからです。これではその子どもの本当の実力が出ないのではないでしょうか。
4時間目はアンケートでしたが、3時間もずっとテストをするのも初めての経験でした。
6年生の子ども達、お疲れ様でした。
これって役にたつのかなあ?


↓5、6時間目の勉強はしんどかったと思うわたしに、ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

学級開き

category - 小学校
2007/ 04/ 23
                 
月曜日といえば、一週間の始めなので、テンションをあげないとやっていけません。
それなのに、朝の教室は元気がありません。
「ちょっと、お笑いをやってよ。」
「え~!」
せっかく、さそったのに、誰もお笑いをしてくれませんでした。
残念!

給食中はテンションをあげなくてもいいのですが、わたしがあげてみました。
ちょうど、チョコレートバターです。
うにゅうにゅとパンにつけるとなにやらに似ています。

「『う』のつくもんに似てるね~。」
「先生~!下品やん。」
「意外!」

女子に怒られてしまいました。やっぱり、女の子にこの手の笑いは通じないようです。

さて、6時間目には、学級開きをしました。

もちろん、学級としてすでにスタートをしていますが、改めて、学級開きをしたのです。いっそう、仲良くなって再スタートを切るのです。
遊びの計画はレクレーション係がしました。
「仲良く遊びましょう」の挨拶のあと、王様陣取り、増え鬼、ドッジボールをしました。
わたしは養護学級児のAさんと手をつないで、走り回りました。走りの速い男子にはなかなか追いつきませんが、あちこち、二人で走って楽しみました。
あ~、しんど。


↓ひさしぶりの全力疾走のわたしにぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

植え時

category - ガーデニング
2007/ 04/ 22
                 
外から玄関に入ると、かびんに活けたフリージアの香りが迎えてくれます。
いいにおいなのに、芳香剤のような気がして、ちょっと悲しいです。
シバザクラ

赤と白のシバザクラ。ガレージの隅に植えています。

ブルーベリー

今年もブルーベリーの花が咲きました。
秋になって、濃い紫色の実になるのが楽しみです。
ネモフィラ

ネモフィラが雑草のようにどんどん咲き出しました。

急に暖かくなったので、そろそろアサガオの種も植え時かもしれません。
野菜の苗も花の間に植えました。
きゅうり、トマト、ピーマンです。
それにバジルを植えました。バジルは家族には人気がありませんが、スパゲティやピザのときに添えると、おいしいです。


↓早く大きくなあれ。ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

バトン

category - 日記
2007/ 04/ 21
                 
ノースポール

ノースポール 虫つき。

バトンはもらわない主義だったはずですが、ねたがないので、べいじゅさんのがおもしろそうだったので、勝手にうけとりました。
それにクラスでリレーの練習をしているし。関係ないか・・・

なんとかレンジャーになるらしいですが、それになる意味があるのかないのか。しかたがないので、一応イエローレンジャーにします。え~と、理由はクリーム色が好きだからです。

★始まりの合図!
♪キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン♪
 

★身長は?
 150cm (3メートルが計りやすいです。)

★身長に比べて体重は重い方だと思いますか?
 軽いほう。病院によっては「やせすぎですね!」と怒られます。

★体型はどうですか?
 ヤセ

★髪型はどうですか?また好きな髪型は?
 短目。襟足は長め。くせっ毛です。

★目について語って下さい
 奥二重で、小さい目です。

★誰に似ていると思いますか?
 高校生、大学生のころは「あい崎進也」に似ていると言われ、ちょっと女子にさわがれました。当時のアイドルです。でも、男やし・・・
今は?
 Aさんに阿川 佐和子に似ていると言われました。たぶん、Aさんは目が悪いかも。うれしいけど。

