2013/10/17

Post

        

新しいめがね

category - 日記
2013/ 10/ 17
                 
老眼が進んでしまい、今のめがねではあまりピントが合わなくなりました。
先日、眼科でめがねのための処方箋を書いてもらったので、それを持ってめがねやに行きました。

そこは初めての店です。今までのめがねやさんの対応に納得できなかったので、店をかえたのです。

どんな店なのか、心配しましたが、応対してくれた男性はとてもやさしい物言いをする人でした。わたしのいろいろな質問にもていねいに答えてくれました。
どうすれば新しいめがねに目が慣れるのかも、その人自身を例にとって説明してくれたので、よくわかったし、納得できました。

いろいろ話をするうちに、「処方箋ではなく、店で測りなおしてほしい。」と頼んだら、「薬と同じで処方箋どおりに作らないといけないんです。」と言われました。

初めて知ったことも多かったので、その男性を信頼することができました。店のよしあしは店員さんの力が大きいかもしれないなあと思いました。

新しいめがねができるのが楽しみです。




マロン日記より


あんまり さむいから おかあちゃんが だんぼうを いれました。
ぬくくて よかったです。


ぼくの おうち。
どうぞ。
マロン


ええ~。
このざいすは おかあちゃんのん?
マロン


ゆか あったかいわ~。
ええ きもちや~。
マロン





↓みなさま、いつも来てくれてありがとう~。ぽちっとしてね。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


シーズー



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
処方箋通りですか。使いやすい眼鏡が仕上がりますように。
床暖房になさってますか。半分うつらうつらなのかな、どこに居ても大事にしてもらってます。マロンちゃん。
kazuyoo60 さんへ
食卓の下は床暖房にしています。食事をするときに足が温かいです。
マロンも気持ちよかったみたいですね。