2009/06/29
2009/06/27
2009/06/26
2009/06/21
2009/06/20
2009/06/16
2009/06/13

2009年06月

        

いいこと見つけ

category - 小学校
2009/ 06/ 30
                 
マジンガー先生「通知表の所見はもう書きましたか?」

ハナコ「まだ。」

A先生「教生さんを受け持っていたから、忙しいんやで。」

わたしの代わりにA先生が理由を言ってくれました。まあ、そういうわけでもないのですが。

最近、A先生はやさしいです。重い荷物(ノートの山)を持っていたら、「運ぼうか?」と声をかけてくれたり、戸をあけてくれたりします。

マジンガー先生。見習いたまえ。

さて、うちのクラスでは帰りの会のときに「よい行いをした人」を発表しています。

「Bさんが絵の具を片付けるのを手伝ってくれました。」
「Cくんが落ちていた鉛筆を拾ってくれました。」
「Dくんが先生のいすを運んでくれました。」
という具合です。

どんどん、その数が増えてきたので、少し帰りが遅くなってしまいます。
嬉しい悲鳴というところでしょうか。
これ以上増えるようでしたら、明日に持ち越すということにしたいと思っています。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

ケータイより

category - 小学校
2009/ 06/ 29
                 
20090629223031
写真は昨日、難波で食べた夏の京都おばんざいセットです。

さて、水泳の授業の前に心拍数を上げるために、バービー体操という体操をしています。
その時のかけ声がうちのグラスは変です。1、2、3~じゃ、なくて、「ランラン、ブー♪」と言っています。(笑)変なの。
担任は誰や。はい、私ですよー。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

おこだでませんように

category - 児童書
2009/ 06/ 28
                 
久しぶりに児童書の紹介です。



先に児童文芸で作者の思いを読みました。
作者は現役の小学校教師です。
小学校で行われた、ある年の七夕集会のとき、「おこだでませんように」と書いてある短冊を見つけたのです。たぶん小学校1年生であろう子どもが、覚えたてのひらがなを使って一生懸命書いたのでしょう。
怒られてばかるいる子どもの思いに衝撃を受けて、作者はこのお話を書きました。
わたしも小学校の教師として、反省してしまいました。
子ども達にはもちろんのこと、大人にも読んでほしいお話です。
ちなみに低学年の夏休み課題図書になっています。
わたしのクラスのハナコ文庫に入れておきたいと思います。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

フクシア

category - ガーデニング
2009/ 06/ 27
                 
一年生はやっぱりおもしろいです。
先日、音楽の空き時間に、1年生の水泳の陸上監視に行きました。

水温、気温、水のPH、塩素濃度を調べたあと、水面に浮いている虫を専用のあみですくっていました。

1先生「何つかまえてるん? やご?」
プールサイドを移動するたびに、近くの1年生に聞かれてしまいました。

1年生たち、昆虫採集をしているんじゃないんですよ。(笑)
子ども達にとっては私が楽しそうに見えたのかもしれませんね。

さて、休日。
ふ~。( ̄◇ ̄) なぜかこの一週間は長く感じられました。

花鳥園で買ってきたフクシアがやっと咲きました。
別名、「女王のイヤリング」というそうです。まさに豪華なイヤリングです。

フクシア


でも、ゴーヤは全然大きくなりません。ゴーヤ日記は、もう終わりそうです。
もう一度、種をまくか、あきらめるか、それが問題です。(ハムレット)



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

スキルアップ研修

category - 小学校
2009/ 06/ 26
                 
Aさん「先生、なわとびしよう。」

ハナコ「○つけしたいから、せえへん。」

Bさん「あかん。行こうよ。」

実は昨日、友だちがいない子どものために、その子を含めて、大縄にみんなをさそいました。
外遊びをすると、汗だくになるのでできるだけ、遊びたくないのですが、昨日遊んだ手前、断わりきれず老体にムチ打って遊んでしまいました。(笑)

