2007/10/31
2007/10/27
2007/10/27
2007/10/27
2007/10/26
2007/10/25
2007/10/23
2007/10/14
2007/10/08
2007/10/06

2007年10月

        

担任似?

category - 小学校
2007/ 10/ 31
                 
今日は転校生がやってきました。

ハナコ「どこから来たの?」
?くん「押入れから。」
ハナコ「名前は?」
?くん「名前ないの。募集中です。」
?くんは実は娘が作った猫のぬいぐるみ?です。

大きなギョロッとした目をしているので、キョロちゃんという名前になりました。
これからはキョロちゃんにみんながいい子かどうか、見てもらうことにします。

****

教頭先生「格さんのクラスの男子な。格さんの返事のしかたとそっくりな返事やったで。」

格先生「え?ぼくみたい?」

ハナコ「う~っすとか?」

教頭先生「そうそう。」

格先生「そんなこと言ってませんよ~。」

助先生「担任に似るんやな。」

ハナコ「そう、担任に似るもんや。あ、そんなことをいうたらあかん。AくんもBくんもわたしに似たことになるやん。」

でも、ちょっとありえるかもしれません。
わたしはつい、おかしなことをおもしろがってしまうので、子ども達の冗談に拍車がかかってしまうのかも。
気をつけないといけませんね。

これからはキョロちゃんに見張ってもらうことにします。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

意外

category - 小学校
2007/ 10/ 31
                 
ハロウィン

サイドバーにある、タグふれんずの○で囲んであるところをクリックしてください。おもしろいことになります。(たぶん、31日限定)
で、Aさんにいきなり「Trick or Treat」と言われて、どっちがどっちだっけ?と返事ができませんでした・・・

そういえば、ハロウィンだったんですね。

****
席替えをしました。大体1月に一度、席替えをしています。
今日のやりかたはくじ引きです。
Bさんに「Cさんと前、同じ班でした。」と言われました。
「そんなのいいやん。」と返しました。
隣の席が前と同じ人とは席を替えていますが、そんな申し出は受けたことがありません。
Bさんの意外な面を知りました。

また、DさんとEくんが仲が悪いことが分かりました。これも意外な人間関係です。
席替えを考えましたが、うまくいかなかったので、二人には仲良くしてもらうほかありません。
同じクラスのメンバーなのだから、どの人とも仲良くしてほしいです。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                

続きを読む

                 
        

反省

category - 小学校
2007/ 10/ 30
                 
悪いことをしている子どもに注意するのはよくあることですが、注意して素直にやめるならいいのですが、反抗してきたAくんにブチキレました。
「なんや!その言い方は~!」
しかし、そんなに怒らなくてもよかったかもしれません。
反省・・・

Bくん、給食の時間にケータイのように牛乳パックを耳にあてて、となりの席のCくんにケータイしています。
「さっきのはびっくりしたね~。」

わたしも牛乳パックのケータイでBくんに電話しました。
「もしもし。」
ブチッ。
ケータイを切られてしまいました。

Bくんもやりすぎだと思ったのかもしれません。
明日はAくんにきちんと話してみたいと思います。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






                         
                                  
        

いもむし事件

category - 小学校
2007/ 10/ 28
                 
何を考えているんだか、顔を公開してしまって、後悔しています。(シャレが言いたかっただけ?)

namiママさんに
>えっと、想像通りな感じでした(^^)
>文章とずれないもんですね~
と言われました。これってほめ言葉なんでしょうか?

まあ、いいや。ほめ言葉だと思っておこうっと♪

もっともDC5さんは想像していた顔と違っていたそうです。
どんな顔を想像していたんだか。

*****
いつもの月曜日がやってきました。

Aくん「先生、リコーダーふける?」

ハナコ「ふけるよっ。」(ちょっとむっとして)

Aくん「それはおりこーだー。」

してやられました。


50周年記念行事では合奏をするのでリコーダーもあります。
今日も全員で合奏の練習をしました。
6年生の悪いところはいらないおしゃべりをすることです。相変わらず、音楽の先生に注意されています。
教室にもどったとき、「組み立てのときのように、みんなでがんばろうという気持ちがないと、いい音楽はできないよ。」と注意しました。

明日は講堂で練習するので、みんなで楽器を運びました。3階の音楽室から、講堂まで重い楽器を運ぶのはたいへんですが、さすが、6年生だけあって、スムーズに運んでくれました。

楽器を運ばず、講堂の前で、でっかい芋虫を見つけて、遊んでいる子どもがいたので、わたしがつまんで捨てようと思いました。
でも、とても気持ちが悪いので、つまむ勇気が出ません。
すると、Bくんが2本の小枝をくれたので、それで箸のようにして、芋虫をつまみました。
小枝にはさまれた巨大いもむしはウネッ、ウネッと動くので、落としそうです。
その様子にぞぞ~として、「気持ち悪い~。」と言いながら池に捨てに行きました。
池にはまった芋虫は、鯉のごはんになりました。

おしまい。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

修学旅行2日目

category - 小学校
2007/ 10/ 27
                 
今日はふれあい祭りで行われる子ども達の綱引きの指導に助先生と学校へ行きました。綱引きに出場するのは女子10人です。
修学旅行のあとなので、ちょっとしんどいですが、地域の方が指導してくださるので、行かないわけにはいきません。
地域の方は5人も来てくださいました。
つなの持ち方、並ぶ順番、引き方、最後尾の構え方など丁寧に指導してくださったので、とても勉強になりました。
最後は男性二人と応援に来てくれた男子3人対選手9人で対戦したところ、見事に勝ちました。優勝をねらってがんばろう!

