2015/10/17

Post

        

図書館 読み聞かせ

category - 絵本サークル
2015/ 10/ 17
                 
マロン日記より


あたらしい ともだちが できました。
マロン


う~ん。
きみはー
どうかなあ。
マロン


ぼくは このこと あそびたいねん。
マロン

マロンは好きなこには、ぐいぐいせめるタイプです。(笑)


****


PC復活です!
図書館でのおはなし会です。
おはなしではなく、絵本を読みました。

1冊は「いもほりバス」。



小学校でうけた絵本です。
図書館にいつも来てくれる男の子はシャイなのか、反応がありませんが、初めて参加の小学生女子が笑ってくれました。

1冊は「まじょまつりにいこう」。
おなじみのせなさんの絵本です。



うさぎがネコの祭りに参加したくて、帽子とマントを着てネコにばけます。
ハロウィンがあるので、魔女物を選んでみました。

メンバーのAさんは「どうぞのいす」で、パネルシアターをしてくれました。


絵本をパネルシアターやエプロンシアターにするときの著作権ってどうなっているんだろうと思いつつ、見ていました。
子どもたちは喜んでくれたようですが、わたしは絵本のほうがいいなと思いました。
パネルシアターは、言葉が適当だからです。

「どうぞのいす」で、どんぐりが出てきたので、わたしがわらべうた「どんぐりころちゃん」をうたいました。
クリックしたら、歌が聞けます。
うたいながら、どんぐりを両手に持って、ふります。
そして、わらべうたの最後にどっちの手に持っているか、当ててもらいました。
案外、当たりませんでした。
どんぐりはたくさん拾ってあったので、最後に子どもたちにあげました。

虫が出てきませんように。

***
昨日、うたかさんから「おはなしの森3」をいただきました。

神戸新聞の日曜版に掲載されていた21編の物語です。
短いお話が月ごとに並んでいるので、少しずつ読むこともできます。

うたかさんはもちろんのこと、名前の知っている作者さんがいたので、うれしかったです。
うたかさん、ありがとうございます。^^
心がほっこりするようなお話ばかりなので、読んでみてください。
きっと、お気に入りのお話が見つかりますよ。



友だち好きなマロンにぽちっとしてね。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

こっちもよろしく~。
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
マロンちゃんが白いワンちゃんの飼い主さんの方を見上げてる姿、何とも可愛いです。
ぐいぐいと、積極的にですね。何時も良い子ですね。
No title
本来は非営利のペープサート上演でも、著作権の同一性の保持の問題があるので、許諾が必要、と言われています。

わたしのおはなし会ではわたしの講座の内容が主であって、つまり、今回は意訳本があるという講座の内容が主軸であって、絵本は引用である、ということで許諾はいらない、という解釈になるそうです。「ごはん」についても、ごはんを読み、聞いてもらうことが主軸ではなく、直下読みブックマーカーをいう手法を知ってもらうための引用である、という解釈です。

著作権についても、実は一度リクエストをいただいて、おととし一度講座をしました。とはいっても、年々、解釈が若干変わっているような気もするので、もう一度、JPICなどで確認されてもいいかもしれませんね。
No title
>kazuyoo60さんへ
飼い主さんは男性だったのですが、男性のほうが好きみたいです。

>うきょうさんへ
許可は必要だと思います。
でも、エプロンシアターの場合、手作りする本まで売っています。
なんだか、うやむやですよね。