Post

        

カムを使った工作

category - 小学校
2010/ 09/ 18
                 
カムの仕組みを使ったおもちゃを作ってみました。
図工部会で、今度授業をAさんがするので、実際に作ってみることにしたのです。
以前に六年生を担任したときに、この工作を作りましたが、結構難しいです。
キットを使ってもいいのかなと思います。

回転運動が縦の運動に。
中身を見せないようにして、見せたら、驚くのに違いありません。

[広告] VPS


[広告] VPS



自分で回しながら、動画を撮るのは結構難しいです。

授業案を検討するため、うちの学校から遠い小学校にこのおもちゃを持って行きました。
ところが、授業をするAさんは今から修学旅行の打ち合わせがあるので、終わりしだい出席するというのです。


はあ!?

はあ!?

今から?

工作の検討会があるのに?

わたしは1時間もかけて、来たのに?

わたしだって、臨海の仕事があるのに?

全く、むかつきます。

50分も待っても誰も来ないので、おもちゃだけをおいて、帰りました。

他のメンバーも何してんねんと思いました。

もう、図工部会には行かない!
怒りのわたしでした。



ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

忙しい時期としても、せっかくの労作ですのに。
子供たちの琴線に触れてたら、物作りや、科学に進んでくれる子が増えるかもしれません。
kazuyoo60さん
身内の愚痴なのに、同意していただいてすみません。
ちょっと常識に欠けると思いました。
うおっ、すごい!
思わず体を横にして見入ってしまいましたよ。これはpianoさんの手作りでしょう?すごいですね。
こんな大作を置いてくるなんて・・もったいのうございます。私なら、持って帰ってきちゃう。
それにしても、馬鹿野郎ですね。ホントに。
もっと怒ってください。
モモさんへ
ね~。大作でしょ?
せっかく時間をかけて、作ったのに、むかつきますが、持っていてもしょうがないのでおいて帰りました。
本人に文句を言えばよかったのに、肝心なところで遠慮してしまうわたしです。