2013/10/05

Post

        

金魚すくい

category - 日記
2013/ 10/ 05
                 
妹の家の近くにある作業所でおでんをしているというので、マロンを連れてまず、妹の家に行きました。
歩いて、20分ほどかかります。いつも、道にまようので、もっとかかったと思います。
そこで、妹と母と合流して、作業所に行ったところ、おでんは来週ということで、やっていませんでした。
母の情報はあてになりません。(笑)

せっかくなので、野々宮神社まで、だんじりを見に行きました。
マロンを連れているので、ちらっとのぞいたあとは、駅近くの出店に行きました。だんじりも通るはずですが、あいにく、通る時間帯ではなかったようです。

金魚すくい屋さんがあったので、遊ぶことにしました。
一回、三百円です。大人料金も子ども料金も三百円と書いてあったので、ポイの種類が違うのかと思っていたら、同じでした。
金魚すくいのポイの厚さはいろいろあります。水に入れただけで破けるような薄いポイもあるのですが、ここは良心的でした。割と簡単にすくえます。

わたしが金魚すくいをしていると、二組の小さい子どもを連れた親子がやってきました。わたしのすくう様子を見て、子どもたちは「わたしもやりたい~」とお母さんにおねだりしています。
わたしがお客さんを呼び込んだようです。
お母さんがわたしに「何匹もらえるんですか」と聞いてきました。
金魚屋さんは隣の店番もしていて、その場にいなかったのです。
すくい取りというのもあったので、まよったみたいでした。すくい取りは400円です。わたしは「わからないです」と答えましたが、ちょうど、もどってきた店の人に「何匹もらえますか」と聞きました。
何匹すくっても、2匹もらえるということがわかりました。
結局、わたしは15匹ぐらいすくえました。15匹もいらないので、すくい取りにしなくてよかったです。
「ぐらい」というのは元気のよい金魚で動き回るので、何匹なのかきちんと数えられなかったのです。

2匹のうちの1匹は白と赤のブチのをもらいました。とてもかわいいです。
さっそく、めだか鉢に入れてみました。めだかはいるのかどうか、見えにくいので、赤い金魚がいると華やかになってよかったです。

おばさんなのに、金魚すくいを一人でするのはかっこ悪いですが、やってみて楽しかったです。


マロン日記より


せんせー。
ぼく きたでー。
あるいて きたでー。
マロン




でへへ。
せんせに だっこ してもろてんねん。
ええやろ?
マロン



おみせやー。
いっぱい ひと おるなあ。
マロン




↓みなさま、いつも来てくれてありがとう~。ぽちっとしてね。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


シーズー
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
赤いのが入ったら賑やかになりましたか。金魚すくい、お上手です。1匹も無理かな、私。(笑い)
マロンちゃんの嬉しそうな顔、抱っこしてもらって良かったね。
kazuyoo60 さんへ
金魚すくいは子どものころから好きですが、大人になったら勇気がいりますね。
わたしはだっこをほとんどしないので、うれしかったかもしれません。