2007/12/30
2007/12/23
2007/12/10
2007/12/09
2007/12/05
2007/12/02

2007年12月

        

おもちつき

category - 日記
2007/ 12/ 30
                 
おもちつき


毎年、おもちつきをしています。
実際はこんな高速ではありませんよ(笑)

おばあさんは97歳かな?


ぽちっとしてください。

いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

予約投稿、成功するかな?
                         
                                  
        

おしゃべりな犬

category - 日記
2007/ 12/ 29
                 
うちの3姉妹というブログをときどき見ています。
この3姉妹がおっぺけぺでとてもかわいいので、癒されるのです。
その彼女たちがサンタさんにもらったおしゃべりをする人形がほしくなりました。

わたし「おしゃべりな犬が欲しい。」

娘「そんなんよりDSを買って。」

次男「DSはあかん。」

わたし「何で?」

次男「誰もせぇへんから。」

わたし「せぇへんというより、A(娘)が遊んで勉強せんな。DSは合格してからにしよう。太鼓の達人がほしい。」

娘「太鼓の達人はプレステが振動で壊れるらしい。」

わたし「そう。じゃ、違うのを買う。」

あれ?おしゃべりな犬はどうなった?

トイ○らすで、買おうかな。


で、これから当分冬休みに入りたいと思います。
みなさま、よい年をお迎えください。

ぽちっとしてください。

いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

夢の守り人

category - 読書
2007/ 12/ 28
                 
今日で仕事納めの方も多いと思います。
わたしは昨日で終わりのはずでしたが、実は家に持って帰った仕事があるので、終わったかというと、若者のよくいうビミョーというところでしょうか。
今も仕事以外はすべからく、やる気のない状態ですが、昨日のことはダメージがきつくて、仕事もほっといて、グータラしていました。
でも、夕方からやっと復帰して、クッキーを作り、仕事を少し片付けました。

とにかく、何もうまくまわらないとき、夢に逃げたいと思ったことはありませんか。
ここでいう夢とは将来の夢というのではなく、寝てみる夢のことです。

この「夢の守り人」はシリーズものですが、とてもおもしろいファンタジーです。
まだ、読んだことのない方は1作目から読むことをお勧めします。

わたしは高校生のとき、家庭不和が原因で、夢の中でずっと暮らしたいとか、どこかへ行ってしまいたいとか、よく逃避を考えていました。自分を外に出すタイプではなかったので、高校のときの友達はもちろん親も誰もわたしの悩みに気づかなかったようでした。
だから、このお話で夢に逃げてしまった人の気持ちがよくわかります。


夢の守り人 (新潮文庫 う 18-4)夢の守り人 (新潮文庫 う 18-4)
(2007/12)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る



タンダの姪っ子が目覚めないというのが話の発端でした。
しかもチャグムも。
ファンタジー好きな方にお勧めです。

そうそう、あのころの私がどうやって立ち直ったのか。
数年かかって、結局、現実逃避はいけないと思い、それまでの日記や思い出の手帳を捨てることにしたのです。わたしにとって日記なども寝てみる夢の一つだったのです。

う~ん。もったいない。





ぽちっとしてください。

いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

言葉

category - 日記
2007/ 12/ 27
                 
テンプレートを変えてみました。ずれていませんか?

*******



「メールのフォルダがいっぱい。」という画面がいつもでるようになりました。

娘「ごみ箱のメール、捨ててる?」
わたし「どうやって捨てるん?やりかたがわからへんよ。どこにも捨てるって書いてないけど。」
娘「クリックしてないからや~!」
わたし「何、偉そうに言うてるねん!そんなことより、あんたの荷物を部屋に持っていけ!」


出た!

母親の特権。関係ない話に持っていく技。

次男「ゴミ箱のメール、捨ててる?」
娘と同じことを聞いてきました。

わたし「やりかたがわからん。」

でも、次男はやさしいです。

だまって、わたしのゴミ箱にたまっていたメールを消してくれました。
それに比べ、どうして、娘はいつも切れ口調なんでしょう。

言葉って大切です。

今日は足りない言葉のために、友達とトラブってしまいました。
いくら、考えてもわたしは悪くないと思います。

腹たつ

腹立つ!

腹立つ~!

