2008/06/29
2008/06/14

2008年06月

        

懇談会

category - 小学校
2008/ 06/ 30
                 
今日から二日間懇談会です。
懇談会でいいことを話すときは楽ですが、悪いことを話すのはとても難しいです。
反発されても困るし、お母さん(お父さん)が落ち込んでしまうのも困ります。言葉を選んで話すのですが、いつもとても気を使うので、くたびれてしまいます。

これが高校の懇談会などはとてもシビアなんですけどね。

昨日は理由もないのに、へこみまして、懇談会はどうなることかと思いましたが、なんとか無事に一日目は終わりました。ちょっと誤解もありましたが、わかってくださったと思います。

懇談会が終わる頃、職員室にもどると、元六年生が二人遊びに来ていました。わたしに会いに来てくれたそうですが、懇談会なので相手ができません。
「また、おいで。」と別れましたが、なんだか元気が出てきました。やっぱり、元六年生の子ども達は大好きだったんだなと改めて思いました。
もちろん、今のクラスの子どもも好きですが、一年間一緒だった子ども達にはまだ、かなわないのかもしれません。

それにしてもへこむのが多すぎです。いつの間にこんなに弱くなったのでしょう。更年期かな?

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

ガーデニング

category - ガーデニング
2008/ 06/ 29
                 
いつものように花をお届けします。

あじさい


梅雨といえば、アジサイです。額あじさいより、普通のアジサイのほうが好きですが、うちにあるのはこれだけです。義母の育てていたあじさいからさし芽をして育てました。


菊?

菊みたいな花。



キキョウ

毎年、勝手に咲いてくれるキキョウ。



さぼてん

サボテンの花です。カタクリみたいな形です。


蒸し暑い中、懇談会の資料作りをしました。仕事をしていると眠たくなってしまいました。
つい、昼寝をしたら、夢を見ました。
格先生と助先生と3人でなぜか、仕事をしていて、わたしが「学級会とはなんぞや。」という話を偉そうにしていました。
夢ぐらい仕事ではなくて、楽しいのを見たいものです。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

ザ・マジックアワー

category - 映画
2008/ 06/ 28
                 
映画「ザ・マジックアワー」を見に行きました。
おもしろいだろうとと思って、見に行ったのですが、予想通り本当におもしろかったです。
ありえないストーリーだけど、一体次はどうなるんだろうというわくわく感あふれる作品でした。
声をあげて笑える作品なんてめったにありませんが、「マジックアワー」は笑えますよ~。

それにしても役者ってすごいと改めて思いました。
嘘がばれてしまったときの困惑顔の妻夫木くんは最高です。
そして、役者役を演じている佐藤浩市はさすがにうまい!
他の役者も演技をしている感じが全くしません。いつのまにか映画を見ている感覚がなくなって、映画の中に入っている気がしていました。

今は見たい映画がいっぱいです。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                

続きを読む

                 
        

やっさし~

category - 小学校
2008/ 06/ 26
                 
A先生が研究授業をしたので、見に行きました。その間、子ども達は自習です。

今日の宿題は自習の残りにしました。きちんとがんばっていた子どもは宿題は音読だけになったわけです。
普段、わんぱくのAくん「せんせ、やっさし~。」

Aくんに「やさしい。」なんて言われると、なんか照れくさいよ。

ハナコ「がんばったら、ごほうびってあるんですよ。」

Aくん「やっさし~。」

2回も言ってくれました。^^

(研究授業というのは学年で指導案を作り、その指導案で誰かが代表で授業をすることです。つまり、教師の研修になります。)



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

ごみを減らす工夫

category - 小学校
2008/ 06/ 25
                 
そうそう、月曜日には、子ども達は金曜日に早引けしたわたしに「大丈夫?」と声をかけてくれました。
子どもなのに、ちゃんと覚えてくれているなんて、本当にやさしいです。
職員ですら、忘れているのにね。

社会の時間に「ごみを減らす工夫」を学習しました。
まず、ごみを処理するのに、どれだけ、お金がかかるか分かるグラフを示しました。
子ども達はごみを処理するのに、費用がかかるとは思ってもいなかったようです。
多い年で、100億円もかかっていることを知ってびっくりしていました。

