2009/08/30
2009/08/29
2009/08/21
2009/08/20
2009/08/16
2009/08/15
2009/08/14
2009/08/11
2009/08/10
2009/08/09
2009/08/08
2009/08/07
2009/08/02

2009年08月

        

英語研修

category - 小学校
2009/ 08/ 31
                 
英語の電子黒板の使い方の講習を受けました。
いやはや、年寄りには難しくてついていけませんよ。

ハナコ「A先生、来年六年かもしれないからやってみたほうがいいですよ。」

A先生「なんでやの。わたしはしません!ハナコさんこそ、どうぞ。」

と押し付けあっていました。まあ、実際やるときに、また復習してみます。

ただ、この英語ソフトに入っている声が場面では少女なのに、おっさんの声だったので笑えました。
また、いろいろな問題があるのですが、正解を言わないのです。誤答でもシラン顔というのもおかしいです。
つっこみ所満載のソフトでした。


明日は始業式。頭がまだ休みバージョンになっているので、切り替えないといけません。
子ども達も切り替えを頼みます。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

おやつ作り

category - 料理
2009/ 08/ 30
                 
「投げやりで初メダル」!?

なんじゃ、そりゃ? と思ったら、「やり投げ」でした。
あ~。びっくり、ちょっとした違いで大違いですよ。
投げやりになってしまう今日ころごろ、みなさん、お元気ですか。

ところで、娘の熱はほぼ平熱に下がったようです。
やれやれ・・・
わたしもうつったような気配もしないので、我が家のインフルエンザは終結したのかもしれません。
さて、今日は選挙の日です。
次男は初投票ということで、一緒に行ってきました。
「○○党は年金に15パーセントの税金をかけるというのを知ってた?」
と次男。
「え? 知らんわ~。多すぎやな。」
「そんなん全然、テレビで言えへんやろ。」
次男も考えていないようで、考えているんですね。

選管「○○さんですね。」
ハナコ「違います。」

初めて名前を間違えられました。どうやったら、間違えるねん。とつっこみたかったです。

他はのんびり日曜日ということで、久しぶりに「白玉だんご」を作りました。
子ども達が小さいときは一緒に作ったものですが、次男は手伝う気配すらありません。

作り方
①白玉粉をボールに入れます。
②水を少しずつ入れて、練ります。水の分量は白玉粉の袋に書いてありますが、硬さが耳たぶ程度になるようにします。
③小さく丸くまるめていきます。子ども達が手伝う場合は好きな形にしてもおもしろいです。うちの3人の子どもたちもへんな形にして喜んでいました。
④なべに湯をわかして、白玉だんごを入れていきます。丸い球のときは真ん中を少しへこませておきます。
⑤下にしずんでいたのが上に上がってきたら、できあがりです。
⑥浮いてきただんごを、氷水をはったボールにアミですくっていれていきます。
⑦多い場合は一度にできないので、④~⑥を繰り返します。
⑧ボールの水はぬるくなるので取り替えます。
⑨最後は水を切って、好きなものをかけたらできあがりです。へんな形のものは作った人にひきとってもらいましょう。(笑)

例1、きな粉をかける。
 2、砂糖をかける。
 3、缶詰のみかんなどをかける。
 4、おしる粉に入れる。
等々、お好きなように。

今日は栗の瓶詰めのシロップ、栗、ブルーベリー(自家製)をトッピングしました。
白玉だんご

おいしかったけれど、シロップが甘すぎました。水で薄めればよかったです。
そうそう、夏場はカキ氷をかけてもおいしいですよ。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

見舞い

category - 日記
2009/ 08/ 29
                 
次男「鎖帷子を着て行くん?」

ハナコ「そうそう、ってベストやんか∑( ̄口 ̄)」

といいつつ、レトルトやインスタント、果物など食材をたくさん買って、娘の下宿先に行きました。
まだ、熱はあるものの、割と元気そうでした。
熱が下がっても、タミフルを5日間も飲まないといけないそうです。
「安静にしいや。」と、言ってすぐ帰りました。
愛想がないけど、わかってくれていると思います。
1日以降に、まだ、治っていない場合は夫が食材を持っていくことになりました。

