2009/07/28
2009/07/26
2009/07/25
2009/07/22
2009/07/19
2009/07/17
2009/07/11

2009年07月

        

かさ

category - 日記
2009/ 07/ 31
                 
今週は出張が多かったのですが、2本もかさをなくしてしまいました。
どちらもお気に入りだったので、次の日にすぐ、さがしに行ったのですが、ありませんでした。

ふ~。

なぜか、お気に入りのかさに限って、なくしてしまいます。安いビニールかさはいつまでもあるのに、どうして、いいのだけが無くなるのか不思議です。
それにしても、忘れ物を持って帰るという神経がわかりません。雨の降っている日ではなかったので、必要でもなかったと思うのですが。

さて、今日も研修でしたが、途中で部屋が変わりました。

ハナコ「前の部屋に、かさを忘れたから取りに行くわ。」

A先生「ハナコ先生はかさは持っていませんでしたよ。」

ハナコ「え? そういえば、持ってこなかったわ。」

もう、傘喪失恐怖症です・・・




ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

インタラクティブ スタディ

category - 小学校
2009/ 07/ 29
                 
学校でインタラクティブ スタディの研修を受けました。
簡単に言うと、パソコンでする学習です。
問題を作った人はよく考えています。子どもがどんな間違いをするのか予想していて、間違うと指導が入るというプログラムを作っています。

例えば、算数の問題に「7+5」があったとします。「2」と答えたら、「ひきざんではありません。」というメッセージが出るのです。
メダカの卵をかえすのは世話をきちんとできないと、子どもが生まれないようになっていました。
楽しみながら復習できるので、授業に取り入れてみたいと思いました。
また、教材も作れるそうなので、作ってみたいです。

午後は別の研修に行ってきました。
A先生がめずらしくかわいい服を着ています。

ハナコ「ネックレスもつけたらいいのに。」

A先生「うん。わたしも首輪をつけたらいいなと思ててん。」

ハナコ「(゚Д゚) ハア?? 首輪って、猫みたいに。」

A先生「なんで、ねこやねん。犬やったらわかるけど。」

ハナコ「?」

猫に首輪。確かに猫に首輪はしないですね。わたしは猫にネックレスを想像していましたが、考えてみると、猫はネックレスもしません。どうして、猫だと思ったのかな?

ふ~。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

公衆電話

category - 日記
2009/ 07/ 28
                 
20090728174733

ケータイの普及率が高くなり、公衆電話が少なくなってきました。いつもの改札口ではない場所に変わった公衆電話を発見しました。
上に布団太鼓が乗っています。こちらの街のお神輿です。秋のお祭りが待ち遠しいです。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

お嬢さん育ち?

category - 小学校
2009/ 07/ 28
                 
元警察官の講師による、不審者対応の訓練を受けました。
その中で護身術も習いました。

「人と応対するとき、手を前で組むのがいいのか、後ろで組むのがいいのかやってみます。前の先生、僕が不審者をするので、手を出したら受けてください。」

たまたま、一番前にすわっていたわたしが実験台になってしまいました。
不審者(講師さん)が手を出してくるのを右手で受け止めました。

「先生はお嬢さん育ちだから、こんなことをしますね。本当はこう受けます。」

(゚Д゚) ハア??

お嬢さんってどこから来るのでしょうか?わたしはお嬢さん育ちではありません。

そうそう、人と対応するときは前で手を組みます。丁寧な感じもするので一石二鳥です。

さて、別の護身術。手首を不審者につかまれた場合、振り払う方法です。
やり方が悪いのか、講師さんの方法では不審者役が強いとなかなかうまく振り払うことができません。

「こうやったら、ええねん。」

と父におそわった護身術で、男のA先生の手を振り払いました。(やり方を説明できなくてすみません)

A先生「おお~!」

ね。お嬢さん育ちだとこんなことは教えてもらわないですよ。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

バレエエクササイズ

category - 習い事
2009/ 07/ 26
                 
久しぶりに酔っ払いのおっさんを見ました。
泥酔して、「じっと見たやろ~。」と誰かに因縁をつけています。つれのおばさんがげらげら笑いながらも、必死で止めていました。
けったろか。と思いました。