ハラ タツノリ・・・

しょうもない駄洒落を言っても腹がたちます。


すみません。愚痴でした。




ぽちっとしてくれたらおさまりますので、よろしくお願いします。(単純)

いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

忘れ物

category - 小学校
2007/ 12/ 26
                 
昨日は人間ドックの帰りに学校に行ったのですが、今日も残りの仕事を片付けに行きました。
途中でAくんが用事で学校にやってきました。

Aくん「先生。ドリルの答えをもらってないで。」

ハナコ「そう。忘れてた。」

Aくん「みんな、答え合わせができへんって言ってた。」

ハナコ「答え合わせは学校でするって、みんなに言うといて。」

Aくん「わかった。言うといてあげるわ。」

ハナコ「なんや。えらそうに。」

冬休みの宿題として、計算ドリルをして、その答え合わせをするというのを出していました。
でも、すっかり、答えを渡すのを忘れていたのです。

私から用事で電話をかけたBくんと、学童で来ていたCさんと3人に「答え合わせは学校でする。」と言ったので、たぶん、数日後にはほとんどの子どもに伝わるでしょう。


忘れ物は日常茶飯事です。忘れないようにいつもメモするのですが、答えを渡すということはメモしていませんでした。メモをするのを忘れていたら、どうしようもありません。

で、教室の棚の整理をしていたら、広げたままで時間になってしまいました。
休みにしようと思っていたのに、明日も学校にいかないといけなくなってしまいました。
とほほ。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

人間ドック

category - 日記
2007/ 12/ 25
                 
タグふれんずのサンタさんを移動しました。
机の前にいますよ。クリックしてみてね。

****

2学期中に行くはずだった人間ドックに、2回も延期してもらって、やっと行くことができました。
身長、体重を測るところで看護師さんが「前と変わりはありませんか?」と一人ひとりに聞いています。わたしの前の20代後半らしい人は「背が伸びたようです。」と言っていました。
うらやましいかぎりです。

わたしの身長は伸びても縮んでもいませんでした。
体重は?
体脂肪はどこ?という感じでした・・・
おかしいな。ちゃんと食べているのに。

人間ドックで一番、嫌なのは胃のレントゲンです。始めに炭酸?を飲むと吐きそうになるくらい気分が悪くなります。
「ゲップをしないでください。」などという言葉かけにも、ただ、うなずくだけで精一杯です。
「バリウムをゆっくり飲んでください。」と言われた時点で、もう真っ青!
吐いたら、どうしようと思いながら飲みました。
そのあと、ぐるぐる回ったり、あっちを向いたり、こっちを向いたり。
次は絶対、胃のレントゲンは拒否しようと思います。毎回、そう思うわりに断わったことがありませんが。

あとは結果を待つばかり。

ちょっとおもしろかったのは胃のレントゲンの待つ場所に貼ってあった注意書きです。
注意書きにはイラストがついています。
将来?イラストも描きたいわたしはイラストがあるとすぐ目がいきます。

そこに載っていた看護師さんのイラストの頭が坊主頭でした。
坊主頭にナースキャップ。
坊主?男性でしょうか?
でも、その看護師さんはピンクの超、短い制服(ワンピ?)を着て、白いタイツを履いているのです。やっぱり、女性?
こんなイラストでもOKなら、勝った!と思いました。

それから、にこにこ笑ってバリウムを飲んでいるおじいさんのイラストは、上手だけど、ありえんなと思いました。





ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

クリスマスイブ

category - 日記
2007/ 12/ 23
                 
今日はクリスマスイブですね。
サイドバーにあるタグふれんずの小さなサンタさんをクリックしてください。
とても楽しいことが起こりますよ。
ツリーの前にいます。ココ
               ↓
サンタさん


それから、ひよこ豆さんのところでクリスマスツリーの飾りを作りました。
みなさんもよかったら、ひよこ豆さんのところで、どうぞ。→おえかき日記
クリスマス


サンタさん。どうか、かしこい元、子どもに創作力をください。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ







                         
                                  
        

メタボ

category - 日記
2007/ 12/ 23
                 
ちまたではメタボがどうのこうのと言っていますが、わたしにとっては何のこと?という感じです。

終業式前日まで、帰宅が9時、10時、ひどいときには11時ということが多くて、心身ともに疲れていました。学校にいると、そうでもないのですが、ずっと、疲れた状態だったので、昨日は一日中、ごろごろしていました。ちょうど、大雨だったので家にいるのもいいものです。
こんなときは気分転換に読書をする気になりません。ただ、ひたすら、寝ているだけです。

今日はちょっとくらい太ったかしらと思って体重を測ってみたら、全然増えていませんでした。それどころか、ちょっとですが、減っているし・・・
メタボって何?

