2010/08/20

Post

        

台湾(台北)旅行3日目

category - 旅行
2010/ 08/ 20
                 
なぜか、アクセスが急上昇してびっくり。アクセス解析をしようと思ったら、サービスが終わっていてできずじまい。
そういえば、ブログの隅にサービス終了というお知らせが毎回出ていて、なんだろと思いながらも何にもしていませんでした。うっかりするのもほどがありますね。
まあ、わたしらしいといえば、わたしらしいです。
それで、古いサービスを削除して、新しいアクセス解析を受けることにしました。
どうして、アクセスがアップしたのか理由がわかるかしらん。


では、台湾旅行の最終章をお送りします。


8月2日(月)
私の希望で、朝、6時半出発で太極拳をやっているらしいという場所に行く。
でも、やってない。ホテルの受付の別の人に聞くと、開始は5時からだそうだ。遅かったのか、場所が違っていたのか、一緒にできず、残念。
近くのお寺に行くと、たくさんのお坊さんが行列をして、お勤めをしていた。壮観である。
お寺
さすがにお坊さんを写真に撮ることは、はばかれた。

ホテルからこのお寺に行く途中に小学校があった。入ってみたいが、言葉もわからないし、無理。
その小学校沿いに郷土資料館があった。ちょうど休館日なので入れず。
昔の道

ここは郷土資料館のある、レンガ作りの道。

 
ホテルにもどり、ゆっくり朝食を取る。朝、散歩したせいか、食欲あり。普段もそうすればいいのだけど・・・
9時半出発で淡水に向かう。

今日は一日フリーパス券を使っての自由行動をする。
暑い!

わたし「サイクリングするの? わたしゃ、イヤや。死んでしまう。」

あまりの暑さにめげて、(私の意見を尊重して?)予定のサイクリングを中止し、その辺の町並み散歩をすることにする。

まず、休憩? すでに11時になっている。
アイス
細長~いアイスを食べる。とけるが先か、食べるが先か競争する。

町並みはとても風情がある。予定にはなかった観光だが、満足。

町



しょうが茶の店からお菓子屋さんやら、いろいろな店をひやかしながら、店探検。
最後に入ったパン屋さんは老舗みたいで、おいしいパンやお菓子を売っている。

店にあったお菓子の型。
型

昼食のために行きたい店の場所をAさんが店の人に聞くと、奥に案内してくれる。奥に行くと、階段があり、降りると、出口があった。まるで、秘密の出入り口みたい。

出ると目の前が川だ。



少し歩いて、「余家 孔省蛤大王」という店に入る。
お店

うまか~。

料理
ムール貝の料理やら、魚の煮付け、タコの料理など、海鮮料理をお腹いっぱい食べる。

*豆知識 野生孔雀蛤って、ムール貝のことですよ。

食べたあと、近くにあったゲーム屋で、もぐらたたきをしたりわなげをしたりして、さっきのパン屋にもどる。

みんな、お土産を買って荷物が多くなったので、ホテルにもどるかどうか、すずしいトイレで相談する。結局、そのまま温泉に行くことにする。


次は温泉。

わたし「なんや~。温泉って、外なんか~。わたし、入り口で待ってるわ。」

Bさん「影あるで。」

ということで、紫外線がダメな私はかさをさしながら、温泉に入ることにする。
水着に着がえて、屋根のある一番上にあったお風呂に行くと、いきなり熱い。上から下へとぬるいそうなので、一番下の水風呂から入る。
 
温泉~♪

温泉

いきなり、笛がなる。

ピピッ!「髪の毛をつけてはいけんぞな。」(笛の音を翻訳)
ピピッ!「かさをさすとは何事じゃ。」(笛の音を翻訳)

と、我々は要注意人物となる。ついでに写真もダメだそうだ。厳しい・・・

紫外線がダメな私はしかたなく、屋根のある一番熱い場所に移動。
私用に、Bさんが風呂オケに水をくんできてくれたのを、ときどきかけながら、足湯する。ありがとう~♪
そのオケの水を、知らない女性が勝手に使ってしまうが、その女性がまたくんできてくれる。
「ありがとう。」とお礼を言ったことがきっかけとなり、Cさんも交えて、ちょっと話す。その人は韓国人で夫婦で来たそうだ。
他には「日本文化の学会」に出席したというふけた学生やロサンゼルスに住んでいるという大学の先生夫婦(日本人)と知り合う。

で、5時になったので、着がえて帰る。暑いときの熱い温泉というのは身体にいいのか、悪いのか。

途中、噴水のある公園で一服。

最後に夜市だ!
ホテルに水着をおいて、すぐ出発することにした。ベットに横になったら、いかんぜよ。

また、電車に乗って、夜市に行く。夜市って場所の名前なのかな。
なんとなく、あやしい、おいしいものがいっぱい売っている。
うわさの臭豆腐も食べる。野菜と一緒に食べたらおいしいけど、ちょっとくさいのでたくさんは無理っぽい。

くるくる
くるくる~♪

パン

ドラム缶でパンを焼いている。香ばしくてめちゃおいしい。

最後の日はあまり何もしていない感があるけど、のんびりして楽しかったです。

本当は次の日が最後なんだけど、あまり時間がなくて、遊べず。
帰りの台湾空港の搭乗口を間違えて、あわや、乗り遅れるところだったのがおもしろかったです。
(おもしろいのか!?)



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

夏は暑いから5時から太極拳でしたか。
このソフトクリーム、すごいです。こんなに盛り上げて大丈夫なのですね。
ムール貝、美味しくて良かったですね。スーパーで買ったのは古かったのか?、産地が悪かったのか、もちろんちゃんとした料理で無かったからでしょうが、もう食べたくないと思いました。
ピピッ!は厳しいですが、温泉探検も良いですね。
ドラム缶?、この焼き方美味しそうですね。
最後にあわや、それは大変、無事にお帰りで良かったです。
台湾は本当に食べ物が美味しそうですね~。
沖縄も美味しかったですが、結構品目は限定されます。

e-251国際交流もできたみたいで良かったですね。
>kazuyoo60さん
たくさんの台湾文化にふれて、楽しかったです。
ドラム缶のパンは直火のせいか、とてもおいしかったです。

>ティコさん
沖縄料理も好きですよ~。
ぜひ、今度は台湾に行ってみてください。
案外、沖縄より安くつくかもしれません。
すごいソフトですねぇ~。(驚
全部食べきれたんでしょうか。
そして気になったのが「すずしいトイレ」。
楽しそうな旅行でしたね。いいな~。
べぃじゅさんへ
こぼしながらも、なんとかソフトを食べ終えました。でも、手はねちょねちょ。風もあったので、かばんも。ひどかったです。

とにかく暑かったんですが、そのトイレには大型扇風機がついていたので、涼しかったです。お勧めスポットだったりして。(笑)