2012/05/17

Post

        

まさかの!

category - 日記
2012/ 05/ 17
                 
夕食の準備ができたので、さあ、食べようというとき、ご飯がないのに気付いた。
今から、ご飯を炊くのを待つのは億劫だ。
そこで、食パンをやくことにした。
和風のメニューなのに・・・
いわしと山椒の煮付け、三つ葉のおひたし、えんどう豆の卵とじ、大根と豆腐の味噌汁。
そして、食パン。
ありえないと思いつつ、食べてみる。

あれ?

意外とおいしい。

なんだか、なつかしい。
そういえば、給食では、パンに和風というのは普通にあるメニューだった。
味噌汁と牛乳はさすがに合わないよなと思ったことを思い出した。
そう、まさかの給食メニューだった。

おまけ

パンジーの花を食べていた幼虫が、テッセンの支柱にさなぎになっていた。
それが、ちょうど羽化していたのだ。


蝶


畑仕事をしてから、家にもどってみると、もういなくなっていた。
どこに飛んでいったのかな。



↓ぽちっとしてね。
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


ポジティブ日記 ブログランキングへ
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

ご飯ですよね。小分け冷凍を1~2食、これも良いです。それに餅の冷凍、パスタや素麺も良いですし。
ツマグロヒョウモンが羽化仕立て、まだ殻にぶら下がってます。すごいチャンスです。
童話にして?
童話になりそうですね。
パンジーの花を食べたというのが、ポイントでしょうか?。
蝶になりたかったパンジーが、自らの命を幼虫に託して、
蝶に変身。
蝶になったパンジーが・・・・・・・・。なんてできそう・・・。
日常の中の様々な気付きを、創作のネタにすると、
面白いですね。
何処に行っても花に出会える今の季節はいいですね。
>kazuyoo60さんへ
ご飯は冷凍していたんですが、もうなかったのに気付きませんでした。
kazuyoo60さんに教えて頂いたので、幼虫を全部退治するのはやめていたら、ちゃんと蝶になってくれてうれしいです。

>ころたんさんへ
なるほど~。v-407確かに童話にできそうですね。
ほんとうに今の季節は素敵です。