さて、昨日の話。
若手のスキルアップのために、わたしが講師となって草花について話をしました。
演題は「春の草花&夏の草花 ときどき 秋」です。(何かのパチリ)
本当は春にスキルアップをしようと計画していたのですが、忙しくてできませんでした。
そのときに準備していた押し花や、写真、その日に採集した草花を見せながら、名前や草遊びを教えました。
草花の名前を一番知っていたのは、校長先生です。さすが、理科の先生です。わたしの知らないことも教えていただきました。
次によく知っていたのはC先生。なかなか成績優秀です。

ハナコ「これはなんという名前でしょう。」

D先生「草でしょ。名前があるんですか。」

ハナコ「あります。名前のない草はありません。」

というぐらい知らない人がほとんどでした。オシロイバナも知らないのはちょっとショックでした。

最後に取り出した草花がこれ。

ヘクソカズラ


ハナコ「ちょっとちぎって、におってみて。」

E先生「くさっ!

( ̄∇ ̄) 予想どおりの、なかなかいい反応です。

ハナコ「くさいと言えば?」

D先生「へ。」

ハナコ「そうそう、だから名前は?」

D先生「へくさ草」

ハナコ「正解! あ、ちゃう。なんやったっけ?」

校長「ヘクソカズラ」

ハナコ「そうそう♪」

ヘクソカズラという衝撃的な名前におおうけでした。

あとで、校長先生や、C先生に「楽しかったです。」と言われてうれしかったです。
結構準備に時間がかかったので、そんな風に言われると苦労もふっとびますね。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

ちっちゃいことは

category - 小学校
2009/ 06/ 24
                 
学校にできた大きないちじくを2個、もぎとりました。
誰も食べる人がいないのはもったいないことです。

さて、ようやく水曜日。
まだか~という感じです。

理科の時間に学習プリントをしたあと、答え合わせをしました。

Aくん「Bくん。間違いを直して、○したらあかんで。」
Bくん「そんなん、してへん。先生が答えを言う前に直した。」
Aくん「答えを言うた、あとやった。」

なにやら、口げんかをしています。

ハナコ「まあ、小さいことはどうでもいいやん。」

Cくん「ちっちゃいことは気にするな。わかしこ わかしこ」

Bくん「おもしろない!」

Bくんはご立腹のようです。CくんはBくんのために言ったのにね。

本当は間違いは直して○をするのではなく、赤で訂正しないといけません。でも、どちらが正しいのかわからないし、言い合いになるほどのことではありません。

小さい失敗は気にしないでいきたいです。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

あ、きり番をふまれた方はお知らせください。
                         
                                  
        

メナード青山2

category - 地域
2009/ 06/ 21
                 
そうそう、メナード青山というのは青山高原の近くなので、近畿に住んでいる方にはおすすめです。

さて、昨日の続きです。

コスメを作ったあとは、遅い昼食です。フランス料理にしましたが、和食コースもあります。でも、ここではフランス料理が似合う気がします。

前菜

前菜にはスモークサーモンが出ました。おいしかったけど、なぜか、わたしのはフォークで切りにくかったので、80点というところでしょうか。
メインは鯛だったし、生ハムにしてほしかったです。

おなかを満たしたあとは、ハーブ園に行きました。ここは高原なのでちょっと寒いくらいでした。日焼け防止のための上着が寒さ対策になってしまいました。

バスから降りると、辺りにとてもいい香りがしました。

「本物の匂い?」
「そりゃ、そうやろ。」
とあほな会話をしながら、いろいろなハーブを見ました。

カモミール

カモミールです。ちょっと盛りをすぎていましたが、充分楽しめました。


ノコギリソウ

たぶん、ノコギリソウ。北海道でも咲いていました。



カレー

カレーなんとか。カレーの香りがします!すごいです。




ラムズイヤー

ラムの耳らしいです。とてもふわふわしています。



ラベンダー


そして、ラベンダー。香っていたのはたぶんこのラベンダーの匂いです。
他にもたくさんのハーブを堪能しました。来年もここに来たいです。

そして、ちょっと買い物をして帰りました。なかなか中身の濃い一日でした。


で、今日は日曜日、仕事も相変わらずあるのですが、仕事上でいろいろなことがあってヘロヘロで、ずっと寝ていました。(昨日の遊びでは疲れないのです)
明日は元気になれますように。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