帰りに大和川へ遠足の下見の続きをしてきました。(休日ですが)
20090829190710.jpg

20090829190712.jpg

葦か葦。あれ?漢字だと同じなんですね。アシか、ヨシです。

はたして、遠足も行けるのやら…



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

インフルエンザ

category - 日記
2009/ 08/ 28
                 
うちの学校の2学期は9月1日ですが、始業式を運動場でするかもしれません。
インフルエンザが蔓延しているせいです。
近くの校区がお祭りで、一度にひろがったとも聞きます。

そして、とうとう、娘もインフルエンザにかかってしまいました。
電話では割と、元気そうですが、一人だし(下宿先)高熱なので心配です。
食べ物を持っていってあげないと日干しになるかもしれません。
でも、お見舞いに行って、インフルエンザにかかってしまうと大変困るので、うがい、手洗いをしっかりしてうつらないよう、気をつけたいと思います。
以前、次男と娘が一度にインフルエンザにかかったときは一緒に住んでいましたが、わたしにはうつらなかったのでたぶん大丈夫でしょう。
娘なのに、なんだか冷たい対応ですが、しかたがありません。


暑い夏なのに、インフルエンザって・・・
(T_T)



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

童話

category - 童話
2009/ 08/ 27
                 
午後から、童話作家のとんぼ先生とお会いしました。
お会いするのは今回で2回目ですが、想像以上にエネルギッシュな方でした。
歩き方も颯爽としています。
わたしがあとから、とことこ付いていくという感じでした。

食事をしたあと、とんぼ先生が講師をされている童話講座に参加させていただくことになりました。
童話講座は初めてお会いする方ばかりなので、最初は恥ずかしかったのですが、合評が進むうちにどんどん話の中に入ることができました。
この合評の楽しさを味わうのは、1年ぶりです。
講座の生徒さんたちの意見もなるほどと同意見のものばかりでした。
もちろん、とんぼ先生の指導は、「そうか~。」と納得したり、「おお~」と発想の意外さに驚いたりの連続でした。

参加されているみなさんがうらやましく思いました。
わたしも普段から勉強会に参加したいです。夜の講座が早く始まりますように。
昼でも土日にならないかしら?


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

初図書カード

category - 小学校
2009/ 08/ 26
                 
遠足の下見に行ったり、2学期の準備をしたりしています。
でも、まだ、なんとなく夏休み気分。

ハナコ「えっ! 31日も仕事あった?」

A先生「ありますよ。ハナコ先生もうっかりするんですね。」

ハナコ「そんなん、うっかりばっかりやで。」

いまだにわたしはしっかり者と思われているようです。
それより、始業式の前日は休みたかったです。


久しぶりに図書館に本を借りにいきました。
カードを作るには、わたしは他市に住んでいるので、職場がその市内であることを証明しないといけません。

図書司書さん「職場を証明できるものはありませんか。」

ハナコ「ありません。」

司書さん「ある学校もあるんですけど。」

ハナコ「ありません。」

ないもんはないんですよ。ほんと。後日、学校名と住所が書いてあるはんこを押してくることになりました。

他市にひっこししたせいで、不便になったことの一つでした。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

黒部ダム

category - 旅行
2009/ 08/ 21
                 
20090821231607
20090821231605
20090821231603

立山は風と霧ですごい寒かったです。気温は13度。
黒部ダムのときは雨で大変でした。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

黒部川

category - 旅行
2009/ 08/ 20
                 
20090820234350
20090820234348

トロッコ列車に乗って、黒部川上流にやってきました。
河原を掘ると温泉がわきます。
天然足湯を楽しみました。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