*****
修学旅行編の続きです。

二日目。
寝たのか寝ていないのか一晩中楽にはなりませんでした。
雨が降っていたので、「スペイン村で遊べないのかな。」などと考えていました。
6時になったので起きようと思ったのですが、ふらふらします。どうしても、言わないといけないことだけ、A先生と校長先生に伝えて、朝食まで寝ることにしました。
(日の出を見たい人は6時に起きるように言っていましたが、雨が降っているのに、日の出を見ようとしている子どもが大勢いたそうです。)
朝のつどい


あいにくの雨だったので、部屋で朝のつどいをしています。体操は半分ずつわけてしたそうです。
2日目の世話役は助先生がすることになっていたので、わたしがいなくてもスムーズに進行したようです。

朝食の時間になってやっと起き上がって、食事の部屋に行きました。朝食の挨拶の実行委員のBくんは練習では上手にできませんでしたが、マイクなしでがんばって元気な声であいさつをすることができました。さすが、Bくんです。

今日の活動場所は、子ども達が一番楽しみにしていたパルケエスパーニャです。ホテルの方々に実行委員のCさんがあいさつをしてお別れしました。

それにしても雨。
夕べ10時ごろの天気予報は「100% 雨」だったそうです。
校長先生「めったにない予報やな。」

うちの6年生は1年生から遠足の行事はずっと雨に降られっぱなしです。
5年生のときの臨海学校も雨&あらしでした。

でも、6年生では、春の遠足も晴れだったし、いけるかも~。
と期待していました。

そして、スペイン村に到着しました。
始めはザーザーと雨が降っていましたが、入場券を配り、いよいよ遊びに行くころには、小振りになり、とうとうやんでしまいました。午後の集合までときどき少し降りましたが、かさはいらないくらいでした。

これは私の日ごろの行いがいいからですね。えっへん。



スペイン村

ネコのキャラクターの前で


スペイン村

ゆれておもしろいよ~。



スペイン村


交代で先生たちも子どもの様子を見にいきました。
で、ついでに一緒に遊びました。
最初、気分がよくなかったので、ピレネーに一緒に乗ることを約束していた子ども達に「わたしは無理やから、誰かと乗ってな。」と言っていたのですが、だんだん元気になったので、いろいろな遊具で遊びました。
ちょうど、ピレネーは調整とかで動いていませんでした。

昼になって子ども達と一緒に食事をとることにしました。
その班の子ども達はピザを食べるというのでついていきました。メニューはスクールメニューです。

ハナコ「小学生限定って書いてあるな。わたしはあかんか。」
子ども達「いけるで。あんまり小学生とかわらんやん。」
ハナコ「あんたらな~!」

結局同じようなセットメニューを買いました。(後で聞くと先生はスクールメニューでもOKだったそうです。)
おなかを満たしたところでまた遊びです。

ピレネーが動いているらしいと聞いたので、約束していなかった子ども達と乗りに行きました。怖いと思っていたけど、案外、へっちゃらでした。
ただ、始めに約束していたDさんが、ピレネーが動いていたのを知らなくて乗れなかったそうなのでかわいそうでした。

ピレネーが始めに動いていなかったのが誤算でしたが、大雨にならなかったことを思うと、満足できたのじゃないかと思います。

帰りのバスでは残っていたビンゴゲームをしました。
景品の校長先生のプリクラが余ったのですが、写真屋さんがほしいというので、わたしももらいました。
写真屋さんはそれをカメラに貼ろうとするので、E先生が止めました。
これはプレミアがつくかもしれませんよ。

道が渋滞して帰りが予定よりずっと遅くなってしまったので、
遅くなることを教頭先生に連絡しました。それを親御さんに緊急メールしてくれるそうです。

ハナコ「東門を開けておいてください。それで暗いですよね?理科室の電気をつけておいてください。」
教頭先生「ハハハ。ぜいたくやな。ハイハイ。」

学校につくと大勢の保護者のみなさんや見守り隊の方々が迎えにきてくれていました。
帰りのつどいをして、子ども達と別れました。
保護者のみなさん、見守り隊のみなさん、ありがとうございました。

今回の修学旅行はちょっとルール違反もあったけれど、わたしとしては100点だと思います。

つきそいの先生方ありがとうございました。

子ども達、ありがとう~。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

修学旅行編1日目ー2

category - 小学校
2007/ 10/ 27
                 
水族館ではお土産も買いました。
赤○が買えなかった分、今までなら買えないような高いぬいぐるみも買えました。中には自分には買わないで弟に買ってあげるというやさしい子どももいました。

次はホテルです。

ホテルが見えると「きれい~。」という声があがりました。思ったより素敵なホテルだったようです。
ホテルの方に実行委員のDさんがあいさつをし、みんなも「よろしくお願いします。」とあいさつをしました。
わたしがホテル内の注意事項をもう一度して、各自、部屋の班毎に部屋に行きました。

