2008/12/31
2008/12/30
2008/12/27
2008/12/18
2008/12/17
2008/12/13
2008/12/08

2008年12月

        

よいお年を

category - 日記
2008/ 12/ 31
                 
ルーキーズの総集編を見たので満足な年末です。
小出圭介くんはかわいいですね~。

さて、毎年、年末と元旦を義父宅ですごしている我が家。
今年は初めて我が家ですごすという予定だったので、200g、980円もする丹波の黒豆も買ったのに、すったもんだの末、結局例年通りになってしまいました。
我が家の正月を送れないという残念な気持ちと、御節を作るのはめんどくさいのでほっとする気持ちと半々です。
しかし、黒豆はもったいないので、後で煮ることにします。(笑)


玄関

さて、みなさま。よい年をお迎えください。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

お餅つき

category - 日記
2008/ 12/ 30
                 
義父宅でいつものようにお餅つきをしてきました。
といっても、わたしはただ丸めるだけです。
99歳になるおばあさんがいつも手入れをしていたのですが、今年はしんどくなってしまったので、義母がしました。炊きたてのもち米はとても熱いので、わたしにはできそうにありません。
餅つき
一臼は夫がついて、一臼は義父がつきました。
わたしは今年はつきませんでした。何しろ、力がないのでそんなに役にたたないのです。
つき立てのお餅をさっそくいただきました。
お餅ってどうしてこんなにおいしいのでしょう。つい食べ過ぎてしまいます。

最後の一つを餅花にしました。

わたし「この木は何という木ですか?」

義母「餅花っていうんや。」

わたし「本当の名前は?」

義母「ツツジかな。」

義父「本当の餅花じゃないけど、ツツジは似てるから。」

餅花っていう木があるのかな!?


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

ケータイ小説

category - 映画
2008/ 12/ 30
                 
ケータイ小説はどんなものかと見たことがありますが、何じゃ、これという文章で私には合いませんでした。
でも、夕べ、ケータイ小説の映画、恋空をテレビで見ました。ケータイ小説は全く興味がないので、見るつもりはありませんでしたが、夫が見たいと言うし、年末で特に見たい番組もなかったので、見ることにしたのです。
で、予想通り内容のないつまらない話でした。妊娠と恋人の死さえ、書けばいいという安易な発想かな。
娘もつまらなかったようでした。
見たいと言っていた夫は途中から、ガーと寝てるし。
(・_・;)
昨年の6年生の数人の女の子は読んでいたけど、どうだったのかなあ…。

年末はケータイ小説より、忠臣蔵を見たいです。
ケータイより



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

中掃除

category - 日記
2008/ 12/ 28
                 
次男は休みというのに、英語の本を読んでいました。
英語の理科系の内容だそうです。すご!うんこの次男とは思えません。さすが、大学生です。
そんな次男ですが、また、漫画を売りに東京へ夜行バスに乗っていくらしいです。
29日から、ビックサイトで行われるコミックマーケットに次男も漫画を売りに行っていますので、買ってやってください。(笑)

わたし「コスプレするん?」

次男「せえへん。友だちはしたいらしいけど。」

わたし「したらええやん。」

次男「高いからな。」

わたしなら、コスプレしてみたいです。どんな漫画なのか見てみたいけれど、全然見せてくれません。
もうかるらしいけれど、怪我のないように。

さて、大掃除。

朝から掃除していたら、急に昼になってしまったので、換気扇の掃除が中途半端になってしまいました。
まあ、取り掛かるのが遅かっただけの話ですが。
その辺を拭き掃除しただけなので、中掃除という感じです。

換気扇の掃除を、やり直すかどうかはさだかではない。
おしまい。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

正月用寄せ植え

category - ガーデニング
2008/ 12/ 27
                 
クリスマスバージョンにしていた寄せ植えを正月用に変えようと、庭に出てみると、猫の毛がいっぱい散らばっていました。
そういえば、夕べ、猫がけんかしていました。白い毛のほうが茶色の毛より圧倒的に多いので、どうも、けんかは茶色の猫のほうが優勢だったようです。
外は冬ですが、猫は春なんでしょう。
猫の世界もたいへんです。
猫の毛を片付けて、寄せ植えを正月用にしてみました。
って、ただ、シクラメンを葉牡丹に替えただけですが。
これに、水引を飾ろうと思っていたのですが、いざ、買おうと思っても水引を売っているところがないのです。いるときにはないものです。
寄せ植え
どうです。ちょっとは正月用に見えますか?

