Post

        

ななつのこ

category - 読書
2010/ 07/ 03
                 
懇談会も無事に終わり、ほっとしました。
あとで、懇談のときに、教室の廊下側の戸を全開にしているクラスや、天窓まできっちり閉めているクラスがあったということがわかって、驚きました。
(天窓まで閉めたら、かなり暑い)
せめて、戸は閉めるという配慮は欲しいものです。

懇談会のときに「息子さんは大丈夫ですか。」と心配の言葉を何人ものお母さんからいただきました。
子ども達が心配して、お母さんに伝えていたようです。
ご心配をおかけして、申し訳なく思いました。

まだ、全快というわけではないのが心配なところですが、一応、普通の生活を送っています。クラスの子ども達にはもう元気になったと伝えましょう。

さて、久しぶりに本の紹介です。




ねこタクシーに気をよくして、同じ「ねこ」に惹かれて買いました。
表題作を含め、ちょっと悲しい、ちょっと心温まる短編集です。
マッカチンの話も泣けておかしいです。


次に買ったのは、同じ作者の「ななつのこ」。



主人公の駒子が日常の不思議を「ななつのこ」の作者に手紙を送り、作者がその謎ときをするという短編集です。
一つの話の中に「ななつのこ」の話が組み込まれているので、二度楽しめるようになっています。
いろいろな謎があり、謎ときとしてもおもしろいです。

また、加納作品を読んでみたいです。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

御父兄がこちらのブログをごらんなのかな、それともお子さんが家で話されるのかな?。
気遣ってくださって、有難いですね。
kazuyoo60さんへ
親御さんにブログのことは知らせていないので、家で報告してくれたみたいです。
わたしが言いたかっったのは「お茶を飲むように」ということだけだったんですよ。
ななつのこ・・・より・・・
なつこのなつ・・・・が・・・いいです。
ナツコの夏
♪燃えろいい女~
資生堂ファンデーション・・・
ちと古かったですかねぇ
わははは。
こらぁ!息子!!
母ちゃんば心配させるな・・・・・
これでいいかな・・・うん。
陶酔さんへ
そうそう、息子に怒っておいてください。
なつこ・・・
なんのこっちゃです。