Post

        

稲刈り

category - 小学校
2010/ 10/ 06
                 
バケツ稲は水の管理が結構大変でした。何しろ、バケツなので雨がふると水がたまってしまうのです。
しかも、ちょっとしかないもみをねらって、すずめたちがやってきます。
まだ、稲刈りには早いかもしれませんが、稲刈りをしてしまいました。
各班に一つのバケツなので、稲刈り自体は簡単です。
たばにして、一人が持ち、別の人がはさみで切るだけです。
タフロープでくくって、教室にほしておきました。
一体、なんつぶのお米が取れるのやら。
達成感は得られないでしょうが、農家の苦労がわかって、お米を大切にするかもしれませんね。


ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
            

臨海学校の会計報告の計算がたいへんでした。
ふ~。
他の若手にたのめばよかった。
家のお金もいい加減なのに、めんどくさいです。
あっているのか、不安です。

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

一本が何本に?
稲刈りお疲れ様でした。
ひょっとして、全部で6株くらいの稲刈りだったのでしょうか?
順調にいくと、ひとつの穂には100から120粒の籾がつきます。
1本植えた苗は約10本くらいに分株します。
普通は3本くらいは植えますから30本×110粒=3300粒。
3300×6班=19800粒。
いかがでしょうか?
ちなみに・・・
あんちゃんさんの計算を言い換えれば、モミ一粒からは、1000~2000粒のコメが実ります。
一粒のお米のすごい力が、伝わるといいですね!
母の友、ついに発刊、おめでとうございます!!!
スズメまでですか。うかうかできませんね。
生育途中はスズメも害虫を食べてくれるそうですが、実が入り始めるころからは食害ですね。
どれほどの量が採れるでしょう。来年の種籾が採れるでしょうか。
稲刈り お疲れ様です。
昨年も、今年も 学校の敷地内のあんまり日当たりのよくないところに田んぼを作り、稲を育てました。

去年は、稲刈りをしてからが大変。。。。
お米を精米するのに、四苦八苦。最後は、担任が自宅の精米機を持ち込んでいましたっけ。

今年の五年生は。。。。まだ刈っていませんが、
水に浸かって、腐ってしまわないか 周りでやきもきしています。
無事にお米になるのかな~。
>あんちゃんさん
今日、ほしてあるのを見ると、一人何粒か?という程度だと思いました。上手に株を増やすのは難しいです。
でも、昨年は一粒も実らなかったそうなので、マシです。

>どじょうさん
最初は芽だしした苗が水につかってしまって、くさってしまいました。
それで、実家から苗を再度もらって植えたのですが、肥料が足らなかったのか、日当たりが悪いせいか、うまく育てられませんでした。ほんとうに、少ししか実っていません。
母の友のこと、ありがとうございます。

>kazuyoo60さん
種籾は無理みたいです。でも、ほんの少しでもお米にしたいです。

>ともさん
田んぼを作るスペースがあっていいですね。うちはクラスに9個のバケツなので、精米機を使うほどではありません。なんとか、白米にしたいと思います。
稲刈りをされたそうで・・・・・
米粒が取れるまでの過程も楽しめそうですね^^
私も娘が4年生のとき、自宅で稲を育てました。
学校からいただいてきた苗でしたが、学校では収穫をしないということでしたので、自宅で穂を摘み取り、食べられる米にするまで、籾殻とりとか、ぬかとりとか、やってみました。どちらも米の量の割りに大変手間がかかりましたが、いい経験になりました!
お時間があるようでしたら、ぜひ学校でみんなで挑戦してください!!^^
>ほるんさんへ
時間は本当にないんですが、せっかくなので、何とか精米にしたいです。できれば、食べたいなあ。