2007/08/29
2007/08/28
2007/08/27
2007/08/26
2007/08/25
2007/08/25
2007/08/24
2007/08/23
2007/08/22
2007/08/20
2007/08/17
2007/08/16
2007/08/15
2007/08/13
2007/08/12
2007/08/11
2007/08/09
2007/08/08
2007/08/08
2007/08/07
2007/08/07

2007年08月

        

性格

category - 小学校
2007/ 08/ 31
                 
昨日、若い先生方が作った3つの作品が職員室に飾ってありました。

ハナコ「校長先生、昨日、図工の研修をして作ったんです。5人のうちの誰が作ったか当ててください。」

校長先生「う~ん?これはうさぎがついているから、A先生かな?」

ハナコ「線接着で作るという条件なのに、うさぎは面接着なので、これはわたしの言うことを聞かない人のです。」

校長先生「じゃ、格先生かな?」

たっちゃんY先生も同じように当てっこに参加しましたが、結局、二人ともみんな外れました。
なかなか、誰の作品なのか当てるのは難しいようです。

校長先生「性格が作品に表れるって嘘やな。」

ハナコ「そうそう。」

そのときはうなずきましたが、考えてみると、隠れた性格が作品に表れるのかもしれません。

それから、格先生が言うことを聞かない人と思われているのがかわいそうだけど、おもしろかったです。


今日も一日中、仕事をしたあと、バレーボールの練習をしました。

二日連続は老体にはちょっときつすぎでした。
ああ、しんど。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

図工研修

category - 小学校
2007/ 08/ 30
                 
朝、電車の中で頭の後ろにカーラーをつけている人を見ました。教えてあげようかなと思いましたが、電車の中で平気で化粧をする人もいるくらいだから、わざとしているのかもしれないので、言いませんでした。

そう、思っているうちにカーラーをはずしたので、やっぱり外し忘れかもしれません。ちょっとおもしろかったです。

****
6年生の2学期は行事がめじろ押しです。学年会議を開いて、いろいろ打ち合わせをしました。
組み立て体走の例の技も教えました。バックに流す曲のめどもつきました。
これで、2学期のスタートができます。

午後はわたしが講師になって、助先生、格先生を含めた若い先生たちに図工研修を行いました。
長年、私がやってきた絵の具の使い方など、基本的なことを教えました。

次は私自身が受けた研修内容に沿って、実技研をしました。
紙でオブジェを作るのです。
「誰の真似でもない世界で一つのものを作る。」というのが課題です。
技術的には線接着をすること。
模様などはつけないこと。
この条件を守れば、あとは自由です。

30分間と時間を区切って、工作を作りました。みんな、オリジナルで楽しい作品ができました。実際に作ってみると、子どもへの声賭けをどこでしたらいいのかがよくわかります。
若い先生たちが満足した作品を作れたようでよかったと思いました。中にはケータイで写真を撮っている先生もいました。

教室にでも飾ってね。




ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                

続きを読む

                 
        

英語

category - 小学校
2007/ 08/ 29
                 
夕べの皆既日食はあいにくの雲であまり見えませんでした。
残念です。
ちょこっと見えた月

月



****
午前中はまた、50年記念誌の校正をしました。1度校正した箇所が直っていなかったり、また、新たに直す箇所があったりしました。

「かっこがなくても、かっこいいと思う。」

(注:「  」がなくても、格好いい。)

というような駄洒落が出る場面もありましたが、誰も笑いません。(おもしろいのに)

午前中いっぱいかかって校正が終わりました。結構、格先生が活躍したので、
「『校正、格』と入れなあかんな。」
と話していました。

午後もいろいろ仕事がありました。

わたしは英語ができないけれど、英語担当なので、説明会を開きました。そのため、夕べ、家で英語の授業の時間割を時間をかけて作りました。表がずれてしまったので直そうと苦心しましたが、直せなかったのです。
ちょっとへんな表でしたが、教頭先生に「きちんと時間割を作ってくれた。」とほめられました。

他にもいろいろ。


もう、夏休みは終わりますね。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                

続きを読む

                 
        

15メートルの通学路

category - 読書
2007/ 08/ 28
                 
ユリ

家の庭の片隅にユリが咲きました。植えていないのに、自然にはえてきて不思議です。

****


くちぶえ番長 (新潮文庫 し 43-10) くちぶえ番長 (新潮文庫 し 43-10)
重松 清 (2007/06)
新潮社

この商品の詳細を見る

読むものがないときは重松清がお薦めです。
これは小学4年生という雑誌に連載されていたので児童書ということになるのでしょうが、大人が読んでも充分楽しめます。

転入してきた、頭をちょんまげにくくっている女の子は番長です。
番長らしく強きをくじき、弱きを助けるのです。泣きそうなときは口笛をふく。
こんな女の子に会いたいですね。


