2016/03/08

Post

        

詩に曲を

category - 小学校
2016/ 03/ 08
                 
小学校図書館の3月の図書館新聞は6年生にむけて、詩を載せました。
谷川俊太郎の「卒業」と、金子みすずの「わたしと小鳥と鈴と」の二つです。

新聞を見た子どもたちは、金子氏の詩を歌っていました。

え~!曲があるのんとびっくり。
検索したら、ありました。
NHKのにほんごであそぼで歌っているようです。
クリックしたら、聴けます。

わたしと小鳥と鈴と

わたしが持つイメージとちょっと違うような・・・・・・。
金子みすずはどう思ったかなあ。

でも、曲があると覚えやすいですね。

****

さて、時々母とマロンと3人で散歩をします。
母や妹がいると、マロンは何かサービスをしようとするからおもしろいです。

昨日は、わんこ友だちを母に紹介しようと思ったのか、その家の前を行ったり来たりしました。
門扉の下に鼻をつっこんで、クンクンしたり、裏庭に回って、わんこをさがしたり。
結局、いないことがわかると、さっさとUターンしました。
(;゜0゜)

その家の前を今日も通ったのですが、クンクンすらせずに、通り過ぎました。

マロン日記より

きのう、おばあちゃんに おともだちを しょうかいしようと
おもいました。
さがしたけど、おともだちは おりませんでした。
がっかりです。
マロン



こうえんに いったら、つばきが ようさん おちていました。
マロン



だれかが つばきの はなを ちゃうきぃ(木)に つきさしていました。
おもしろかったです。
マロン


おばあちゃんは すーぱーに いったので、
おなかを ひやして まちました。
けど、おかあちゃんが かえろって ゆったので、すぐ かえりました。
マロン


****



マロンにぽちっとしてね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


こっちもよろしくお願いします~。
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
マロンちゃん、おもしろいv-411
お母さんや妹さんに何かしてあげたいと思うなんて
優しいわんちゃんですねv-398

コメント、ありがとうございます。

中学、高校が一緒だったので、長い付き合いの友達です。
近所に住んでることもあって、今でも学生時代と変わらない付き合いができてますv-290
pianoさんもよく学生時代のお友達とキャンプに行ったりしてますよね。
友達って、いいですよね。
No title
小錦さんのこの歌、聞いたことがあります。他の歌も上手でしょう。
3人揃ってお散歩ですか。大好きな方ばかり、マロンちゃん上機嫌でしょう。
椿を手に取られて、ここに飾ったらと思われる気持ちわかります。
No title
にほんごであそぼ、大好きでよく見てました。
曲をつけてしまうと、想像できる世界の方向を決めてしまいますよね。
でも、知らないままよりも、知っていた方がいいと思うし、どこかワンフレーズでも耳に残っていて、何かのときに、文字として目に入ったときの感情が、本当のその人の感覚なんでしょうねえ。

マロンちゃん、おなかつめたそー。
No title
>ぷうこさんへ
わたしにはサービスしないんですよ。(苦笑)
学生時代の友だちっていいですよね。同じ空気を吸っていたからかなあと思います。

>kazuyoo60さんへ
落ちていた椿を枝に刺したのは、誰がしたのか、わかりませんが、楽しいですね。母も真似をして刺しました。

>うきょうさんへ
知らない人のほうがたぶん多いから、曲をつけて歌うことで広まるのはいいことでしょうね。

マロンは、暑い日はおなかを冷やしたいみたいです。