玄関に飾っている花も正月用にしました。
白い菊とカーネーションに千両です。

そして、まだ、植えていなかった球根を植え、パンジーの花柄つみをしてガーデニングは終わりです。

あ、掃除・・・
明日にしようっと。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

年賀状

category - 日記
2008/ 12/ 26
                 
今年こそは年賀状を手描きでと思いつつ、結局パソコンで仕上げてしまいました。
今はとても便利になっていて、画像が満載のCDが買えるからです。

絵が描けるとか、イラストを習ってるなんて、大きな声で言えませんね。
牛なんて、簡単なのになあ・・・。
来年こそはがんばります。
あ、来年はトラか。ちょっと難しいかもです。

今まで、宛名は手書きでしていたわたしですが、今年は宛名もパソコンで書いてしまいました。
だから、せめて、一言だけは書いていきたいと思っています。
相手のことを考えながら、一言ずつ、書いていきます。わたしの心がちょっとは伝わるかしら。

年賀状書きが終わったら、大掃除です。
一番嫌なのが換気扇の掃除です。ちゃちゃっと終わる方法はないかなあ。

次男がやっと帰ってきました。
寒い夜なので、お鍋にしました。2人よりは3人のほうが余計、温まります。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

クリスマス

category - 日記
2008/ 12/ 25
                 
世間ではクリスマスですが、うちは子どももいないので、何もしません。
ケーキも飾りもなし。つまんないですね。

でも、ちょっとプレゼントをいただきました。
一つは用事で忘年会に出られなかったということで、どっさりお菓子を頂きました。
う~ん。現金のほうがよかったかもしれませんね。せっかく用意してもらったのにすみません。
来年から忘年会に出席できなかったら、現金で返金というのはどうでしょうか?

一つは某先生からのチョコレートのプレゼントでした。
事務用の封筒に入れてあり、プレゼントとは思わなかったのでお礼が言えず、すみません。
メッセージつきでした。たまにわたしが学校で、お花を生けているからとのことでした。
サプライズのプレゼントに本当にうれしかったです。

某先生、ありがとうございました。
(*⌒∇⌒*)♪

さて、人間ドックで精密検査をと言われたので、検査に行ってきました。
ところが、毎年一回の検査でいいとのことでした。
なんだか、腑に落ちないですが、たいしたことはなかったということなんでしょう。

そんなわけでまずまずのクリスマスの日でした。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

終業式

category - 小学校
2008/ 12/ 24
                 
Aさん「昨日、サンタさんが来てん。」

ハナコ「へ~。何、もろたん?」

Aさん「わたしは○と○と○で、妹は○と○やってん。なぜか、わたしの方が多かってん。」

ハナコ「よかったね。きっと、お姉ちゃんのほうががんばっているから、サンタさんはご褒美をくれたんちゃうかな。」

Aさん「うん。」

Aさんは早めのプレゼントにうれしそうでした。
プレゼントももらうし、明日から冬休みだしということでいいことづくめのAさんです。

とうとう2学期も最後です。
終業式の終わったあと、冬休みの宿題の説明をしたり、冬休みの生活についての話をしたりしました。
その間のやかましいこと!
みんなハイテンションになって、ただ、プリントに名前を書くだけでもうるさいのです。
「うるさい!」と3回もどなってしまいました。
それでも、なんだか嬉しそうな子ども達。
冬休みの生活についてのわたしの話にいちいち反応して、また、うるさくなってしまうのです。
なんとか、通知表を配って、みんなが帰っていきました。

来年まで元気でね。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

お楽しみ会

category - 小学校
2008/ 12/ 22
                 
最後の授業をしたあと、お楽しみ会をしました。まず、11月と1月の誕生会をしました。そのあと、グループに分かれて出し物をしました。
合奏、ペープサート、漫才、なぞなぞなど、いろいろありました。ペープサートのスライムの冒険というのが人気でアンコールされていました。
漫才は女の子のグループでしたが、恥ずかしがってペープサートでしていました。結構おもしろいのに声が小さかったのが残念でした。
最後にみんなと遊んでよかったね。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