さて、バレエエクササイズ。ちょっと慣れてプリエもジュッテも割りとスムーズにできてきました。
ところが、
「今日は、ストレッチもしましょう。バーの上に足を乗せてください。」

げげっ。バーの上に!?
わたしは身体がとても硬いので、四苦八苦しました。
この夏、毎日バレエエクササイズをすることにします。夏の目標ですよ~。
そうそう、バレエシューズとダンス用ズボンを買ったんですよ。(ダンスパンツとは言えない世代)

おばんざい

難波に行くと、よく行く店のメニューに「京のおばんざい」があります。
少しずつ、いろいろあってヘルシーだし、食べやすいです。写真に写っていませんが、ご飯は黒米です。ご飯は麦めしを選ぶこともできます。
真ん中のは野菜スープですが、とろろを選ぶこともできます。
栄養を取って、暑い夏を乗り切りたいですね。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

ゴーヤー日記3

category - ガーデニング
2009/ 07/ 25
                 
ゴーヤーは順調に育っています。せっかくなので有機肥料で育てようと思い、肥料は鶏糞を使っています。
これが意外とくさい!
はき出し窓の下に置いている鶏糞は、窓を開けるとにおってくるので閉口しています。

ゴーヤー

夏に実がなるのに間に合うのかな?


アサガオ

こぼれ種から生えた朝顔。夏にかかせない花です。





アメリカフヨウ

でかくて、あんまりかわいくないアメリカフヨウ。



ブルーベリー

ブルーベリーが食べごろになってきました。ヨーグルトにブルーベリージャムと一緒にトッピングしてみました。



アイス

そして、長男がいちご大福アイスを送ってきてくれました。
さすが、長男はよく気のきく子どもです。わたしは長女ですが、さほど気が効かない・・・反省です。
おいしくいただきました。
(o^∇^o)ノ


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

水泳教室 息継ぎ

category - 小学校
2009/ 07/ 23
                 
今日は普通に水泳教室のことを書きます。

うちのクラスの20mを泳げない児童はたいてい、息継ぎがうまくできていません。
今日のわたしの担当の子どもはうちのクラスの12名いるうちの4名でした。
水泳教室が始まる前の職員室で、息継ぎの指導について同僚たちに話しました。
息継ぎのできない子どもは、水中で息を充分にはけないことが多いので、まず、息をはくことから教えることにしました。

息をはくこと。顔をあげた瞬間にパッと言うこと。手を大きくかくこと。顔は横を向くこと。息継ぎがうまくできないときは顔を横にむけて空を見ること等々・・・

練習の結果。
なんと、4人中、3人も25mを泳ぐことに成功しました。水泳教室2日目にしてこの成果!
みんな、15mしか泳げなかったのにすごいです。
他の先生に教えてもらっていたうちのクラスの子どもも3人が25mを泳ぐことができました。
つまり、今日参加した10人中、7人が25mを泳ぐことができたのです。
明日は全員が泳げるようになるといいね。

自由時間のとき、わたしも平泳ぎで泳いでみました。
でも、人が多くてまっすぐに泳げなかったので、19mしか泳げませんでした。(負け惜しみ)
無理したら、泳げそうでしたが、やめました。体力落ちていますね。残念です。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

皆既日食

category - 日記
2009/ 07/ 22
                 
皆既日食は見られましたか?
こちらでは全然見えませんでした。でも、大阪では10時ごろは見えたらしいので見逃したのかもしれません。
今日は全国で空を見上げていた人たちがいると思うと、ちょっと愉快です。
大昔、天照大神(やまてらすおおかみ)が岩戸にお隠れになった事件というのは、皆既日食のことかもしれません。夜のように暗くなるのだから、それは大騒ぎだったことでしょう。
インドでは日食は不吉なこととされているので、川でみそぎをしたみたいです。