これはいかん!ということで、バナナを買ってきました。
この冬休みには、食べやすいバナナやお餅を食べて太りたいと思います。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

終業式

category - 小学校
2007/ 12/ 22
                 
昨日は終業式でした。
いろいろなことがあった2学期。とても忙しかったけれど、過ぎてしまえばあっという間のような気がします。
忙しすぎて、忘れてしまった懇談会は2者懇談ですませてもらいました。
受験期の娘をほったらかしとは、悪い母です。始めから、夫に行ってもらうことにしておけばよかったです。

式のあとは、各クラスでの指導です。
おとといのクリスマス会のあと、Aくんに「明日、ピアノを弾いてな。楽譜を持ってきて。」と頼んでありました。
それで、終業式の日ですが、音楽会を開くことにしました。せっかくの演奏なので、校長先生にも来ていただきました。

始めは「小犬のワルツ」です。
Aくんは失敗するかもしれないからとなかなか弾きませんでしたが、やっと、演奏を始めました。

♪タラタラタラタラ~

スゲー!

とても難しい曲ですが、上手に演奏できました。いえ、「スゲー」の一言です。
みんなも大喜びです。特にピアノを習っている女子は感動したみたいでした。
アンコールということで何か演奏してもらうことになりましたが、なかなか曲を決められません。
やっと、初見でも弾けるという「紡ぎ歌」を演奏してくれました。
わたしが昔、一生けんめい練習した曲です。初見で弾けますか・・・
Aくん。あなたはすごすぎます。
隠れた才能を教えてくださったお母さん、ありがとうございます。

演奏会をしたので、時間がなくなり、冬休みの話は急ぎ足で終わりました。
いよいよ、通知表を渡します。

Bさん、Dさん「先生、2年生バージョンでやって。」
Bさん、Dさんは2年生のときも受け持った子ども達です。こんなしょうもないことをよく覚えているものです。
校長先生が「通知表を渡す様子を写真に撮る。」とおっしゃっていたのですが、2年生バージョンは見られると怒られるかもしれないやり方です。
でも、さっきの演奏会を写真に撮ったせいか、来られない様子なので、2年生バージョンで通知表を渡すことにしました。
6年生だと受けないやり方だと思ったのですが、意外にうけました。

どんなやりかたって?

校長先生にばれるとヤバイので、秘密です。
わはは。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                

続きを読む

                 
        

クリスマス会

category - 小学校
2007/ 12/ 20
                 
誕生会件、クリスマス会をしました。
先に誕生日の子ども達へお祝いをして、クリスマス会の始まりです。
好きなグループに分かれて、何か出し物をします。
男子は始め、手品ばかりだったので、じゃんけんをさせて一つにしました。
やっぱり、手品の班は盛り上がらなかったです。漫才ぐらいしたらいいのにと思いました。
女子は合奏、怖い話、クイズ、ゲームといろいろありました。

ブラックボックスというゲームは盛り上がりました。
箱に何かを入れて、手探りで何が入っているかを当てるゲームです。
わたしも箱に手を突っ込んでゲームに参加しました。
何が入っているかは観客に見えるように工夫してあります。

ハナコ「え~と。ガシャポンに入っているやつ?」
Aくん「入っているかもしれへん。」
ハナコ「チョロキュー?」
みんな「当たり~。知ってるんや~。」

次はBくんです。
Bくんの当てるものは動く小さなウサギのぬいぐるみでした。

ハナコ「あっ。噛まれるで!」
観客はこういうことを言わないといけません。
すると、みんなも言い出しました。
「あ~!強くにぎったら、つぶれる!」
「血が出てしまったやん。かわいそう~。」

Bくん「えっ。えっ?」
と、びびりまくりです。
でも、何とか当てることができました。

女子の合奏はクリスマスバージョンで楽しかったです。

楽しみのあとは大掃除をしました。

子ども達が帰ってから、一人でワックスがけをしました。そして、廃校になった学校からもらった備品などを運んだあと、格さんと助さんもワックスがけを始めました。

「あれ?なんで先にワックスがけをしたんだっけ?あ~!