15メートルの通学路 (角川文庫 や 43-1) 15メートルの通学路 (角川文庫 や 43-1)
山本 純士 (2007/07)
角川書店

この商品の詳細を見る


この作者が院内学級の子ども達を教えていた、教育実践記録です。
院内学級というのは怪我や病気で入院した子ども達が受ける教育の場のことです。その学校は病院の中にあったり、病院のそばにあったりします。また、学校(教室)がない場合は教師が出張して勉強を教えます。
実践記録と言っても、小説のように生き生きと子ども達、教師達の様子が書かれています。
子ども達の生きることへのひたむきさに感動を覚えました。また、ここに出てくる教師たち(特に作者)の教師であることの考え方に「教師のありかた」を学びました。

どうも、語彙が少ないので、言葉にすると薄っぺらいです。一度、読んでいただいたら、私の言わんとするところがわかっていただけるでしょう。

お知らせ

kazuyooさんに教えていただいたので調べました。
このお話が原作のドラマが土曜日にやっているそうです。
題は「もっと、勉強していたい。」。
もう、最終回!?
一回目から見たかったです。
(原作はもっと長い)


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


今日は月食です。見られるかな?
                         
                                  
        

修学旅行の下見

category - 小学校
2007/ 08/ 27
                 
黄門一家と教頭先生と一緒に修学旅行の下見に行ってきました。
朝、早くの集合だったので、夕べは目覚ましがならなかったらどうしようと、なかなか寝られませんでした。
格先生も寝坊したらいけないと思って緊張したそうです。
ちなみにわたしは就職してから寝坊したことは一度もありません。それで、目覚ましを信用して寝ることにしました。

まず、信楽焼きを体験するので作陶する場所に行きました。
説明してくれた方が話が長いので、教頭先生がイライラして先を促していました。その後も、ずっと、時間を気にしていました。黄門一家は2度、遅刻をしておこられました。いけませんね。
怒られましたが、教頭先生は結構、おもしろい方だということがわかりました。



みんな、クリックすると少し、大きくなります。
信楽焼き

お店
窯

登り窯


次は鳥羽水族館です。

スナメリ

たぶん、スナメリ。

ペンギン

ペンギン。

マナティ

泡の向こうにいる逆さになっているマナティ。人魚に間違われたそうです。ちっとも似ていません。

次はホテルで部屋やお風呂などのチェックをしました。

最後はパルケエスパーニャです。
パルケエスパーニャ


どの場所でも、活動内容、注意事項などの確認をしていきました。子ども達はきっと喜んでくれるでしょう。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

旅行記2

category - 旅行
2007/ 08/ 26
                 
ちょんまげ占いというのを見つけたのでやってみました。

結果はコレ。←クリックしてね。

剣客だそうです。
ムムム。合っているような気がしないでもありません。

気の合う深川芸者はおらぬか?


****
昨日の続きです。

朝、旅館を9時に出て、駅まで送ってもらいました。
帰りの電車の時刻まで2時間ほど時間があります。観光案内で聞いて、観光できそうな「世界のガラス館」というところに行くことにしました。
キャンバスという一方通行のバスがあることを教えてもらったので、それに乗ることにしました。
乗車券は一日券なので何度も乗ったり、降りたりできるのです。時間があれば、このバスを利用したら、この辺いったいを観光できることがわかりました。
こちら(加賀)に行かれるかたは利用ください。(宣伝?)

乗車券には各観光施設でもらえる特典券もついています。ガラス館では粗品をもらえました。
粗品はさくらんぼの箸おきでした。妹が「みんなのを集めたら3つになる~。」と言っていましたが、あげませんでした。
わはは。

粗品

左はゆのくにの森でもらった粗品の金箔シール。



ガラス館

ガラス館の写真です。
ガラス館の近くにはクリスタル館、お菓子館、地ビール館があり、短い時間に全部行きました。
クリスタル館ではイヤリングを買いました。ここにベネチアのつぼが売っていました。金の飾りのついたきれいなつぼです。

妹「これと同じのを私がイタリア行ったとき、お母ちゃんにお土産に買ってきたのに、割ってんで。」

わたし「そうやった?すごいもったいないこと、するな。」

妹「お姉ちゃんもそのとき、おったやん。お母ちゃんが『ほんまに金か?』と言って、カンカン打ち付けて割ったやん。そのとき、お姉ちゃんが『金はやわらかいから、金細工ができるんやんか。』ってえらい怒ってたやん。」

う~ん。全く覚えていません。この記憶力のなさ。
しかし、母は本当に天然です。

親子3人での旅行は初めてでした。来年もどこかに行ってリフレッシュしたいなと思いました。


おまけ画像。ガラス館近くにありました。水をべ~とはきだしています。
?




ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

粟津温泉旅行記

category - 旅行
2007/ 08/ 25
                 
私も母も妹もそれぞれ疲れ気味なのでそろって、旅行に行くことにしました。
一言で言えば、癒し旅行です。それであちらこちらに行かず、粟津温泉の有名な老舗旅館に行くことにしました。
旅館に落ち着いたら、旅館から割りに近いゆのくにの森に行くことにしました。
タクシーで行こうと思っていたら、旅館の方が車を出してくれました。往復、ただで行けたし、ゆのくにの森でもらえる粗品券ももらえたのでラッキーでした。
粗品はネコの形の金箔シールでした。さっそくケータイに貼るとなかなか素敵です。

型染め体験

写真は手前が私で、奥が妹です。
体験は加賀友禅の型染めをすることにしました。
まず、何に何の模様を染めるかを決めます。わたしはハンカチにテッセンの模様をつけることにしました。
型紙をハンカチに薄く書いてある形の通りにおき、刷毛のような筆で濃くしたいほうからクルクル回すように染めていきます。
一色が終わったら、また、別の型紙をおいて色をつけていきます。初めは難しいように思いましたが、やってみると意外に簡単にできました。

このゆのくにの森では他にも金箔貼り、和紙のはがき作り、九谷焼などいろいろな体験ができるので楽しい所です。
でも、他に体験する時間がないので、あちらこちらの店を見てお土産を買いました。


?

池にあった水草の花です。他にもきれいな花もたくさん植えてありました。

夜には温泉に入り、おいしいごちそうをいただきました。体重が食事をする前から2kg弱も増えてしまいました。
食べすぎです。

そして、おしょべ祭りというお祭りもやっているというので旅館の前に出てみると、盆踊りのような踊りをやっています。
旅館の旗を掲げた連がちょうど、旅館の前にいたので母と私で加わりました。
各旅館の連や、踊りの連、銀行の連、若い女性の連など、いろいろなグループがいました。中には仮装をしている連もあります。
おかしなおかま軍団がいたので、妹に写真を撮ってもらったのですが、デジカメになれていなかったせいか、撮れていませんでした。
この踊りはコンクールだったそうです。申し込むと何か賞がもらえるそうです。あの女装していたグループは「気持ち悪いで賞」をもらえたかもしれません。

ずっと、街中を踊りながら一周してきました。汗をかいたので予約していた家族風呂に入りました。湯船は狭いですが、狭いながらも岩風呂で、天井も凝っていました。
家族風呂に入ったのは初めてですが、小さい子供連れの家族にはぴったりだと思いました。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

明日に続く・・・


                         
                                  
        

ハンカチ

category - 旅行
2007/ 08/ 25
                 
20070825053916
昨日、染めたハンカチです。型をハンカチの上にのせて、染料を筆でクルクル回すようにしてつけます。最後にサインを書いたらできあがりです。ペンが太くてつぶれてしまいました。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

粟津温泉

category - 旅行
2007/ 08/ 24
                 
20070824221021
母と妹と私とで、粟津温泉に行っています。近くのゆのくにの森に行って、加賀友禅の絵つけを体験しました。夜には、おしゃべ祭りがやっていたので、踊りの輪に入って踊りました。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

顔分析

category - 日記
2007/ 08/ 24
                 
さまやんさんに紹介してもらった顔分析をしてみました。

結果 
顔写真の53%は小島可奈子に似ています
顔写真の36%は橋本志穂に似ています
顔写真の6%は西川峰子に似ています
顔写真の5%は山口紗弥加に似ています

だそうです。
小島可奈子って誰やねん?と思って検索してみたら、わぁあああ。

なんじゃ、こりゃ。とびっくりしました。

期待してしまった人、全然似てませんから・・・
残念!




↑の4人に全然似ていないわたしにぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                

続きを読む

                 
        

A先生へ

category - 小学校
2007/ 08/ 23
                 
以前の同僚のA先生の具合が悪くて、入院しているというのを聞いたのは昨日のことでした。
いつ、お見舞いに行こうかと考えていたら、今日、訃報が届きました。

いつも元気いっぱいで体育が好きだったA先生。
水泳指導は大切だと熱く語っていたA先生。
やんちゃすぎる子どもにも温かい目で見、声かけをしていたA先生。

あちらに行ってしまうのが早すぎです。
もう一度、お会いしたかったです。
                         
                                  
        

卑弥呼の時代を描こう

category - 小学校
2007/ 08/ 23
                 
弥生式博物館に格先生と行きました。
博物館主催の「卑弥呼の時代をえがこう」という絵のコンクールにうちの6年生たちがたくさん入選し、その絵を飾っているので見に行ったのです。
全部で18点も入選しました。そのうちの二人は入賞です。こんなにたくさん選ばれた学校はうちの学校だけでした。
えっへん。

では私のクラスだけアップします。
みんな卑弥呼の時代らしく描けています。


やよい

やよい

やよい

やよい

やよい

やよい

やよい


他の学校の絵も全部見ました。上手な絵、・・・・な絵といろいろありました。

特別展で「度量衝の歴史」をしていたので、それも見学しました。計りの歴史です。
マスやてんびん計りなど、昔に使われていたはかりがたくさん展示されていました。
タクシーメーターなどのメーターも展示されています。