なので

category - 小学校
2009/ 08/ 19
                 
わたしの嫌いな言葉に「なので」があります。
「全然、大丈夫」というのも嫌いでしたが、とうとう市民権を得てしまいました。
でも、「なので」はとても違和感があります。


おかながすきました。
なので、ラーメンを食べることにしました。

という接続詞はありませんから、みなさん間違えないように!
この場合は「だから」を使います。

今日は図工研修だったのですが、講師の指導主事さんが「なので」を連発!
本当に耳障りでした。図工研修ではもう得ることはほとんどないけれど、若手に教えるのにヒントになるかなと参加したのです。
今回、研修より、「なので」はダメを再確認したわたしです。

帰りに、いつも図工研修のお世話をしてくださっているA先生に「ハナコ先生も研修委員やってよ。」と言われてしまいました。
「積極的にしたくはないですが、お手伝いぐらいはします。」と答えておきました。
研修委員になったら、講師先生に「なので」をやめてくださいと言えそうです。





今回はがんばっていないけど、わたしに、ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

さいとうしのぶ氏

category - 小学校
2009/ 08/ 17
                 
妹が名前をネットで検索できるでというので、やってみました。
本名を入れて、検索してみると、なんと3件もヒット!
ひや~。びっくりです。どこで情報がもれるのか、わかりませんね。さすがに画像はなかったのでほっとしましたが。画像は美人なのをお願いします。(笑)

さて、今日はさいとうしのぶさんの講演があるというので、図書館部会の研修に行ってきました。
さいとうさんは毎日新聞で「おしゃべりさん」を連載されていました。



このお話が来たとき、長い話は書けないからと一度、断わったそうです。
でも、短いお話ならとこんなお話が生まれたとか。
とても楽しいお話なので、本屋さんで手にとってみてください。
ほかにも「あっちゃん あがつく アイスクリーム」とか、絵本だけでなく楽しいアイテムをいっぱいお持ちの作家さんです。





以前にもさいとうさんの講演を聞いたことがあるので、ちょっと重複した部分もありましたが、
手作りの絵本などの作り方を教えてもらったので、よかったです。
さっそく、簡単なお話に使える紙皿を買ってきました。
時間のあるときにちょっと作ってみたいと思います。

次はA先生に図書室の運営にかかせないことをいろいろ教えてもらいました。
わたしは今は図書館担当ではないので、あまり関係ないのですが、勉強になりました。
教室の運営にも役立てそうなアイデアがあったので利用したいと思います。


今回もがんばったわたしに、ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ







                         
                                  
        

こげの取りかた

category - 日記
2009/ 08/ 17
                 
先日、二十歳になったお祝いにステーキを焼きました。和牛は高いので、オージービーフです。こんなとき、けちらなくてもいいかなと思いましたが、節約してしまいました。ごめんね。

その二十歳の娘は甲子園で放送関係のバイトに行っています。で、何をしているのか、聞いてもすぐ忘れてしまいますが、たぶん、掲示板とかを出しているのだと思います。

ところで、主婦の情報第2弾です。

今回はお鍋のこげの取り方。わたしは鍋をこがすことはあまりないのですが、火の当たる部分にだんだんとこげがついてしまうのです。毎回、しっかり洗えば、取れるのですが、数ヶ月放置したために黒々としてしまいました。
重曹で取れるといううわさを聞いていたので、クレンザーのようにしてみがきましたが、全然取れません。そこで、ネットで調べた方法でやってみることにしました。

①大きな鍋に水100CCに対して、重曹を大さじ1杯ほどの割合で必要な分量を用意します。
 鍋の中をこがしたのだったら、こがした鍋に入れるといいでしょう。

②こがした鍋を入れて、そのまま、水を沸騰させます。

③しばらく冷えるまでおいておき、スポンジなどでこするときれいにこげが取れます。

本当ですよ~。ステンレスの鍋がピカピカになりました。こんなにきれいになるのなら、ビフォー&アフターの写真を撮っておけばよかったです。(笑)

調子にのって、アルミ鍋もやってみたら、全然取れませんでした。アルミ鍋は腐食するので、重曹は禁止だそうです。

Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!

