Post

        

台風一家?

category - 小学校
2009/ 10/ 08
                 
「母の友」の童話のことをいつもお世話になっている沢田先生が紹介してくださいました。
本当に、ありがとうございました。
お世話になりっぱなしなのに、ありがたいことです。


うちのクラスでもお話を読んでみました。そのあと、机の上に、母の友をおいていると、次々と読みにきてくれます。
幼年童話だけど、気に入ってくれたようでした。
そんな子ども達とも今日は会えません。

台風で臨時休校だったからです。すごい雨風でしたが、被害はそんなにありませんでした。
でも、教師はもちろん仕事があります。

突然、職員室で「きゃ~!」という黄色い悲鳴が!

何事!?とびっくりしましたが、何のことはありません。新任先生のつくえの引き出しの中に、ごきぶりがひそんでいただけでした。
確かに気持ちのいいものではありませんが、叫び声のほうにびっくりしてしまいました。

年輩のA先生「ほら、これでぽんとたたいたらいいねん。」
とうちわをわたしています。
私を含むおばさん先生たちは「なんや、ごきぶりごときで」という平気な顔。
結局、新任先生の主任先生がごきぶりを退治しました。

これって、台風一家?



本当の台風の通り道になる地域のみなさん。どうぞ、気をつけてください。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

台風一家ですか~?。
ゴキブリ嫌いだったのでしょうね。殆ど見ません。弱っているのを見つけて処分します。
台風一過、もっと深読みかな、ではなくて、と先ほどのブログでした。過ぎた後は青空になる、気持ち良い天気になる、くらいなのですってね。
奈良は晴れたり曇ったり、すっきりでもなかったです。
台風、すごかったですね。
広島は進路からはずれているにもかかわらず、結構な雨と風でした。
被害が少なくて良かったですね。

母の友11月号は今から発売ですか?
pianoさんのお話、読まなくっちゃ!
母の友、
amazonに予約していたのに
発売日を過ぎてもさっぱり届かなくて
おかしいな~と思ったら
他に注文していた、10月下旬発売の本と同時発送になっていたためでした。
読む楽しみが先延ばしになりました~。
>kazuyoo60さん
台風みたいなごきぶりさわぎでした。
うちの家も学校も被害はありませんでした。よかったです。

>ノアさん
本当にすごい風でした。木の枝や葉があちこちに散らばっていました。

11月号はもう発売されているんですよ。ぜひ、読んでみてくださいね。

>べぃじゅさん
おお~。注文してくださったのですね。ありがとうございます。テツコちゃんがもう少し大きくなったら、読んであげてください。