2015/06/21

Post

        

童話の勉強会 わらしべ

category - 童話
2015/ 06/ 21
                 
マロン日記より


おかあちゃんが ひんやりベットを こうて くれました。
ひんやりベットって なんや?
マロン



かみかみ しとこ。
マロン


まあまあ ええわ。
マロン



まあまあ ええ・・・・・・
ZZZZZ ZZZZZ
マロン



気に入ったのかな?



*****
今日はわらしべの日でした。
先月、休んでしまったので、とても久しぶりです。
今日の作品は4つでした。

どの作品も、おもしろくて、わたしには到底できないような発想の話でした。
特に若い人たちの作品は、勢いがあるし、感性が豊かなように思いました。

作品自体ではないのですが、Aさんが書いた話の中に出てくるお母さんのキャラについて話していたことに、驚きました。
「少女の気持ちのままに大人になってて、ガーデニングが趣味で・・・・・・」

その話を聞いて、「ガーデニングをする人は少女のまま」と、解釈してしまったのです。
今、考えるとそういう意味ではなかったのかもしれませんが。

ガーデニングをする大人→少女→わたしも?
という図式ができあがってしまったのです。

びっくりしましたが、ちょっとそういう部分もあるかもしれないなとも、思います。
わたしにとって、ガーデニングは「あさがおの観察」の延長でもあるし、庭にいるとやってくるチョウもミミズもマルムシも好きですから。あ、少女は虫はきらいかな。(笑)

話が横にそれましたが、合評会に出ると、創作意欲がわきます。
新作ではなく、書き直しができなくて、そのままにしていた話の続きを書きたいと思います。
今年度は同人誌を出す予定なので、間に合うように書き進めたいです。



マロンに、ぽちっと応援してね。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


シーズー
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
ポテチも新しいぺっどは必ずカミカミして、破壊しますv-13
だからすべてのベッドは、不器用な私の芸術的な縫い目だらけですv-402
マロンちゃんの寝顔、可愛いv-10

私もガーデニングをしますよ。少女のまま?少女がどうかわかりませんが、永遠の中二病と言われていますv-411

コメント、ありがとうございます。

マロンちゃんも、もっと暑くなれば、冷え冷えベッドのありがたみがわかるかもv-290
あら、わたしも…かも
昨日は赴任先から、娘たちの父の日のお祝いを受け取るために帰ってきていた主人を、駅まで送る約束だったので途中退席をしたのですが、そんなお話になっていたのですねー(^^)。
私も土を触る方だと思います。ガーデニングなんて、こじゃれた感じではないですけど。
これ、水に挿しといたら根でるわ、とか、あー、またスズメガの幼虫来てるし、とかなんで、少女っぽくはないと思いますけどね。理科支援員を楽しんでしていたくらいなので、わたしも朝顔の観察気分。へー、とか、ほー、とか言うのが好きだからかなー、って思いました。
作品には、書いた人の価値観が反映されるので、おもしろいですね。
No title
マロンちゃん、お気に入りになりそうです。クッションと冷たさと両方でしょう。可愛い寝姿です。
狭いとはいえ、雑草を茂らせるよりはです。あまり変わらないかな、我が家の雑草園。(笑い)
No title
>ぷうこさんへ
わんこって、新しいものはすぐカミカミしますね~。うちはざぶとんカバーを何枚も破壊されました。
永遠の中二病ですか。確かにそうかもです。^^

>うきょうさんへ
ガーデニングはやはり少女という感覚ではないかもしれませんね。
草抜きや水やりも大変だし。
合評では思わぬ価値観がわかって、おもしろいです。

>kazuyoo60さんへ
あまり、新しいクッションにな寝ないようですが、一応、自分の物だとわかったみたいです。
kazuyoo60さんの庭は広いから、楽しみも多いでしょうが、世話が大変ですね。