よく調べるべきでした・・・

ホーローも重曹でOKだそうです。

こがしてみたくなったでしょ?^^
こげたときは重曹でこげを落としてみてくださいね。




今回もがんばったわたしに、ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

障子の貼り方

category - 日記
2009/ 08/ 16
                 
ミ~ン ミン ミン ミン ミン ミ~
ミ~ン ミン ミン ミン ミン ミ~

朝からミンミンゼミが鳴いていました。
がんばれ ミンミンゼミ。
夕方から夜にかけて、ヒグラシも鳴きます。ヒグラシは涼しげで好きです。

数年気にかかっていた障子の張替えをやっとしました。
夫がすると言っていたのですが、全然しないのでようやくわたしがしました。
もしかすると、最近の若い方は障子の張替えの仕方をしらないかもしれないと思い、手順をアップすることにしました。
業者にまかせている方も簡単にできるので、やってみてください。
わたしが子どものころは大掃除にしていたように思うので、冬のほうがいいのかもしれませんが、わたしはやりたいときにしています。(冬は寒いし)

まず、準備物
①雑巾
②バケツ(雑巾を洗うもの)
③障子紙
④障子紙を貼るのり(専用のが売っています)
⑤カッターナイフ
⑥セロテープ
⑦長い定規
⑧霧吹き


①まず、雑巾を水で洗って軽くしぼります。その雑巾で木枠にそって、障子をぬらします。そうすると、はがれやすくなります。
障子

障子紙をよく見ると、いや、よく見ないでもほんと、きたない・・・



②そして、そっとはがしていきます。おもしろいようにめくれていきます。木枠(さん)から離れない部分は爪でとりました。
障子



③紙を全部取ったら、取れきれなかった紙や木枠にたまったほこりを雑巾でふきとります。
障子



④次は障子紙のはしをあわせて、仮留めします。木枠がかわいてからやってください。
セロテープで留めようと思ったら、障子紙を買ったら、一緒についていました。3箇所ぐらい留めれば充分です。
障子




⑤次は余分な紙をカッターで切っていきます。
木枠に沿って、定規をあてて切ります。カッターは寝かせて切るのがきれいに切るこつです。
カッターがなければ、かみそりでもできます。わたしみたいに定規を使わない横着者はだめですよ。

障子



⑥サイズどおりに切ったら、仮留めのテープがはがれないように、そっとめくりあげて、のりをつけていきます。
舌きりすずめに出てくるおばあさんのように、ご飯をたいて糊を作る方法もありますが、めんどくさいし、カビがはえるかもしれません。お手軽な障子はり用の糊を購入することをお勧めします。
のりはつけすぎないように。後でのりがたれて大変ですよ(笑)わたしも3枚目になると、のりの加減が上手になってきました。
わたしは全体につけたあとで、糊を指でなぞってのばしました。

障子



⑦さて、いよいよ障子を貼ります。そっと、まいた紙をころがすように広げていきます。
4隅にひっぱるような気持ちで糊の部分を押さえておきます。
周りの木枠の部分は特に引っ張る感じで。ここで、仮留めのテープをはがします。
障子



⑧最後に霧吹きでしめらせます。
ぬれるとボヨボヨになりますが、心配いりません。
障子


⑨乾くと、ほら! 
ぴんと障子が貼れました。白くて美しいですね。
障子

ふ~。

大変なので、一人でするより誰かに手伝ってもらってやってください。

4枚も張替えをするとさすがにくたびれました。あと、4枚とはめ殺しの障子が一枚残っています。
できるかな?