★顔についてどう思いますか?
 もっと美人だったらいいのにね~。

★好みのものを沢山挙げて下さい
 メロンパン、チョコフレーク、おはぎ、紅茶、
 本、まんが、猫、子ども(危ない)こたつ(冬限定)
 星空、お笑い、ガーデニング、高山植物
 北海道、沖縄
 せやねん(テレビ番組)

★嫌いなものを沢山挙げて下さい
 むかで、かめむし、ごきぶり、なめくじ
 余計な殺生、
 肝、納豆(水戸黄門なのに・・)セロリ
 怠け者

★涙を流しそうな(流した)話は
 種蒔く子ども達(涙なしでは読めません)
 

★自分の心に響いた話は?
 子どもは育てたように育つ。(響いたというか、妙に納得しました。)

★一日で一番好きな時間は?
 本を読んでいるとき

★自分はどんな人に見えると思いますか?
  こわい人(児童に言われることがある)
  しっかりした人(大いに勘違い)
  で、意外におもしろいとか、おっちょこちょいと言われ る。

↓ひさしぶりに創作をば。ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking


                         
                                  
        

社会見学の下見

category - 小学校
2007/ 04/ 20
                 
社会見学に行くので、弥生式文化で自分が調べたことを発表していました。
ところが、真面目に話を聞いていない児童が何人もいます。
今日は堪忍袋の尾が切れて、どなってしまいました。

「知らないことを知るって楽しいこととちゃうん?」

こんなことで、しからないといけないというのは、悲しいことです。
テストの点数だけ、よかったらいいのかなあ。
わたしは小学校のころ、社会の点数はよくなかったかもしれないけど、勉強自体は大好きでした。知らないことを知る、分からないことが分かるということが楽しかったことを覚えています。
子ども達には社会を好きになってほしいものです。

気を取り直して、授業を進めました。そのあとは、みんながんばっていたように思います。
教科書や資料集だけの勉強もいいですが、もっと、理解を深めるために来週、博物館に見学に行きます。
今日の発表でもわからないことが、博物館でわかるかもしれません。

****
下見に行くので、職員室で格さん、助さんを待っていましたが、二人は教室から、なかなか降りてきません。放送でもかけようかと思っていたら、忘れ物に気付いたので、教室にもどって声をかけることにしました。

見ると、二人は教室で、なにやら、くつろいでいます。

ちょっと~!4時12分発の電車に乗るねんで。

二人「あ~!忘れてた。」

おいおい、しっかりしてくれよ。

二人とも着替えてもいないし、わたしは二人に比べて足が遅いので、ほっておいて、先に学校を出ることにしました。

駅近くで、助さんが自転車で追いつきやがりました。

足で走らんかい!

格さんは、わたしが切符を買っている間に追いついたようです。走ってきたみたいで、汗だくになっています。
わたしもちょこまか走ったので、汗まみれになってしまいました。

う~む。
しっかりしている二人だと思っていたのだが、やっぱり、まだまだ、目が離せぬな。
ふぉ~ ふぉっふぉっふぉ~。


↓やっと、休日だ~。ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking


                         
                                  
        

参観日

category - 小学校
2007/ 04/ 19
                 
何をしようか参観日。
いろいろまよいましたが、結局、国語の「風切るつばさ」というのをしました。
その第2場面でのクルルの気持ちを読み取る授業です。
普段の普通の授業を見てもらいました。
全員、一度は発表できるようにしたつもりでしたが、意見を言わなかった子どももいたようです。
でも、班ごとに一人ずつ本を読んだので、全員、発表したことになるかもしれません。
これで、一つの行事が終わりました。

↓まだ、明日があるね。ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking



                         
                                  
        

学年集会

category - 小学校
2007/ 04/ 18
                 
初めての学年集会を開きました。
6年生が一致団結して、この小学校を守り立てていきたいと思い、今回は担任一同(黄門一家)で計画しました。

わたしが学年目標である「思いやる心」と「責任ある行動」について、話をしました。
続いて、生徒指導主任でもある助さん先生が、生活全般、特にルールを守ることについて話をしました。

