Post

        

参観日

category - 小学校
2011/ 04/ 21
                 
ほんと、とても忙しすぎる毎日です。
ためて、いろいろお知らせします。
8日に離任式がありました。
なんとなく泣かないと思っていたのに泣いてしまいました。
まあ、当然といえば、当然かもしれません。

その日、とてもうれしいことがありました。
3年生で担任した子どものお母さんがわざわざ、学校に会いにきてくださったのです。
そして、なんとプレゼントもいただきました。
本当にやさしいお母さんです。
その子どもさんは、とてもいい子なので、特にお世話したわけでもないのに、こんな気遣いをしていただけて、申し訳なく思いました。
でも、正直大変うれしかったです。
お母さんみたいに、人に気遣える人間になろうと思いました。

そして、数日。
新しい学校に赴任して、いろいろ慣れないことにしんどくなったり、あるいは、クラスの子どもと気持ちがあわなかったりして、また、辞めたいと思うようになってしまいました。
そんな気持ちの重いまま、参観日をむかえてしまいました。
一生懸命、授業にのぞむ子ども達。
ふざけていると思っていた子どもも、わざとではないのかなと思えました。
また、懇談会に出席した保護者のみなさんは理解ある方々のように思いました。
ちょっと気持ちが明るくなりました。

ぽちっとしてください。
いつも、応援をありがとうございます。


にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

忙しくお過ごしです。離任式、感慨ひとしおだったのでしょう。
お母さんが、わざわざ会いに来てくださって嬉しいことですね。
いつでも辞められます。とはいえ、可愛い子供たちと出会われたばかりです。退職されるなら、やっぱり3月末が良いでしょう。思いなおされたようで安心しました。
こんにちは。お互い転勤しましたね。今年度もどうぞよろしく。
>kazuyoo60さん
転勤がこんなにしんどいとは思いませんでした。
でも、なんとかやっていけそうな気がします。

>さいびかんさん
転勤されたんですね。さいびかんさんは若いので、大丈夫です。
今年もよろしくお願いします。