がんばったわたしに、ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

花火大会

category - 日記
2009/ 08/ 15
                 
今日は終戦記念日です。
毎日新聞の1面が終戦記念日のことを書いていないのが不満です。他の新聞はどうなのかな?
昨日、「ほたるの墓」をテレビで見ました。何度見ても胸がつまります。戦争は本当に怖いものです。

花火大会を楽しめるのも平和の証拠ですね。
紀ノ川祭りの花火はいつも15日です。
うちの家の2階のベランダからよく見えます。いいでしょ。
とっても小さいけど。

どんどんとすごい音です。部屋中にひびいています。音もみなさんに届けたいものです。

写真は近くから撮ったものです。
花火

花火

花火

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

田んぼの匂い

category - 日記
2009/ 08/ 14
                 
20090814122836

夫の実家に仏祭りに行きました。仏祭りと言うのは、ご先祖をお迎えする行事のことです。
ところで、実家の部屋に入って窓を開けてくつろいでいると、何やらなつかしい匂いがします。どこかで嗅いだ匂いだなと考えて、はたと思いつきました。
そう、窓の外に広がる田んぼの匂いだったのです。
小さい頃、夏休みによく行った四国の田舎の匂いでもあります。
今年、初めての田んぼの香りです。何だか、落ち着くし癒やされました。今流行りのアロマヒーリングです。
田んぼの香りは、イライラ、不快感に効果があるのに違いありません。
誰か、日本版のアロマオイルを作らないかな?田んぼ(稲)、竹、みかん、梅などが良さそうです。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

ベトナム モン族

category - 旅行
2009/ 08/ 11
                 
ベトナム旅行記も最後ですよ。

O夫婦と仲良くなり、一緒に行くことになったオプションツァーは55ドルに値切ってしまいましたが、Oさんの勘違いかもしれません。帰国してからパンフレットを見たら、ちょっとコースは違うものの75ドルだったみたいです。

( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

まあ、終わったことだしいいやん。


まず、民族資料館に行きました。
この中で写真を撮るのにはお金がいります。

ガイドさんいわく。
「本当はいらないんですけどね。職員の給料が安いからお小遣いかせぎなんです。」

(゚Д゚) ハア??

ちなみにベトナムでことわざに「何でもホーチミンが解決してくれる」というのがあるそうです。
向こうのお札にはどれもホーチミン氏が描かれているのです。つまり、トラブルはお金が解決してくれるとのこと。警察ざたでも「賄賂」でなんとかなるとか・・・
・・・

で、Oさんがお金をはらいました。すると途中で許可証のシールをわたしの肩に貼ってくれたので、わたしも写真を撮りました。
Oさん、ありがとうございます。
かざり

お祭りに使う飾りです。




次はタイ寺へ。
仏像の前にバイクがあったり、活けている花が造化だったりして、割とテキトーなお寺です。
でも、風習はきちんとしているようです。
亡くなった人へ送るために、紙で家具などを作って燃やす風習があります。その紙工作?は専用の職人さんがいるそうです。
タイ寺


昼食に水力発電で発展した町のホテルで食事を取りました。パーム(椰子)の葉の屋根のコテージにはフランス人がよく泊まるそうです。フランスの統治下におかれたいたころのなごりのある町です。
そこで変わったメニューがありました。
竹の筒にお米を入れて蒸したものです。日本も同じようなものがありますが、若い竹で皮が簡単にむけます。薄皮はそのまま食べられました。
皮をむいて、薄皮がついたまま、醤油味のゴマをたっぷりつけていただきます。
もちもちして、とてもおいしかったです。
また、ベトナムのご飯は大皿にもられて、あまりおいしくなかったのですが、ここの店のは味もよかったし、このゴマをかけると結構食べられました。
この昼食のビール代をOさんが払ってくれました。こちらの人数のほうが多いのに、本当に悪いなあと思いました。

そして、モン族の村まで。
「写真を撮るのに、子ども達にあげるお菓子を買います。」
と、ガイドさんがお菓子を店で買いました。その間はバスで待っていたのですが、一緒に行きたかったです。