メナード青山

category - 地域
2009/ 06/ 20
                 
ラベンダーが有名なメナード青山に、コスメ体験をしに行きました。
まず、ホテルに着いたら温泉です。
普通の温泉とラベンダー風呂、露天風呂に入りました。やっぱり、温泉はリラックスできて最高です。ミストサウナや水風呂にも入りました。ここでは、シャンプーや化粧品などもメナード製品が使えてよかったです。

温泉のあとはコスメ体験です。
私はトリートメントシャンプーと部屋用フログランスを作ることにしました。

20090620211340.jpg

最初に自分の好きなアロマオイルを選びます。
いろいろな香りがあってまよいます。
フログランスには、ピーチ、レモン、ラベンダー、ローズ、木(名前はなんだっけ)の香をブレンドしました。それに、蒸留水、エタノールを混ぜて色をつけたらハナコオリジナル製品のできあがりです。まるで、理科の実験みたいに楽しめます。

20090620211343.jpg


次はシャンプーです。シャンプー材に香と色を混ぜるだけで簡単です。香はすずらん、ローズ、レモングラスにしました。

はい。二つのオリジナルのできあがり。

20090620211345.jpg


20090620211347.jpg

どちらも、とてもいいにおいです。

この体験コーナーのお姉さんにブログ名を教えてと言われていたのに、忘れていました。
ま、いいか。

続きはまた明日。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

水泳

category - 小学校
2009/ 06/ 18
                 
昨日から水泳が始まりました。
子ども達が「地獄のシャワー」と呼びながらも、おもしろがるシャワーや、遊びのときのプールのことを詩に書きました。

Aくん「じこくのじは、地面の地で、こくは国語の国?」

ハナコ「地はあっているけど、こくじゃないよ。獄で習っていない。」

子どもってかしこいようだけど、思わぬ間違いをするのでおもしろいです。

昨日の遊びで流れるプールをしました。みんなでプールの端っこをぐるぐる走って、うずを作るのです。
そのことを子ども達は「洗濯機」と呼んでいました。

ハナコ「流れるプールなんだけど、洗濯機でもいいか。」

地獄のシャワーのこと、せんたっき(洗濯機)のこと、あめんぼのこと(プールにいたらしい)、昨年より泳げたことなど、とても楽しい詩ができました。


さて、4年生は空き時間が少ないので、仕事がなかなかはけません。
その上、教育実習生を受けたのでめちゃめちゃ忙しい毎日でした。
でも、それも今日で終わり。
教生さんのためにお別れ会を開きました。みんなからのメッセージをプレゼントして、「何でもバスケット」をして遊びました。
喜んでくれたかな。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

プラネタリウムの見学

category - 小学校
2009/ 06/ 16
                 
星の勉強のためにプラネタリウムの見学に行ってきました。
春の遠足が社会見学が中心だったので、近くの公園でお弁当を食べました。

星

久々にワタクシ目を大公開。

「先生、シマウマみたい。」と言われてしまいました。とても暑い日でしたが、木陰があったので、よかったです。

プラネタリウムでは、学芸員のお姉さんが星の説明をしてくれます。
「一旦、目をつぶってください。」
みんなが目を開けると、満天の星が!