夕食はとても豪華で食べきれない子ども達もたくさんいました。でも、「全部食べたよ。」と報告してくれる人もいました。「先生は?」と聞かれるとつらいです・・・トホホ。

夕食では2組ならでは?のハプニングもありました。

Eくんが卵をテーブルで割って殻を器に入れました。
テーブルには丸い卵が・・・
ハナコ「ボケんでもいいよ。」
Eくん「ボケたんちゃう。ほんまに失敗してん。」

ズボンに卵をこぼした子、お茶をこぼした子も2組でした。

どんだけ~。

夕食



お風呂に入ったあとはホテル内で用意してくれたお土産屋さんで買い物をします。(先に買い物をして、お風呂の班もいます。)
ここでも小さなキーホルダーなど、買い物を楽しんでいます。
格先生もいいものを買っていました。何かは内緒。

お風呂では広いのに、うちの学校だけだったので、泳いでいる女子もいました。コラコラ。でも見て見ぬふり。


最後は餅つきです。

餅つきの部屋に行くと、あまり人が集まっていませんでした。
待っている間、子ども達のいういわゆる「社長」の椅子にすわっていると、お笑い好きなEくんがお笑いをしてくれました。
写真を撮ると「写真、撮らんといて、それ、全国ネットに載せる?」といやがられました。
「ネットに載せへん。」と嘘をつきました。顔をかくすからいいかと思いましたが、約束なので結局あきらめました。(ブログの存在を知っているのかな?)

みんなが集まって、お餅つきが始まりました。
ホテルの人が軽くついたあと、子ども達もつかせてもらいました。


お餅つき


校長先生、格先生、助先生、わたしもお餅つきをしました。
わたしがお餅をつくと、女子から「かわいい~。」という声があがったので、「ありがと。」とお礼を言いました。
旅行会社の方からも「ハナコ先生はつき方がうまい。」とほめてもらえました。

ついた餅はきなこ餅にしていただきました。夕食のあとなのに、別腹なのか、おわかりをしている子どももいます。
校長先生は5つも食べました。すごい!

最後は寝る準備です。
見回りに行ったついでに怖い話をすることにしました。
「わたしが高校生のときに、クラブで合宿に行ってん。それでな・・・」という具合です。
とても怖がってくれたので、男子にも話をしにいくことにしました。
ところが、男子の部屋は次々と別の部屋の子どもが入ってくるし、ごそごそして集中力がないので、すべってしまいました。
一番聞きたがってくれたFくんがかなりみんなを怒っていました。また、いつか怖い話をしてあげるよ。Fくん。

消燈。
消燈しているか確認に行くと、ふとんがあまっています。

ハナコ「なんでふとんがあまっているん?」

Gさん、Hさん「怖いから二人で寝るねん。先生、あまっているふとんで寝て。」

ハナコ「え~。何で?」

Gさん「怖いねん。先生がいてくれたら怖くないから。」
他の子ども達も「寝て。」というのでしかたなく横になりました。でも、ついしゃべってしまいます。

ハナコ「先生がおったらしゃべってしまうから、やめとくわ。」

Gさん「しゃべらへんから~。」

ハナコ「他を見てあとで来るわ。」

とそのままもどりませんでした。すまん。

男子も怖いからと二人で寝ていたり、ドアを閉めようとしたら「怖いから開けといて。」と言ったり、偉そうな6年生もまだまだ子どもです。(笑)


で、ここでわたしは限界になりました。頭痛がして一晩中寝られませんでした。夜中の見回りも朝のつどいも他の先生方におまかせして、休ませてもらいました。
弱くてすみません。
先生方、かしこい子ども達、ありがとう~。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

修学旅行編1日目-1

category - 小学校
2007/ 10/ 27
                 
前日、心配と緊張であまり眠れませんでした。(それが間違いの元)。

暗いうちから家を出て学校につきました。いよいよ修学旅行です。学年の集まりではわたしはほとんど、怒り役でしたが、助先生、格先生に「今回は半分、目ぇつぶっていくから。」と言っておきました。怒るのはもうたくさんです。

さて、子ども達が集まってきました。

遅刻0、欠席0で幸先のいい出足です。

出発のあいさつを実行委員のAくんがします。
校長先生のエイエイオーの掛け声は空振りに終わりましたが、Aくんは目標やルールなど、きちんと言うことができました。

そして、保護者のみなさんや見守り隊の方々に見送られてバスで出発しました。
出発したとたん、バスレクの実行委員が「曲をかけて」とリクエストをします。やる気、満々です。バスレクは高速に乗ってからということになりました。

バスの中では実行委員たちが作った歌集を見ながら、カセットに入れた曲に合わせて歌って盛り上がりました。
残念ながら、私が知っているのは「おしりかじりむし」と「宙船(そらふね)」だけでした。他は「嵐」の曲が多かったのですが、それらはサビしかわかりませんでした。さすが、今の子どもの選曲です。
もっとも男子は知らないという子どもが多かったようです。
格先生も歌いました。格先生の「おしりかじりむし」は絶品です。