自分にプレゼント

category - 日記
2008/ 12/ 21
                 
今日はひさしぶりのイラスト教室です。
この間は母の踊りを見に行ったので教室を休んだし、家では仕事がつまっていて描く時間が取れなかったので、夏向きのカレンダーのイラストは今日も仕上がりませんでした。
「いつまでかかってんねん。」と自分につっこみたくなります。
ただ、わたしにしてはめずらしく丁寧に仕上げていっているので、乞うご期待というところでしょう。

イラスト教室の帰りに自分にご褒美を買いました。
何のご褒美かというと、一年、がんばったからです。
一つはちょっと値段の高い石鹸です。柑橘系のにおいのする石鹸を買いました。これで、身体を洗ったらすっきりするかもしれません。
「プレゼントされるのを待たなくてはいけませんか。」とかいうキャッチコピーにうなずいてしまいました。待っていたって誰もくれないから、自分で買っちゃいましょうよ。

もう一つは衝動買いの「テルミン」です。
何もふれないで音がするという不思議な楽器です。
衝動買いなので、後悔するかもしれませんね~。となりに売っていた、プラネタリウムにしたらよかったかな。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

心のこもったプレゼント

category - 日記
2008/ 12/ 20
                 
頭痛同盟の会長としては、ここらあたりで頭痛になるわけです。
仕事のある日はがまんして、学校に行くのですが、あいにく?の休日なので、今日は一日中、ぐーたらしていました。
中篇の童話をしあげるつもりだったのにできませんでした。
大掃除もできませんでした。
まあ、いいや。

( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

ところで、土曜日の午前中は「せやねん」という地方番組をよく見ています。
その中で、「子どもの味方」というコーナーがあります。
子どもがしたいことを応援するという番組で、子ども好きなわたしにとってはお気に入りの番組です。
今日は小学生の女の子が遠くへ転勤した友だち(30歳)に、手作りカレンダーをプレゼントするという企画でした。
カレンダーはその月ごとに合う写真を撮って、絵や言葉を組み合わせて作っていました。そのセンスは小学生にしてはとても上手でした。
でも、そこまでは普通に思いつくものでした。
すごいのはそのあとです。
カレンダーの日にちも、いちいち自分で書いていましたが、その日ごとに紙が貼ってありました。
その紙をめくってみると、メッセージが書いてあるのです。
「元気でね。」とか。
356日も!
すごすぎます。そのやさしいメッセージに、初めて涙してしまいました。
女の子は友だちがさびしくないようにと心をこめて、一日、一日とメッセージを書いていったんだと思うと、感動してしてしまったのです。
こんな心のこもったプレゼントを見たことがありません。
きっと、遠くへ行った友達も小さな友だちからのプレゼントに勇気づけられたことでしょう。
わたしも見習わないといけませんね。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

大掃除

category - 小学校
2008/ 12/ 19
                 
年末なので教室を大掃除しました。
机といすを廊下に出して、雑巾がけの大合戦です。
子ども達は何でも遊びに変えてしまいます。
掃除がぞうきんがけレースになってしまいました。

よ~い。どん!

バケツの水がすぐ汚れてしまうので、水かえ専門になった子どももいました。

子ども達が帰ったあと、担任たちでワックスをかけました。
昨年からこのワックスになったのですが、伸びが悪くてワックスがけに時間がかかります。
おまけに力を入れて伸ばさないといけません。
ワックスをかけ終わるのに、1時間以上もかかってしまいました。
おまけに今日は「リフレッシュ」とかいう日で、早く帰らないといけないのです。ようやく、5時15分ごろには終わりました。
くたくたになったのに、一服する暇もなく、学校を追い出されました。
やれやれ。

月曜日には子ども達がきれいになったとびっくりするかな?


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

クリスマスツリー

category - 小学校
2008/ 12/ 18
                 
工作クラブでクリスマスツリーを作りました。
ツリー

クリスマスツリー

作り方を紹介します。

材料など
ペットボトルのふた。まつぼっくり1個。紙粘土。ビーズなど、飾りになる物。
木工用ボンド、アクリル絵の具の緑と銀

①ペットボトルのふたに紙粘土をつめる。ペットボトルに色をぬっておいてもいいですね。

②まつぼっくりをボンドでつける。

③緑のアクリル絵の具を筆の先でぬる。

④銀の絵の具をまつぼっくりの先にぬる。(雪の感じ)

