2014/12/24

Post

        

着付け教室 第4回目

category - 習い事
2014/ 12/ 24
                 
着付け教室も4回目になりました。
今回も広帯の練習です。
教室は1時間だけです。
1回目は着物を着て帯までつけます。2回目は帯だけ、はずして結びなおします。
1回目は、割りと早く帯を結べたのに、2回目はなぜかド忘れして、時間がかかってしまいました。

3歩進んで2歩下がる。

なかなか、上達しません。

そのせいか、また、講師コースを勧められました。一度、断ったのにしつこいです。
もう一つ、疑問点があります。
直接、教えてくれている先生にあいさつするのは当たり前ですが、この教室は先生の先生(大元の先生)にも、あいさつをしないといけないのです。そんなものなのでしょうか。
学校ではなくて、習い事なのになあと思ってしまいます。

まあ、あと2回の付き合いなので、合わします。


マロン日記より

おーい。とりたちー。
あそぼー。
マロン


あれ?
まってー。
マロン


ごはん?
ごはんかな?
マロン


なあんや。
ちがうんやー。
ふぁぁぁあ。
マロン


おかあちゃんが まんまって ゆいました。

まんまって きくと つい ぺろぺろして しまいます。

せやのに、まんまじゃないときが あります。

まぎらわしいこと ゆわんといて ほしいです。




ご訪問、ありがとうございます。ぽちっと応援してくださるとうれしいです。
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


シーズー
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
まんまが美味しいものを下さる時の言葉なんですね。
鴨猟が映っていました。鉄砲ではなくて、木と糸で作った網を投げて捕る昔ながらの猟でした。確率が低いからと伝統猟だからかなと思いながら見ていました。
カモ鍋、昔食べました。全国区で解禁ではないと思いますが。
お正月には着物でお出かけですか。
No title
メリー・クリスマス! 装道といって着物を着るって、ただ身に付けるだけじゃなくて、着ることを極めていくことで、鍛錬するものがあるから作法が厳しいのでしょうかねえ。そう感じたら、わらしべって年齢も受賞歴も、経験数もすごくフラットな関係ですね。
No title
>kazuyoo60さんへ
まんまってつい言ってしまいますね。(笑)
カモは食べたらおいしいのでしょうね。あまり、食べるものという意識はありませんが。

>うきょうさんへ
作法は大切と思いますが、着物も昔は服と同じですよね。過剰な作法は好きではありません。
わらしべは確かにフラットですね。でも、作家には作家様と呼びたいです。^^