あ~。やっぱり種子島に行っておくんだった~。
そういう風に思っているかたに画像だけを。

皆既日食

部分日食なら、1月15日にも見られますので、次回をお楽しみに。


さて、お友だちに夢占いのサイトを教えてもらったので、わたしも占ってみました。

夢の内容はこんなです。結構くわしく覚えています。同僚は本当は3人出てきたのですが、書くのがめんどうになり省略してしまいました。
文章で入力すると、占ってくれます。
わたしが書いたもの↓

「 わたしは小学校の教師です。(現実も)
 どこかの図書室で子ども達のめんどうを見ています。
 時間になったので、必要な買い物をしようとメモしていたら、子ども達が本を片付けていないことに気付きました。買い物をする前に子ども達に注意しようと思っていたら、いつの間にか、階下の食堂に行ってしまいました。
 同僚に「買い物に行ってくる。」と言われたのでたのんで、子ども達に注意することにしました。メガホンで「片付けなさい」と注意するのですが、なぜか声が届きません。
 ふと、見ると、本は図書館の職員が片付けてくれていました。お礼を言いましたが、子ども達に腹をたてているという夢でした。」

さて、占いの結果は・・・

今ある環境に変化を求めています。
生活に充実感を得られていないようです。

恋愛や結婚生活、学校や仕事など日常がマンネリ化していませんか?
毎日の生活に充実感を感じられないでいるようです。
あるいは「こんなはずじゃなかった」と、自分のとった選択に後悔のような気持ちが
あるのかもしれません。
目的や目標を見失っていたり、やりがいを感じれなくなっている場合もある
でしょう。
あなたは日常に変化を求めています。
新鮮に感じられること、刺激的な出来事を期待しているのかもしれません。

今は何事も活発に行える時です。
これまでとは違う何かを取り入れてみるいい機会です。
あなたの行動力が日常に充実感を与えるかもしれません。


(;^_^A アセアセ・・・

すご~く当たっています。
今の気持ちが、夢にまで出てくるのですね。
でも、すでに行動は起こしているのですけど。

みなさんも占ってみませんか?まず、夢を覚えておかないといけませんが(笑)


夢占い診断書 ユメカルテ


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

果実酒

category - 日記
2009/ 07/ 21
                 
う~ん。やっぱり梅酒はうまい!

ということで、今日のお題は果実酒。

昔から母は梅酒や夏みかん酒など果実酒を作ってくれています。今日、飲んだのは梅のブランデー酒です。リカーよりずっと美味です。

子どものころ、夏になると、水で薄めた梅酒や夏みかん酒をよく飲んでいました。

( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

子どもなのにあかんやん。
両親ともに酒飲みの家なので、お酒という意識はなかったのかもしれません。

中学生になったときにできた友達の家でもよくよばれていました。
梅酒目当てに遊びに行っていたという感もあります。
そのお母さんはもう、梅酒を作っておられないそうなので、とても残念。大人になった今は、薄めずに飲みたかったです。

めずらしかったのは、友人が作っていた、またたび酒です。果実酒とは言えないのかもしれませんね。
これがちょっとくせのある味ですが、わたしにはおいしかったです。

あ~。また、飲みたくなってきました。来年はがんばって作ってみようかな。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

浴衣

category - 日記
2009/ 07/ 20
                 
昨日の続きを書くといいながらめんどくさくなってしまいました。
すみません。
・・・

ところで今は夏休み。誤解する方がいらっしゃるのでここで言いますが、子どもたちは夏休みですが、教師は仕事があります。
さて、このブログ。仕事はあるとはいえ、子ども達のいない学校では楽しいブログネタはありません。
文科省には言いたいことが山ほどあるけど、書きたくないし。

というわけで、何か題を見つけて書くことにします。

今日のお題は夏にぴったりの浴衣。

娘が急に家に帰ってきたのは、浴衣を下宿先に持って帰るためでした。試験中だというのに、勉強はどうすんという感じです。

「友だち3人の浴衣の帯も結んであげるねん。」

「へ~。3人も? でも、あんたかって、去年帯の結び方をお母さんが教えただけで、覚えたんやから、友だちもできるやろ。」

「それが、できへんらしい。」

実際、娘は器用なのかもしれません。
帯はもうあるのですが、他の帯がほしいというので、デパートに買いにいきました。
なんと、兵児帯がほしいらしいのです。
母から「兵児帯は子どものもの」と教えられたわたしにとって、なんでなんという思いがありますが、最近流行っているようです。
娘が選んだのは兵児帯といっても、今はやりのオーガンジーではなく、やわらかい生地の幅広の帯でした。
帯でもいろいろ流行があるものです。

