Post

        

せみの木登り

category - 小学校
2010/ 08/ 07
                 
まだ7月のころ、せみの幼虫が地面を歩いていました。
木にくっつけてやると、登り始めました。今はもう、成虫になって、元気に鳴いていることでしょう。
[広告] VPS


毎日、暑いですね。
6日には広島に原爆が投下されました。
アメリカは未だに、「日本のアジア侵略を効果的に止めた。」と正当化しているようです。
でも、本当にそう思っているのかなあ。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

私も這い出したばかりのセミに出会ったことがあります。背中は割れてなくて、ちゃんと捉まる場所が見つかってから脱皮ですね。今日も合唱が賑やかです。
>kazuyoo60さん
動画をアップしました。
なかなかおもしろいです。あのせみはもう天国に行っているかもしれませんね。
埼玉に丸木美術館というのがあって、そこに「原爆の図」という絵があります。あまりに悲惨で、二度とこのような悲劇を起こしてはいけないと思い、機会があれば自分の子供を連れて行こうと思っています。
今度は河童の川流れの動画を
アップして下さいね・・・・
こんなアホなコメントが出来る日本は
幸せな国です・・・・
私がアホだから幸せってですかぁ・・
そんなぁ!
>もしやさん
子どもさんを連れて行ってあげるのはとてもいいですね。
ぜひ、広島の原爆資料館にも行ってみてください。
わたしは小学六年生のとき、初めていきました。
大人になっても行きましたが、子どものときの印象は強烈でした。

>陶酔さん
普段は戦争のことなんて、これっぽちも考えず、のんびりあほなことをしてくらしています。これが幸せですよね。
でも、戦争をしたことを忘れてはいけないと思っています。