次は校歌の練習をしました。いつも朝礼で歌うのですが、6年生からの元気な歌声がひびいてほしいからです。

少し、声は小さめでしたが、とても美しい歌声だったので、「上手やね。」とほめました。

最後はお楽しみのレクレーションです。
担当は体育主任でもある格さん先生です。
クラスの枠をはずして、仲良くなってもらうためにグルーピングゲームをしました。
3人組、7人組、同じ誕生日組などを作るゲームです。
子ども達は、わいわいがやがやと楽しそうに遊んでいました。
楽しすぎて、始めの話がとんでいませんように。

*****
また、わたしの机の上に英語の教材がどっさりと置いていました。
昨年からあったらしいですが、封も開けていない教材です。
紙芝居があったので、中身をみたら、「はらぺこあおむし」の英語バージョンです。

あおむしというのは「Green caterpillar」というらしいです。
ちょっとおもしろそうなので、読んでみることにしました。
職員室にいた先生方に向けて、テキトーに読んでいると、校長先生が来られました。

ハナコ「紙芝居の始まり~。When・・・・green caterpillar
・・・on the leaf.」
(途中は忘れました)

校長先生「英語できてるやん。」

ハナコ「できませんよ。ただ、読んでいるだけで意味はわかりません。校長先生、校長室で読み聞かせにどうですか?」

校長先生「わしは英語をやったら、ジンマシンがでるんや。」

おもしろい身体をしているものですね。

が~!まだまだ、教材が満載です。

↓ジンマシンもでそうなわたしに、ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

追伸
英語の授業はわたしだけするというのではありません。3年生以上は英語の授業があります。
わたしは英語主担になっただけです。






                         
                                  
        

係活動

category - 小学校
2007/ 04/ 17
                 
A先生「ハナコ先生って英語ができるんですね。」

ほらほら~。やっぱり、先生方からも誤解を受けています。直談判より、みんなの前で、抗議すればよかったのかもしれません。
英語関係の雑誌も次々とわたしの机の上に山積みされますが、読む暇も気力もありません。

****
新たに作った係活動も順調に進んでいます。それぞれ、朝の会でも活動できるように、仕事を割り振りました。
配達係りはノートなどを配るだけで、創造的ではないので、クラスの新聞を作ったらどうかと提案しました。
配達係のメンバーは新聞作りに意欲を持ってくれ、さっそく取材をしています。どうやら、アンケートで新聞を作るようです。

Bさん「先生、何色が好き?」
ハナコ「ん~と、クリーム色かな?」
配達係たち「え~!?」
ハナコ「何で、え~なん?」
Cさん「今まで出てない色やから。3位まで書くから、先生のは入らへん。」
ハナコ「残念やな。」
黄色にしておけばよかったかもしれません。

レクレーション係は誕生会や、学級開きについて、話し合ってくれました。
よくなかったのは、誰かが意見を発表するときに集中して聞いていない人がいることです。
何をするのにも全員が一致して、がんばる6年生であってほしいと思っています。

↓白も好きなわたしに、ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking






                         
                

続きを読む

                 
        

げっ!

category - 小学校
2007/ 04/ 16
                 
バスに乗ろうとして、バス停に行くと、バスは出たところでした。他の人は別のバス停に行っているので、そちらでも行けるのなあと考えていると、いきなり、目が覚めました。
夢を見ていたのです。
もしかして、目覚ましをセットしていなかったのかとあせって、時計を見ると、まだ5時24分でした。
ほっとしていると、ふとんに細長いものが!

ミミズ!?


げげ~!

な、なんと。むかでではありませんか!