「帯を変えるのもいいけど、お母さんのをあげるから着たら?」

わたしの浴衣をさがして、和ダンスをひっくりかえしました。でるわ。でるわ。嫁入りのときに母が作ってくれた着物の数々。

「これや~。ちゃうなあ。」

いつ着たらいいのか、わからないまま一度もそでを通していない着物もあります。もったいないことです。
子ども達の小さいときに着た浴衣も数枚ありました。当時、子ども達は浴衣をとても喜んでくれました。
結局、さがしていた浴衣は洋ダンスのほうにありました。
やれやれ。

わたしも浴衣を買って着ようかな。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

川床料理

category - 地域
2009/ 07/ 19
                 
20090719200347


20090719200344
京都の高雄に川床料理を食べに行きました。
高雄はもみじがきれいな所で、紅葉が有名です。
川のそばで食べるのは、それだけで、ご馳走です。もちろん、鯉のあらいや鮎の塩焼きなど、料理もおいしかったです。お造りは氷の器に入っていたので、目でも楽しめました。
続く。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

ハリーポッター

category - 映画
2009/ 07/ 18
                 
娘が急に帰ってきたので、恒例のハリーポッターの映画を見に行きました。
本を読んでいるのでストーリーは知っているのですが、あまりに省略しすぎで、もの足りませんでした。
次回に乞うご期待という感じです。
今日見たばかりですが、最終章が待ち遠しいです。
でも、パンフレットを買ってきました。
最初から買っておけばよかったです。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

終業式

category - 小学校
2009/ 07/ 17
                 
やっと終業式をむかえました。この1学期間はとても長かったです。
普段なら、長いようであっと言う間と思うのですが、仕事が忙しすぎてへとへとでした。
終わったけど、疲れすぎて、開放感がありませんでした。
でも、終わった・・・
仕事に区切りがあるのはいいことです。

教室

宿題や、夏休みの生活についての話をし、通知表をわたしました。
みんな、楽しい夏休みを送ってね。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

またもや、雑誌に!

category - 小学校
2009/ 07/ 15
                 
毎日汗だくです。
Aさんが甘えてわたしにくっついてきます。
そんなときはわざと、Aさんを抱きしめます。

「Aさん~! くっつきなや。暑いやんか~。」

「(゚Д゚) ハア?? 先生がくっついているんやん。」

そんな遊びをやらないと、暑くてやっていられませんよ~。

ところで!

また、某雑誌に私の書いた童話が掲載されることになりました。

やったどー!

よかった。キリプレができて。
いや、違うか。

11月までのお楽しみです。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

バレエエクササイズ

category - 習い事
2009/ 07/ 12
                 
イラストも絵本もいいけれど、身体を動かしてストレス発散をしようと思い立ちました。
まず、考えたのはヨガです。
本を買って家でちょっとやってみたところ、身体によさそうですが、楽しくない・・・。
そこで、見つけたのがバレエエクササイズです。

バレエは子どものころに習っていたし、ヨガなども取り入れたエクササイズなので楽しそうです。
先々週に体験に行ってきました。

「結構、年をとっているんですけど、大丈夫でしょうか。」

「いろいろな年齢層があるから大丈夫です。」

「身体が硬いんですけど。」

「無理のないメニューなので大丈夫です。」

きれいなお姉さんの先生がおっしゃるので、おそるおそるやってみました。
ジュッテ、パ、ドゥ、シャとか・・・。
足は全然上がりませんが、なんとか昔とったきねづかとやらで、形だけはできたと思います。