バスレクの用意したビンゴゲームもしました。題は「B先生の好きな果物」です。景品は校長先生がたぬきのスーパーマンになったプリクラです。これを頭に貼ると、頭がかしこくなるというご利益がある・・・かもしれませんよ。


休憩

途中、休憩をして、滋賀までゴー。



陶芸

たぬきのいっぱいならんでいる宗陶苑というところで作陶をしました。

陶芸

あ、たぬき校長先生も熱心に作っています。


作陶

まず、土で土台を作ったらひも状にして乗せていきます。
そして、自分の好きな形にしていきます。これからは乾燥させたあと、登り窯で焼いてもらえます。できあがりが楽しみです。

ここで昼食もとりました。おいしそうなお弁当です。
昼食


Cくん「ハナコ先生、カニ食べた?」

ハナコ「うん。食べたよ~。殻しか残ってへん。」

Cくん「先生、乗り、いいなあ。」

カニは実はお弁当には入っていません。入っているのはカニの形のバランでした。

さて、次は水族館~。

ここで
ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                

続きを読む

                 
        

修学旅行

category - 小学校
2007/ 10/ 26
                 
200710261436042
20071026143604
雨が心配でしたが、ちょうど小振りになって楽しめました。ピレネーも乗ったよ。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






                         
                                  
        

修学旅行

category - 小学校
2007/ 10/ 25
                 
20071025132433
パスの中では、歌で盛り上がりました。でも、歌詞に誤字脱字が多くて笑えました。そらふねの(おまえのオールをまかされた)と歌っていました。写真は私が作った作品です。
(「まかせるな」が正解)

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






                         
                                  
        

宮沢賢治

category - 小学校
2007/ 10/ 24
                 
子ども達はすぐ「遊ぼ~。」と言い出します。

ハナコ「だめ。勉強がすごく遅れてるんやから。」
Aさん「1組とはそんなに変われへんで。」
ハナコ「3組に追いつかないとあかんの。」

修学旅行気分ですが、しっかりと今日も勉強しました。
それにしても宮沢賢治ってすごすぎます。

Bくん「水風呂に玄米と野菜だけか~。」
Cさん「農民のしんどいことを知ろうとして、教師をやめるなんてすごい。」
Dくん「宮沢賢治って偉いけど、おれやったら、楽なほうに行ってしまう。先生は?」
ハナコ「やっぱり、楽な道を選ぶかも。」

宮沢賢治の生き方を学んだあと、童話を読み聞かせしたいと思います。

さて、明日は修学旅行に行ってきます。
学校に午前7時に集合です。

7時!?

(゚ロ゚;)エェッ!?
早すぎです。私は5時半ごろの電車に乗らないといけません。
ということは、5時10分ごろ家を出ないと・・・・

遅刻しないように早めに寝ますね。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






                         
                                  
        

カウントダウン

category - 小学校
2007/ 10/ 23
                 
20071023194429
修学旅行まで、後、2日。
最後の説明会をしましたが、集合の態度が実に悪いのです。
大丈夫か!6年。ほんま、頼むで。

****
帰りの用意をしているときにふと見ると、ランドセル置き場の狭い棚に二人の男子が寝そべっています。

ハナコ「Aくん、Bさん。二人を閉じ込めちゃえ。」

AくんとBさんは椅子でガード。
でも、一人はするっと抜け出してしまいました。
もう一人も出ようとしたので「そこに泊まり。」と言いました。わたしが怒っていると思ったのか、出ようとしたのにまた、棚に逆戻り。
しばらくして、棚のCくん。
「出てもいいですか?」

私が許可せんでも出たらいいやんと笑ってしまいました。
そんなことでは怒りませんよ。あきれるけどね。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






                         
                                  
        

いつも修学旅行談義

category - 小学校
2007/ 10/ 22
                 
修学旅行談義、4つ。

1、うちのクラスの黒板の隅には修学旅行のカウントダウンが書いてあります。修学旅行を楽しみにしている誰かが書いているようです。
今日、見たら、ちゃんと「あと、3日」になっていました。


2、Aさん「先生って修学旅行のときにずっとおるの?」
ハナコ「うろうろしてるよ。交代で本部にいるけど。」
Aさん「じゃ、ジェットコースターに一緒に乗ろ。」
ハナコ「うん、一緒に乗ろう。」

Bさん「先生、ジェットコースターに一緒に乗って。」
ハナコ「いいよ~。」

あ、しまった。うっかりと安請け合いをしてしまいました。
あんなのに、何回も乗れません。怖すぎです。


3、それにしても赤○ってこんなときにどうして、不祥事を起こすのでしょう。
せっかくのお土産が買えなくなってしまいました。
伊勢といえば、赤○なのに。


4、行儀の悪い子どもには
「Cくん。じゃ、先生と二人の班やなあ。」とか、
「Dさん、一緒に寝よう。」
と、言います。
すると、「ちゃんとします。」と返事が返ってきます。
これはなかなか効果のある方法ですが、修学旅行前までしか通じませんね。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

読み聞かせ

category - 小学校
2007/ 10/ 21
                 
亀田親子ってかっこ悪いなあ。誤るぐらいなら始めからするなと言いたいです。
朝のテレビ番組で、元チャンピオンのガッツさんがばっさりと亀田の父を批判していたのですっきりしました。
亀田親子を見ていると、教育って大切だということがわかります。