早く、目が覚めたのは「虫の知らせ」でしょうか?
いえ、むかでが知らせたとは思いませんが。
むかでは夫が退治したので事なきを得ました。
田舎でいやなことは、このように、部屋に虫が勝手に入ることです。むかでにさされると、肌がむかでのようになるらしいです。(うちの97歳のおばあちゃん談)

なんだか、いやな予感のする日でしたが、学校では普通に授業ができました。
授業のあとは職員会議です。
いろいろな案件のあと、最終の公務分掌が配られました。
主な公務分掌はすでに決まっているのですが、教科などのまだ、決まっていない部分の発表があったのです。

わたしの名前をチェックすると・・・

英語 ハナコ
とありました。

┗┃ ̄□ ̄;┃┓ ガーン!!

教頭先生に直談判に行きました。
わたし「なんで、わたしが英語担当なんですか?わたしは英語できませんよ。」

校長先生がおもしろがって、横でぱちぱち拍手をしています。

こらこら~。

教頭先生「英語ができなくてもいいんですよ。6年生が主に勉強するから、打ち合わせとか、英語の出張に行ってくれたらいいんです。

わたし「え~ごは、しゃべらへんけど、いいんですね?」
としつこく確認しました。

なんだか、お先真っ暗・・・
やっぱり、むかでの正体はこれだったのかも。

↓げげっのわたしに、ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

花盛り

category - ガーデニング
2007/ 04/ 15
                 
3人家族になって、早、2週間。
5人家族がいきなり、3人になったので、未だにご飯の量がわかりません。
この間、夫に「さばを3つ、買ってきて。」と頼みました。
すると、夫は丸ごと、2匹も買ってきたのです。

わたし「3人しかいないのに、2匹もどうすんねん。3つって言うたのに。」
夫「だから、3匹やと多いなと思って、2匹にしたんや。」
わたし「3つって3切れのことやん。」
夫「3切れってゆわな、わからん。」

ああ~。
笑えない漫才になってしまった今日、このごろ、みなさま、お元気ですか?

気を取り直して、花をお届けしましょう。


シバザクラ

シバザクラです。カバープランツに最適です。赤と白もありますが、まだ、あまり咲いていません。

フリージア

フリージアが、ずいぶん、たくさん咲いたので、少し切花にしました。香りがいいですね。


チューリップ

チューリップも今がさかりです。

ネモフィラ

チューリップの間に植えているネモフィラ。斑入りがかわいい小さな花です。


↓ひさしぶりに昼寝ができたわたしに、ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

新聞作り

category - 日記
2007/ 04/ 14
                 
チューリップ

♪な~らんだ~ な~らんだ~

*****
今日は、大学のときの美術部の同窓生の新聞を作りました。
いつも、Aさんが一人でやってくれるのですが、家が比較的、近いこともあって、今回はわたしも手伝うことにしたのです。

しかし!
この時期、めちゃくちゃ、忙しいのです。学校でも遅くまで仕事をし、家に帰っても仕事をしている状態なわけです。
印刷を軽い気持ちで引き受けましたが、時間がありません。
それでも、ずいぶん、家のコピー機で印刷をしました。
これが印刷が遅くて、時間がやたら、かかります。
終いには、インクがなくなってしまいました。
しかたなく、本屋さんでコピーをすることにしました。
まだ、全部コピーできませんでしたが、Aさんとの待ち合わせ場所に行きました。

ガ○トの隅のテーブルで、お茶しながら、最後の編集をし、新聞をまとめました。
食事も入れて、4時間でできるだろうと思っていたら、約9時間もかかってしまいました。
お疲れ~。
だんだん、疲れて、Aさんもわたしも「これはどこに入れる?」と何度も同じことを聞いたり、失敗をしたりしてしまいました。
でも、がんばったおかげで、新聞は太い本ほどになりました。

