Post

        

ももへの手紙

category - 映画
2012/ 05/ 05
                 
次男と映画に行くことにした。
娘は友達といつも出かけている。
「もう、家族団らんはどうなん!?」と思うが、久しぶりに友達と遊びたいのなら仕方がない。
観たのは「ももへの手紙」だ。
以前から観たいと思っていた映画だが、ちょうど、次男も観たいと思っていたらしい。

父を事故で失ったももは母と、瀬戸内の小さな島へ引っ越していく。
母の叔母宅に住むことになったももは、不思議な体験をする。

映画が終わっても、居心地の良さを感じて、ずっとすわっておきたいと思った。
ストーリーも島の景色も温かく、心に残った。
また、観に行こうかな。

ちなみに島のモデルは大崎下島だそうだ。母は大崎上島出身なので近親感を覚える。
わたしが小さいころはフェリーに乗って、瀬戸内の島々を眺めながら、祖母の住む愛媛県へ渡ったので、瀬戸内の景色もなつかしい。

↓ぽちっとしてね。

ポジティブ日記 ブログランキングへ



            

私もアニメの背景が描きたいなあと思った。
無理だろうけど・・・

            
                                  

コメント

非公開コメント