Post

        

ストレス解消

category - 日記
2010/ 07/ 17
                 
「イトイ新聞」を書いている糸井重里氏が尊敬する黒須田伸次郎先生が、亡くなられたそうです。
その先生は糸井氏に「しのげばいいんだよ」と、言ったとか。
 
「しのげ」「いいから、しのげ」「とにかくしのげ」。

わたしの好きな言葉「なるようになる。」に匹敵するくらい、いい言葉ですね。
メモしておこうっと。

で、

童話「採用」のお知らせメールを何度も見てはニヤニヤしております。
ふふふ。
なるようになるとはちょっと違う、しのげでもない。
このまったり感を言い表す言葉はないかしらん。

さて、久々の太極拳です。
太極拳の前に「お試しエアロ」をしました。
お試しというわりにかなりハードでした。
童話採用で気分もすっきり、体もすっきり。

1学期分のストレス解消です。
^^

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ





                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

おめでとうございます!
ぴあのさん、今年も母の友に採用ですか~!!
編集さんともおなじみになれますね!
3枚童話は、本当にハードルが高いです。
ぴあのさんの世界ができている証ですね。
おめでとうございます!!!!
11月号、楽しみにしております。
凌ぐ、しのぐ、ですか。じっと耐えるイメージです。これしか方法が見つからない時もありました。
これよりは、なるようになる、の方が好きかな。人事を尽くして--、後は~、の気持ちです。
>どじょうさん
ありがとうございます。
今回は担当さんが変わりました。わたしの話が「好きなので、担当になりました。」とメールにあったので、うれしかったです。当分、幸せ気分です。

>kazuyoo60さん
しのぐってたえるイメージなんですか。わたしは「適当に受け流す。」と受け取っていました・・・
大抵、なるようになるの精神で仕事をしています。
ご自宅のもですが、バケツ稲の水やりもでしょうか。
先生たちの夏休みは暇と思われてるかな、世間はそうだと思います。
kazuyoo60さんへ
稲は水をぬいたり、入れたりしないといけないらしいので大変です。毎日学校に行くというわけではないので、日直の先生にお願いします。