教育の一つの読み聞かせについて
「母の友」の中に、ボランティアにまかせて、教師が本を読まないのは(読み聞かせ)怠慢だというような痛烈な批判が載っていました。

教師になりたての頃は、あまり読み聞かせが大事とは言われていませんでした。(もっと、勉強していれば、その大切さがわかっていたのかもしれませんが。)
わが子には、読み聞かせをしていましたが、学校で必要だとは思わなかったのです。
私が小学生のころ、先生に本を読んでもらった覚えがなかったし、読んでもらうより、自分で本を読むほうが好きだったので、そんな発想は全くありませんでした。

最近はたまに読み聞かせをしていますが、今の6年生にはしていません。6年生にも、本を読んであげたほうがいいのでしょうか。
水曜日にはお母さん方によるお話会があります。修学旅行で行く水族館のお話なので、子ども達は喜んでくれると思います。

今、国語で宮沢賢治を勉強しているので「セロひきのゴーシュ」を買ってきました。紹介だけにするか、読んであげるか迷っているところです。


←ところで、タグふれんずのキリギリス?をクリックしたら、鳴くので聞いてみてくださいね。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ








                         
                                  
        

よく寝た

category - 日記
2007/ 10/ 20
                 
9月から学校の運動会、連合運動会、修学旅行と立て続けに大きな行事があったので、頭はずっとトランス状態でした。
修学旅行はまだですが、しおり作りも終わったし、説明会も終わったのでちょっと一息つくことができました。
夕べは疲れのピークが来て、9時半から朝の7時までずっと寝ることができました。
な、なんと9時間半です。もちろん、途中で何度も目をさましましたが、2度寝ならず、3度寝、4度寝をしたわけです。
こんなことは初めてかもしれません。(学生のころはしたかも)

月曜日からは、はてしなく続く行事にまた、トランス状態にもどりそうですが、元気になったので買い物に行きました。
誰かをさそうことをしなかったので一人でぶらぶらと。
帰り、学校に誰かがいたら修学旅行の荷物につけるリボンを取りに行こうかと思いましたが、また、眠たくなったのでやめました。
まだ、眠れるなんてすごいです。


今晩は久しぶりに創作をしたいと思っています。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






                         
                

続きを読む

                 
        

音楽の練習

category - 小学校
2007/ 10/ 19
                 
修学旅行が終われば、50周年行事があり、そこで、合奏の発表をします。

いつもはクラスごとに音楽の先生の指導の元で、練習するのですが、今日初めて6年生が全員集まって練習しました。
まず、学習室ではリコーダーの練習を、音楽室で他の楽器の練習をしました。
リコーダーはわたしが練習させました。
鍵盤楽器がないので、タンバリンでリズムをとりながらの練習です。「水上の音楽」という曲は半拍から入るので、なかなかリズムが合いません。
でも、何回も練習しているうちにだんだんと合ってきました。

最後に全員が音楽室に集合して合奏しました。
リズムは格先生が小太鼓のバチを打ち鳴らして、とっています。初めての全員の合奏にしては結構うまく演奏できました。
これからの練習で、もっと上手になると思います。

♪タンタンタン タタ~タ タタ~タ タッタタタ~

なんだか、つい口ずさんでしまいます。

放課後は写真屋さんとの打ち合わせです。
修学旅行はもうすぐ。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





                         
                                  
        

修学旅行のしおり

category - 小学校
2007/ 10/ 18
                 
やっと、子ども達の修学旅行のしおりを印刷することができました。
原稿のほとんどは修学旅行の実行委員たちが書きました。
字のきたない原稿があったり、修学旅行に関係ないドラえもんの絵があったりしますが、それも子どもらしいかもしれません。
印刷したものをホッチキスでとめて、製本テープを背表紙にはったらできあがりです。
私は、その製本テープを一本一本、長さを計りながら切っていました。


Aさん「先生、一本切ったら、それに合わせて切ればいいのに。」

ハナコ「いいの。こういうのはきっちりしたいの。几帳面やねん。」

Bさん「先生。何型?」

ハナコ「O型。」

Bさん「O型って大雑把だと思うけど。」

ハナコ「大雑把なとこもあるよ。机の上は大雑把や。」

Cさん「先生、片付けな、やばいで。」

ハナコ「大丈夫。1組の子に『きれいやな。』って言われたから。」

Cさん「男の人と比べたらあかんで。」

などとおしゃべりしながら、製本テープを切っていきました。
印刷したものを子ども達に配り、私がホッチキスでとめていきました。

Dくん「わあ、後ろのホッチキスのシンが前までまわってるで。先生、力、入れすぎや。」

ハナコ「うるさいな。じゃ、自分でやってみ。」

Dくん「あれ?案外、力がいるな。」

ハナコ「ほら、力を入れないとでけへんやろ。」

なんだかんだ言っても、しおりを手にした子ども達はとても喜んでくれました。
明日にでも行きたいそうです。

無理やっちゅうねん。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ











                         
                                  
        

12時間労働

category - 小学校
2007/ 10/ 17
                 
来週が修学旅行なのでその準備に追われています。
一応、元気なのでご安心ください。
一応というのがくせものかもしれませんが。
さすがに12時間も仕事をしていると、ろれつが回らなくなるし、仕事の間違いも多くなりました。
続きは明日。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





