2015/07/04

Post

        

わんこの手作りごはんと片付けの魔法

category - ペット
2015/ 07/ 04
                 
マロン日記より


あめやのに、おさんぽに いきました。
おかあちゃんが 「ぬれねずみやなあ」と ゆいました。
ぼくは ねずみと ちゃいます。
マロン


確かに~

****
今日のマロンの夕飯は名付けて「すき焼き風ごはん」です。
マロン

牛肉・ささみ・小松菜・豆腐を一緒にゆでて、あとで、ご飯を入れてできあがり。
ご飯は16穀米です。

手作りって、おいしそうですが、栄養価が気になるところです。それで、普段、野菜は数種いれています。


****


図書館で「人生がときめく片づけのまほう」という本を借りました。
ただ片づけ方を書いているのではなく、どうして片づけたいかと言う人生観みたいなことも書いていて、結構深いです。

もちろん、片づけのやり方が主流です。

片づけは場所ごとではなく、モノごとでするのがいいそうです。理由もきちんと書いてあります。
順番も決まっています。まず、衣類、そして、本類、書類、小物類、思い出品の順です。
ハードルが低い順だそうですが、わたしは本から片付けることにしました。

衣類より本のほうが、わたしにとって「ときめく」か、「ときめかないか」が、わかりやすいからです。
本の中でも児童書か、そうでないかにわけて、今日は児童書以外を片づけることにしました。
児童書はまだ、選別する時期に来ていないからです。もっとも、「片づけの魔法」には、そんなわけかたはしていません。

何も全部を、「片づけの魔法」通りにする必要はありません。
全部の本を一旦床に出すように書いてありましたが、マロンがいるので、そんなことはできません。
それで、棚板ごとにこたつの上に出して、「今もときめく」本だけをつくえに残すことにしました。
いらない物を見つけるのではなくて、いる物を見つけることが大切だそうです。

わたしは、気に入った作家さんの作品を、次々に読むというくせがあります。
ああ、あのころは、この作家さんに夢中になったなあとなつかしみながらも、もう読み返さないだろうと思う本はどんどん、箱につめていきました。

その数は133冊にもなりました。
引っ越す前にもたくさん本を処分したのに、この数に驚きました。
おかげで、居間にある本棚には前後に本を入れていたのですが、それはほんの少しになりました。
棚板2段分を空にしたので、それぞれ、ぐい飲みやコーヒー茶碗を置く場所にしました。

ああ、すっきり。

わたしの理想の居間に近づきつつあります。







マロンにぽちっとしてね。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村



シーズー
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
整理整頓ができないです。
自宅で絵本セラピーしてって声もかかるのですが、整理整頓ができないから、自宅では一生無理…。(新聞記事や雑誌記事の切り抜きなど、いつかネタにするかも、とか思うと捨てられないし、きれいに見えるように整理もできない)
No title
ドライヤーで乾かしてもらって良かったね。可愛いお目々です。
マロンちゃんのご飯、とても美味しそうです。16穀米、これも凄い!。
チエ♀はドライや缶詰を貰ってたようで、その方が喜ぶので、手作りは滅多にしなくなりました。
No title
>うきょう さんへ
わたしもどちらかと言えば、整理整頓が苦手です。
でも、思い切って、家にお客さんを呼ぶことにすると、きれいになりますよ。
新聞の切り抜きはノートに貼っていくと、本棚にもたてられるので、オススメです。

>kazuyoo60さんへ
どうも、ドッグフードを信用できないので、せめて1回でもと手作りをしています。信頼できるフードがあれば、それでいいのですけどね。