Post

        

花粉の観察

category - 小学校
2010/ 09/ 14
                 
今回の参観授業は、5年生は、どのクラスも別々のものをすることになりました。

うちのクラスは理科室で、理科の学習です。
朝顔とかぼちゃの花の作りをルーペで観察したあと、花粉を顕微鏡で観察することにしました。

まず、わたしが朝早く、花を集めました。特に朝顔は朝でないと、きれいに咲いていないのです。
参観授業は午後からなので、花をしおれさせないようにしないといけません。
お盆に水をふくませたタオルをしき、その上に花を班の数だけ並べ、ラップをかけて冷蔵庫で保存しました。

5時間目が始まったので、冷蔵庫から花を取り出してみると、全然しおれていなかったので、びっくりしました。
おそるべし、ラップと冷蔵庫の力です。

セロテープに花粉をつけて、ガラス板にはり、顕微鏡で観察しました。
はっきりと、どの班も見えたので、子ども達はとても喜んでいました。
「保護者の方も見てください。」と言ったのですが、遠慮してみなかったようです。
観察途中に突然、ごきぶりが!
授業中なのに、ほうきをもってごきぶり退治をしました。ちょっと逃げそうになったごきぶりをAくんがふみつけて終了。

わざわざ、参観日に出らんといてや~と思いました。

最後はみんなで片付けて、無事に参観が終わりました。
Bさんが「花を持って帰ってもいい?」と聞くので、みんなあげました。Bさんは花をかざるのかな?かわいいですね。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

へ~、冷蔵庫に入れておくと、午後まで持ちますか!?
それは、よいことを教えていただきました!!
さっそく、やってみます^^
冷蔵庫
そういえば、お花屋さんには奥にデカイお花用の冷蔵庫がありますねえ~。
ふむふむ。
>ほるんさん
はい。このやりかたに自信があったわけではないんですが、やってみたら、意外にしおれなくてびっくりでした。朝顔の観察に役立ててみてくださいね。

>ともさん
午後から、朝顔の観察をしたかったので、苦肉の策でした。
きれいに咲いていてほっとしました。