5時から娘の懇談会でした。気がついたのは5時を少し過ぎたころ・・・
教師のくせに、大事な受験期の娘懇談会をすっぽかしてしまいました。

先生~。すみません。
すぐに高校に電話をしてあやまりました。

こんなわたしですが、ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

師走なので

category - 小学校
2007/ 12/ 19
                 
師走なので先生は走らないといけません。
忙しすぎて、昨日はブログをお休みしてしまいました。
昨日はどんだけ~というぐらい子ども達にテストを返しました。

で、今日は何したっけ?
頭がぼーとしています。
いろいろなことが終わっていきます。

委員会の仕事ももう終わり。
ふと、見ると、委員会に行っていないAくんを発見しました。
ハナコ「Aくん。委員会にいかなくていいんかい?」
Aくん「いいんよ。」

あとは?忘れました。

そうそう、隣のクラスのBくんが折り紙でサンタさんを折って持ってきてくれました。
やさしいですね。黒板の上のほうにはったら、クリスマスの雰囲気がでてきました。
明日はクリスマス会をします。

今から仕事をしますので、ではさようなら。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

文集の清書

category - 小学校
2007/ 12/ 17
                 
通知表はできましたが、悪さをした子どもをちょっとからかいました。

ハナコ「昨日、若いって言ってくれたから、成績を上げようと思ったのに~。」
Dくん「先生。若い~。」
ハナコ「もう、遅い。」
Dくん「そんなことで成績を上げるん?」
ハナコ「うそ。」
Dくん「先生はうそつきや。」
ハナコ「先生はうそをついたことはありません!」
Dくん「なんでやねん。」

しょうもないことを言いつつ、授業の開始です。

今日は文集に載せる作文の最終の清書をしました。
一度、添削して清書しましたが、それをまた、添削しました。

ハナコ「AくんとBくんは清書の前にちょっとおいで。」

Aくん「何?」

ハナコ「もうちょっと、修学旅行のことをつけたしや。」

Aくん「わかった。」

Bくん「ぼくは?」

ハナコ「他の先生のことは書いているから、ハナコ先生は○○です。と付け加えなさい。」

Bくん「え~?なんて書くん?」

Aくん「よく、怒って笑顔の足らない先生ですって書いたら?」

ハナコ「あ~!なんでそんなことを言うん?」

Aくん「うそやって。冗談やって。」

Bくん「じゃ、おもしろい先生ですって書くわ。」

ハナコ「美人の先生ですって書きや。」

Bくん「それはいやや。」

というわけで?清書をそれぞれが始めました。
鉛筆だと、字が薄い子どもがいるので、今回はボールペンで清書します。
これで、3回目だというのに、よく間違えること。
そのたびに修正テープで直しました。

Cくんは数行も間違えたようです。

Dくん「どんだけ~。」

ハナコ「もう、そのまま書きや。」

行を変える時、1マスあけるのを忘れただけなので、間違えても案外、記念になるかもしれません。
開いたスペースには少し絵を描きました。
文と全然関係ない絵を描いている子どももいましたが、それも愛嬌ということでOKです。

しかし、いつになったら、暇になるのかなあ。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

コンサート

category - 日記
2007/ 12/ 16
                 
通知表のノルマも達成したので、コンサートに行ってきました。
このオーケストラには友人のNさんが出演しています。
ただ、通知表のことばかり、頭が行ってしまって、うっかり花束を忘れてしまいました。
Nさん。ごめんね~。

Nさんから、「このコンサートのプログラムは大掃除に役に立つよ。」と言われていて、何のことかさっぱりわからなかったのですが、会場に行って、やっと理由がわかりました。
なんと、プログラムは日本手ぬぐいに書かれていたのです。
本当に変わったオーケストラです。趣味がいい!?

演奏は2部にわかれていました。1部はクラシックな曲できれいな旋律でした。
2部はよく知られている曲でした。
ロッキーのテーマ曲、ザードメドレー、宇宙戦艦ヤマト・・・
どの曲も生のオーケストラだと迫力があります。旋律もきれいでした。
初めて知ったこともありました。
2部で演奏された曲に「トランペット吹きの休日」というのがあります。これは運動会にもよく使われる曲ですが、「休日」のわりにとても忙しい曲です。
どうしてかというと、理由があったのです。
トランペットはオーケストラの中では出番が少ないとか。それで、休日ぐらい思いっきり、吹かせろというわけだそうです。なるほど~と思いました。

最後、アンコールの曲を2曲も演奏してくれました。そのとき、サプライズがありました。
サンタさんの帽子をかぶった団員たちが会場にプレゼントをなげてくれたのです。隣にすわっていた妹はちゃっかり、くまのぬいぐるみをゲットしました。
わたしに「手を出しや~。」とはっぱをかけますが、ほしいけど、そんな大人げないことはできません。
ぬいぐるみは後で、私の娘へのプレゼントに変身しました。

演奏ももちろん、よかったけれど、プログラムといい、プレゼントといい、粋な演奏会でした。
満足~♪




ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

通知表

category - 小学校
2007/ 12/ 15
                 
明日の夕方から、オーケストラのコンサートを聴きに行くことになりました。
でも、この土日に通知表を仕上げないといけません。
教師じゃない人をさそうと、わたしができなかった場合、ドタキャンできないので、いろいろな先生をさそってみることにしました。
結局、みんなに断わられました~。
そりゃ、そうだ・・・

というわけで、今日中に仕上げて、月曜日に出すぞと意気込んでいたのに、あることがわかって、完全には仕上がらないことが判明しました。
こうなると、やる気が半減します。
朝、起きると、9時!