⑤ボンドでビーズ、リボンなどをつける。ピンセットがあると便利。

これでできあがりです。クラブは1時間ですが、ほとんどができあがりました。でも、飾りをつける時間のなかった子どももいました。
絵の具が乾くのを待つ時間はなかったのですが、乾くのを待つのならもう少し時間がかかります。
銀に緑がまじってしまうので、乾かせるほうがいいのですが。

とても簡単なのに、キュートでしょ。
お試し、あれ。

****
ちょっと、ぼさぼさ頭をカットしてきました。

Aくん「先生、髪型、変えた?」

ハナコ「うん。散髪に行ってん。」我ながら、散髪って・・・

Aくん「先生、髪型、変えたん。」

ハナコ「もう、ゆうたやん。」

Aくん「髪型、変えたん。」

ヾ(・・;)ォィォィ

ハナコ「何回。ゆうてん。」


他の人が気がつかない分、Aくんが3回も言ってくれました。

(マジンガー先生は気がついてくれましたよ。)


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





                         
                                  
        

魔呼び?

category - 小学校
2008/ 12/ 17
                 
水曜日は大学生が来る日なので、音楽発表会のグラスホッパーを教室で、見てもらいました。
ついでに?校長先生も招待しました。
普通教室なので、合奏はなし。背景もなしでしたが、忘れずにせりふも言えたのでよかったです。
お客さんは二人なのに、本番と同じように、「感想はありませんか?」と実行委員のメンバーが挨拶するのでおかしかったです。
最後に記念写真をとりました。今日は全員がそろっていてよかったです。

音楽
写真は音楽室での、本番の様子です。



さて、魔呼び?のお面ができあがりました。これを玄関にかざっておいてほしいです。

ハナコ「玄関にかざっておいたら、帰ってきたお父さんがびっくりするで~。」

Aさん「手足をつけたら、人間と思うかも。」

ハナコ「そうや。服をつけといたら?」

きっと、魔もびっくり。魔呼びではなく、魔よけになること間違いなしです。

ニス
ニスを塗っているところです。後は髪の毛をつけるだけ。



お面
出来上がり1.


お面
出来上がり2

ニスはくさかったですよ~。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

魔よけのお面

category - 小学校
2008/ 12/ 16
                 
図工で南国にあるような魔よけのお面を作っています。
以外に時間がかかり、年末の忙しい時期にこんな工作を提案してしまって悪かったなあと思っています。
今日は色塗りです。

ハナコ「色は水は少なめで、ペンキぬりをします。いつものように、500円玉ぐらいに色を作るんじゃなくて、千円札の半分ぐらい。」

Aくん「一万円さつがいい。」

Bくん「同じやって・・・」

いつもと違う塗り方なので、女の子や丁寧にぬるタイプの男の子は戸惑っているようです。
色合いも、女の子はピンクや、赤でかわいい色なので、魔よけの感じがしません。
適当にぬった、きたない感じのCくんのほうが迫力がありました。

Dくん「魔よけというより、魔呼びみたいになった。」

という子どももいました。

ハナコ「明日は、お面につける髪の毛を持ってくるように。」

Eくん「髪の毛をぬいてくるんですか?」

ハナコ「そんなことをしたら、はげます。毛糸や、荷造り用のひもなど、何でもいいです。」

明日は、お面に髪の毛を付けたいと思います。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                

続きを読む

                 
        

生きてるだけでいい。

category - 小学校
2008/ 12/ 15
                 
月9のイノセントラブ。いいねえ。
悲しい話なんだけど、ひきつけられます。
「生きてるだけでいいんです。生きてることが大切なんです。」
とてもいい言葉です。

さて、存在そのものがかわいい子ども達。

Aくん「ハナコ先生。」

ハナコ「何?」

Aくん「呼んでみただけ。」

ハナコ「Aくん。」

Aくん「何?」

ハナコ「呼んでみただけ。」

(*゚ー゚*)ポッ

たまには、こんなのもいいよね。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

チーム・バチスタの栄光

category - 読書
2008/ 12/ 14
                 
通知表に使っているボールペンは3ミリの細書きです。
ところがとうとう、かすんできてしまいました。
これは、閉店してしまった本屋さんで買ったのですが、近くのスーパーでは売っていませんでした。ちょっとこたつで温めてみます。とほほ。

あ、インクが出てきました。
よかったあ~。

今秋は結構、テレビドラマを見ています。チーム・バチスタの栄光もわたしのお気に入りです。
原作も読まなくっちゃと思い、読んでみました。
原作もドラマと同様におもしろかったです。文体がちょっとくさい部分もあるのですが、この作者はこれでデビューしたらしいです。この作品は審査員の絶賛で大賞に選ばれたとか。
ちなみにドラマでは犯人は複数犯ですが、本では一人だけです。

