2011/05/09

2011年05月

        

貸し農園

category - 野菜作り
2011/ 05/ 22
                 
わたしの今の癒しは畑仕事です。
家の近くに貸し農園を借りています。
朝、5時に起きて、朝ごはんと次男の昼食を作ったあと、畑に水遣りに行きます。
サニーレタスや三つ葉を数枚ちぎって、朝ごはんに添えることも。

今日は雨がふっていましたが、土日しか作業ができないので、支柱たてに行きました。
きゅうり、なす、トマトに支柱をしました。
そして、枝豆とオクラの苗も植えました。
どんどん、畑らしくなってきます。

早く大きくなあれ。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  
        

長ぐつ

category - 野菜作り
2011/ 05/ 14
                 
家の近くで農園を借りることにしました。
10㎡の小さな畑です。
すでに、トマト、きゅうり、ピーマン、ししとう、レタス?、なすの苗としょうがを植えました。
レタスみたいのだけが収穫できました。
家庭菜園で必要なものはいろいろありますが、長ぐつがありませんでした。
どうせなら、ちょっとかわいいものがほしいとさがしたら、ようやく見つかりました。

あるお店で、片方だけディスプレイされていた長ぐつを持って店員さんのところへ行きました。

「これ、ください。」

「片方だけですか。」

「(゚ロ゚;)エェッ!? 片方だけ、買う人がいるんですか!?」

「いえ、そうじゃないけど、別々にディスプレイしているんです。」

それがどうした?
店員の応対に、本当にびっくりです。
もしかしたら、片方だけの値段なのかと思いました。

途中でアップしてしまいましたが、ねたになるのでいいかとも思いました。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

誕生日会

category - 小学校
2011/ 05/ 09
                 

7日は私の誕生日なので、母と妹と昨年行った箕面に行きました。川床が今年もやっているのです。
川床料理を食べようとしたら、産経新聞記者から写真を撮ってもいいかと聞かれました。
それで、乾杯している所を撮ってもらいました。箕面の地方紙に私達が載っているかもしれません。
食事の後は滝まで行って、ゆっくり過ごしました。
とても、よい誕生日でした。
                         
                                  
        

出会い

category - 日記
2011/ 05/ 04
                 
3連休はいかがお過ごしですか。
うちは次男と娘が帰ってきたので、家族でゆっくりすごしています。

今日は、ジョーシン電気に娘の部屋のエアコンと電話を買いに行きました。
以前、買い物をしたときにお世話になった店員のAさんに案内をお願いしたら、なんと、その方は遠方に転勤になっていました。
Aさんはとても親切で対応がきめ細かく、わたしの質問には的確に答えてくれるかしこい方だったので、今回もお願いしたかったのに、会えなくてとても残念でした。
最近、いろいろな業者の方に会う機会が多かったのですが、どちらかと言えば、不親切で腹がたつことが多かったのです。そんな中で、Aさんは貴重な存在でした。
きっと、遠方の店にのぞまれたのに違いありません。

でも、Aさんはいませんでしたが、なんとか買うことができました。
エアコンはともかく、電話&ファックスがうちに来るのが楽しみです。今、持っている電話&ファックスの子機が壊れたので、買うことにしたのですが、新しいのはとてもコンパクトになっていてスマートなので、驚きました。今回案内してくれたBさんも、「機種の違いは何か。」とか、「どんな機能なのか。」という質問にすぐ答えてくれたので、助かりました。

次回はBさんに頼もうかな。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  
        

29年後の同窓会

category - 小学校
2011/ 05/ 01
                 
みなさま、ご無沙汰しています。
なかなか新しい学校に慣れず、転入生状態です。
いや、歳のせいかもしれません。

でも、家庭訪問が終わり、保護者のみなさんが理解ある方々のような気がしてほっとしているところです。
なんとか、やっていけると思います。
童話のほうはゆとりがなくて、さっぱりです。

さて、29日に同窓会がありました。新任のころに受け持った子ども達との同窓会です。
子ども達といっても、もう、40歳。子育てや仕事に忙しい時期なのと、連絡が遅かったので、19名しか集まりませんでした。教師は4名です。
歳を取ったといっても、やはり面影があり、一人ひとり「○○です。」と自己紹介をすると、「おお~。」とか、「かわらんな~。」という歓声があがりました。
子ども達が六年生のとき、タイムカプセルをうめて、2001年のときの同窓会で一旦掘り出しました。そして、また、10年後に集まろうということになり、再度埋め直したのです。そのときは10年後の自分にむけてのメッセージを入れました。
今回も中身は全然ぬれていず、結局30年ももつタイムカプセルの入れ物ってすごいなあと思いました。
わたしは「今より進歩していますように。」というメッセージでした。
ん~?
進歩しているのでしょうか。

いろいろ話が盛り上がり、懐かしい子ども達に出会えて、ほっとしたひとときでした。
そして、なんと、教え子の子どもさんがうちの学校にいることがわかりました。
もしかすると、教え子の子どもさんを担任するかもしれません。
なんだか、うれしい出来事でした。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