美しい夜空の出現に「うわ~。」と歓声が上がりました。昔はこんな夜空だったのでしょうか。
星座にはどんなものがあるのか、星はどのように動くかなど、星についていろいろ勉強になったと思います。
ちょっと、おしゃべりがすぎて、しからないといけない場面があったのが残念でしたが、まあまあ、よかったかなと思いました。





ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

同じ内容でも書きようがあるでしょ

category - 小学校
2009/ 06/ 15
                 
Aさんが自分のお道具箱の整理をしていました。
そのあと、Aさんがやってきてわたしの机を見て
「先生の机・・・」

「きたないなあ。」と言われるのかなと思っていたら、
「片付けたい。」
これもきたないと言われたのと同じかな。
それで、ちょこっと自分でお掃除しました。
整理整頓が苦手なわたしです。

さて、教育実習生は毎日、授業観察記録や日誌を書いています。
それを読むと、なんか、ムカツクことがあります。
わたしが君のために、苦労していることがわからんのか。
書き方を指導したのに、
なんだ! この失礼な書きようは!
とぷんぷんしています。
ほっておこうかと思いましたが、気がつかないだけだと思うので、指導したけど、また明日指導したいと思います。

仕事の終わりに実習生の文章なんて読むもんじゃないな・・・


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ






                         
                                  
        

ROOKIES~卒業

category - 映画
2009/ 06/ 14
                 
映画「ROOKIES~卒業」を見に行きました。

小出恵介くんが大好きでテレビドラマはずっと見ていたのに、終わってがっくりきていたんですよ。
それが、映画でまた会えるというので、さっそく見に行きました。
他の面々も高校生とは思えないほどおっさんが多いけど、中尾明慶くんや城田くんなど、熱いところが好きです。演技とは思えないほどの熱さ!

男はやっぱり、野球だと思えるほど、おもしろかったです。

夢にときめけ! 明日にきらめけ!

ドラマの川藤監督の言葉ですが、いい言葉だなと思います。原作のマンガも買おうかな。
でも、最後の場面で川藤監督に対し、野球チームのメンバーが「おまえ」よばわりをするのはやめてほしかったです。
その点以外は最高の映画でした。小出くんが出てるから。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

ところで、もうすぐきり番ですね。踏まれた方はコメントに書いてください。初めての方は管理者のみ閲覧にして、メルアドもお願いします。
                         
                                  
        

ゴーヤ日記3

category - 野菜作り
2009/ 06/ 13
                 
実はきゅうりも育てているのですが、しょぼくなってきました。
昨年は作らなかったので、連作障害ではないと思います。何が悪かったのやら。

さて、ゴーヤ日記です。
本葉が少し大きくなってきました。でも、なんか、くしゃくしゃです。これでいいのかしら。

ゴーヤ

思ったよりたくさん芽が出たので、同僚に3本ほど苗をあげました。今は保健もいれて5本あります。きゅうりみたいにならなければ、友人に苗をあげる予定です。


今日の花。



?

大きなマーガレットみたいな花です。



ペチュニア

ペチュニアか、サフィニア。地植えにしたら、どんどん大きくなってきました。


そうそう、コスモスの種を植えたら、いっぱい芽が出てきました。すじ撒きにしたので、芽がならんでかわいいです。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

給食中のおしゃべり

category - 小学校
2009/ 06/ 11
                 
Aくんに「給食中に、先生と話をしようと思っていたのに、できませんでした。」
と言われてしまいました。
班の全員と話をしようと思っているのですが、Bさんが個人的に話をしてくるので、Aくんとあまり話せなかったのです。
ごめんね。Aくん

今日は別の班でしたが、全員と話ができるようにクイズにすることにしました。

ハナコ「なぞなぞでも何でもいいから、クイズを出しっこしよう。まず、わたしから。
    先生の好きなパンは何でしょう?」

Cさん「あげパン。」

Dくん「メロンパン。」

ハナコ「正解!」

Eくん「次はぼく。ぼくの好きなものは何でしょう?」

Fさん「ハンバーグ。」

Eくん「おしい!」

ハナコ「とんかつ。」

Eくん「おしい!」

ハナコ「正解は?」

Eくん「メンチカツ。」

ハナコ「なるほど、ハンバーグもとんかつもおしいね。」

という具合です。

明日の話題は何にしようかな。







ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

実習生

category - 小学校
2009/ 06/ 10
                 
Aくんに、教生さんとわたしと同級生かと聞かれてしまいました。(同じ中学校出身なので)

(゚ロ゚;)エェッ!?