Aくん「誰がお金をはらっているんですか?」

ハナコ「みんなのお父さんやお母さんが払っている税金からです。」

子ども達「知らんかった~。」

ハナコ「このまま、ごみが増えていったらどうする?」

Bさん「お金がかかる。環境が悪くなる。」

ハナコ「じゃ、どうすればいいかな?」

Cくん「ごみを減らす。」

Dくん「そんなん、無理や。」

ハナコ「資料を見てごらん。この年から減ってるやろ?きっと、ごみを減らす工夫をしているんやで。みんなができる、ごみを減らす方法を考えてみましょう。」

始め、無理といっていた子ども達からどんどん意見が出てきました。この間、学習したエコバックも出てきました。「給食を残さない」というのも。
「給食を残せばただのごみ」というのは給食委員の子どもが作った川柳です。うまいことを言っています。

今日の学習は盛り上がりました。こんな授業のときは担任もうれしいです。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





                         
                                  
        

コリントゲーム

category - 小学校
2008/ 06/ 23
                 
月曜日は子ども達はなぜかハイテンションでとてもうるさいです。
その上、図工をしたら、頭がくらくらするほどうるさいです。
コリントゲームというパチンコ台を作っていて、くぎを打っているからです。

とんとんトントン

くぎを打つ音がうるさすぎます。
ああ~。うるさい。

隣のクラスに迷惑がかかるので、廊下側をしめきっているので余計に音がこもってうるさいのです。

Aくん「先生、うるさいから気分が悪くなってきた。」

ハナコ「じゃ、廊下で色ぬりしておいで。」

Aくんはまだ、かなづちを使わないので廊下に出ても迷惑になりません。

Bくん「先生、次はどうしたらいいですか?

ハナコ「え~?何?

かなづちの音がうるさいので、声も聞こえません。これが全員くぎを打つようになったら、どれぐらいの音量になるのかと思うと、ぞっとしてきました。

図工室のないうちの学校・・・屋上でやるか?

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

画材屋さん

category - 童話
2008/ 06/ 22
                 
元気になったので絵本講座に出かけました。
今回は構図についてのお話でした。
絵本の構図は1ページが一つの絵だと考えると、絵が好きだったわたしには想像がつきます。

たいへんなのは構図ではなく、何度も同じような絵を描かないといけないことです。
仕事に関しては完璧主義者のわたしも他の場面では結構、いい加減だし、あきっぽいのです。
絵本の完成までの道のりを考えるとたいへんだなあとため息をつきたくなります。

それでも下書きの下書きは完成しました。
次は画用紙に下書きをしていく工程に入ります。


絵本講座の終わりごろに、先生の絵本にサインをしてもらっている人がいました。
すかさず、わたしもお願いしました。普段はずーずーしい私ですが、遠慮してしまうこともあるのです。先生はサインのほかにわにくんのカットも描いてくださいました。
かわいいわにくんをささっと下書きなしで描いたので驚きでした。
どうも、ありがとうございました。

画用紙に下書きをするので、帰りに画材を買いにえびすばしに行きました。ここの通りには昔、よく通っていた画材屋さんがあるのです。
すごい人ごみの中、ようやくたどりつきました。
昔より狭くなったような気がしますが、同じ場所にありました。
日本画の岩絵の具がずらっとならんだ1階はなつかしくてずっといたいような気がします。
「トレース台はありますか?」
「あります。」
店主(店員?)さんはそのあと、しばらく作業をしています。
数分後

「2階に行ってください。」

(゚Д゚) ハア??

はよ。言えよ!

と思いつつ、エレベーターで2階に行きました。
やっぱり、昔はエレベーターはなかったように思います。
一番欲しかったトレース台はとても高かったので、やめて、画用紙や筆などを買いました。
これで、いよいよ絵本の原画作りができます。

しかし、えびすばしは、若者があふれていて、おばさんが一人で歩く場所ではないですね。違う画材屋さんはないかな?