これらをあて先を書いた封筒に入れて、郵便局の本局で出しました。

あ、ハガキを入れるのを忘れた・・・

急いで、封筒に「ハガキは後ほど」と書きました。

というわけで、私信です。
美術部のみなさん、もうすぐ、届きますよ。
お楽しみに~。

それにしてもAさんはこれをずっと、一人でやってきたのですね。本当にありがとう~。

↓疲れ気味のわたしに、ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

ビデオ

category - 小学校
2007/ 04/ 13
                 
再来週、全国一斉テストを6年生はしなくてはいけません。
そのテストのための説明書を読まないといけません。説明のビデオもあったので、黄門一家で、ビデオを見ることにしました。

まず、学校にテスト用紙が着く場面がありました。テストはどうやら、校長先生が受け取らないといけないようです。
ちょうど、ビデオを見ていた職員室に校長先生が来られました。

ハナコ「テスト用紙は校長先生が受け取らないといけないみたいですよ。」

校長先生「そうか。わし、がんばるわ。」

校長先生にいすをすすめて、ビデオ鑑賞?につきあっていただきました。

テレビ(ビデオ)は職員室の入り口に置いてあるので、黄門一家と校長先生の4人は、入り口にいすを向けて見ていました。

すると、用事で職員室に入ろうとする人はみんな、一瞬、びくっとします。
4人の先生が入り口のほうを向いているのですから、驚くのも当然です。
みんなを驚かしながらの鑑賞はなかなかおもしろいものです。

で、ビデオでは校長先生役の人、教頭先生役、学級担任役が出てきます。

校長先生「校長がいないな。」

格さん先生「あの人がそうです。」

役柄がちょっとわかりにくいビデオでしたが、やり方はわかりました。

とにかく、4時間もテストをするなんて6年生にとってはたいへんだなと思いました。

↓テストはいやだと思っているわたしに、ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

給食

category - 小学校
2007/ 04/ 12
                 
給食の準備はなかなかたいへんですが、6年生は自分達できちんとできるので、助かります。
おかずも同じ量ぐらいずつ、配ってくれました。

高学年を担任したときは、給食は教卓で一人で食べることが多いのですが、今回は子ども達と一緒に食べることにしました。

「1班から行く」と言っていたのにもかかわらず、荷物が山積みの教卓に、わたしの分の給食が用意されていました。

ハナコ「なんで、ここに置いてんねん。班に行くと言うたやろ。」

Aくん「だって、去年のB先生は一人でさびしく食べてたから。」

ハナコ「荷物が置いていてもか?」

Aくん「うん。」

ハナコ「こんなきたない机で食べる気がせぇへんで。」

というわけで、昨日から、班をめぐっています。

それにしても、「さびしく食べていた」と思っていたのなら、さそってあげたらいいのにね。

昨日の一班は4人中、3人が2年生で担任した子どもたちです。

ハナコ「Cくんは○○に住んでいるよね。遠いから、家庭訪問で道にまよってしまったよ。」

Cくん「近所は別の校区やから。」

家庭訪問はもうすぐです。少し、知っている子どもの家があるので、少しは行きやすいかもしれません。

↓その前に参観だ~のわたしに、ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking


                         
                                  
        

忙しい

category - 小学校
2007/ 04/ 11
                 
まだ、水曜日ですか。というぐらい、忙しい日々を送っています。

校長先生「保健だより、配った?」

ハナコ「え~と、もらったんなら、配ったと思いますけど。」

校長先生「ぼくの記事を読んだ?」

ハナコ「あ~。読んでません。」

校長先生「やっぱり・・・」

ハナコ「読みまぁす!」

何しろ、忙しすぎるんです。
でも、家に帰ったら、学校のホームページに載っていた記事を読みましたよ。

↓忙しいけど、はんこを押したわたしに、ぽちっとお願いします。いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

離任式

category - 小学校
2007/ 04/ 10
                 
今日は学校を去られた職員の離任式がありました。
準備担当は助さん先生ですが、6年がすることもあるので、準備を手伝いました。
朝の始業前、「花輪のアーチを持ってくれる人?」と教室で声をかけると、すぐ、「やる」という返事が返ってきました。
さすが、やる気のある6年生です。
すぐ、講堂に行って、アーチと離任された人のためのいすを準備しました。

