FC2ブログ

Post

        

ソフトバレーボールの試合

category - 小学校
2006/ 01/ 26
                 
スポーツというのは見るより、するほうが楽しいものです。
いよいよ、ソフトバレーボールの試合の日がやってきました。相手校は7人中、5人が20代とか。
そんな若いチームはソフトバレーでなく、普通のバレーボールをしたらいいのにと思います。

「歳では勝ってるぞーっ!」
の勢い?で試合が始まりました。
試合は6人で行い、ルールは9人制です。相手校は遠いのに、うちの学校に来てくれました。
うちの学校は体育館でなく講堂です。つまり、天井が低いのです。
最初はじゃんけんに負けて、相手からのサーブでした。その最初のサーブは天井に当たってしまいました。天井に当たったサーブはNOカウントなのか、ミス一回目になるのか、ちょっともめました。結局、ミスということになりました。

試合中、よく天井に当たっていましたが、講堂なのでしかたがありません。

試合は1セット目は負けました。気の弱い人が多いのか、今までの試合も、大抵、1セット目は負けています。
2セット目は勝ち、3セット目は負け。結局、試合に負けました。
でも、みんなよくがんばったと思います。いい試合でした。
来年も楽しもうね。

ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 教育ブログへ
人気blogランキングへ
↑こっちにもぽちっとお願いします。
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

お互いに頑張ったんですから、良いですよね。お疲れ様でした。
こんばんは
講堂ですか、懐かしい響きです。私の居た小学校は明治時代に出来た講堂と「瀬戸内少年野球団」のような校舎でしたが、6年の時鉄筋コンクリート3階建て給食運搬用エレベーターの付いたものになって腰が抜けるほど驚いたのを覚えています。
ソフトバレーか、いいですね!
わたしは、最近運動不足で、ストレスをためています。
やっぱり人間、体を動かすようにできているのでしょうね。
ジムに通おうか・・という話もでています。
まず、ジャージを買わなくては!(形から入る人^^)
<kazuyoo60さん
勝つことより、参加して楽しむほうを重視したいと思います。

<bbfalcoさん
腰がぬけるほどっていう表現がおもしろいです。あんまり使いませんよね?
わたしは子どものころから鉄筋コンクリートでした。だから、古い校舎にあこがれます。

<ノアさん
そうそう、カタチを整えるのは大切ですよ。わたしもバレーボール用シューズを買いました。