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

浦島太郎

category - 日記
2008/ 06/ 21
                 
最近、過労なのか調子の悪いことが多いです。歳のせいか?
ここへ遊びに来てくださる保護者の方やブログのお友だちにもご心配をおかけしてすみません。
毎朝、頭痛で目がさめるのですが、昨日は最悪、朝ごはんを無理して食べたあと、ゲロしてしまいました。もったいない。
いや、ご飯の最中のかた、きたない話ですみません。でも、パソコンしながら、ご飯を食べてはいけませんよ。

それでも、昨日も休めない事情がありまして、仕事に行きました。
自習みたいな授業だったらできるだろうと思って、算数意外はだらだら授業していたのですが、悪さの子どもには注意しないといけないので結構しんどかったです。

早引きしようと思って、早めに連絡や宿題を黒板に書いていました。

Aくん「先生、見えません。」(先生の影で黒板の字が見えない)

ハナコ「ほら~。(ここでにっこり笑う)先生は見えるでしょ。」

というお決まりのギャグにも反応しないといけないし・・・

6時間目は別の先生にお願いして、ヘロヘロで家に帰って寝ていました。

しばらく、寝たので復活して、8時からのMステーションをひさしぶりに見ることができました。
知らない歌手が大勢いるなあと浦島太郎気分でした。

で、今日も寝ていました。
まんがを見ながら寝転んでいたら、メガネをかけたままうつらうつらして、鼻にメガネの型がついて痛かったです。あほですね。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

お笑い

category - 小学校
2008/ 06/ 19
                 
♪ホップ ステップ ジャンピング~

ちまたでは「ぐ~♪」が流行っています。たいしておもしろくないのに、ひきつけられますね。
子ども達が「最初はぐ~♪」とじゃんけんをしていました。
同じぐーなのに調子が違うとじゃんけんも気が抜けて、おもしろいです。

もう一つ、フランチェンというお笑い芸人が何か聞かれて、親指をたてて、「いいよ~」と言いますが、Aくんがすぐそういう返事をします。

ハナコ「きれいな字で書きなさい。」

Aくん「いいよ~!」

という具合です。こんなときは「はい」と返事をしてほしいのですが、実はフランチェンが好きなので放置しています。
わはは。

うちのクラスでは正しい言葉は教えにくいですね~。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

ていねいな言葉遣い

category - 小学校
2008/ 06/ 18
                 
7月の生活目標は「ていねいな言葉遣いをしよう。」です。
その具体的な取り組みの一つとして、まず、教師がていねいな言葉を使うというのがありました。
確かにわたしも子ども達をしかるときは「ごくせん」なみになってしまいます。
やっぱり、教師が手本を示さないといけません。

A先生「B先生、『まじっすか?』なんて言うたらあかんで。『本当ですか?』と言わなあかん。」

ハナコ「違うで。『まじっすかですか。』やで。いや、『マジですか』、かな?マジって何?」

B先生「本気と書いて、マジと読む・・・」

ハナコ「じゃ、『本気と書いてマジですか?』と言うんや。」

とわけがわからない会話をしました。

他にも、C先生は「拒否。」と言ったので、「『拒否します。』と言いなさい。」と注意されていました。
わはは。

でも、子ども達の前ではきちんとした言葉遣いをするのでご安心ください。

ところで、新しい校長先生とやっと雑談できました。

校長先生は結構、太っています。

校長先生「前はもっとマシやった。たばこをやめてから太ってん。」

ハナコ「それは言い訳ですね。」

校長先生「いや、本当。たばこをやめたら、まず、水がおいしいねん。」

ハナコ「水では太りません。」

校長先生「次はごはんがおいしいねん。」

ハナコ「それですね。原因は。まず、水でなくてごはんでしょう。」

校長先生、メタボに気をつけましょう。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

初水泳

category - 小学校
2008/ 06/ 17
                 
夕べはしんどいので早く寝たのに、今朝は最悪な状態で、登校拒否になりそうでした。
でも、初水泳もあるし、学年会議もあるので、えいやっと学校に出かけました。
途中、ある栄養ドリンクを飲みました。これが結構効くのです。

