2014/05/09

Post

        

童話の勉強会 たまごまごまご

category - 童話
2014/ 05/ 09
                 
童話の勉強会、たまごまごまごの日でした。
今回はわたしの作品を入れて3作品です。

作品を提出した人の中で、Aさんは今月で退会されるとのことで、驚きました。
書くことも、こうして勉強会に出ることもつらいようでした。

わたしもAさんのように、辞めたいと思ったことがありました。
周りは作家になりたいという人ばかりでしたが、わたしは思うように書けなかったので書くことから逃げ出したかったのです。

ところが、当時は何かのサークルに入っていたわけではなかったので、退会をいう手段がありませんでした。
知り合った仲間の一人ひとりに辞めますと伝えることもできず、悶々とした日々を送っていました。
その状態からどうやって脱却したかと聞かれると、自分でもよくわかりませんが、たぶん書く楽しさを思い出したからだと思います。
書かねばならないではなく、書きたいという思いです。

Aさんも一旦は離れても、書きたいなと思えば、いつでも、もどってくればいいなと思います。

さて、わたしの作品は、詰めが甘いなあと改めて思いました。
一番、よくなかったのは、設定をきちんと考えていなかったことです。

次回のときには、もっと推敲しようと思いました。
トンボ先生から、童話の書き方についての文章をいただいたので、しっかり読み直してから創作します。


マロンの赤ちゃんのときの写真で、元気をとりもどそうっと。
マロン





↓みなさま、いつも来てくれてありがとう~。ぽちっとしてね。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


シーズー
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
かわいい~。毎日少しずつ変わって行ってるのに、改めて小さなころを見るとですよね。
それなりに悩んで退会を決められたはずです。Aさんに新たな出会いが見つかると良いですね。
kazuyoo60 さんへ
やっぱり、小さいときもかわいいです。ぬいぐるみみたいですね。

Aさんも楽しい毎日を送ってほしいと思っています。