一体、何歳だと思っているのか、びっくりしてしまいました。

わたしと同級生に思われてしまった教生さんが研究授業をしました。
土曜日にも、来てもらって授業の準備をし、昨日はシミュレーションもしました。

それなのに、始めの内容をすっぽかしたので、時間があまりすぎてしまいました。
でも、なんとか目標は達成できたと思います。
授業後、教生さんはいつも、自分は子ども達に助けられていると言うのですが、そんなクラス作りをしているのはわたしだと気がついてほしいものです。

午後、教生さんは書類を書いているうちにうとうとしていました。緊張で疲れたんですね。
お疲れ様でした。

わたしも自分の仕事をしつつの指導なので、疲れたよ。






ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

おせっかいおばさん

category - 日記
2009/ 06/ 07
                 
この間の運動会の感想を保護者の方に書いてもらったところ、結構好評でした。
特に、側転をするところとか、ゾンビダンスが評判でした。中にはウルウルしてしまったというお母さんもいらっしゃいました。雨の効果もあったかもしれませんね。
それから、みんなが笑顔というのがいうのがよかったという感想が多かったです。
やっぱり、ダンスは楽しんでしないとね。
しんどい目をして、休みの土曜日にダンスの講習を受けに行ったかいがあるというものです。

忙しい毎日ですが、リタイヤしたらどうするのかということをたまに考えます。
わたしのやりたいのは駄菓子屋さんです。間口の小さい店で、駄菓子をならべ、たまに本の読み聞かせをするのです。
で、行儀の悪い子どもにはビシバシお説教したり、高校生には悩みを聞いてあげたりします。できれば、縁台みたいないす?をおいて、お年寄りの憩いの場も提供します。
おせっかいで、口うるさいおばあさんおばさんの店だけど、なんとなく足を運んでしまうお店。そんな店が理想です。
駅前の塾がどっかに行けば、そこで開けるかもね。




ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

お笑い

category - 日記
2009/ 06/ 06
                 
過労死という言葉が頭をよぎってしまう今日このごろ、みなさまいかがお過ごしですか。

いや、土日は休んでいますから、オーバーな表現でした。すみません。
今日はとうとう休日出勤をしてしまいましたが・・・
毎日、11時間~12時間労働で、お笑いブログだったはずなのに、へろへろでお笑いを見つけることも、ブログを書く時間もありません。
新指導要領のために、教師は仕事の量がたいへん増えてしまいました。小学校教師は空き時間が少ないので、残業するしかないのです。
子育てしながら仕事をしている人は、もっとたいへんだと思います。
文科省よ。なんとかしてください。

あ、ちょっとおもしろいことを思い出しました。
先日、救急蘇生法の訓練をしました。たおれている人を発見したら、近くに誰かがいれば、応援をたのみます。

「そこの横しまのシャツの人。救急車を呼んでください。」
「よこしまな人!?」

横じまと言いなさい。





ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

ぎっくり腰のその後

category - 日記
2009/ 06/ 01
                 
この数ヶ月、寝ると頭痛で目が覚めるという毎日を送っていたので、(痛くない夜もあったけど)病院に行ったという話はブログに書いたとおりです。
4月から万年睡眠不足状態なわけでして、頭痛薬のほかにデ○スという薬も処方してもらいました。ゆうべはたっぷり寝たいなと思って、試しにそれを飲んでみました。

すると、

(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪

よく眠れました~♪
夫に「えらい寝るな。」といわれたほどです。目がくさるかと思いました。

さて、今日は平日だというのに幸せにグータラすることができました。1日は映画が安いので行こうと思っていたけど、それもやめ、まんがを読んだり、ちょこっと仕事をしたり(仕事はいっぱい)。
でも、ルーキーズを見に行けばよかったかな。