始業時間になるころには元気になりました。
初水泳の指導はわたしがすることにしました。若い先生にいろいろ言うのが、めんどくさいし、わたしがしたほうが早いからです。

水泳はまず、安全が第一です。怪我をする可能性のあることだけはしないよう、子ども達にきちんとおさえないといけません。
まず、話をよく聞くこと、プールサイドは走らないこと、水中でふざけないことなど、注意を話しました。

準備運動はマジンガー先生に指導してもらいました。
準備運動のあとはシャワーをします。子ども達はこれを「地獄のシャワー」と呼んでいます。

いよいよ、水泳の始まりです。
初水泳なので、楽しみながら水泳指導をしました。
水中ジャンケンゲームをして、水のかけあいをしたり、股くぐりをしたりして、もぐることを楽しみました。
少し、伏し浮きなどの水泳指導をしたあと、宝さがしゲームをしました。
ゴムでできた宝(ボールのような物)を水中に沈め、全員でもぐって拾うゲームです。
クラス対抗でゲームをしたら、うちのクラスが33個も拾い、一位になることができました。

最後にはリバープールをしました。
全員が一列になって、プールの端をぐるぐる回るのです。ずっと走っているうちに渦ができて、リバープールになります。渦ができたら、すいすい泳ぐことができるので、子ども達はとても喜んでいました。

ルールを守って、楽しく水泳を学習したいですね。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

ぼんやり

category - 小学校
2008/ 06/ 16
                 
月曜日は気が重いですね~。
これから一週間もあるんですね。すでに、疲れてしまいました。

もっと、ぼんやりした性格になりたいです。わたしっていろいろなことに気がつきすぎです。
そんなわけで、自分のクラスの仕事が後回しになってしまいます。いえ、自分をほめているわけではないのです。
自分の実力以上に仕事をしてしまうあほなわたしです。

ぐったりして電車の座席にもたれていると、モンシロチョウがふらふら飛んできました。
ふらふらと、まるで疲れたわたしのようです。

「モンシロチョウさん。電車に乗ってどこまで行くの?」

一旦、わたしの手元まで飛んできましたが、また、ふらふらとどこかへ飛んでいってしまいました。
こんな夜に隣町の花畑に用事があったのでしょうか。
ちょこっと癒されました。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

童話

category - 童話
2008/ 06/ 14
                 
Aくん「先生、天使ってほんまにおるん?」

ハナコ「おるよ。ほら、Aくんの後ろにもおるよ。」

Aくんはあわてて背中に手をやっています。

Aくん「悪魔はほんまにおるなあ。」

ハナコ「悪魔は信じてるんや~。見たことがあるん?」

Aくん「うん。十字架を持って、マントを着てる。」

ハナコ「十字架?それって悪魔は嫌うと思うけど。」

Aくん「十字架を持って、悪魔を追い払うねん。」

う~ん。子どもの話ってよくわからん。たぶん、テレビで悪魔払いの映像を見たのでしょう。
4年生でも現実と想像の境目はあいまいなのかもしれません。

というわけで、Aくんとの会話とは全然違いますが、創作できました。
童話の仲間のすばらしい活躍とは無縁ですが、ほそぼそと創作していきたいです。
寛子さん、ポプラズッコケ文学賞入賞おめでとうございます。
そして、児童文芸1次通過のみなさま、おめでとうございます。

ところで花のお話。
ちょっとキンセンカなどの夏の花の苗を植えました。

シャクヤク

これはつぼみのときのシャクヤクです。満開の花をお見せできなかったのが残念です。
来年は咲くかなあ?



?

マーガレットみたいですが、マーガレットではありません。




マツバギク

マツバギクです。どんどこ増えていきます。怖いぐらいです。




3種

マツバギクとスターチスとラベンダーの3種が競い合って咲いています。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

パソコンの授業

category - 小学校
2008/ 06/ 12
                 
総合学習で4年生は環境に取り組んでいます。
今日はパソコンで、いろいろな環境問題について、調べ学習をしました。
まず、ネットをクリックするのさえ、できない子どもから、ローマ字打ちができる子どもなど、能力的にもさまざまなので、指導がたいへんです。