ハナコ「仕事をしたら、『給料なんぼ』ってメーターででたらいいね。」
格先生「いいですね~。ぼく給料は日当がいいです。」

なんて、もりあがり?ました。

最後にかぼちゃの重さのクイズがありました。

格先生「これ、当たると景品がもらえるそうですよ。」

ハナコ「え?じゃ、やろ。」

初めはやる気がなかったのですが、景品につられてクイズに挑戦することにしました。

並べられている5つの本物のかぼちゃの重さを、計りを使わないで予想するクイズです。
900gとわかっている別のかぼちゃが一つあり、それと比べて予想します。両手で持ったり、片手で持ったりしながら予想しました。

すると、なんと!
私は5つのうち、4つまで当たりました。(200gまでの誤差は認めてもらえます)
格先生は一つだけ当たりました。
これは、やっぱり日ごろの主婦の力のおかげでしょうか。お肉300gとか、貝400gとかを持っているからわかるのですね。
結局、一つはずれましたが、景品をいただきました。景品は2本のボールペンでした。

他の学校の絵も見られたし、博物館の見学もできたのでよかったです。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

図工研修

category - 小学校
2007/ 08/ 22
                 
20070822194229
図工研修を受けに行きました。
絵の具の使い方などの基本的な指導についての講義を受けた後、実技研修をしました。
一人ひとりにツタの葉っぱが配られ、まず、それを5分間でボールペンでスケッチします。
スケッチは一本線でツタの葉を見ながら描いていきます。
画用紙はほとんど見ずに葉をよく見て描きます。次はサインペンで描きました。

次は彩色です。
絵の具の緑を使わないでいろいろな緑を作ります。
絵の描き方の研修は初歩すぎて、新任研修ですればいいような内容だったので残念でした。
でも、ひさしぶりに絵を描いたので楽しかったです。

実技研修のあとは鑑賞についての講義がありました。

午後からは紙工作の実技研修です。
紙をたてる方法はいろいろありますが、今日は線でたてる方法でオブジェを作るように言われました。

で、私が作ったのは写真の右の作品です。
他の先生方の作品もユニークでおもしろかったので、6年生にさせてみたいと思いました。

次は野菜やくだもののディスプレイを作りました。これもおもしろい題材です。
写真の左がその作品です。
題して「りんごの女王様。ただし、くさりかけ。」です。
りんごは昨日、夫に買ってきてもらったのですが、「スーパーにこれしか売っていなかった。」とみきり品を買ってきたのです。ちょっと痛んだりんごでした。
スーパーにりんごを売っていないなんていうことがあるのでしょうか。
「どこに目ぇ、つけてん。」とあきれてしまいました。

まあ、題をつけたら、前の学校の先生にうけたのでいいか。

その後、また、鑑賞についての講義をうけました。
一日、研修でしたが、楽しく勉強できました。
普段の図工も楽しい題材を用意しないといけませんね。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


この研修に行ってよかったことはもう一つありました。
久しぶりに友だちのA先生に出会えたことです。
「なつかしい~!」と二人でハグハグしました。これからもよろしくね。A先生。

                         
                                  
        

カキ氷のアンケート

category - 日記
2007/ 08/ 21
                 
毎日、灼熱地獄・・・
みなさま、お元気ですか?

こういうときはカキ氷を食べましょう。
子どものころは駄菓子屋さんに行って、カキ氷を食べるのがちょっとした贅沢でした。
一番安いのは器がウェハースのような物でできていて、食べられるのです。早く食べないと器がフニャフニャになってきて、とんでもないことになります。
その駄菓子屋さんで、かける蜜はいつも「コーヒー」でした。
コーヒーと呼んでいるだけで、たぶんその正体は黒蜜です。

そして、たまに、母親につれていってもらった店で食べるのは「みぞれ」でした。

今は大人なので、もっと、ゴージャスなカキ氷を食べることもありますが、あのころ食べたコーヒー(黒蜜)のカキ氷のおいしさには負けてしまいます。

ちなみにゴージャスと言っているのは、アイスつき宇治金時です。

で、アンケートをタグふれんずで行います。
タグふれんずのメンバーは白い箱をクリックして、アンケートにお答えください。
メンバーでない方はコメントしてくださいね。

アンケート
「カキ氷にかける蜜は何が好きですか?」

①みぞれ
②いちご
③黒蜜
④グレープ
⑤レモン
⑥その他

締め切りは9月15日です。

みなさん、よろしくお願いします。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

パソコン

category - 小学校
2007/ 08/ 20
                 
花火


紀ノ川祭りは2階のベランダですましてしまったので、たぐフレンドの花火大会に行きました。
中央のりんごが私です。
私が「たまや~。」と言うと、誰かが「かぎや~。」と答えてくれました。