「やっぱり、習っていた人は違いますね。」

「でも、習っていたのはずいぶん昔だし、身体がついていきません。」

「全然知らない人より、早くできていましたよ。」

音楽に合わせて身体を動かすのは結構楽しいです。
今回はバレエシューズもそろえて、参加しました。

しかし!
イテテテテ。
前回になかった型で、足がつりそうになってしまいました。
せんせ、もっとゆっくり復習しませんか?
前途多難です。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

新ゴーヤー日記1

category - ガーデニング
2009/ 07/ 11
                 
長男が愛媛のぽんジュースを12本も送ってくれました。

「ジュース、ありがとう。お中元なん?」
「いや、違うけど。」
「そう。でも、多いなあ。」
「それが最小単位やってん。」
「そうか~。まあ、ありがとう。」

これから精出してジュースをいただきます。そうだ、次男や娘にも送ろう。

ところで、しょぼくなったゴーヤーは新たに種を植えました。2週間でこんなに大きくなりました。前のは種が悪かったのかもしれませんね。温暖化対策兼、収穫をめざしてますが、遅いかしらん。

ゴーヤー

今日も一日仕事ですが、つい昼寝をしてしまいました。とほほ。

キキョウ

キキョウ。色は本当のは、もっと紫系です。


ニチニチソウ

ニチニチソウ。夏って感じの花ですよね。
あちこち、みんながよそ見している花です。(笑)


最後に額あじさい。梅雨にぴったりです。

あじさい



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

理科学習

category - 小学校
2009/ 07/ 10
                 
理科の教科書に載っている夏の植物は、わたしが若手の先生にレクチャーしたのと同じでした。
今日はそのうちのオヒシバ、ヒメジョオン、エノコログサをAさんが学校に持ってきました。
賢いAさんですね。
そんな興味、関心を問う問題が最近のテストにありました。

問い「理科の学習で楽しかったこと、初めて知っておどろいたことなどを書きましょう。」

Bくん「理科の学習はとても楽しかったです。ぼくは一生、わすれません。」

( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

Bくん、オーバーですよ。
でも、楽しくてよかったね。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

くもり空

category - 小学校
2009/ 07/ 08
                 
夜空を見上げれば、くもり空

星一つ 見えやしない

コンビニに立ち寄り

ビールを買おう

ぶらぶら ぶら下げて

家に帰ろう・・・


なんてね。

ビールを飲んだら仕事にならないかもしれませんが、今日は嫌なことがあったので飲みたい気分です。

気配りが大事じゃないですか?
ほんまに腹たつやん。

ほんで、ビールの入った袋をぶら下げて帰ったら、泡たちすぎやし!

腹たつし、仕事せんと、はよ、寝たいわ~。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

音楽発表会

category - 小学校
2009/ 07/ 07
                 
あるぶどう園から、遠足の案内が来ました。
パンフレットに「むしろもあります。」と書いてありました。

むしろ・・

そんなものを今どきの人が知っているのでしょうか。
わたしもむしろを見た覚えがありません。これを書いたのはきっと結構年輩な方なんでしょう。
ぜめて、ござにすればいいのにと思いました。ござは知っているのかな?

さて、今日は音楽発表会の日です。
昨年より、なぜか、思いいれがなかったので、一度も練習を見に行きませんでした。
ちょっと子ども達には悪いことをしました。
でも、本番はとても上手に合奏をしていました。息があっていたし、最後の終わり方を工夫していました。
歌は振り付けをしながら歌う英語の歌でした。みんな楽しそうに歌っていたのがよかったです。
太鼓をたたく役のAくんがちょっとしんどかったのに、家に帰らず最後まで演奏していました。
終わったとたん、また熱が出たので早退しました。Aくんもよくがんばっていたと思います。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

牛太郎 ぼくもやったるぜ!

category - 児童書
2009/ 07/ 05
                 


ぼくの家は牛を飼っている専業農家。牛太郎のなずけ親でもあります。
牛太郎が仲間の牛に押されているのを見て、イライラしてしまうぼく・・・。

そのぼくは牛太郎を世話することを通して、強くなっていくのです。
男の子の成長を牛を通して描かれているのが、自然でいいなあと思いました。
最後の場面もなるほど!と思いました。
それに、仕切り直しっていい言葉ですね。