                         
                                  
        

弱い

category - 小学校
2007/ 10/ 15
                 
今日は登校拒否したかったですが、子ども達が修学旅行の班の発表を楽しみにしているので、しかたなく学校に行きました。
文句が出たら、たぶん立ち直れなかったと思いますが、子ども達は納得してくれたのでほっとしました。

そのあと、早退しました。
ほんと、どうしてこう弱いんでしょう。
元気玉メールを4人に強要してしまいました。
みんな、元気玉メールをくれたので、明日は元気に学校に行けそうです。
・・・
泣くな!自分。

それでも
ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

キンモクセイ

category - ガーデニング
2007/ 10/ 14
                 
今日はとても寒いです。
昨日のうちに撮った花々です。

キャッツテール

キャッツテール。
文字通り、ねこのしっぽみたいです。
どこかで大きな株になっているのを見かけました。うちのはまだ、とても背の低いキャッツテールです。


シュウメイギク

以前から植えたかったシュウメイギクをやっと、今年植えました。清楚な感じのする花です。



キンモクセイ

キンモクセイの香りが大好きです。この香りがすると、昔の秋の出来事を思い出します。
高校生のころの文化祭。子育て真っ最中の秋の公園。地域のお祭り・・・
懐かしい思い出と共にある香りです。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                

続きを読む

                 
        

サウスバウンド

category - 読書
2007/ 10/ 13
                 
急に寒くなりました。
ブルブル。
昨日、Aくんに「先生、冷え性?」と聞かれました。
Aくんに触れた、私の手が冷たかったそうです。
確かに冷え性。
暑いのも嫌ですが、寒いのはもっと苦手です。文句の多い私です。

一週間の疲れが出て午前中はぼ~としていましたが、ようやく元気になりました。
では、最近読んだ本を紹介しましょう。

サウス・バウンド サウス・バウンド
奥田 英朗 (2005/06/30)
角川書店

この商品の詳細を見る


二郎くんは子どもの世界でいろいろたいへんです。
そんな二郎くんの両親は元過激派。
特にお父さんは周りの迷惑も考えないで、思ったことを口に出して実行してしまう曲者です。

ちょっと曲者すぎますが、こんな人もいてもいいかなと思えました。二郎くんの成長もうれしいお話です。


いとしのヒナゴン いとしのヒナゴン
重松 清 (2004/10/27)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


ふるさとを愛する人がいっぱいのあったかいお話です。ヒナゴンは本当にいるのでしょうか。
いえ、きっといるはずです。

カラフル (文春文庫 も 20-1) カラフル (文春文庫 も 20-1)
森 絵都 (2007/09/04)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


罪を犯したある人が死んでしまいます。
でも、天使に「おめでとうございます。」と言われてしまいます。修行を積めば、魂が救われるというのです。
よくある話だと思っていましたが、家族とは、友達とは何かと考えさせられるお話でした。


どれもお勧めの本です。


昨日はクラスで子ども達同士で、お勧めの本を紹介しあいました。すでに読書量が2万ページを越している子どももいますが、あまり読まない子どももいるので、いい機会だと思いました。
わたしが子ども達に紹介したのは「ダレンシャン」「赤毛のアン」「ハリーポッター」「坂本龍馬」です。
ダレンシャンは教室においているし、読んでいる子どもも多いので、紹介も必要なかったかもしれません。
女の子には「赤毛のアン」を是非、読んでほしいです。そういえば、赤毛のアンだけ、教室においていませんでした。買わなくっちゃ。



ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

yooo

category - 小学校
2007/ 10/ 12
                 


ひよこ豆さん
のお友達のかっしーさんの所で紹介されていたサイトでこんなの作りました。
ミタロウが踊っています。
わはは。
楽しいね。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

英語の授業

category - 小学校
2007/ 10/ 12
                 
6年生の初めての英語の授業がありました。

英語の先生はネイティブのアメリカ人です。
昨年の先生と違ってテンションの低い先生なので、(去年は高すぎ)子ども達はとまどっているようです。
ちょっとした会話をしてくれたのですが、ルールがよくわからないまま進めるので、始めるまでに時間がかかりました。

英語のゲームもしました。
「What's the weather?」
と言われたら、
天気の書いたカードを取って、
「It's cloudy.」
などというゲームでした。



それにしても男子がやかましすぎです。
始めに「行儀よくすること」と言っておけばよかったです。

最後、なんとなく授業が終わりそうだったので、
「先生、初めてなのに、自己紹介をしてもらっていないんですけど。」と言いました。
「そうでしたか。勘違いしていました。」
名前を教えてもらったのですが、さっぱり聞き取れませんでした。
で、スニッチー先生にしておきます。
アメリカの田舎やハワイに住んでいたことを教えてくれました。ついでに歳も聞きました。

