2014/09/21

Post

        

童話の勉強会 わらしべ

category - 童話
2014/ 09/ 21
                 
今日はわらしべの日です。

今回はたくさんの一枚童話があるので、提出順に番号をふっておきました。
すると、合評の順も提出順だったので、すぐ取り出せて便利でした。

たった400字で、お話を書くのは難しいですが、小さな世界が書けて楽しかったです。
わたしは6つ書いた中で、一番好きな時計の話を出しました。
とんぼ先生が時計の言葉は「内示のほうがよいのでは」とおっしゃっていました。確かにそのほうがわたしが書きたい雰囲気に合うなあと思いました。
他のメンバーの作品の中には完結していないものもありましたが、いろいろな発想があって、とてもおもしろかったです。

他は、主に打ち合わせをすることになっていました。
11月に講師先生を迎えての合評会があり、そのときに合評する作品を3つ決めるのです。
グレードを幼年、中高年、ヤングアダルトにわけて、各1つを選ぶことになりました。

わたしは幼年童話を書きました。もっとも新作ではなく、書き直しをした作品です。
話し合いの結果、別の人の作品が選ばれました。
選ばれなかった人の作品も、わらしべで合評してもらえます。わたしは来月合評してもらえることになりました。

だれが選ばれるかは、今日しかわからないので、全員に配る分を印刷して用意しておくことになっていました。
もちろん、わたしは人数分を印刷して持参しました。
ところが、用意していない人が結構いました。
なぜ、用意していないのでしょうか。
もし、用意できないのであれば、決まる前に反対意見を言えばいいのにと思いました。
わたしは頭が固いのかな?



****
電車の中で阪神タイガースの服を着たおじさんたちがいました。
阪神が出る野球を見に行くようです。
そのおじさんたちは「ケータイ、つながらないんだよねー。びっくりしちゃってさー」なんて関東弁で話をしていました。
すごい違和感がありましたが、実際は関東出身の人に阪神ファンがいてもおかしくありません。
でも、これがお話だったら、どうだろうと思ってしまいました。


マロン日記より



こすもす?
なんか におうで。
くんくん。
マロン


しんれい しゃしんやでー。
いや ほんま。
しんれいって なんなん?
マロン



ほら ぼーる もってきた。
これで あそぶ?
マロン


おかあちゃんが どっか いったので、おばあちゃんと おるすばんしました。

ほんなら ほいくえんの せんせと おにいちゃんが きました。

はじめて あった おにいちゃんです。

うれしいから おにいちゃんを かみかみ したり、ぺろぺろ なめたり しました。

また きて ほしいです。



ご訪問、ありがとうございます。ぽちっと応援してくださるとうれしいです。
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


シーズー
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
マロンちゃんとボールの画像、眼がとても可愛い、良い表情です。
初めての方でも、マロンちゃんは大喜びなのですね。可愛い子です。
kazuyoo60 さんへ
にいちゃんというのは、わたしの甥っ子ですが、マロンは身内とわかるみたいです。甥っ子も喜んでくれたようです。