なんじゃ、こりゃ~!
し、仕事が~。

いえいえ、わたしはこう見えても、根性があるんですよ。
わたしの分は徹夜してでも、仕上げてコンサートに行きます。ちなみにコンサートへは、妹と一緒に行くことにしました。

6年生の担任はノルマを達成しないと、罰金刑があります。わたしが勝手に作ったのですが。(笑)
今、105円溜まっています。二人が火曜日中に通知表を仕上げないと罰金をもらいます。
わたしは月曜日に通知表を出すと言ったので、出せなかったら罰金をはらうことにします。
自分で作ったのにドツボにはまってしまいました。

そうそう、Aくんが「先生ってうちのお母さんより年上なん?意外や。」と言ってくれたので、成績を上げてあげようっと(うそ)


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ







                         
                                  
        

変人

category - 小学校
2007/ 12/ 14
                 
担任に似たのか、うちのクラスには変態 変人が多いです。
今日もAくんとBくんは終わりの会で突然、笑いだしました。
注意しても「廊下にたっとき!」としかっても、埒が明きません。

日直が日誌を読んだあと、感想、一言を言います。
ハナコ「『AくんとBくんは変態だった。』と書いとき。」
Aくん「あかん!」
ハナコ「じゃ、先生が書くわ。」
Cくん「先生てほんまに書くもんなあ。」

これから、変態はどこへ行く・・・

すごく眠たくなってきました。
みなさん。お休みなさい。(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

工作

category - 小学校
2007/ 12/ 13
                 
針金を芯にして紙粘土で立体工作を作りました。
題は「自分がスポーツをしているところ」です。
動きのある自分がテーマです。
もう、2学期も押し詰まってきましたが、やっと、立体が出来上がりました。
このあと、絵の具で色をつけて、ニスで塗れば仕上がります。

夜に教室で仕事をしていると、白い人物が動き出して不気味でした。
早く色をつけたいものです。
でも、上手ですね。

工作


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                

続きを読む

                 
        

生活習慣病

category - 小学校
2007/ 12/ 12
                 
私信 これを見ているAくんへ
ここは18未満は禁止ですよ~。
だから、見てはいけません。

久しぶりに、保健の授業をしました。生活習慣病についてです。
生活習慣病の原因の一つ、過度の喫煙と飲酒のことを学習しました。
わたしの父が喫煙していたせいか、肺がん(他にも)になって亡くなったので、教材にしてしまいました。(父、ごめん)
そして、義理の叔父が過度の飲酒により、肝臓を悪くして、足が壊疽になり、切ってしまったので、それも教材にしてしまいました。(叔父、ごめん)

ハナコ「たばこを吸っても、病気にならない人もいるけど、教科書に載っているように、がんになる確率が高いわけです。」

Bくん「おれの父さん、やばいぐらいにお酒もたばこも飲む。」

ハナコ「病気になるかもしれないから、止めやって言いや。子どもの言うことは聞いてくれるもんやで。」

Bくん「え?じゃ、『宿題なしにして。』って言うたら、なしにしてくれる?」

ハナコ「何言うてん。宿題やっても、病気にならへんやんか。」

全く、すぐ、話がそれてしまいます。

こんな授業は大人に聞かせたいですが、みんな大人になっても覚えてくれるといいなと思いました。


*****
放課後は先生の間で、「通知表の所見は何枚、書いた?」というのが合言葉のようになっています。
C先生やB先生は後回しにしてもいい仕事を先にやって、通知表はなかなか進まないようです。気持ちはわかるけど、非効率的です。
わたしは効率よく仕事をしたいほうなので、ありえないなあと不思議に思うわけです。
二人とも大丈夫かなあ。



ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

学級日誌

category - 小学校
2007/ 12/ 11
                 
わたしのクラスでは学級日誌をつけています。(他のクラスにも勧めたのでつけているかもしれません。)
後から読むと、そのときの出来事の様子を思い起こせます。
1学期は日直の感想が大抵「○○の時間にやかましかった。」というようなつまらない記事がほとんどでした。
2学期になると、内容が少し、ましになってきたものの、まだ、つまらないことを書く日直もあります。
今日はお話会があったため、「お話会が静かに聞けました。」と書いてありました。
「これは感想じゃない。ただの出来事や。」と注意すると、「お話が楽しかったです。」に直していました。

最近、わたしは、これに日直の気がつかなかったことを書き加えています。

「Aくんと、BくんとCくんがストーブの上にすわって、おしりを焼けどした。」

Aくん「せんせ~。しょうもないことを書かんといて。」

赤で書いたので、消せません。
ストーブの上にすわったのは事実ですが、火はついていないので、やけどのことはうそです。
10年後、日誌を読んだら、びっくりするだろうな。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                

続きを読む

                 
        

いたずら

category - 小学校
2007/ 12/ 10
                 
朝礼で表彰式がありました。
うちのクラスのAさんが特選になりました。題は「大仏とヒガンバナ」です。
仏像

例の墨を塗ったあと、水で落としたという絵です。

そのあと、校長先生が「先生方もソフトバレーで賞状をもらいました。」と紹介してくれました。

Aくん「ハナコ先生も出たん?」

ハナコ「出たよ。」

Aくん「補欠?」

ハナコ「選手!

すぐ、むきになってしまいます。いかん、いかん。


男子って本当にブログねたになる子どもが多いです。

給食中、Bくんがごそごそしています。

私の後ろに回って何かをぺたっと貼りました。
渋染め一揆の勉強で使った「お触れ書き」です。
女の子が取ってくれましたが、今度は、Bくん、Cくん、Dくんがまた、ごそごそ。

次は「う○こ」と書いた「セロテープ」を私の背中に貼りました。

ハナコ「こら~!すわりなさい!

わたしの冷たい手を3人の背中に入れても、バシバシしても平気です。

強訴する。強訴する。」なんて言っています。
ハナコ「却下」

わたしが本気で怒っていないことを見抜いているのです。
めんどくさくなったので、ほっておくことにしました。すると、また、背中に貼りにきます。
それを取って、Bくんの背中にそっと貼り返してやりました。気づかないみたいだったので、仕返し、成功です。

やれやれ・・・

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

抹茶茶碗

category - 小学校
2007/ 12/ 09
                 
ちょっと最近の様子をお知らせします。
体調はまずまずです。体重は相変わらず減ったままですが、それ以上は減らないので大丈夫かと思います。
それにしても長年、ポーカーフェイスで売っていたわたしなのに、少しのことで気分の浮き沈みが激しくなったのは歳のせいなのでしょうか?
仕事が忙しいのは相変わらずですが、童話関係で朗報(お友達)があったり、うれしいメールがあったりして、創作する気分になってきました。

さて、修学旅行で作った抹茶茶碗が届きました。子ども達の作品も一つもこわれることなく、届いたのでほっとしました。
抹茶茶碗

もう少し、緋色が出ていればよかったのですが、登り窯で焼いた味が出ているような気がします。
世界に一つしかない、わたしの手作りの抹茶茶碗をこれから愛用したいと思います。

おまけ
寄せ植え

寄せ植えの鉢のビオレをシクラメンに植え替えました。

パンジー

黄色のパンジーです。少し、虫に食べられています。






ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

引退犬命の物語

category - 読書
2007/ 12/ 08
                 
彼女からのおさそいを断わって、今日は家で仕事三昧です。
でも、休憩が多すぎなので遅々としてはかどりません。まるで、娘の受験勉強のようです。

さて、昨日、Aさんのコートから本が2冊出てきました。重松清の本と、星新一の本です。

ハナコ「重松清の本はほとんど持ってるで、貸したろか?」
Aさん「貸して~。星新一は?」
ハナコ「え~と、ぼっこちゃんぐらいかな?」
Aさん「学校に持ってきてください。」
ハナコ「今、あるかもしれない。」

教室をごそごそさがすと、星新一の「童話館」というのがあったので貸してあげました。

で、重松さんの本が読みたくなったので、また、買ってきました。まだ、読んでいないので別の本を紹介します。


引退犬命の物語―命あるかぎり輝きつづけた盲導犬たち (動物感動ノンフィクション)引退犬命の物語―命あるかぎり輝きつづけた盲導犬たち (動物感動ノンフィクション)
(2007/11)
沢田 俊子

