2016/01/11

Post

        

タイムカプセル

category - 小学校
2016/ 01/ 11
                 
朝の散歩はいつもと違って、遅い時間に行ったのですが、そこで、大変な目にあってしまいました。
公園の広場で、リードをつけていない大きなプードルが2匹いました。
マロンが少し近づくと、突然おそいかかってきたのです。
わたしは、「やめて-」と叫びながら、マロンをかばおうとしましたが、いりみだれて、だっこできません。
プードルの飼い主が、リードをやっと、とらえたので、ひきはなすことができました。

幸い、けがはなかったのですが、おそろしい瞬間でした。
マロンを怖い目に合わせてしまいました。
これからは、もし、リードをはなしている人がいたら、にげることにします。

マロン、ごめんね。



マロン日記より

ぼく、あいさつしようかなって おもてんけど、こわかったわ~。

はい、げんばは ここです。
ここで じけんは おこりました。
マロン


こんな ふうに こけてん。
マロン



だそうです。
ほー。
つづく・・・・・・。
マロン

****
さて、今日は成人式です。
8年前に、担任した6年生だった子どもたちも、もう成人。
卒業のときに埋めたタイムカプセルを開けるために、当時の小学校へ行ってきました。
実際はPTAの役員さんたちが事前に掘りおこしてくれているので、中身を本人たちに返すという行事です。

体育館に行ってみると、新成人たちがいっぱい集まっていました。
遠目だと、誰が誰やら、わかりません。
女の子たちは、ほとんどが着物姿で、とてもきれいです。
男の子たちは、大人っぽく、かっこよくなっています。

机の上に、タイムカプセルから出した自分あての封筒を並べ、名簿順に名前を各担任が呼びます。
取りにきた子どもたちに一人ひとり、お祝いを言ったり、近況を聞いたりしました。
近づいてみると、6年生のときの顔とそんなに変わらないような気もしました。

同窓会ではないので、そのあと、集合写真を撮って終わりでした。
久しぶりに会ったのに、とっても、物足りないです。もっと、たくさん話がしたかったです。
数人と写真を記念に撮りました。

元悪さ連中と。
なんか、よっかかってるな。(笑)
卒業生


かわいい女子たちと。
卒業生

他にもたくさん写真を撮りました。
最後、みんなで飲みにいくという流れになるのかなと思いましたが、そうではありませんでした。
成人といっても20歳になっていない人が多いしね。

だれか、同窓会を企画してくれないかなあ。


ちなみに、わたしも手紙をタイムカプセルに入れていました。

手紙
文面は

「未来の自分へ
家でのんびりしていますか。童話作家になっていたらいいですね。まごがいたら、いいなあ。マイペースでやってください。」

でした。いきなり、孫って、結婚をとばしてるやん。(笑)

折り紙の飾りはたぶん子どもたちが作ってくれたのだと思います。
幸せな時間をすごせました。


マロンにぽちっとしてね。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


こっちもよろしく~。
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
マロンちゃん、災難でしたねえ。犬を飼う人にもいろいろあって、
マナーがきちんとしている人と単にひとりよがりな猫かわいがり(犬の話なのに(笑))な人とあるのですねえ。

タイムカプセル。幸せなエピソードですね。
そして、ぴあのさんのちっちゃさが、笑いを誘いつつみんなの成長を感じられるいい写真ですよねえ。
No title
襲いかかって来たとは、なんてことでしょう。
ピアノ様もマロンちゃんも怪我が無くて幸いでした。
今までの犬たち、犬連れとすれ違う時は抱っこしていました。重くても。(笑い)
チエ♀は無関心ですし、リード無しの犬は最近見ませんので。
20歳になられても小6の印象が残っていて良かったですね。
あらま~、みんな大きくなられて、頼もしいことです。
自分への手紙、楽しかったでしょうね。
No title
>うきょうさんへ
リードをしなかったり、うんちを片づけなかったりする飼い主もいますね。
これからは、自衛したいと思います。

子どもたちに「大きくなってないやん」と言われてしまいました。「当たり前やろ」と返しましたけど(笑)

>kazuyoo60さんへ
リードをしていない犬には気を付けないといけないですね。

一見は大人ですが、あどけない面影が残っていました。懐かしかったです。