Post

        

メダカの卵

category - 小学校
2010/ 05/ 25
                 
Aくん「先生、卵が生まれたで。」

教室に入るといきなり、たまごの報告がありました。

ハナコ「どこに?」

Bさん「メダカのおしりにひっついているよ。」

子ども達が音楽室に行っている間に入れ物をさがして、水槽の水を汲み、水草もいれました。
たまごつきのメダカを入れ物にいれようと思ったけれど、どこにいるのかさっぱりわかりません。

まあ、いいや、子ども達に聞こうっと。

と思い、帰ってくるのを待ちました。

ハナコ「どのメダカ?」

Aくん「これこれ。」

いざ、あみですくおうと思ってもなかなかできません。

ハナコ「やってや。」

結局、Aくんにすくってもらいました。

何日後に赤ちゃんが生まれるのか、楽しみです。

名前を考えないとね~。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

あのですね、ちゃんとシニアグラスを
しなきゃ見えませんよ!
美貌も衰えるんですよ!
まだまだ美人ですけど・・・・わはは。
親の名前でも大変なのに、赤ちゃんメダカもですか。楽しいですね~。
>陶酔さん
たまごさがしにめがねなんて、めんどくさいじゃないですか。
あのね。めがねかけても、めがねなしでも美人ですよ。

>kazuyoo60さん
はっきり言って無理ですよ~(笑)