すると、Aくんが「ハナコ先生の歳は?」とふってきます。
ハナコ「20歳。」
Bさん「前も20歳っていうてたで。」
ハナコ「そう?じゃ、21歳。」

スニッチー先生への質問だったのに、話が横にそれてしまいました。


私が何歳か子ども達はとても気になるようです。

地域の綱引き大会があるので、子ども達に出場者を募集したのですが、あまり集まりません。
すると、
Cくん「先生がやったらいいやん。」
ハナコ「小学生しか無理なの。」
Cくん「まぎれて、ばれへんで。」
ハナコ「ばれるわ。」
Aくん「シワでばれる。」
ハナコ「あほ。失礼やな。」

しかし、確かに顔でばれますね。
わはは。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

仕事

category - 小学校
2007/ 10/ 11
                 
最近、仕事をするスピードが遅くなったのか、仕事量が多いのかわかりませんが、帰りが毎日遅くなっています。
で、帰ってからも仕事三昧。

今日はこれで失礼します。

こんなしょうもない記事でも
ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

連合運動会

category - 小学校
2007/ 10/ 10
                 
落ち込んでいる暇もなく、連合運動会の日になりました。
連合運動会では市内の6年生が全員集まって、陸上競技の100m走、50mハードル走、ソフトボール投げ、走り幅跳び、400mリレーを競い合います。
今日も自主的な朝練をしました。ハードル走の子ども達はもっとやりたいようでしたが、もう、時間がありません。

陸上競技場に行く前に学校で壮行会をしました。
6年生から、競技の説明と決意発表をし、5年生から激励の言葉をもらいました。


そして、競技場で開会式が始まりました。
大勢いるのに、シ~ンとしています。さすが、6年生たちの集まりです。
連合運動会


開会式が終わると、それぞれの場所で他の学校の子ども達と一緒に競技が始まりました。

他の学校と競技して、3位以内に入ると賞状がもらえます。賞状がもらえない人も記録の書いた認定証は全員もらえます。

ハナコ「自己ベスト出た?」
Aさん「出た~。よかったわ~。」
入賞した子どもはもちろんのこと、ほとんどの子ども達は自己ベストが出たので、とても満足したようです。

個人種目が終わり、綱引きが始まりました。
勝負するというよりあっというまに、試合終了です。相手が強すぎました。

校長先生「作戦負けやな。」
ハナコ「違います。相手の体格に負けたんです。」
校長先生「ハナコ先生は負けず嫌いやな。」

実際、うちの学校は細い子どもが多かったのに、相手はごつい体格の子どもが10人はいました。これでは勝てるはずがありません。体重をそろえて欲しいと思いました。
子ども達には「給食を残すから負けたんや。」と言いましたが。

最後は400メートルリレーです。女子チーム二組と男子チーム一組が出場しました。
ここで運動会の応援団長が登場です。
「フレ~、フレ~。」と応援の指揮をとり、○○と学校名を連呼しました。
結果、女子のチームが3位に入りました。アンカーが一位だったのですが、ゴール近くで3位になりました。初めは2位になったと思ったのに、不思議です。
せっかく、みんなで「ばんざ~い」と喜んだのですが。

ハードル走のAさんが「連運って楽しいね。もっとやりたい。ハードルもおもしろくなったわ。もっと走りたい。」
と話していました。
練習をもっとやりたいという子どもは何人もいました。

でも、私はもうお終いにしたいです。
は~。しんど。


明日は休みにしたいぐらいです。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

ちょっと

category - 小学校
2007/ 10/ 09
                 
運動会の感想をうちのクラスの保護者の方に募集したところ、わたしが感動するような感想を書いてきてくださいました。
ありがたいことです。


こんないいことあったのに、
他にちょっといろいろあって・・・・

相当、へこんでます。
前みたいにはならないとは思いますが・・・
危ないかも・・・



明日は忘れようっと。

で、今日はお終い。
                         
                                  
        

市民オリンピック

category - 小学校
2007/ 10/ 08
                 
どんまい

これは運動会のときの出来事です。
A先生が失敗したときに言ったBくんの言葉は「どんまい」でした。
Bくんたちは2年生のときに6年生に「どんまい」の歌を送ったのだけど、覚えているのかな?
失敗してもどんまいだね。

****
そのBくんたち6年生も出場するので、格先生と一緒に市民オリンピックに応援に行きました。

初めは、朝からすごい雨だったので中止かと思いました。
しつこく体育館に確認したところ、雨でも実施するらしいので、長靴と雨合羽を用意して陸上競技場に行きました。
でも、心配していた雨はすぐやみ、暑いぐらいになりました。

子ども達がいるテントまで行って、激励に行きました。応援に行くとは言っていなかったので、喜んでくれました。
子ども達はおしゃべりしながら、結構リラックスしています。

校長先生と自治会の方に挨拶に行くと、○ールとお弁当をくださいました。誰にも行くとは言っていなかったので、数が足らなくなると思い、遠慮したのですが、大丈夫だからと言われたので、いただくことにしました。

Cさん「遠慮せんと○ール、飲みなさい。」
ハナコ「じゃ、かんぱ~い。」
校長先生「もう、乾杯かいな。」
ハナコ「前祝いです。」

前祝いの○ールはおいしかったです。

さて、いよいよ本番です。
ゴールがよく見える場所に移動して応援することにしました。

400メートルリレーは中学生と合同のチームです。
8チームごとに12組、走りますが、どのチームも速くて実際に見てみると迫力があります。


リレー


そして、我がチームは残念ながら、男子も女子も1位は取れませんでした。(決勝に出られません)
100m走も苦戦してしまいました。
でも、いつも練習してがんばってきた子ども達。
たぶん、力を出し切ったと思います。