画面でチャットができるし、こんな楽しいイベントにも参加できるしで、たぐフレって本当におもしろいブログパーツです。
こんなブログパーツを考えられる人には全く及びませんが、動いている画像をブログに貼れるようになるなんて、我ながらすごい進歩だと思います。

数年前、小学校にパソコンが導入されたときに
「え?ローマ字入力?、無理、無理。」
なんて言っていた私とは思えません。

さて、そんなわたしですが、どじは相変わらずです。
どんなどじなのかは格先生と、職員室にいた数人の先生だけが知っています。


ハナコ「もう!教頭先生、何で教えてくれなかったんですか?」

教頭先生「何で、わしのせいや~。」

ハナコ「教頭先生が悪いんです。」

A先生「そうですよ~。」(なぜか、わたしの味方)

教頭先生「え?わしのせいじゃないよ~。」

ハナコ「私、人のせいにするのは得意ですから。」

と、教頭先生に八つ当たりをしました。

( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

A先生はブラインドタッチを練習していました。
がんばれ、A先生。



ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

私信です。

yokoさんへ
メールを送ってくださったのですね。なぜかメールは来ていませんでした。
せっかくメールしてくださったのにごめんなさいね。よかったら、拍手機能か、コメント機能で管理者のみ閲覧にして、メールアドレスを教えてください。

みなさんへ
メールが着かないようなのでメールフォームを削除します。
もし、今までメールくださっている方がいればコメント等で連絡ください。

                         
                                  
        

イカリング

category - 料理
2007/ 08/ 19
                 
童話はどうわしてもどうしても書けませんが、川柳を思いつきました。ちょっと応募してみます。どんなのかは内緒。

さて、今日の夕飯のおかずにひさしぶりにイカリングをすることにしました。
なぜ、ひさしぶりなのか分かりますか?

正解は作るのがとても面倒だからです。
理由が分かったかたはわたしのことをよく理解していらっしゃいますね。

メニューは
①とんかつ
②イカリング
③野菜のてんぷら(さつまいも、しそ、ごぼうとにんじんのかき揚げ)
④酢の物(きゅうり、しそ、ちくわ)
⑤あなご寿司(市販)

なぜ、とんかつがあるのでしょうか。
(これ、ばっかり)
夫がお肉を買ってきたのですが、いつも分量を考えないで買ってくるのです。3人前にしては少ないので、イカリングもつけることにしたのです。

あなご寿司も夫が買ってきました。
夕べ、夫が、娘とけんかして「ぶっさいくな顔して」と言い放ちました。「女の子になんてこと、ゆうねん!」と激怒したわたしに、機嫌をとるために買ってきたのかもしれません。

イカリングは娘の好物なので、私も娘の機嫌がよくなることも考えたわけです。

③の酢の物に入れるものがたこでなく、ちくわというのが庶民的ですが、結構おいしいです。それにしそを入れると、グレードアップしたような気がします。

とにかく、めんどくさいイカリング。
まず、皮をめくらないといけません。
この皮がするっとむけたことがほとんどありません。きれいにむけたら、「おお~、ラッキーやん。いいことあるかも~。」というぐらい嬉しいですが、今日は中吉ぐらいでした。とほほ。
中の内臓を取るのもとても気持ち悪いです。
特に顔(頭)がぞぞ~とします。以前、顔を切ったとき、恐ろしい目にあったので、それ以来、もったいないきり方をして、顔を切らないようにしています。

次にめんどうなのは揚げるときです。
これは油が散ってとても怖い。
イカリングを油にほうりこんだら、すばやく1メートルほど逃げます。すると、イカのやつめが私めがけて、熱い油を打ち付けてきます。
ふん!当たるもんかい。
と手をなるべく伸ばしながら揚げるのです。

一句
「イカリング ゴーグルつけて 揚げましょう」



汁物がなかったね・・・

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

福音の少年

category - 読書
2007/ 08/ 18
                 
次男、長男と次々と帰ってしまいました。
ちょっとめげています。
この春に巣立ったときは喜びのほうが大きかったんだけど。

ウルウル・・・

*****

気を取り直して本の紹介をしましょう。
闇の守り人 (新潮文庫 う 18-3) 闇の守り人 (新潮文庫 う 18-3)
上橋 菜穂子 (2007/06)
新潮社

この商品の詳細を見る

精霊の守り人の続編です。続き物ではないので、これだけでも充分楽しめますが、精霊から読むほうが「ほ~、あれはこういうことだったんだ。」と腑に落ちることがあって楽しめます。
バルサの原点であるカンバル王国での活躍を描いています。たくさんいるキャラをきわだたせていて、読みやすく夢中になれるお話です。

血まみれのマリア―きんぴか〈2〉 (光文社文庫) 血まみれのマリア―きんぴか〈2〉 (光文社文庫)
浅田 次郎 (1999/08)
光文社

この商品の詳細を見る

なんか、悪者が主人公になっている短編集です。
悪者といっても愛すべき悪者です。ただ、やくざやさんが出てくるので、あまり好きではありません。
題になっている「血まみれのマリア」は看護師のマリアの壮絶な戦い+やくざやさんとの恋のお話でこれはおもしろかったです。
まあ、ひまつぶしにちょうどいいお話です。

福音の少年 / あさの あつこ
高校生がこんなことを考えるものでしょうか?
あまりよく分からない話でした。

「闇・・・」以外は今回はお薦めというより、読みましたという感じでした。「グラスホッパー」も読みました。
グラスホッパー グラスホッパー
伊坂 幸太郎 (2007/06)
角川書店
この商品の詳細を見る

これもよく理解できない話でした。でも、おもしろいという人もいます。

何か、いい本はないかな~?





ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

新しいケータイ

category - 日記
2007/ 08/ 17
                 
目玉焼き


めでたさも 中くらいなり おらが春 双たまご

こんなのが、どこかの川柳にありましたね。
たまごを割ったら、双たまごだったので、顔にしてみました。

****

6年生の子ども達に出した夏休みの宿題の一つに、一行日記があります。
「何もしなかった。」と書きそうな子どもも数人いますが、どんなことを書いているでしょう。

わたしなら「新しいマウスとケータイを買った。」と書くかもしれません。
今までのマウス(ねずみではありません)は一度、クリックすると、ダブルクリックやトリプルクリックになったり、コピーができなかったりと調子がおかしかったのです。
新しいマウスはちょっとお尻を横にふったような、へんな形のやつですが、動きもスムーズで使いやすいのでよかったです。これは、第3世代らしいです。
私にとっては、なんのこっちゃですが。


そして、ケータイを買うために長男についてきてもらいました。機種変更や契約について教えてもらいながら、新しいのを買いました。
結局、ケータイは機能よりデザインで決めました。
メタル調で、カバーをつけられる機種です。
データを古いケータイから新しいケータイに移してもらったはずなのに、画像が入っていないというのを長男が気づきました。さすが、長男です。
聞いてみると、この店(スーパーの中にある)では画像は送れないとのことでした。「それなら、はよ、言えよ。」と思いつつ、近くのa○ショップに行って、画像も転送してもらいました。

帰ってからは新機種の使い方をいろいろ試して遊んでいました。
待ちうけ画面がきれいなので見ているとあきません。
次男がケータイで長い間、遊んでいた気持ちがわかりました。

初、Cメールは次男でした。
で、初、Eメールは助先生。めったに返信してこない助さんが初メールとはおもしろいめぐりあわせです。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

終戦記念日

category - 日記
2007/ 08/ 16
                 
昨日、8月15日は終戦記念日です。
つまり、昭和20年8月15日に戦争が終わったのです。
わたしは6年生担任なので、昭和の歴史を教えるときには第2次世界大戦のことや、この終戦の日のことを教えることになります。
ところが、これは日本にだけ通用する記念日だということを昨日の毎日新聞の記事で初めて知りました。

8月15日は天皇が戦争に負けたことをつげた日ですが、戦争が終わった日ではありません。
米英では、法的には日本が降伏文書に調印した日が9月2日なので、その日を終戦としているそうです。(ソ連、台湾もまた違う日です)
15日以降でも、千島列島ではソ連軍との戦いが続いていたし、沖縄では長く占領(戦闘状態)が続いていたのです。
満州もしかり。

小学生には難しいので、教えるつもりはありませんが、大人は知っているべきだと思いました。

昨日のようなのんびりした記事が書けるのも平和憲法のおかげです。

*****
さて、紀ノ川祭りの花火をご紹介しましょう。
写真は祭りに行った娘が撮りました。
花火


花火


花火


花火




ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

おまけ
娘の浴衣姿です。友だちはみんな派手な柄だったので、地味でよかったと言っていました。


娘

                         
                                  
        

浴衣

category - 日記
2007/ 08/ 15
                 
時間がたっぷりあるのでお話を書こうと、ノートとにらめっこしていましたが、ちっとも思いつきません。
頭がさびついたもようです。

さて、久しぶりに母と長男と私とで実家の近所に買い物に行きました。
長男「あ、ここ市場やなかった?」
母「そう、ずいぶん、変わったやろ。」
長男「も~。こんなに家を建てたらあかんでしょ。」

市場もたくさんあった田んぼも、今は住宅に変わってしまいました。
田んぼで泳いでたカブトエビも、ぴょんぴょんはねていたカエルもいなくなってしまいました。
子ども達とすごした思い出の風景がなくなって、さびしい気がします。

母「そういえば、昔、Y(次男)がおもちゃを溝に落としたとき、S(長男)が溝に入って取ってくれたな。」

私「Yは『取られへんからあきらめ。』というても、言い出したらきかんかったもんな。」

次男は今はのほほんとしていますが、小さいころは欲しいものは絶対手に入れたいタイプでした。
ほしいおもちゃがあると、じっとそこにすわっているのです。泣いたり、わめいたりしないけど、ひたすらじっとしているので本当に困ったものです。

