2015/06/14

Post

        

読み聞かせの日

category - 絵本サークル
2015/ 06/ 14
                 
マロン日記より

おかあちゃんが へんなもんで ちょっかいを かけて きました。
マロン


せやけど、やれって ゆわれると、つまんないもんです。
ふぁ~。
マロン


****
図書館での読み聞かせの日でした。
わたしが読んだのは、「ふわふわくもパン」と、「とうさんまいご」の二冊。

ふわふわくもパンは韓国の絵本です。
写真と絵を組み合わせたあまりみかけないスタイルです。
雨とお父さんが出てくるので、6月にぴったり。




空の雲をお母さんがパンにしてくれます。
それを食べると・・・・・・。

とても楽しい絵本です。
図書館で借りたのですが、個人的に買おうかなあ。

もう、1冊は「とうさんまいご」。



五味太郎さんのしかけ絵本です。
とうさんとおもちゃ売り場に出かけますが、とうさんがまいごになってしまいます。

子どもではなく、とうさんがまいごになるというのが、きっと子ども達に受けると思います。

図書館の「えほんのじかん」に来る子ども達は年中さん、年長さんぐらいの年齢が多いです。
それも比較的、おとなしい子どもが多いので、静かです。
反応がいまいち、ないので、とても読みにくいです。とくにしかけ絵本でし~んとされると、読んでいてつまらないです。
小学生だと、「わ~」とか、「すご~い」とか、声に出してくれるのですけどね。

ついでに他のメンバーが読んだ絵本の中で1冊を紹介します。

999ひきのきょうだいのおひっこし。



おたまじゃくしから999ひきのカエルが生まれます。
池が狭いので、みんなでひっこそうとします。

これも、楽しい話ですが、ちょっと腑に落ちないことが。
999ひきのカエルは子どもという設定になっているのです。わたしは、つい、いやいや、カエルだから大人だろと思ってしまいます。
それを気にしない方は読んでみてくださいね。


マロンに、ぽちっと応援してね。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


シーズー
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
あはははは、マロンちゃんのあくびですか~。
お母さんお掃除頑張っていらっしゃいます。
kazuyoo60さんへ
マロンは自分が遊びたいときしか、遊ばないみたいです。(笑)
No title
「ふわふわくもパン」知らない本です。
そして、メルヘンテイストでワタシ好みかも(^^)。
さっそく、図書館にあるか検索してみます。
著作権対応だとは思うのですが、アマゾンにリンクしてくださってるので、すぐに内容も確認できていいですね。
うきょうさんへ
ふわふわくもパン、おすすめです。結局、アマゾンで買ってしまいました。
できれば、本屋さんで買うのですけどね。