作者は専業農家をしているので、地についたお話と言えます。特に牛の誕生の場面は、リアルに描かれています。では、わたしが学校をリアルに書けるのかというと、そうでもない。やっぱり、ここは筆力の差というか、わたしにはまねできません。
(*゚.゚)ゞポリポリ

どじょうさん
本の出版、おめでとうございます。

♪お(^O^)め(^。^)で(^O^)と(^o^)う(^。^)♪


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

くつがなかったら

category - 日記
2009/ 07/ 04
                 
水野美紀の「靴」というエッセイを読みました。彼女はふと、靴がなくなったらどうなるのかと考えるのです。おもしろい発想やんと思いつつ、これってお話になるかもしれないと思いました。

もし、玄関に靴が急になくなったら。
仕事は休んじゃえ。
だめかな。
おとなりに貸してもらおう。

「すみません。靴がなくなったので、貸してください。」
「はあ!?」と言ってわたしの足元を見る。
「はだしじゃないですか! くつはどうされたのですか?」
「わからないんです。朝、起きたら全部無くなっていたんです。」
「不思議ですね。どろぼうかしら。」
「鍵はかかっていたんですけど。蒸発したのかもしれません。」
「蒸発ですか。それはないでしょ。」
「きっと、毎日こきつかわれるのが嫌で逃げ出したんだと思います。」
「そうですね。じゃ、どれをお貸ししましょう。」

という具合です。
どんな話やねん。


それでちょっと思い出したことがあります。
一番下の娘が小学生になったころに、久しぶりにスキーに行きました。
わたしのスノーブーツは独身のころに履いていたものを使いました。
古いけれど充分使えると思っていたのですが、ゴムは劣化するのですね。
スキーも無事に終わった帰りの田舎の駅で、だんだん取れかけていたゴム底がとうとうはずれてしまったのです。

(゚Д゚)
底のないくつは、はけない!

田舎の小さな駅近くには、靴屋さんはおろか、店らしきものは全くありませんでした。誰か、くつをくれないかしらと思いましたが、くれるはずもありません。
しかたがない。
はだしで歩くのを覚悟していたら、夫が駅員さんにスリッパをもらってきたのです。
駅のホームをスリッパでぱたぱた、歩くのもとても恥ずかしいですが、はだしよりはマシです。

でも、夫は自分がスリッパをはいて、自分の大きな靴をわたしにくれました。でかい靴とスリッパとどっちかマシなのかはわかりませんが・・・
夫は(そのころは)結構いい人だったのかもしれません。
わはは。

さて、休日だけど、また家で仕事です。だらだらしながら仕事をしているので、まだ終わっていません。
「さっさとしろ。」って自分にしかっています。
まるで、子どものする宿題みたいです。
昔は割とさっさと仕事をするタイプだったのですが、どうも嫌。としかなあ?

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

人体模型

category - 小学校
2009/ 07/ 01
                 
今日は強風だったので、掲示物ははがれるし、ドリルもノートもふっとぶので、授業に集中できませんでした。暑いので、窓を閉め切ることもできず、ふっとんでは拾うという感じでした。

やれやれ・・・

さて、理科では身体のつくりを学習しています。
さわってわかることを学習したあと、人体模型で骨の様子と筋肉の動きを学習しました。
女の子はちょっとこわかったようですが、だんだん大胆になり、さわることもできました。
骨盤が平べったいことや、背骨がたくさんの小さな骨がつながっていることがわかりました。
身体の学習は小学校でしなくなって久しかったのですが、今年から4年生で再び学習することになったのです。

久しぶりに出してもらえた人体模型は、ちょっとこわれていました。

ハナコ「人体模型がこわれているので、直してください。」

A先生「え? 使うの?」

ハナコ「今年から、4年生で勉強することになったんです。」

教頭先生「骨の標本は木村たくやって言うんやで。」

ハナコ「(゚Д゚) ハア?? 名前があるんですか!」

ちなみに筋肉模型は稲垣五郎だそうです。

なんでやねん。(笑)


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