職員室にもどると、すぐ、離任される職員のあいさつが始まりました。
いろいろお世話になった方々がいなくなるのはとてもさびしいことです。お別れの挨拶に涙がにじみました。

そのあと、講堂で子ども達と離任式です。
あいさつのあと、子ども達が花束を贈呈しました。
養護学級児のAさんは、わたしが教えた言葉でなく、自分で考えた言葉でお別れを言いました。自分の言葉は心がこもっていて、温かいです。
Aさんが、とても、かしこいので、感心しました。

あ、出勤簿にはんこを押すのを忘れました。
怒られるかもね。



↓忙しいと、忘れるやんかと思っているわたしに、ぽちっとお願いします。いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

水戸黄門一家

category - 小学校
2007/ 04/ 08
                 
では、学年の発表です。

と、その前に、これを見てくださっている保護者のみなさんへお願いがあります。

これ以上、読者を増やさないでくださいませ。
つまり、知らない方にこのブログのことを
教えないでくださいね

わたしは、自分で自分の首をしめちゃっています。
もう、校長先生への悪口も教頭先生への罵詈雑言も書けません。
ついでに、ここは13禁なので、お子様にも教えないでくださいませ。

みなさま、お口、チャックでお願いします。

先生方にも内緒にしておけばよかったです。

*****

では、発表です。
わたしは6年2組の担任になりました。
引き受けた仕事というのは、6年の主任です。
できるのかどうか不安ですが、相棒たちがしっかりしているので、大丈夫でしょう。たぶん。

大きな20代の男性二人にはさまれてのちっちゃい主任なので、6年は水戸黄門一家になったわけです。
で、これからは二人を助さん、格さんと呼ばせていただきます。
担任発表のときに笑い声が起こったのは、この助さん、格さんのコンビがありえないということで、おもしろかったようです。

がんばりたまえ、助さん、格さんや。
これからは、わしの身を守るのじゃよ。

ふぉ~ほっほっほ~。

↓印籠を作らねばと思っているわたしに、ぽちっとお願いします。いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

しゃばけ

category - 読書
2007/ 04/ 08
                 
しゃばけ しゃばけ
畠中 恵 (2004/03)
新潮社
この商品の詳細を見る

最近、忙しすぎて、本を読む気力もなかったのですが、ぼちぼち読んでいます。
「しゃばけ」の舞台は江戸時代の薬種問屋。
主人公は薬種問屋の身体の弱い息子です。その息子を守っている手代の二人は妖怪です。
そう、わたしの好きな妖怪もの。どうして、手代が妖怪なのか、それは読んでのお楽しみです。
妖怪ものといっても、妖怪がたくさん出てくるだけで、事件を解決する息子の推理ものとも言えます。
このお話はファンタジー新人賞を取った作品だそうです。
すごいですね~。
今は、このお話続きを読んでいます。
楽しいですよ。

↓ぽちっとお願いします。いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                

続きを読む

                 
        

休日

category - ガーデニング
2007/ 04/ 07
                 
ひさしぶりにのんびりした休日です。
明日できることなのに、ちょっと仕事もしました。ポリシーに反していますね。

こんなとき、いやされるのは花々です。
満開ではありませんが、充分美しい花たちです。
チューリップ

曇っているときや夜はチューリップたちはつぼんでいます。
いつの間にか、白いのではないチューリップも咲き始めていました。

ノースポール

こぼれ種で毎年、咲いてくれるノースポール。わたしの大好きな花です。

ユリオプスデージー

どんどん、株が大きくなっていくユリオプスデージー。なめくじにやられませんように。

?