商品詳細を見る

「引退犬命の物語」の作者は沢田俊子先生です。
みなさんは盲導犬が仕事を終えて引退したあと、どんな暮らしをしているかご存知ですか?
そんな疑問に答えてくれる引退した盲導犬のノンフィクションです。
引退してもなお、人の気持ちを癒してくれる盲導犬のお話に心がうたれました。
この間、地域のお祭りに行き、沢田先生とお会いすることができました。会場には引退盲導犬も来ていました。盲導犬はとてもおだやかで、人なつこい性格をしています。なでてもおとなしくしてくれていました。
わたしは盲導犬に会うのは初めてだったので、とてもうれしかったです。




ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

きり番

category - 日記
2007/ 12/ 08
                 
123456番のきり番間近です。
踏んでくださった方はコメントでお知らせくださいね。
初めてのかたはコメントの「管理者にだけ表示を許可」にチェックを入れて、メールアドレスも書いてください。
                         
                                  
        

秘密のこと

category - 小学校
2007/ 12/ 07
                 
漢字テストをする前には、必ず、漢字ドリルの宿題を出します。
その練習問題に「歴史に興味を持つ」というのがありました。
Aさんはノートの端に「持てない」と落書きしていました。
だから、赤ペンで、「持て~!」と書いておきました。

ハナコ「歴史、興味ない?」
Aさん「興味ない。」
ハナコ「そうなん?おもしろいと思うけど。」
Bさん「わたしも興味ない。」

わたしの教え方がへたなせいかもしれませんが、今は歴史の好きなわたしも小学校のころは嫌いだったような気がします。
それでも、興味を持ってほしいです。

子どもたちと授業以外のことで話していると、いろいろなことがわかります。
ときには、ブログには書けないような秘密のこともあります。
そういうときは、わたしって、子どもの一面しか見てなかったんだとつくづく反省する瞬間です。
その知った情報をどう、処理したらいいのか、なかなか考えがまとまりません。
これから、考えていきたいと思います。




ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                

続きを読む

                 
        

居残り勉強

category - 小学校
2007/ 12/ 06
                 
身体の調子もいいし、ソフトバレーで優勝したし、今週は絶好調です。(単純)

校長先生「どこかいたくない?」

ハナコ「ちょっと、腕がいたいです。」

校長先生「足は?」

ハナコ「痛くないですよ。」

校長先生「明日、痛くなるで。」

ハナコ「大丈夫です!」

教頭先生「ハナコ先生は若いもんな。」

相変わらず、校長先生はわたしを年寄りあつかいをするので、けしからんですが、教頭先生がフォローしてくれたので、OKです。

A先生もわたしが応援でなく、選手として出たというので、びっくりしていました。
だから、若いんですってば。

絶好調のわたしが教室に行くと、Bくんにしてやられました。
黒板に「いのこり ハナコ」と書かれていたのです。
卒業文集の作文の清書を仕上げなかったBくんを居残りさせたので、仕返しのようです。

Bくん「先生、いのこり、せなあかんで。」

ハナコ「いつも、やってます。」

今日の居残り?の仕事は会議と、卒業文集のクラスのページ「もし、1億円があったら」の編集です。

Cくん「1億円があったら、貯金する。」

ハナコ「あんたな~。笑いをめざしているもんがそんなしょうもないことを書いてどうする!笑いを取らなあかんやろ。」

Cくん「じゃ~。○○」

ハナコ「それ、いいね~。」

ということで、シャレを指導した数人の男子は書きかえました。でも、文集ができあがるまで内緒です。


ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

ラテン音楽鑑賞

category - 小学校
2007/ 12/ 05
                 
ラテン音楽の鑑賞会がありました。
子ども達は各自手作りのマラカスを作って、講堂に集合です。
陽気なラテン音楽は聞いているだけでも楽しいですが、やっぱり、マラカスを振りながら、踊るのが楽しいです。
手拍子をしたり、「テキーラ!!」と掛け声をかけたりしながら、音楽を聴いていました。
途中、先生たちにマラカスが配られ、壇上に上がり、ダンスをすることになりました。
なんと、かぶり物まで用意してくれています。
のりのりのダンスの始まりです。
わたしもピンクの髪の毛になって踊りました。

踊り

(画像はまた、パチリました。すみません)
あのあとは子ども達も一緒にマラカスを振りながら、ダンスをしました。6年生はちょっと恥ずかしがって、踊らない人もいましたが、充分楽しんだと思います。

今日はもう一つ、いいことがありました。
放課後、一息入れる間もなく、会議をしました。
そのあと、ある体育館に集合です。
教師のソフトバレーボールの決勝戦があったのです。

校長先生は「けがしなや。」と、わたしをすぐ、年寄り扱いをするのでけしからんですが、めずらしく応援に来てくれていました。

で、優勝しました!
わたしは1セット目に出ましたが、なんと、2セット連続で勝ったのです。
やったぞ~!



ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

先生の苦労

category - 小学校
2007/ 12/ 04
                 
この間、苦労して添削した卒業文集の作文を清書させました。
赤ペンでいっぱいの作文をみんなに返しました。

Aくん「赤だらけや~。」

Bくん「これ、全員の分に先生が書いたん?」

ハナコ「そうや。」

Aくん「え~。たいへんやなあ。時間がかかったんちゃうん?」

ハナコ「一日中、かかったで。」

Bくん「家に持って帰って?」

ハナコ「そうそう。」

Aくん「ご飯も食べんと書いたんちゃう?」

それはオーバーですが、6年生ともなると、教師の苦労もわかってくれる子どもがいるのでうれしいです。

Bくん「あれ?先生が作文を書いてくれてるやん。先生、やさしいなあ。」

ハナコ「え?直しただけやで。」

Bくん「でも、ぼくが書いていないことを書いてある。『大仏を見学した。』しか書いてないのに。法隆寺も書いてる。」

ハナコ「それはつけたしただけや。それでいいやろ?」

喜んでくれる子どもがいて、添削したかいがありました。


ふと、机の上においてあるコニファーを見てみると、色とりどりの小さな折り紙の飾りがたくさんついています。その折り紙は5ミリぐらいの大きさなのですが、全部、鶴でした。
こんな器用なことができるのは、Cくんに違いありません。
いつの間に、飾ったのか、これでクリスマスらしくなりました。
なかなか、Cくんはすることがかわいいです。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                

続きを読む

                 
        

本が好き♪

category - 小学校
2007/ 12/ 03
                 
2組は、本が好きな子どもの多いクラスです。
Aくんがわたしの本棚から、「河童のクゥと夏休み」を見つけてきました。

Aくん「これ、映画でやってたやつ?」
ハナコ「そうや。」
Aくん「これ、見たかったんやけど、見られへんかってん。」
ハナコ「来年ぐらい、テレビで見られるで。」

さようならと挨拶をしても、帰ろうとしないAくん。
すわって本を読んでいます。

ハナコ「Aくん。もう、帰りや。」
Aくん「だって、これ(河童のクゥと夏休み)を読みたいんやもん。」
ハナコ「持って帰って、家で読み。」
Aくん「いいの?ありがとう~。」

Aくんは喜んで本を持って帰りました。そんなに喜んでくれてうれしいです。

放課後、たっちゃんY先生がハグしてくれました。ちゃんと、ブログを読んでくださっていたんですね。ついでに?B先生もハグしてくれました。
ちょっと、泣きそうになりました。
明日もがんばります。

ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

波瀾万丈

category - ガーデニング
2007/ 12/ 02
                 
昨日のみっともない記事は削除しました。
みなさんにご心配をかけてばかりで申し訳ないです。
一部の保護者のみなさんがわたしのブログを見てくださっていることも忘れていました。
懇談会でわたしの身体のことを心配してくださるお母さんもいました。逆ですよね。
反省しています。

体調はあまりよくないですが、このまま無理をしなければ、あと3週間で冬休みになるので大丈夫だと思います。熱もないし。いや、なさすぎですが・・・

「波瀾万丈」というテレビ番組で松岡修造さんが出ていました。
めぐまれた環境にいながら、それを捨てて、自らハングリー精神で自分の限界に挑戦していった松岡さん。とてもすばらしい人だと思いました。
ちょっとぐらいの体調不良でナーバスになっている自分が恥ずかしいです。

気分を変えて、花の写真をお届けします。
この間、買った野うさぎミーモです。
花びらがうさぎの耳みたいでしょ。

ミ~モ


もう一つ

ミーモ



次は勝手に生えてきた万両の実です。もしかしたら、種を植えたのかもしれませんが。
万両


最後にクリスマスにと思って植えた寄せ植えです。間にはチューリップの球根も植えてあるので春にはもっと華やかになると思います。
真ん中のコニファーは同じものを教室にも持っていきました。クリスマスの飾りつけをしようと思っていますが、まだ、なんにも飾っていません。
寄せ植え





ぽちっとお願いします。
いつも、応援をありがとうございます。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