だんだん、田舎になってきて、川の流れが見えてきました。見ると、モン族の人かどうかはわかりませんが、水あびをしていました。バスの中のわたしに手をふってくれたので、わたしも手をふりました。
割と人懐っこいですね。
棚田

棚田風景とモン族の高床式住居。


村ではにわとりがひよこをつれてウロウロしています。日本のニワトリよりスリムですが、「コケッコッコー」「ピヨピヨ」と鳴き声は同じです。(笑)
子ども達や大人もぞろぞろついてきます。
「ジャパン?」と男性が聞いてきました。ベトナム語も通じないそうですが、英語は話すみたいです。
その人は「マイ ホーム」と言っていましたが、ガイドさんにつれていってもらった家がその人のうちにだったのかは不明です。
呼ばれた家でお茶やお菓子、お酒をいただきました。そして、お土産も買いました。刺繍がきれいです。

モン族

モン族

モン族の人たち。観光用に民族衣装を着てくれています。(たぶん)




で、これでベトナム旅行記は終わりです。
くわしてはホームページにて。

なんてね。

そうそう、カット果物や生ものは食べてはいけないといわれていましたが、ガンガン食べたけど、大丈夫でした。生春巻きもマンゴーなどもおいしかったですよ~。

それから、ベトナムドンより、ドルがお勧めです。小さな露天でもドルで買えます。
ドルで売っているところが多く、ドンに換算するのがめんどくさかったです。
換金するときはドルをお勧めします。

そして、トイレットペーパーは近くの入れ物に入れるのがエチケットです。
ちなみに韓国もそうなので、行く方は気をつけてくださいね。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                

続きを読む

                 
        

ベトナム 足つぼマッサージ

category - 旅行
2009/ 08/ 10
                 
ふ~。
長いですね~。
では、昨日の続き。

シクロで市街めぐりをしましたが、そのとき、Aさんのシクロをこいでいたおじさんが大砲みたいな太い筒を取り出しました。
なんや?
と思ったら、水たばこのキセルだったのです。水タバコって確か、「不思議の国のアリス」で、けむしが吸っていたような・・・
ぼん!と音がしたそうです。
タバコは嫌いですが、どんな味になるのか吸ってみたかったです。

さて、次はどこかの聖堂をちらっと見学したあと、足つぼマッサージに行きました。
ガイドさんが案内してくれた店は4人しか入れません。
わたしたちツァーのメンバーはOさん夫婦を入れて、計7人。わたしを入れた3人は別の店に行くことになりました。
ガイドさんは4人組のほうへ行ってしまいました。
「ティー or カフィー?」

「え?ただ? サービス?」

「?」

「サービス?」

「ティー・・・」

困っていると、ガイドさんが「ここじゃなかったです。」

(゚ロ゚;)エェッ!?

間違いですか! あ~、びっくり。勝手にお茶をいただくところでした。

本当の店に到着。先ほどの店に比べ、とてもきれいな店でした。マッサージをしてくれる7人はとても若いお兄ちゃんとお姉ちゃんです。
わたしの担当の人はイケメンの22歳。それだけで、ちょっと恥ずかしかったです。
「かっこいい」と「ハンサム」という日本語を教えてあげました。彼はすぐ、わたしの名前も覚えるし、英語もできるかしこい男性です。

「痛くない?」

「うん。痛くない。

足をもんでくれたり、洗ってくれたり。極楽ですね。

後はお茶をして、夕食を食べました。おなかいっぱいで残してしまい、お店の人に申し訳なかったです。お茶が時間的に遅すぎました。こんなとき、ツァーは不便です。それとも変更できたのかしら?

お茶

このころはOさん夫婦と仲良くなり、最後の日の自由行動はご一緒させてもらうことになりました。
ベトナムの少数民族のモン族の住むところへ行きます。
このツァーは日本でのガイドブックに55ドルと書いてあったとOさん。
こちらでは75ドルと言うので、ガイドさんに会社に電話してもらいました。

「安くならないみたいです。」

「でも、55ドルって書いてたから、申し込んだのに、高いなあ。」

「じゃ、Kさん(日本人)に電話しよう。Kさんってどんな人?」

「Kさんは44歳の男性で社長です。」

というわけで、Aさんが電話交渉をすることになりました。

で、結果、55ドルで行けることになりました。さすが、Aさんです。何でも交渉のベトナムです。


続く





ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

ベトナム 水上人形劇~旧市街

category - 旅行
2009/ 08/ 09
                 
今日はバレエの日なんですが、頭痛で行けませんでした。
旅行中は頭痛もなく、体調はとてもよかったのですが。体重も増えたかもしれませんね。(笑)


さて、昨日の続きです。小さい写真はクリックしたら、多少大きくなります。
水上人形劇を見ました。大きな人形が水の上で劇をしています。人形には棒がついていて、離れたところから、人が操作しています。
劇場の端では、歌い手と楽器演奏者がいて、劇を盛り上げてくれます。なかなか、迫力があり、見事でした。
人形劇


人形


この日はこれでお終いです。

8月5日(水)
ベトナムに行ったら、偉大な指導者ホーチミン氏を見に行かないわけにはいきません。

9月2日になくなったホーチミンは旧ソ連軍により、遺体を保存処理されます。
でも、これってどうなん?と思いました。
安らかに眠りたいとホーチミンは思っていたかもしれません。
今は厳重な軍隊による警備の元、みんなに見られています。
中はもちろん撮影禁止です。おしゃべりも禁止。わたしたちには難行苦行です。


ホーチミンりょう

次は歩いて、一柱寺に行きました。柱は昔は木でしたが、今はコンクリート製です。お参りすると、子宝にめぐまれるそうです。子宝はいらないので、ボケ防止にけむりを頭にかけてきました。

一柱寺


バスに乗って、文廟を訪れます。昔、科挙試験があったところです。

文りょう

試験に合格した人の名前が石碑にきざまれています。
文りょう

文りょう

けむり

ここでもけむりをかぶっておきます。なんべんやるねんって感じですね。


昼食は「ブラザーズ カフェ」で、ベトナム料理のバイキング。ここもおいしかったです。調子が悪かったのがうそのようで、ビールもすすみます。
おなかパンパン。

料理

バイキング



また、バスに乗ってバッチャン焼きの村まで。

郊外の町並みです。

町並み



バッチャン焼きの工房見学。ここでお土産のマグカップを購入しました。

バッチャン焼き

牛車に乗って別の店まで移動しました。
重くてごめんね~。
牛車




また、旧市街にもどり、シクロでお散歩です。

シクロ

シクロ


すごいバイクの波。ちょっと怖いぐらいです。こんなのには、個人旅行では乗れませんね。パックツァーなので、安心して乗ることができました。
町並み



町並み


続きはまた明日・・・



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

ベトナム ハノイ ハロン湾

category - 旅行
2009/ 08/ 08
                 
ひゃ~、疲れました。
昨日、帰ってから一日休んだのに、今日もバタンキューでした。歳かな?

さて、3日ベトナムに向かうべく関空に到着です。

河内
今から河内に出発です。


機内食
機内食はわりとおいしかったです。一人ひとり、映画を観るはずでしたが、おしゃべりばかりで途中までしか見られませんでした。(汗)


そして、5時間ほどで到着。ベトナムは日本より2時間遅れなので、時計をあわします。
最初の印象はやたら暑いということです。
むしむし度80パーセント。お肌にいいらしいので、お肌美人になれますよ。

バスでホテルにむかいます。
道路にはすごいバイクの量です。うわさでは聞いていましたが、とにかくすごいです。電車がないのでみんながバイクや自転車を利用します。運転も荒っぽい。事故がないのが不思議です。

そして、ATSホテルまで。ここは元軍隊のホテルだったそうです。
部屋に入るまもなく、いきなり停電です。
ローカルですなあ。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

はい、お終い。


4日の朝、ホテルで朝食です。
朝食

ベトナム料理のバイキングです。フォーがなかなかおいしかったです。
ジュースは上澄みみたいで薄いです。最後のベトナムコーヒーはおいしいかったです。
デザートにドラゴンフルーツ、マンゴーを食べました。

バスに乗ってハロン湾まで。
結構遠くて、疲れました。
その間、ガイドさんのベトナムの話をあれこれ聞いたり、グーと寝たり・・・
途中、トイレ休憩兼、買い物をしました。
その店は彫刻や手芸を作る工房でした。ここでおみやげに刺繍入りのかばんと袋を数個買いました。いくつ買ったら、いくら安くなるというやり取りをしないといけないので、めんどくさいです。(笑)

さて、ようやくハロン湾に着きました。たくさんの外国人がいます。もちろんわたしたちも外国人ですね。さすが、世界遺産です。
船に乗ってゴー!
船

船

ハロン


ハロン

ハロン


昼食はシーフードです。なかなか美味でした。
魚

岸に着いて、鍾乳洞見学。
昔、猟師さんが発見したとか。ライトアップされています。
鍾乳洞

入り口


また、バスでハノイにもどり、夕食のベトナム創作料理を食べて、水上人形劇を見学です。
夕食


続きは明日。




ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





                         
                                  
        

ベトナム旅行から帰国

category - 旅行
2009/ 08/ 07
                 
20090807154159


20090807154157

皆さん、ただいま!ベトナム ハノイから帰ってきました。
楽しかったですよー。食事もおいしかったし♪
今回はパックツァーだったので、ハプニングはなかったですが、盛りだくさんメニューで中身が濃かったです。

しかし!
家族に「帰ってきたよ」のメールをしたら、次男の返信はあいかわらずです。


「うん

こ」



なぜに「こ」?


くわしくは、またね。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

ベトナム旅行へ

category - 旅行
2009/ 08/ 03
                 
くさっ。
我が家のルームフログランスは鶏糞の香りです。
まあ、いいけど。

ところで
な、なんと、みなさん!
今晩からベトナムへ旅行に行ってきます。
前回、韓国旅行へ行ったメンバーと、一緒です。
ようやく、でかいスーツケースも準備しました。
スーツケースを運んだら、わたしが運んでいるのか、スーツケースにわたしが運ばれているのかわからないぐらい大きいです。(でも、中型)

「大は小をかねる」というので、大きいのを買ってしまいました。(でも、中型 しつこく)
大きいですが、ネット(しかもバーゲン)だったので、ヨ○バシカメラより安くつきました。
韓国旅行のときに買っていたらよかったのですが、そのときは結構高かったので小さいのを買ってしまったのです。

名物らしいバッチャン焼きを買おうと思っています。ばあちゃん焼きじゃないですよ(笑)
では、7日の朝までさようなら。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

ゴーヤー日記4

category - 野菜作り
2009/ 08/ 02
                 
朝から掃除をしたり、旅行の準備をしたりして、のんびり休日を楽しみました。

ちょっとほったらかしにしていたガーデニングもしました。
まず、伸び放題のアジサイの剪定をしました。来年はたくさん咲いてくれるか心配です。
他にも数種の花を植えました。ネットで注文したもののずっと植えていなかったのです。そのうちの二つは枯れてしまっていました。もったいないことです。
咲いていた花の写真を撮りましたが、ピンボケになってしまいました。

さて、ゴーヤーです。
ようやくつるが伸びてきました。

ゴーヤー

葉の色が薄い気がするので、鶏糞をやっておきました。
あとはつるがどんどん伸びるようにアミをつけるだけですが、めんどくさくなってしまいました。
それから、大事な花の葉っぱを食べるバッタをやっつけました。

おまけ
エゴノキ



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