「先生」「せんせ~い」という声が飛び交う中、あちらこちらへといかないといけません。
そうするうちに、パソコンのできる子どもができない子どもの手助けをするようになってくるので少し、楽になってきます。
「エコ」「環境」「水のゆくえ」「ごみ問題」「リサイクル」「温暖化」などさまざまなテーマで検索していました。
ただ、キッズで調べていても読めない漢字がでてくるので困ります。
簡単そうな字もみんな振り仮名を打ってくれたら助かるのにと思いました。

これをグループごとにまとめていきます。まとめ方もいろいろありますが、始めは壁新聞が一番やりやすいかもしれません。


そうそう、エコで検索していた子どもの情報を見ると、エコバックを使わない人は年間スーパーの袋を約300枚も使うそうです。
これは思ったより、量が多いですね。
みなさん。エコバッグを使いましょう。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

凍り鬼

category - 小学校
2008/ 06/ 10
                 
今日のみんな遊びは「凍り鬼」です。
鬼にデン(タッチ)をされたら、凍ります。つまり、じっとしています。
凍っていない人にデンをされたら、溶けるので、また逃げることができるという遊びです。
この遊びは鬼はずっと鬼なので、途中に交代しないと鬼のなり手がいなくなります。
そこで、わたしが時間を計って、「交代」という係になりました。

運動場に出るともう始まったいたので、子ども達は走り回って、どこにいるのかさっぱりわかりません。
ぼ~と一人で朝礼台のところにいると暑くて、余計にぼ~としてきました。
時間になったので、ようやく見つけた鬼に「交代」と言いました。
また、ぼ~としていると、朝礼台に5年生の女子が集まってきました。

ハナコ「鬼ごっこしてるん?」

Aさん「そう。先生もする?」

ハナコ「いやぁ、4年3組で凍り鬼をしてるから。それより、早く遊ばないと、休み時間が終わるよ。」

なぜか、もめていたようでしたが、5年生たちはあわてて、鬼ごっこを始めました。

それにしても子ども達は元気です。この暑いのに、よく走り回れるものです。
ただ、たっていただけの昼休みでしたが、とても疲れました。
子ども達はとても元気なのでうらやましいです。

はぁ~。暑い。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

歯医者

category - 小学校
2008/ 06/ 09
                 
6月4日はむし歯予防の日でした。
学校では歯の検査をします。うちのクラスの歯の検査ももうすぐです。

Aくん「歯がぐらぐらしてる。」

ハナコ「乳歯?」

Aくん「たぶん。」

Bくん「なあ、乳歯何本抜けた?」

ハナコ「えっ。数えてるん?」

Aくん「数えてないからわからない。」

Bくん「もうすぐ、歯の検査や。むし歯があるから歯医者に行かな、あかん。」

ハナコ「先生も歯医者に行かな、あかん。たこ焼きを食べてたら、かぶせてたのが取れてん。」

あんなやわらかいものを食べていただけでかぶせていたのが取れるなんて!
歯医者に行くのは憂鬱です。

キリキリするのかな?

┗┃ ̄□ ̄;┃┓ ガーン!!

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

遠近両用

category - 日記
2008/ 06/ 08
                 
絵本講座の今回のお話は絵を描くときの必須アイテムを教えていただきました。
消しゴムのかすをはらう羽ぼうきとか、下絵を写すときに役立つ電気のつく台とか、おもしろそうです。
まだ、下絵の段階なので、次のときに画材やさんに行ってみたいと思います。

その帰り、メガネ屋さんによりました。
やっと、遠近両用めがねを作ることにしたのです。
最近、どんどん目が悪くなり、教科書の字が見づらいのですが、メガネをかけるとはずしたりかけたりしないといけません。
そんなめんどくさいことはわたしのしょうに合わないので、ずっとメガネなしで授業をしていたのです。
遠近両用だと、授業中、めがねをつけることができるので楽チンです。
本当は遠・度なし両用なのですが、度なしも遠近両用というそうです。

「もう、メガネはできましたか?」
「できているか、見て見ます・・・あ、遠近両用ですか!?」
「そうです。」
「お若いのでびっくりしてしまいました。」

いつも思うのだけど、私って本当に若く見えるのでしょうか?
鏡の中の自分は歳相応に見えるので、お若いと言われてもぴんときません。

メガネをつけてみると、なんだかちょっと見づらいです。なれるのに時間がかかるそうですが、度が合わないときは3ヶ月以内だったら、レンズを換えてくれるそうなのでほっとしました。