そんな思い出話をしながら、市場の代わりにできたスーパーに行きました。

実家にもどったら、母の浴衣の帯の結び方を教えてもらいました。ずっと、浴衣を着ていないので、すっかりやりかたを忘れてしまったのです。
でも、今日は紀ノ川祭りの日。
娘が浴衣を着ていきたいというので、母に教えてもらいました。
さっき、四苦八苦して、娘に浴衣を着せ、帯を結びました。
お祭りが終わるまで、浴衣がくずれないか心配です。
夫がうれしがって写真を撮りました。

私「高校生にしたら、浴衣の柄、ちょっと地味かな。」
娘「いいねん。わたしがピンクなんか着ていたら、笑われる。地味がいいねん。」
私「そうかな?」

というわけでこれが柄です。
浴衣


後から、長男も紀ノ川祭りに行きました。
祭りに行かない横着者の3人は家の2階から、花火を見ることにしましょう。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

家族

category - 小学校
2007/ 08/ 13
                 
20070813122742
長男が帰ってきたので、やっと、家族5人がそろいました。
私[久しぶりやな。]
長男[あほや。]
私[あほって何や!]
長男[だって、学生の時とあまり、かわらんやん。]
私[あほ。学生と働いてるのと違うやんか。]
あほ合戦をしてしまいました。
それから、義父たち、合わせて9人で記念写真を撮りました。99歳のおばあさんは[葬式用に一人で写真を撮ってくれ。]と夫にたのんでいます。縁起でもないですね。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

アレ

category - 小学校
2007/ 08/ 12
                 
毎日、暑いのでヒグラシは鳴かなくなってしまいました。
クマゼミの鳴き声は本当に暑苦しいです。
ハート

暑いから熱いハートをお送りしましょう。
え?いらない?
あ、そうですか。


では、これで涼しくなったでしょう。
滝

↑クリックしたら大きくなります。



もう一つ、涼しいものを。
屋久島


寒くなった?それはよかったですね。


さて、6年生では秋の運動会で組み立て体操をします。そのとき、アレの技を取り入れようかと考えています。
担任3人で話し合っているときには、アレの技はよくわかりませんでした。

でも、アレは次男が経験しているので、やってもらうことにしました。

わたし「はよ。寝り。」

次男「いやや。」

なかなか教えてくれませんでしたが、なんとか、やり方がわかりました。

バックに流す音楽のCDも買ってしまいました。えらい出費ですが、これから聞いてみたいと思います。
助さん、格さん、お楽しみに。


またまた、転落です。Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!
ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

花々

category - ガーデニング
2007/ 08/ 11
                 
旅行記を書こうと写真をファイルしていたら、気分が悪くなってしまいました。多すぎ・・・

*****
ほったらかしになっていたアジサイを剪定しました。いつもなら、もっと早くしているのですが、遅くなってしまいました。こんな時期に切ってしまうと、来年は花が咲かないかもしれません。アジサイには根性で咲いてもらいましょう。

さて、花々のアップです。
花を写真に撮ろうとしたら、とかげのトンちゃんがいました。
(今、命名)
トンちゃんは雨戸にくっついていることが多く、雨戸を開けるときに飛び出すので、いつも驚かされます。

苦手な方は目をつぶってください。
とかげ




フウセンカズラです。すずしげですね。

ふうせんかずら



ブルーベリーの実です。いつも、鳥と戦いながら、食べています。
そういえば、教頭先生もブルーベリーの木を買いました。10年後、招待してくれるそうです?

ブルーベリー



ハゲイトウ
あまり大きくならないうちに花が咲いてしまいました。まるで、わたしのようです。栄養が足らなかったのでしょうか。
ハゲイトウ




マツバボタンです。かわいいですね。他に別の色があります。
マツバボタン




ところで、昨日、学校のホームページを見たら、ショックな記事がありました。
今年は歯のポスターではなく、「弥生時代の絵を描こう」というコンクールに6年生、全員で応募しました。結構、入選したので、掲示されている文化会館に格先生と見に行くつもりでしたが、それがアップされていたのです。
わたしたちでしようと思っていたのに。
たぶん、校長先生が見に行かれたのでしょう。

(  ̄っ ̄)ムゥ
先を越されて、なんだか、見に行く気が・・・・。
まあ、行きますが。(負けず嫌い)



こんなわたしに、ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

旅行後記

category - 日記
2007/ 08/ 10
                 
旅行記も書いていないので、後記というおおげさなものではありませんが、ちょっこっと。
旅行記はいずれアップしたいと思います。

①旅行中、暇なので、娘にケータイの使い方でおもしろいことを教えてもらいました。

じゃじゃ~ん。
もののけ姫です!?
うそです。
スクープ


第2弾!
しし神

しし神です。これは本物かもしれませんよ。

受けそうな人に写メールしました。欲しい方はどうぞ?