とても気に入ったので、同じ作者の2冊目を読んでいるところです。






もうすぐ、冬休みだよ~。




ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






                         
                                  
        

冬の庭

category - ガーデニング
2008/ 12/ 13
                 
成績つけで毎日、ヒーヒー言っています。でも、夕べは仕事をする気力がなく、テレビも見ないで寝てしまいました。「流星の星」はどうなったのかなあ。
仕事はしないといけないのですが、現実逃避というか、すぐ、いらないことをしてしまいます。
今朝は、ちょっと庭に出てみました。
ずいぶん、遅くなったからと自分に言い訳しつつ、ネモフィラの種を植えました。昨年のこぼれ種から出た芽を発見して、一安心です。
さて、さびしい庭の花を。

ユリオプスデージー

ユリオプスデージーです。八重のは枯れてしまいました。


パンジー
パンジーは寒さに強いので、いいですね。



♪もう い~くつ ねると~ おしょうがつ~

というわけで、千両と万両を。

千両
赤の千両。

千両
黄色の千両。


万両
万両。きれいです。お正月のふんいきです。




ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

交通安全教室

category - 小学校
2008/ 12/ 11
                 
今日は交通安全教室がありました。
低学年は道路や信号機のある運動場での安全教室です。

高学年はプリント学習とビデオでの安全教室が行われました。
高学年は主に自転車の乗り方の勉強をします。
プリントでは自転車に乗っての事故の例を見て、安全に自転車に乗る勉強をしました。
例えば、路上に止まっている車の横を通るときは後ろから来る車に注意したり、急にドアを開けられないか注意するというものです。

ハナコ「自転車は道路の左を通ります。」

Aくん「左を通るって、初めてわかった!」

ハナコ「\(*`∧´)/  初めてじゃありません!」

みんな「ほんまや~。もう、習ったやん。」

交通安全については、こんな特別な日でなくても、ときどき、話をしています。Aくん以外の子ども達はちゃんと覚えていたようです。
Aくんみたいに忘れる子もいるので、毎年、安全教室はいるのですね。

ビデオでは、自転車が加害者になる場合を放映していました。
自転車がスピードを出していて、お年寄りとぶつかり、大怪我をさせてしまった場合などの事故例がありました。ビデオはプリントより、よくわかり、子ども達は「こわいなあ。」と真剣に見ていました。

そのビデオで、わたしが初めて知った事実がありました。
傘をさして、自転車に乗るのは違反だということです。わたしは片手運転が怖いので、実際にかさをさしての運転はしないのですが、違反とは知りませんでした。
大阪では、かさを自転車に固定する器具まで売っていますが、それももしかしたら、違反なのかもしれません。

交通ルールを守って、怪我のないようにすごしたいものです。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

薄着

category - 小学校
2008/ 12/ 10
                 
親というものは子どもが風邪をひいたらいけないと思って、つい厚着をさせてしまうようです。
でも、子ども達はとても元気。
外で遊んでいると、汗をかくほどです。

Aくん「暑い~。汗だくや。」

ハナコ「上の服をぬぎや。下に半そでのTシャツを着たらいいねん。」

Aくん「シャツも長袖やから暑い。」

ハナコ「汗かくから長袖はいらんって言いや。」

Aくん「着ていけっていわれるねん。」



Bくんはとても分厚いジャンバーを着ていました。

ハナコ「そんなの。暑いんちゃうん?」

Bくん「暑いってお母さんに言っても、着ていけって言われる。」

みなさん。薄着のほうが風邪をひかないものなんですよ。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

サンタさん

category - 小学校
2008/ 12/ 09
                 
12月になると、たいていするサンタさん談義。

Aくん「先生、サンタクロースってほんまにおるん?」

ハナコ「おるで。」

Aくん「でも、プレゼントはお母さんがくれるとおもてたけど。」

ハナコ「サンタさんは忙しいから、お母さんはサンタさんから頼まれているねん。」

Aくん「そうなん。お母さんと同じことゆうてる。」

そうそう。よいこのところにはちゃんと来るんですよ。

待っててね。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

日本舞踊

category - 日記
2008/ 12/ 08
                 
昨日、母が日本舞踊を踊るので見に行きました。
妹と甥っ子と叔母とで見に行きました。
叔母はわたしが幼いころ、一緒に住んでいたこともあったので、「おばちゃん」ではなく「マイン」と読んでいます。幼いころに、呼んでいたニックネームです。
マインは踊りにも興味があるらしいので喜んで見にきてくれました。