でも、家にある、目をよくする本を見ようかな。

あ、そうそう、勝手に151515番(いちごいちごいちご)をきり番にしようと思っている人がいますよ。(笑)

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

イチゴ狩り

category - 日記
2008/ 06/ 07
                 
昨年と同じようにえっちゃんY先生のお家におじゃましてしました。
今年は書家先生一家も一緒にイチゴ狩りを楽しみました。

2回目とあって用意は万全と思ったら、履いていた長靴は長さが足りず、靴の中までどろだらけになってしまいました。汗も滝汗だったのにタオルを用意していません。
準備がやっぱり足りませんでした。
そうして、イチゴを箱の底とふたにいっぱい取ったら、疲れてギブアップしてしまいました。(取っても取ってもきりがないほどたくさんあるのです。)

それにしても取り立てのイチゴのおいしいこと!
スーパーのイチゴはあまり甘くないですが、ハウスの中で完熟しているのでどれもとても甘いのです。
イチゴを箱に入れたり、口に入れたりして、イチゴ狩りを堪能しました。

イチゴ狩りのあとは食事をごちそうになり、昨年と同じようにジャムつくりとケーキつくりをしました。
その間、書家先生の子ども達はウィーをやっていました。
聞けば、子供たちは、はまるタイプなので買わないことにしているそうです。

「でも、子ども同士の話題についていけないし、結局、ゲーム目当てで友達の家に行くことになると思うよ。だから、遊ぶルールを決めていたら、買ってあげてもいいんちゃうかな?」
とわたしは親の一人として意見を言ったら、なぜか、書家先生の奥さんは買うことにしてしまいました。

( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

見ると、奥さんも書家先生も夢中になってウィーをやっています。

「簡単にわたしの意見を聞いていいのかな?」
「主任さんの言うことだから、聞かないといけないと思ったんちゃうかな?」
とえっちゃんY先生。

そうなんですか?
学校じゃないのにね。

今年もえっちゃんY先生、ありがとうございます。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

雨の日は

category - 小学校
2008/ 06/ 05
                 
雨の日は子ども達のエネルギーが発散できないのでたいへんです。
注意しても廊下で走る子どもの多いこと。

うちのクラスはたまたま、みんな遊びの日だったので、全員で教室で「何でもバスケット」をしました。

丸くなってイスにすわり、鬼が条件を言ったら、その条件に合う人が席を替わる遊びです。人数より一つイスが少ないので、すわれなかったら、次の鬼になります。

「靴下が白い人」

「ジーパンをはいている人」

「女の子」

女の子で反応して、席を替わってしまいましたが、「先生、女の子とちゃうやん。」と言われてしまいました。

(いいやんか。別に。)

Aくんは男子なのに席を替わっていました。

すぐ、つっこむハナコ。
「Aくんが女の子とは知らんかったわ。」

条件をいろいろ言えておもしろかったです。

雨の日はいつもみんな遊びがいいかもしれませんね。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

めちゃ、うま

category - 小学校
2008/ 06/ 04
                 
今日から毎週、水曜日にインターンシップの女の子が来ることになりました。

ハナコ「受け入れは決まっているんですか?」

教頭「いや、決まってないねん。ハナコさん、受け入れてくれるか?」

ハナコ「いいですよ~。」

わたしのいい加減さがばれてしまいますが、他の主任さんはわたしよりたいへんそうなので受け入れることにしました。
わたしって太っ腹。(自画自賛)

何しろ、わたしの娘と同じ年なので初々しいです。
クラスで紹介したあと、授業を参観してもらいました。と言っても、わたしの授業は一時間だけになりましたが。

給食も欠席の児童の席で一緒に食べてもらうことにしました。
今日のおかずにいわしハンバーグがありました。

Aくん「先生、これ、まずい!」

Bくん「まじ~!」

ハナコ「あんたら、作ってくれた人に失礼やで。めちゃ、うまいといいながら食べなさい。」


Aくん、Bくん「めちゃ、うま~!」
と言いながら、二人とも顔が明らかに嫌がっています。

ハナコ「にこにこして食べなさい。」

二人はへんな笑い顔で、「めっちゃ、うまい。」と連発してなんとか間食しました。

うん。二人とも偉いです。

インターンシップのCさん、楽しめたかな?