元気が出たので、病院に行ったことをエッセイ風に書いてみたくなりました。
読んでね。

 ふ~。
 今朝も4時起きだ。決して歳を取ったから、睡眠が浅いのというのではない。(たぶん)
 昨日は帰りの電車の中で寝てしまい、頭をがんと窓で打つという失態を見せてしまった。かっこ悪いことこの上ない。今日こそ、病院に行こう。
 朝、教頭に「休日に出張したから、振り替え休日をお願いします。病院に行ってきます。」とうちのクラスの監督をたのんだ。
 同じ学年のA教諭とB教諭にも頼むことにした。
 A教諭は突然、あやまる。
「すみません!」
「なんで、あやまるん。」
「ハナコ先生の頭痛は、わたしのせいかと思って。」
「ははは。そんなわけないやん。」
 教育実習生には、A教諭のクラスに行くように指示して、タクシーで病院に急いだ。

 大きな総合病院に到着。すぐ、総合案内所に行く。
「この病院は紹介状がいります。紹介状のない方はどの科を受けるか判断してもらってください。5千円かかります。」
「え!?  5千円! じゃ、自分で何科か決めていいですか?」
「はい。」

 いつ、そんなシステムになったのだろう。ずっと以前からか。家族は昔から、よくこの病院にかかっているので知っている病院だと思っていたが、考えてみると、わたし自身は受診をしたことがなかったのかもしれない。
 頭痛は内科かどうか、わからないまま、初診受付に行く。
「内科をお願いします。」
「紹介状はないのですか。」
「はい。」
「なければ、診断してもらってください。」
「どうしても?」
「はい。」

 げげっ。やっぱり、診断してもらわなあかんやん。総合受付の人、もうちょっとちゃんと説明しいや。
 ブツブツいいながら、財布の中身を確かめる。お金があったので、また、総合案内に逆戻りする。
 やっと、脳神経内科に行けばいいということがわかり、ソファにすわって待つことになった。

「ハナコさん。」
「はい。」

ギクッ

 はい。ほんとに音がしたんですよ。ギクッて。
 な、なんとぎっくり腰になってしまいました。
 イテテテテテ。ぎっくり腰って何科?
 いやいや、また5千円取られるのはあかん。
 わたしは何しに来たんや。

 「ぎっくり腰になりました。」とは言えず、へっぴり腰で脳神経内科に行く。歩けるので、まだましだ。
 また、恐怖のソファにすわり、名前を呼ばれてイテテテと立ち上がり、診察室へと入る。
 「どう、されましたか。」

 おお~! お医者さんは、イケメンじゃないですか。しかも若い!おまけに声がしぶい。
 かっこいい~。
ぎっくり  え~と、毎晩、寝ると朝方頭痛で目が覚めるんです。」
「どこが痛いですか。どんな感じですか。」
 あまりのかっこよさに見とれてしまって、次々の質問にも上の空になりそうだ。間違っても、さっき、ぎっくり腰になりました、なんて言えやしない。

 ぼ~としているうちに診察が終わる。
 時間の余裕のある夏休みにCT検査を受けることになった。また、会えるんだ。楽しみが増えた。

 病院を出て薬をもらいに行くのが、またたいへんだ。一番近い薬局で歩いて5分ほどかかるのだ。ぎっくり腰の身で5分はつらい。
 「湿布薬はありますか。」と聞こうかどうかまよったけれど、「はあ?」と言われそうなのでやめた。
 薬をもらって、病院前のタクシー乗り場までもどるのはたいへんだと思っていたら、薬局前にタクシーがとまっていた。ほっとして、タクシーで学校にもどった。

 一週間後、完治した。運動会の準備はおそるおそるだったが、大丈夫だった。
 病院に何しにいったのやら。

おしまい。長々とすみません。




ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