これは名前はわかりませんが、小さな花が集まって、かわいいです。

はこべやスズメノエンドウなどの草も負けずに大きくなってきています。少しの間は、これらも楽しみましょう。


↓仕事人間になってしまったわたしに、ぽちっとお願いします。いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

入学式

category - 小学校
2007/ 04/ 06
                 
満開の桜に迎えられて、新1年生たちがやってきました。
みんな、ぴかぴかの洋服を着て、とてもうれしそうです。
入学式のお手伝いには、数人の6年生が来てくれました。
式場では、6年生が5年生のときに育てた、花々がはなやかさを演出しています。6年生、大活躍です。

入学式が始まりました。
みんな、校長先生の話を熱心に聞き入っています。
「もう一度、言えるかな?」という言葉にちゃんと、「にこにこ笑顔、大きな目、大きな耳」と答えていました。
もしかして、違うかも。1年生のほうがしっかりしています

司会は今度、赴任された新しい教頭先生です。
この学校での初めての司会ぶりは・・・・・

・・・・・

です。

たっちゃんY先生を始め、1年生担任の先生方に桜茶をプレゼントしました。
みなさん、おめでとうございます。

****
式が終わったあとは、遠足の下見に行きました。
桜

アレもコレも見れたし、桜もきれいだったので、遠足気分で下見ができました。

↓なんだか、どきどきのわたしに、ぽちっとお願いします。いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

                         
                                  
        

入学式の準備

category - 小学校
2007/ 04/ 05
                 
明日は入学式です。急に冷え込んだので、心配していた桜もきれいなまま、咲いています。

新6年生が入学式の準備に来てくれました。
新1年生の教室、式場の準備、掃除、机の移動など、仕事は盛りだくさんです。
わたしの担当は、新しく教室になったところに、テレビ、テレビ台、オルガン、机、いすなどを運ぶのと、各クラスのいす、机の数の整備です。
○年1組のいらないいすを2脚、○年2組に持っていって、○年3組の机を倉庫に片付ける・・・
綿密に計画していたのに、いざ、子ども達に指示していると、わけがわからなくなってしまいました。
たぶん、数はあっていると思いますが、自信はありません。
子ども達は南校舎に行ったり、北校舎に行ったりして、とてもがんばってくれました。
さすが、6年生です。
どこの場所の6年生もみんな一生懸命にがんばっていました。
自分の仕事が終わったら、他に仕事がないのか、聞いてくる感心な子どももします。とても、前向きだと思います。

子ども達が帰ったあとも、延々、力仕事が続きました。
結局、準備に3時間半もかかったので、くたびれました。

明日、無事に入学式を迎えられそうです。

で、午後も仕事。

年度末と同じように仕事がつまっているのですが、しんどさはあまり感じません。
始まりは楽しいものですね。

↓ワードで、字にまるをするのを覚えたわたしに、ぽちっとお願いします。いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

category - 小学校
2007/ 04/ 04
                 
結局、一日中、仕事でした。

子どものいない仕事は記事にしても、おもしろくないので、今日は雑談を。

A先生「よく、夢を見るんですよ。」

ハナコ「どんな夢?」

A先生「とっても大きな屋敷に住んでいるみたいなんです。」

ハナコ「うん。」

A先生「それで、寝ようとして、電気を消すんです。次から次へと消しても、消しても、消せなくて、朝になってしまうという夢。」

B先生「わたしって熟睡するからかもしれないけど、夢ってほとんど見ないねん。そんなに見るもんなん?」

A先生「いつも見ますよ。」

ハナコ「他にはどんなの?」

A先生「この間は火事になった夢。」

ハナコ「ふ~ん。なんやろ?おねしょするとか。」

B先生「それは夜に火遊びをしたらでしょ。」

ハナコ「あ、そうか~。」

C先生「火事の夢は夢判断では、いい夢らしいね。」

B先生「わたしはやっぱり、見ないなあ。」

C先生「夢を見なくなったら、おしまいらしいよ。」

(゚Д゚)

C先生、そこまで言いますか。びっくりです。

わたしはよく夢を見るほうかもしれません。
夢を見ていることがわかっているときもあり、そんなときは思いっきり、好き勝手をします。
例えば、ビルから飛び降りて、空を飛ぶとか。
悪者をやっつけるとか。
好きな夢は旅行をしている夢です。
一度夢で、どこかに行ったときは道にまよっても、2度目に夢で行ったときは、道にまよわないという夢もあります。
現実逃避なのかしら?