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

あ、昨日のコメントを入れてくださった左半治さんへ
迷惑コメントかと思い、削除してしまいました。
だって、左半治さんの名をかたる不埒なやつと勘違いしたんです。
ごめんなさ~い!
                         
                                  
        

絶対彼氏

category - 日記
2008/ 06/ 03
                 
あれ?いつの間にか、きり番の150000番がすぎていました。どなたが?
うっかり、一言に「きり番は160000番です」と書いていました。
まあ、いいや。次は本当に160000番にします。

今日こそ、シャクナゲをアップできると思っていたのですが、先週のバケツをひっくり返したような雨にやられて無残にも散ってしまいました。
家でシャクナゲを日本画で描けたらいいなと数年前に球根を植えたのですが、なかなか花が咲かず、やっと今年、一輪の花が咲いたのですが、とても残念です。
思えば、休日にちょうど満開というのは難しいのかもしれません。

う~ん。また、お隣のお母さんがなにやら、子ども達を怒りつけています。どうして、あんなにヒステリックにしかるのやら。お母さん自身にもストレスがたまっているのかもしれません。
でも、子どもに当たるのはよくありません。どうせ、当たるのなら夫にしなさい。(笑)

というなんともない休日をのんびりと過ごしました。というのは嘘で、午前中は仕事をしていました。
学校に行って仕事をするより、身体は楽です。
夜には「絶対彼氏」を見ます。
わたしもこんな彼氏が欲しいです。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                

続きを読む

                 
        

カスピアン王子の角笛

category - 映画
2008/ 06/ 02
                 


体育大会の代休なので、平日なのに映画に行きました。

見たのは、ナルニア国物語の「カスピアン王子の角笛」です。
一作目より、ずいぶん迫力がありました。
戦いの場面では指輪物語なみの迫力です。
主人公は死なないという安心感はあったもののハラハラドキドキの連続でした。

ピーターたち、少年少女たちの活躍はとても楽しいです。
カスピアン王子は題についている名前なのに、わき役の感じでした。しかたがないですね。

あ~。おもしろかった。
この間、見た少林少女は不完全燃焼でしたが、この映画は満足しました。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

運動会

category - 小学校
2008/ 06/ 01
                 
こちらでは運動会のことを体育大会といいます。
延期したおかげで今日は絶好の体育大会日和でした。

うちのクラスが考えた白組の合言葉が窓に堂々と掲示されています。
(赤組の案は通りませんでした。)

「ペガサスのようにはばたけ白いつばさ」

いい言葉を考えたものです。最初、原案は「馬のようにはばたけ白いつばさ」でした。

ハナコ「馬ってつばさないで。ペガサスならあるけど。」

というわけで、ペガサスになったのです。

わたしの仕事は準備係です。物を出したり、片付けたり、ラインをひいたりとかなり忙しい仕事です。
普通は若い教師がするのですが、実際動くのはほとんど子ども達なので、わたしでも出来る仕事です。
この学校に来てからほとんど決勝係だったので、ようやく別の係になってよかったです。いつも同じだとあきてしまいます。

さて、「何でもヤッターマン。」

朝礼台の上で、子ども達を見守りましたが、みんないつもより、にこにこ笑顔でした。
観客がいるとはりきるのですね。
もっとも、アチョーと言うところの声が小さいのであれ?と思いました。恥ずかしかったのでしょうか。

そして、ブリッジなどの四つの技のときは大きな拍手が起こりました。
側転のときには「おお~!」という声も上がりました。
4年生の演技はとても評判がよかったようです。
曲が幼い分、演技に力を入れたのが成功だったかもしれません。

元六年生も遊びに来てくれて、ちょっとおしゃべりしました。
ヤッターマンも見てくれたかな?

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