この踊りの会は、大きな踊りの団体から独立して、5年たったので記念公演として行われました。
プログラムを見てみると、出演者は「おばちゃんばっかり」でした。
やっぱり、お金もかかるし、母ぐらいの年齢でないとできないのかもしれません。
母はもう、10年ぐらい踊りをやっていて、結構上手だと思いますが、衣装が重そうなので、ちゃんと踊れるか心配しました。
母はどうしても「えぼし」をかぶりたかったそうです。どうも、形から入るタイプらしいですね。

2曲も踊ったので大変だったと思いますが、無事に終わってよかったです。
まあ、趣味があるというのはいいことだと思いました。(陶芸、生け花はプロ級?)

わたしも童話をがんばろうっと。

踊り
フラッシュをたかずに写真をとったら、すごいピンボケでした。


おどり
厚化粧した顔をアップで見ると、ちょっとこわいです。






ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

グラスホッパー

category - 小学校
2008/ 12/ 05
                 
月曜日は大丈夫かと心配した音楽発表会は大成功に終わりました。
合奏の「茶色のこびん」はリズムがきちんとあっていたし、木琴も上手に演奏できました。

音楽物語の「グラスホッパー物語」もとても上手でした。一生懸命な子ども達にうるっときてしまいました。
主人公のグラスホッパー役はリハーサルで代役をしたAくんと、元々、主役だったBくんと二人ですることになりました。
二人とも大きな声でセリフを言い、ダンスも楽しそうにできていました。ダンスは恥ずかしくなる年齢だと思いますが、堂々とダンスができていたので、よかったです。

グラスホッパーが人間の世界に紛れ込む場面があります。
公園の場面や、電車内の場面で使う小道具もちゃんと用意していました。
例えば、ケータイを使っている人、新聞を読んでいる人、つり革につかまっている人はそれぞれ、その道具を用意しています。
落ち葉まで用意していたので驚きました。女の子たちが前日に公園に行って、落ち葉拾いをしていたのです。ケータイなどは他のクラスも用意していましたが、落ち葉まで用意していたのは、うちのクラスだけだったようです。
落ち葉は要所、要所で、高い場所から、まかれたので雰囲気が出ていました。
もちろん、歌声もきれいでした。

みんな、がんばったね。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

いたずら

category - 小学校
2008/ 12/ 03
                 
最近、女の子にもいたずらをしても、怒られないことがわかったので、ちょくちょく遊んでいます。
今日は、首に手をつっこんだり、手を洗ったあと、水をかけたりしました。
悪い先生ですね~。
( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

給食中にもいたずらします。
牛乳を飲んでいる子どもに「鼻から牛乳~」と歌うのです。
でも、おもしろくないのか、うけません。
「ぷ~。」と言ったら、笑ってくれました。あ、牛乳はふきだしませんでした。
あ~、よかった。
ってするなってことですよね。

昨日、いいことがありました。
児童文芸という雑誌にわたしのエッセイが掲載されました。
文章は稚拙なのに、チェックが入らないので、とても恥ずかしいです。
うれしいけど、読まれたくない・・・
矛盾してますね。

わはは。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

音楽発表会

category - 小学校
2008/ 12/ 01
                 
木曜日に音楽発表会があります。
曲は合奏が「茶色のこびん」。合唱が「グラスホッパー物語」です。
普段は音楽専科の先生におまかせしているのですが、今日はリハをするので、見学に行きました。

・・・・

なんじゃ、こりゃ~!

実行委員はあいさつをまだ覚えていない。
ふりつけがいい加減なので、ばらばら。
歌をしっかり歌えていない子どもがいる。
合奏の木琴の音色が聞こえない。

発表は3日後ですよ。
もっと、早く見に行けばよかったです。1学期の音楽発表がとても上手だったので、油断していました。
木琴の役の子どもと、実行委員は休み時間に練習するように言いました。
本当は、私が、いちいち言う前に自分から練習してほしかったです。
そして、急遽、国語の時間もつぶして、練習しました。
やれやれ。

明日も練習しないとね。がんばれ、子ども達。




ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