②次男はかなりへんです。
 旅行中の口癖
 「物理と筋肉、どっちが好き?」
  って返事は期待していないみたいですが、おかしなやつです。いわゆるかしこい大学に入ったわりにあほです。帰りの電車の切符をなくしてしまいました。
妹に{ズボンのポケットに入ってないの?」と怒られています。
しかし、うちは童顔一家。次男は中学生くらいに見えたらしく、勘弁してもらえました。もっとも、中学生でも切符を落とす人は少ないと思いますが。

③童顔一家
 屋久島でエコーツァーをしました。ガイドさんは以前の仕事をリタイヤしてガイドをしているという60歳代(らしい)の人でした。一緒に行ったメンバーは私の家族3人と70代の女性一人、50~60代らしい女性二人です。

休憩中、ガイドさんに澤水でお湯をわかしてもらい、コーヒーをいただきました。

ガイドさん「いつもは、今日みたいに、若い人は少ないですよ。」
わたし「もう一人、子どもがいるんですが、行けなかったんです。」
Aさん「中学生になると、クラブとかで一緒に行かなくなるものね。(次男と娘に対して)よく来たね。」

あれ?いったい、わたしたちは何歳に見られていたのでしょう?
もう一人(長男)は「大学を出て、働いているんです。」と言えなくなってしまいました。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

鹿児島市内

category - 旅行
2007/ 08/ 09
                 
200708091606342
20070809160634
20070809160633
知覧は遠いので、鹿児島市内を観光しました。西郷さんや島津藩のゆかりの地をタクシーの運転手に案内してもらいました。次男は興味なさそうでしたが。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

誕生日

category - 小学校
2007/ 08/ 08
                 
20070808183355
昨日、娘の誕生日だったので、ホテルのフォンダンショコラケーキでお祝いしました。ハッピーバースディを歌ったら、娘に怒られました。
                         
                                  
        

もののけの森

category - 旅行
2007/ 08/ 08
                 
200708081534236
200708081534234
200708081534232
20070808153423
すごーい大雨の中、もののけの森に行ってきました。しし神や木霊も映っていますね。マイナスイオンをスーハーしました。

↓いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

category - 旅行
2007/ 08/ 07
                 
20070807185924
屋久島は雨が多いと聞いてはいましたが、晴れていても雨が降るとは思いませんでした。ズボンがびしょぬれです。大雨ですが、虹がでていました。


↓いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

桜島と船

category - 小学校
2007/ 08/ 07
                 
20070807132458
今から船トッピー号に乗って屋久島に行きます。バックにあるのは桜島です。
                         
                                  
        

原爆と戦争

category - 日記
2007/ 08/ 06
                 
8月6日といえば、広島に原爆を投下された日です。
記念式典では広島市長、子ども代表、首相、広島県知事の順にあいさつをします。
首相の前に子どもというのが愉快です。今年も首相のあいさつのむなしいこと。それになぜ、あんなに早口なんでしょうか。

なぜ、原爆が投下されたのかというと、誰かさんの言うように「しょうがない」からではありません。
戦時下でアメリカの立場を有利にしたかったからです。ソ連が参戦して、日本が降伏するのがわかっていたので、原爆を投下したのです。
アーサー・ビナードさんによると、原爆投下以前に天皇から、トルーマン大統領に平和を求める手紙が来ていたそうです。
(それを無視して、)アメリカの兵士の命を救うために原爆を投下したというのがアメリカの言い分です。

それなら、なぜ、2発も原爆を落とす必要があったのでしょう。
それは別の種類の原爆だったからです。つまり、人体実験をして、その威力をはかりたかったのです。

唯一の被爆国として、原爆のおそろしさを世界に訴えていかないといけません。
もちろん、日本が加害者でもあったということも忘れてはならないことなのですが。

アーサー・ビナードさんの第2次世界大戦後のアメリカにおける戦争について、少しまとめたいと思います。

アメリカでの憲法では戦争をするためには「宣戦布告」をしないといけないということになっています。
第2次世界大戦後、アメリカは200以上の戦いをしているそうですが、宣戦布告をしていないので、みんな戦争(War)ではありません。
では、何かというと、防御「Defense」だそうです。
架空の敵を作り、それが、アメリカをおそうかもしれないので、Defenseするというわけです。
そして、なぜ、Defenseするのかというと、儲かるからだそうです。
Warではなくて、Defenseならいい。というのは言葉のすりかえで中身はあまり変わりません。
これはアメリカだけでなく、同じようなことがこれから日本に起こりそうな気がします。
みんなで考えていかないといけない問題です。


******

昨日、10万のきり番のメールはありませんでした。
わたしだという方はどうぞ、お知らせくださいね。

さて、今日から夏休みに入りたいと思います。明日は2泊3日で屋久島に行ってきます。
もののけ姫に会えるといいなあ。



留守中もぽちっとしてね。
↓いつも、応援をありがとうございます。
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