2015/09/24

Post

        

月が出てくる話

category - 児童書
2015/ 09/ 24
                 
マロン日記より


ぼくの すきなもんは いろいろ あります。
ラスカルが ないなあって おもてたら、おかあちゃんが あみに いれて せんたくしてました。
ほんまに もう あかんやん。
マロン


おやつも すき。
きょうの おやつは ちょー うまい。
マロン



ちょっと てぇで おさえたら、たべやすいで。
マロン


*****




今月のおすすめは月に関係する本と、動物が出てくる本を選びました。
小学校の図書館にある本でおもしろい月の本を見つけました。

「9月は月がきれいに見えるよ」と子どもたちに話しかけてから、月が出てくるお話を読みます。

「うそつきのつき」



ダジャレが満載で、言葉遊びのお話です。
くすっと笑えます。

もう1冊を紹介します。

「お月さまってどんなあじ?」



お月さまを食べたくなった動物たちがなんとか食べようとします。
お月さまはおもしろがって・・・

不思議とお月さまっておいしそうな気がしますね。

そういえば、わたしもずいぶん昔に、月が出てくるお話を書きました。
ブログの右にある「ぴあのの小箱」をクリックしたら、読めます。

と、思ったら、いつの間にか、サービスが終わったとかで、見られなくなっていました!
いや、驚きました。

まあ、いいや。
削除しようと思っていたので。

図書館の廊下側にある掲示板もまかされたので、「図書館新聞」を作って掲示しました。
ねこのキャラクターが図書館ニュースを届けるという新聞です。

ねこの名前は「ブックニャン」。
どこかのゆるキャラの名前に似てるけど、気にしない。気にしない。

記念すべき第1号は「ぐりとぐら 50周年記念号」にしました。
ぐりとぐらについての記事やクイズも書きました。

わたしは、中川利枝子氏の講演会に行ったことがあります。そこで、サインももらったのです。
そのこともちょこっと書いてしまいました。
記者はブックニャンだったのに。

(。>ω<。)ノ

2号は何にしようかな。


絵本には興味ないらしいマロンにぽちっとしてね。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

こっちもよろしく~。
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
ブックニャン、いいネーミングですねえ。名前つけるの、苦手だわー。
←また、言ってます^^;。
猫のブックニャンが紹介する野ねずみ、ぐりとぐらの絵本。きっと、おいしそうってのがいっぱい伝わる新聞なんでしょうね(^^)。2号も楽しみです。
No title
マロンちゃんのラスカルもたまには洗濯しないとでしょう。
お母さんが至れり尽くせりしてくださいます。
歯磨きもですし、このガム?も効果でしょうね。
No title
>うきょう さんへ
名前は思いつかなかったら、適当でいいと思いますよ。^^
子どもたちは読んでくれるのか、楽しみです。

>kazuyoo60さんへ
ぬいぐるみはかみかみするので、すぐ汚れてしまいます。特にラスカルは真っ黒。
おやつはガムが多いです。効果があるのかはわかりませんけどね。