最後、別れの挨拶をしにいったら、燃え尽きたのか、ぐったりしていました。

早く、元気になってね。
明後日は連合運動会が待ってるよ。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

ミス・ポター

category - 映画
2007/ 10/ 07
                 
ピーターラビット全おはなし集 愛蔵版 改訂版 ピーターラビット全おはなし集 愛蔵版 改訂版
ビアトリクス・ポター (2007/08)
福音館書店
この商品の詳細を見る



ピーターラビットといえば、世界中の人が愛する絵本の主人公です。

その作者を描いた映画「ミス・ポター」を観にいきました。
ミス・ポターは1867年、イギリスの裕福な家庭に生まれました。
そのころのイギリスといえば、封建的な考え方が主流でした。
つまり、女性が結婚もしないで職業を持つということはありえないことだったのです。
それでも、絵本作家として、自立しようとがんばってきたポター。
ようやく、絵本が出版されることになります。出版を手がけたのはノーマン氏でした。
やがて、彼と恋に落ちるのですが・・・

愛に満ちたミス・ポターは女性として、いえ、人として本当に魅力的です。人を愛し、動物を愛し、自然を愛しています。
だからこそ、彼女の絵本は世界中の人に愛されているのだなとつくづく思いました。


途中、悲しすぎる場面があったのですが、見終わって温かい気持ちでいっぱいになりました。

ああ。イギリスに行きた~い。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

脳内カレンダー

category - 日記
2007/ 10/ 06
                 
ピラミッド

おまたせしました。37人ピラミッドの写真です。
これは立体的になっているピラミッドで、前から見えない部分の土台の子ども達が一番たいへんです。
終わってから、私はその見えない部分にいけばよかったなと思いました。最初に気づかないなんて、あほですね。
ただ、言い訳をさせてもらうと立つ場所がわかったのはその本番なので、考える時間がなかったわけです。

****
昨日のブログの文章を見てみると、「感心しました」が、2回も入っています。いつも文章を推敲しないで、書いているので、ブログを始めて三年もたつのにちっとも文章が上達していないのが分かります。理想を言えば、エッセイのようなブログなのですが。

そんなわたしの脳内カレンダーをハナコで検索してみました。

カレンダー



(゚ロ゚;)エェッ!?

どんだけ~。

実際は、休日はそんなことはありません。ちなみに本名だとドライブばかりしています。どこへ行くのやら。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                

続きを読む

                 
        

修学旅行説明会

category - 小学校
2007/ 10/ 05
                 
もうすぐ、連合運動会です。
リレーの選手が朝練をしたいといい、校長先生が指導してくださることになりました。
校長先生にだけ、早く来てもらうのは悪いなと思って、私も7時半に学校に行きました。

どうせ、学校に来るなら朝練を復活しようと思い、ハードル走の子ども達に「朝練をしたい人~?」と聞いてみました。
すると、なんと、十数人の子ども達が手をあげています。
「じゃ、火曜日に7時半に集合ね。」
朝練をやりたいという子ども達。わたしが子どもなら、やりたいというかしら?と、やる気のある子ども達に感心しました。

******

放課後、修学旅行の説明会をしました。
大型プロジェクトを使いながら、行程を説明しました。
やっぱり、若い先生がいると、こういうこともできるんだと感心しました。
私一人が説明してもよかったのですが、ろれつが回らなくなるかもしれないので、途中で助先生に交代してもらいました。
最後に「質問はありませんか?」と聞きましたが、誰もいませんでした。
きっと、大勢の前では質問がしにくいのだろうと思い、「では質問はあとで担任にしてください。」と締めくくりました。

いすを片付けるときに、ちょっと質問がありました。
やっぱり、質問はあるものです。
また、予算を出すときに保険代を入れていなかったというミスもありました。

なかなか完璧にはできませんね。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                

続きを読む

                 
        

修学旅行実行委員会

category - 小学校
2007/ 10/ 04
                 
15分休憩に修学旅行実行委員会を開きました。同時に格先生は連合運動会の実行委員会を開きました。

6年生は学年の初めに一年間に何か一つ、実行委員をすることに決めました。その実行委員です。

バスレクとしおりづくり&あいさつの二つに分けました。
バスレクは歌集作りとバスの中でする遊びを考えます。
しおりはページ数が多いので、誰が何を作るのかを決めました。あいさつまで考える時間がなかったので、明日、また集まります。
明日中に何を歌うかと目標、約束を話し合わないといけません。

昼休みは明日、行われる縦割り(1年から6年)の遊びの計画です。
運動会が延びるといろいろなところでしわ寄せがきました。子ども達もゆっくりできなくてかわいそうです。

私自身も目が回るほど忙しいので、いい間違いもしょっちゅうです。
(あ、忙しくなくても言い間違えますが。)
綱引きのメンバーも決めないといけないのですが、綱引きをどうしてか、「すもう」と言ってしまいます。
横綱と、綱引きの綱続きなんでしょうか?

大丈夫か!?
自分。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