2016/02/12

Post

        

フェアトレードチョコ

category - 日記
2016/ 02/ 12
                 
う~ん。温かくなると、花粉症が心配です。
そろそろ、マスクをしようかな。


マロン日記より

ぼくは どうやったら おやつを もらえるか、
いろいろ かんがえます。
おかあちゃんが だいどころに おるときは のぞいてみます。
たまに、りんごの かけらとか くれます。
マロン



おばあちゃんが きたら、おひざに ミーヤキャットふうに すわります。
おもしろいって、ごほうびを もらえます。
かしこいやろ?
マロン

****
わたしは人間なので、作戦を考えなくてもおやつを用意することができます。
フロレスタでドーナツを買いに行ったら、フェアトレードチョコも売られていました。

フェアトレードチョコレートとは、

HPから抜粋

チョコレートの原料であるカカオ豆がつくられる産地では、
仲介業者の買い叩きにより、多くの農家が貧困に苦しんでいます。
そして収穫期に多くの人手を安く賄うために、
子どもたちが厳しい労働環境で働かされているという現状があります。

フェアトレードは、こうした問題に苦しむ人々をサポートするための仕組み。
ピープル・ツリーのフェアトレード・チョコレートは、ボリビアやペルーのカカオ、
フィリピンの黒砂糖など、フェアトレードの原料でつくられています。

あなたがフェアトレード・チョコレートを選ぶことで、
世界がもっとHAPPYになるのです。





というわけで、チョコレートも買いました。
3種類しかなかったのが残念ですが、広まってほしいです。

ドーナツはバレンタインも近いので、これ

ドーナツ

フロレスタのドーナツはおいしいです。



マロンにぽちっとしてね。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


こっちもよろしく~。
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
チョコレートだけじゃなくて、コーヒーとか、クラフト系雑貨とか、綿や麻のお洋服とか、よーく見るとあちこちにいろんなフェアトレード商品がありますよね。
いつもいつも、すべての購入は無理だけど、「こちらが適正価格」って意識はしっかり持って帰ります(^^)
うきょうさんへ
へー。他の製品もあるのですね。そういえば、そのHPにいろいろな製品も扱っていましたが、関係ないと思っていました。
わたしもいつもフェアトレードを買うわけではないですが、適正価格を意識することもあります。みんなに知ってほしいですね。
No title
マロンちゃん、上手におやつを貰ってますね。可愛いよ!。
小笠原母島(北緯度26度)のカカオが映っていました。中の種(豆)を発酵させたがチョコレート原料だそうです。南北緯度26度圏内が栽培地だそうです。3年後には販売予定とか。
フェアトレードは見聞きのうちです。まだその商品には出会ってませんが。
No title
小笠原母島もカカオを作っているのですね。外国ではカカオの生産を子どもたちがになっていることも多く、チョコレートを食べたこともないそうです。
フェアトレード製品を扱う店が増えてほしいものです。