今晩、旅行に行く夢を見たいものです。

↓夢を見なくても、夢はあるわたしに、ぽちっとお願いします。いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                                  
        

明日できることは

category - 小学校
2007/ 04/ 03
                 
明日できることは明日するのがわたしのモットーですが、そんなことをしたら、仕事がたまってしまうのは目に見えています。
そんなわけで、休むはずでしたが、学校に行きました。

A先生「あれ?休むんじゃなかったんですか?心配で来たんですか?」

ハナコ「心配?心配なんてしてないよ。」

さあ、仕事の開始です。

****
図書室に行こうとしたら、昨年、持った子ども達がよってきました。(運動場に面した渡り廊下を通ります)
「先生~。ひさしぶり。」
男の子たちは泥団子に熱中しています。
さら砂をかけたら、できあがりだそうです。わたしの子ども達も、昔よく作っていました。
きっと、どこかにかくしておくのですね。
女の子たちはドッチボールをしていました。寒いのに、元気に半そでで遊んでいました。

昼には帰ろうと思っていましたが、あっという間に時間がすぎてしまいました。
疲れて眠たくなってきます。

ハナコ「眠たいから、帰るわ。」

B先生「おねむの時間ですか?」

ハナコ「そう。」

B先生「今日は何をしたんですか?」

ハナコ「何やろ?何かしたよ。」

予定していた仕事はほとんど、できませんでした。使えるパソコンが開いていなかったせいもあります。自分のパソコンを持ってきて、仕事をしている人もいますが、そんなことはしたくありません。
続きは家でしたいと思います。

明日の午前中こそは休む・・・かも。

↓明日も仕事かもしれないわたしに、ぽちっとお願いします。いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking
                         
                

続きを読む

                 
        

出発

category - 小学校
2007/ 04/ 02
                 
長男は入社式。
次男は入学式。
わたしは本年度の仕事の始まりです。

長男の勤務先は東京に決定しました。
ずいぶん、遠いので心配ですが、しかたがありません。
研修先も東京なので、新居は見つけやすいことがいいことです。
がんばれ、長男!

仕事の帰り、電車の中で、ヒールをぬいで、はだしで立っている女性を見かけました。
黒いスーツに大学名の入った紙袋を提げています。次男と同じように、入学式で、初めてヒールをはいたのでしょう。
きっと、痛さでがまんできなかったのですね。
ずいぶん、遅い時間に電車に乗っているなと思いましたが、入学式のあとも何かすることがあったのかもしれません。
次男は男なので、ヒールをはくことはありませんが、きっと、別のことで、しんどいこともあるでしょう。

がんばれ、次男、若者たち!

****
では発表です。
今年度、わたしは○年生を受け持つことになりました。

なんだ、そりゃ。という発表ですが、このブログを保護者の方で、見ている人もいるので、9日まで内緒です。
「王様の耳はろばの耳~!」と穴に向かって叫んでいた散髪やさんの気持ちがわかります。

( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

で、校長先生からのこの担任発表のとき、なぜか、笑い声がしました。
なぜ、笑う?
解せませんね~。

わたしは、あることを引き受けたので、公務分掌の図書館教育からはずれました。はずれるとさびしい気もしますが、司書免許の持っている先生にお願いするほうがいいかもしれません。
さよなら、わたしの作ったブックタウン。

引き受けたあることを、はたして、わたしにできるのか、とても不安です。

↓不安なわたしに、ぽちっとお願いします。いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking