2009/09/21
2009/09/21
2009/09/21
2009/09/14
2009/09/12
2009/09/09
2009/09/05
2009/09/04

2009年09月

        

負けず嫌い

category - 小学校
2009/ 09/ 30
                 
うちの市には、「はとぶえ」という子ども達の優秀な詩や作文を載せる雑誌があります。

今年は、ほとんど毎号にうちのクラスの作品が掲載されています。
90校ほどもある小学校の中から選ばれるのは至難の技ですが、10月号には、詩と作文とで、2編も載りました。
すばらしい成果です。
「えっへん」という感じです。

でも、夏休みの宿題に出した絵画コンクールの入賞者は、うちのクラスは0でした。

まあ、いいや。宿題だから、教師の指導力は関係ないもんね。
と負け惜しみを言っています。

ほんと、我ながら、負けず嫌いな性格はなんとかならないものかと思います。

もっとも、すぐ、あきらめてしまう性格よりはいいかもと思うのです。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

みんな遊び

category - 小学校
2009/ 09/ 29
                 
うちのクラスでは週1回、クラス全員で遊ぶ機会があります。
題して「みんな遊び」。
わたしが7年前にこの学校に転勤したときから、流行らしてしまったのかもしれません。
7年前にはわたしのクラスだけだったみんな遊びですが、今ではたくさんのクラスが行っているようです。

で、今日はみんな遊びの日です。
わたしも老体にムチ打って?「こおり鬼」をしました。

はあ・・・

ぜいぜい・・・



むちゃ、しんどかったです。




ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

一人美術部

category - 日記
2009/ 09/ 27
                 
日刊イトイ新聞に「スソさんの一人古墳部」というのを発見しました。
スソさんは古墳がとても好きらしいのです。
元々「部」というぐらいなので、部員たちも数人いるのですが、やっぱり一人で好きな時間に好きなように古墳に行くことにしたくて、一人古墳部を作った?そうです。

これってなかなかいいと思いませんか。
わたしも「ハナコさんの一人美術部」を立ち上げようかなと思います。
今、わたしがやりたいのはコラージュです。
コラージュで、いろいろ作ってみよう。

うちの「テキトー美術部」に入りたい方は入ってもいいですよ。
ただし、活動は勝手にやってください。(笑)
それで、それぞれが、勝手に作った作品を集めて、同人誌みたいなものを作れたら、それはそれで楽しそうですね。

わ~。なんか楽しそう。
そこのあなた、入りませんか。
できた作品は写真に撮るなどして、添付メールで送ってください。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

村中りえ氏講演会 読み合わせ

category - 日記
2009/ 09/ 26
                 
絵本作家の村中りえ氏の講演会に行きました。
開始前に村中氏の「シャドー」が出てきて、村中氏作の絵本を2冊読んでくださいました。
シャドーといっても、本当の村中氏なのです。おもしろい方です。

講演の内容は「言葉の大切さ」についてだったと思います。
一つの言葉によって、世界がひろがっていくことを村中氏が出会った子ども達の言葉や、5歳児が作った絵本を通して話してくれました。

この5歳児がかいた絵本は、普通に読んでしまうと、「ふ~ん。上手やね。」で終わりそうなのですが、村中氏の説明を聞くと、5歳児は奥が深いことがわかります。
実際、哲学的な感じがするのです。
この講演で取り上げた絵本だけが、すごいのではなく、どの子どもも自分の思いをそのまま表しているそうです。

例えば、男の子作「ぼくのすきなもの」。(ページをめくると、次の場面が出てきます。)

ぼくの一番すきなものは

なしです。

それと、ぼくのすきなものは

ぶどうです。

それと、ぼくのすきなものは

いちごです。

でも、いちばんすきなものは


次に何がくると思いますか?
会場にいるみんなは「お母さん」とか「ぼく」という意見が多かったのですが、意外に・・・

めんたいことごはんです。

でした。

(゚Д゚)

村中氏は「大人はどうして、おかあさんに持っていきたくなるのでしょうね。子どもは、きっと、そのページごとに一番好きなものがあるのでしょう。」とおっしゃっていました。

「りっちゃんのひっこしのまき」という絵本では不覚にも泣きそうになってしまいました。
絵から伝わる「ぼく」の別れのさびしい思い、言葉から伝わるりっちゃんを大切に思う気持ちが伝わってきたからです。
この作品は最後のおくつけに二人が一緒にいる場面の絵が描かれています。
ひっこしていったりっちゃんがお泊りに来たのです。つまり、題に「巻き」とあるのは続きがあるかもしれないというわけでした。

やっぱり、奥が深い・・・

他にもたくさんの5歳児の絵本を紹介してくれました。「絵本の描きかた」を教えてもらった気がしました。

最後は「読み合わせ」というのを紹介してもらいました。
読み合わせというのは、ペアを組んで、相手にふさわしいと思われる絵本を選び、好きな場所で、相手に読んであげる活動です。

ある学校の5年生の取り組みをビデオで見ました。村中氏が提唱したのでしょう。テレビで放映したビデオですが、村中氏も登場していました。ご自分が映るととても恥ずかしがって「スルーしてください。」とおっしゃていました。

相手がどんなことを考え、どんなものが好きなのか理解して、絵本を選び、思いが伝わるように読むというのは、ギクシャクした関係であっても、一歩前に進んでいくのです。
コミュニケーションを取るのが難しい現在、こんな方法もあるのだなあと感動してしまいました。

うちのクラスで、やってみようかなと思いました。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

残業

category - 小学校
2009/ 09/ 24
                 
今日は定期券を忘れるし、残業を4時間半もして踏んだり蹴ったりです。トホホ。
ケータイより

家に帰って、「黒部の雪渓」というお酒を飲みました。黒部に旅行に行ったおみやげです。

うぃ~。うまいっす。

あ、二十日大根に水をやるのをわすれていました。
あかんなあ。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

二十日大根日記

category - 野菜作り
2009/ 09/ 23
                 
韓国で買ったお肌パックを10分ほど、はりつけてみました。
すると、今朝はお肌つるつるです。気になる目の下も、いつもよりはりがあるような気がします。

あ、どこかへ行くときにパックをすればよかったです。
^^

今日はくさい鶏糞を草花にやり、二十日大根の種を植えました。
二十日大根は約二十日間でできるという超お手軽な野菜です。
今度は二十日大根日記をお届けします。ただ、種は数年前のものなので、発芽するかどうかが問題です。

早く出ろ出ろ、二十日大根の芽。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

ゴーヤ日記

category - ガーデニング
2009/ 09/ 21
                 
彼岸が来ると決まって、ヒガンバナが咲きます。
このFCブログでお絵かきができることを発見しました。
マウスで描くとこんなもんです。
わはは(いいわけ)



まだ、休日というのは本当に気持ちがいいですね。創作やら、読書やらのんびりとすごしています。
もちろん、ガーデニングも。

植えるのが遅かったせいか、ゴーヤの成長はもう一つですが、ようやく小さな実がなっているのを発見しました。5CMほどです。食べられるほどに成長するのでしょうか。

ゴーヤー


秋の味覚のあけびです。
あけび


ペチュニア

?


しろい

ベゴニア


ポーチュラカ

やっと、娘にデジカメを返してもらったので、たくさんお届けすることができました。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

ココ・アヴァン・シャネル

category - 映画
2009/ 09/ 21
                 
昨日、だんじりを見たあと、映画ココ・アヴァン・シャネルを見ました。
生誕125周年ということで、他にも「ココシャネル」という映画もやっていました。

女性が一人で生きることのできなかった時代。孤児院育ちのココは、数奇な人生を送ります。
男性と恋愛を重ねながら、経済的な援助を受け、彼女独特の美意識の元に帽子や服をデザインしていくのです。
世界的にも受け入れられたココ・シャネル。すごいとしかいいようがありません。
マリンルックも、ツィードのスーツも彼女のデザインだったのですね。
映画のでき不出来より、ココ自身の人生に、ため息をつくばかりでした。

ところで、映画の前に時間があったので、途中でしたが、パフォーマンスを見ました。

大道芸人

大道芸人さんはイギリス人だそうで、日本語も上手でした。写真はコップのようなものに板を乗せて、その上でジャグリングをしています。
この芸の前のこと。

大道芸人「次で、最後です。(コップを出しながら)こうやって、こうやって・・・りんごも使いますよ。」

拍手パチパチ

大道芸人「もっと、大きな拍手をしてほしいです。ウォ~とか言ってください。コップを出したときに拍手してください。」

大道芸人「次は最後です。」

オオ~!拍手パチパチ。

大道芸人「違います。コップを出してからです。日本人は日本語がわからないから困ります。」

確かに。話はちゃんと聞きましょう。(笑)


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

岸和田だんじり

category - 地域
2009/ 09/ 21
                 
長男が岸和田だんじりを見たいというので、行くことにしました。
実家(堺市)にもだんじりがあるので、わたしは特に見たいわけではなかったのですが。

でも、思ったよりだんじりの数が多くて、見ごたえがあり、行ってよかったと思いました。

そ~りゃ、そ~りゃ

だんじり

だんじり

だんじりをひいている若者が毛をそめていなかったので、よかったです。堺市ではなぜか、髪の毛をスプレーでそめていることが多いのです。けしからんことです。
岸和田の祭りでは青年団が禁止しているらしいです。

だんじりは全部で16台もあり、せまい道を行きかっています。
危ないので、だんじりが通っている間は通行禁止なのですが、無視して通る人や、関係者のふりして一緒についていく人もたまにいます。

警備員「こらこら。そこの人。ついていったら、あかんで。」

おっちゃんはそそくさと出ていきました。しょうのないおっちゃんです。

だんじりの次に楽しめるのは、出店です。どんだけ、あるねん!というぐらい数知れず、ずらっと並んでいます。こんなにたくさん並んでいる出店を初めて見ました。
ひよこ釣りやカメつり、りんごアメに、ベビーカステラ、金魚すくい、スマートボールなど種類も豊富です。
食べるものもいろいろあったけど、長男とたこ焼きを食べました。長男はパインも。わたしはビールを飲みたかったのですが、長男に「酔っ払うで。」と言われたのでやめました。

そして、普通の構えの店で泉州名物「くるみ餅」を食べました。

くるみ餅

これは氷をかけているものですが、暑い日だったのですぐ解けてしまいました。
どこかの外国人も日本語で「暑いよ~。」と言っていたくらいです。

最後に岸和田城を見学してお終い。

きしわだ


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

宣伝

category - 童話
2009/ 09/ 18
                 
もうすぐ、10月ですね。
そうそう、わたしの書いた童話が乗っている「母の友」の発売日が近づいてきました。
ぜひ、手にとって読んでくださいね。小さいお子様向けのお話です。
題は「まいちゃん温泉」です。




ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

ソフトバレーボール

category - 小学校
2009/ 09/ 18
                 
怒涛のような一週間が終わり、一息つきました。
明日から5日間も休みだと思うとうれしい限りです。
といっても、仕事はお持ち帰り。
やれやれ。仕事が多すぎです。

さて、今年は厚生会のソフトバレーの参加はやめようと思っていたのですが、同学年の若手が仕事がたまっているからと練習をしようとしないので、さそうことにしました。

「頭がしんどいときは身体を動かしてすっきりしないと!」
と連れ出した手前、「わたしはしません。」なんて言えなくなりました。

で、結構疲れました。

今度の練習はやめようかな。若手にまかせようっと。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ



                         
                                  
        

インフルエンザ

category - 小学校
2009/ 09/ 16
                 
2学期が始まって以来、うちの学校はインフルエンザの子どもはいなかったのですが、とうとう5年生の一クラスに数人の患者が出てしまいました。明日から学級閉鎖です。
4年生は来週に遠足に行くので、広がらないでほしいものです。
手洗い、うがいをしっかりして、予防に努めたいと思います。

2学期最初のクラブがありました。1学期に工作を作って途中で終わっていましたが、何を作っていたのかも忘れてしまっていました。
ぱっくりと開いた口にお金を入れる貯金箱を作っています。
結構難しくて、今日仕上がった子どもはたった一人でした。今度画像をお届けしますね。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





                         
                                  
        

着信

category - 小学校
2009/ 09/ 15
                 
昨日、ケータイに40回も着信履歴がありました。
普段はケータイは職員室においていて、下校時刻まで見ることが全くないので、びっくりしてしまいました。
40回もなんなんですか!
長男が電話をかけてみたらというので、そこにかけてみました。

ハナコ「もしもし?」

?「どなたさんで?」

ハナコ「そちらこそ、どなたです。昨日、40回も電話をかけてきたでしょう。」

?「わたしは年寄りなので、よくわからないのですが。」

(゚Д゚) ハア??

どうも電話に出られた方は声の調子からすると、お年を召した方のようでした。

一体なんのことやら。さっそく着信拒否設定にしました。

さて、今日は参観日です。
目のことはずいぶんましになったようで、誰にも気付かれませんでした。

Aくん「先生。目の出血って疲れ目やて。」

ハナコ「だれが言うてたん。」

Aくん「パパ」

Aくんは昨年受け持った子どもです。わざわざ、お父さんに聞いてみてくれたのですね。Aくんは本当にやさしいので、感心してしまいました。
Aくん、心配してくれてありがとう。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

山蛾

category - 小学校
2009/ 09/ 14
                 
20090914191655
朝、水やりをしようと庭に出たら大きな山蛾が倒れていました。
もう、寿命がつきかけているのか弱々しく、たまにはばたいています。
メスなのかどうかもわかりませんが、卵を生んだのかもしれません。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

新奇探究遺伝子

category - 日記
2009/ 09/ 13
                 
夕べ待望の雨が降ってくれたので、やっと植物たちは一息ついたもようです。
ここに引っ越して10年目になりますが、初めてつつじが枯れかけているのです。持ち直してくれるといいのですが。

さて、毎日新聞の日曜版に、心療内科医が書いている「心のサプリ」というコラムがあります。
ここに「結果が不確実なことをさける傾向」の国別ランキングで日本が一位だということが書いてありました。ちなみに男性優位度も一位とか。
やっぱりなあという感じです。特に教育界で、テストの成績だけで学力を判断し、「結果をあげろ」という風潮はおかしいと思うのです。
そして、心療内科医さんは、不確実回避傾向は慣習だけでなく、遺伝子とも深く関わっているかもしれないというのです。
遺伝子の中には「新奇探究遺伝子」というものがあるのですが、欧米人に比べ、日本人には少ないらしいのです。
ということは、わたしには「新奇探究遺伝子」が多いのかもしれないと思いました。
何でもやりたがるわたしのくせは遺伝子のなせる業だったのですね!
なんだか、妙に納得してしまいました。

飽きっぽい人、食欲がいっぱい有る人、リスクがあるのが嫌な人など、何でも遺伝子のせいにしてしまえばいいかもしれませんね。

ところで、目の調子ですが、治るのに1,2週間かかるみたいです。まあ、気長に待つことにします。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

目玉の出血

category - 日記
2009/ 09/ 12
                 
A先生「目から血が出ていますよ。」

ハナコ「(゚ロ゚;)エェッ!? ほんま!?」

あわてて、鏡で目を見たら右目の半分が真っ赤になっています。
一旦血が出てかたまっている様子です。どうりでゴロゴロすると思った・・・
目玉出血って何かのセールじゃないんですから。

って、朝に化粧するときに鏡を見ているはずなんですが、気がつかないとは。
一時間自習にして、病院に行ってきました。
先生「目をかきましたか。」
ハナコ「いいえ」
先生「寝ているうちに、目をかいたのかもしれませんね。」

わたしゃ、子どもか・・・
結局、原因はわからないとのこと。ほっておいたら自然に治るというので、目薬もくれませんでした。

・・・

しかたがない。
ほっておくことにします。
でも、見た目が悪い。斜視っぽくなっている気がするし。
なんだか、憂鬱です。


ところで、デジカメを娘に貸しているので花の写真が撮れません。
とりあえず、ケータイでパチリ。
コスモス


?

雨がほとんど降らないので、花も木も元気がありません。早く降っておくれ。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

ベトナム大使

category - 小学校
2009/ 09/ 09
                 
ベトナムから大学生が二人と先生一人が民間大使として、うちの学校にやってきました。
三人とも女性で、アオザイを着ていました。
みんな日本語が堪能です。

1時間目に学校全体で歓迎会をしました。

2時間目には二人の学生さんから、ベトナムの様子、言葉などを教えてもらいました。

三人が講堂に来る前に子ども達に「こんにちは」をベトナム語で「シン チャオ」ということを教えました。

ハナコ「ベトナムの方が来られたら、『シン チャオ』っていうんやで。」

やっと、来られたので、みんなで一斉にごあいさつ。

「シン チャオ!」

そして、授業が始まりました。

Aさん「ベトナムのことを何か知っている人?」

ハナコ「はい、はい!」

Aさん「どうぞ。」

ハナコ「ベトナムはフォーや春巻きがおいしいです。」

Aさん「よく、ご存知ですね。」

ベトナム旅行をしたばかりなので、もっとよく知っているのですが、これくらいで遠慮しておきました。
(* ̄∇ ̄*)

ハロン湾、シクロ、ハノイ、ホーチミンなど、わたしにとっては、懐かしいベトナム風景です。

いろいろなことを教えてもらって、子ども達も興味深げに聞いていました。

ただ、「シン チャオ」は子ども達が言ったのに「何という意味かわかりますか。」とか、(たぶん)練習したとおりに授業が進むのには笑えました。
「みんなはもう知っているんですね。」とはいえなかったのでしょう。
校長先生が人口の話もしたのに、「日本の人口と、どちらが多いと思いますか。」という質問もしていました。

3時間目は踊りを踊ってくれて、少し子ども達に踊りを教えてくれました。
琴みたいな楽器の演奏も。
どちらもベトナムらしい音楽で、みんなうっとりしています。
最後にはアオザイを着せてもらった子ども達もいました。
アオザイ


4時間目は4年生が日本の昔からの遊びを紹介しながら、遊んでもらいました。
けん玉、おはじき、コマ、カルタ、だるま落とし、羽子板、折り紙の7種類です。
どの子どもも得意なものを選んでいるので、大変上手にできます。ベトナムの学生さんたちは、感心してみてくれました。
うちのクラスに来た学生さんは折り紙がとても気に入ったようでした。3人とも鶴や手裏剣など、折り紙をプレゼントしました。

子ども達はベトナムの方と交流会を持って、とても楽しかったようでした。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





                         
                                  
        

先生とよばないこと

category - 小学校
2009/ 09/ 08
                 
毎日昼間はとても暑いですが、夜には結構涼しくなり、虫の声もにぎやかです。
窓を開けると、テレビの音が聞こえにくくなるほどの大合唱です。

さて、今年は秋の休みに職員で旅行することになりました。

ハナコ「旅行幹事長は誰がなりたいですか。」

A先生「そりゃ、ハナコ先生やん。」

ハナコ「(゚Д゚)  まあ、いいや じゃ、そういうことで。では旅行のときには恒例の『先生とよんだら、罰金をとる』というのをやります。」

A先生「え~。いやや。だって、くせになっているから言うてしまうもん。」

ハナコ「でも、旅行のときに『先生』はおかしいからやめましょうよ。」

A先生「じゃ、ハナコ○○とか。」

ハナコ「まるまるって、そんなの余計言いにくい。Aちゃん(下の名前)でいきましょう。」

A先生「いや。そんなの気色悪い。」

B先生「じゃ、ボスで。」

ハナコ「いいね~。」

A先生「そんなの変。」

B先生「先輩というのはどうですか。」

ハナコ「それもいいね。とにかく、先生とよんだら、罰金ですよ。」

A先生はちゃん付けも、ボスもいやだと、ワガママを言っていました。(笑)
どうして、そんなに嫌がるのか、わかりません。
わたしは子ども達に「さん」付けでも「ハナコちゃん」とか「ヤンクミ」とか言われても平気なのにね。

わたしは幹事長なのでわざと「ちゃん付け」でよんでみようかな。
( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

頭痛

category - 日記
2009/ 09/ 06
                 
頭痛同盟会長のわたしは最近、また頭痛になやまされています。
わたしの場合、緊張型頭痛らしいです。
はっきりと原因のわからないやっかいな頭痛ですが、病気による頭痛ではないので、ある意味安心です。
海辺でキズナ食堂をやっていたお笑い芸人の「小梅太夫」が「頭が痛い。」と仕事を休みました。
病院で検査の結果異常なしのこと。

奥様「病院が大丈夫と言っているんだから、大丈夫なのよ。」
小梅「うん。」
奥様「もう、ズル休みしないでね。」
小梅「うん。」

笑っちゃいました。原因がわからない頭痛もあるのに、ズル休みって認めるんですね。
がんばれ、小梅太夫。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

ボローニャ展

category - 美術
2009/ 09/ 05
                 
20090905164822.jpg

ボローニャ絵本原画展に行きました。入口に飾られているのは、昨年度の作家さんと同じ人でした。
穏やかな雰囲気の絵柄です。
中に入り、たくさんの作家さんたちの原画を見て回りました。

ずうずうしいわたしたちは恐れ多くも、これがいいあれがいいとおしゃべりしながら鑑賞をします。
「この作風ならできそうやな。」
「これくらいなら、描けそう。」
「無理、無理」

どの作品も食い入るように、見ました。どれもすばらしい作品でした。
特にコラージュの作品に興味がわきました。

絵本原画を鑑賞した後は、庭を散策しました。いつもながら、きれいです。
庭

ホールから見た庭です。

20090905164820.jpg
岡本太郎作品。


原画展を堪能したあとは、梅田に戻って、食事をしました。
創作和食の店でした。器が豪華なので、目でも楽しめました。
20090905164818.jpg

20090905164816.jpg


もちろん、おいしかったですよ。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

フランス料理

category - 日記
2009/ 09/ 04
                 
20090904225647

20090904225644
美人のAさんと食事会をしました。彼女と会うのは久しぶりです。
街中の一角にある小さなフランス料理店に行きました。前菜はナスとサンマのなんちゃらです。見た目も味もよかったです。
メインディッシュはヒィレ肉のステーキ、デザートは桃のコンポートを選びました。
どれもおいしゅうございました。
おしゃべりも一杯して満足です。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  
        

一行日記

category - 小学校
2009/ 09/ 03
                 
最近、また暑くなり、休み時間が終わると子ども達は汗だくで教室にもどってきます。
一機に教室の温度が5度は上がる感じです。
そんな中、一行日記に不思議なことを書いている子どもがいました。
「20世紀少年ごっこが楽しかったです。」

どんな遊びだろ。
子どもっておかしな遊びを考えるものです。

で、わたしは新学期が始まったとたん、忙しくてヘロヘロです。
「いきなり、6時間授業はしんどいです。」
とはわたしの一行日記です。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ




                         
                                  
        

2学期のスタート

category - 小学校
2009/ 09/ 01
                 
2学期がいよいよ始まりました。
懸念していたインフルエンザですが、うちの学校は大丈夫のようです。
4年生は欠席0の幸先のよいスタートとなりました。
でも、なんとなくボーとした子ども達。

ハナコ「まだ、頭が夏休みバージョンの人ー?」

子ども達「は~い。」

ほとんどの子ども達が元気よく?手をあげていました。
まあ、わたしもそうなので、子ども達と一緒です。

ハナコ「じゃ、先生と一緒に明日から2学期バージョンにしようね。」

ぼ~としているのは子ども達以上かもしれません。
学年会議をしたあと、A先生に「作品展の担当ってハナコ先生と違う?」と聞かれました。

「Σ( ̄Д ̄;) そうやった?」

急いで、作品展の場所である理科室の準備をしたり、作品展のレジュメを作ったりしました。

B先生に「理科室の準備をしてくださったんですね。ありがとうございます。」
とお礼を言われてしまいました。

いえいえ、わたしの仕事ですから。
( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