2016/05/02

Post

        

ピアノコンサート アシュケナ―ジ

category - 日記
2016/ 05/ 02
                 
マロン日記より


あさは もっと はよ さんぽに いかなあかんと おもう。
あついで。
マロン



あつい ひぃは みずあびする?
ぼく?
せぇへん。
いけ みただけ。
マロン

****




昨日は友だち4人と、ピアノコンサートに行きました。
場所はフェスティバルホールです。
昔はよく行ったのですが、本当に久しぶりです。とてもきれいで立派なホールになっていました。
ピアノなので、ちょっとジュエリーをつけて、おしゃれしました。

演奏は、ウラディールミル・アシュケナージ氏と、ヴォフカ・アシュケナージ氏のデュオでした。
親子かもしれません。

フェスティバル


曲は
グリンカ:幻想曲ワルツロ短調
スメタナ:モルダウ
ラブェル:スペイン狂詩曲
ラフマニノフ:交響的舞曲 作品45a

でした。知っていたのは、モルダウだけでしたが、二人の音楽は重厚な感じで楽しめました。どちらかといえば、激しい感じの曲ばかりでした。
二人でピアノ演奏をするので、そのほうが似合うのかもしれません。

驚いたのは、若いヴォフカ氏が最初と最後の曲のとき、楽譜がタブレットだったということです。
今時ですね!
楽譜をめくる人がタブレットをピッとタッチしているのが、なんだか変な感じがしました。
これからは、楽譜もタブレットになっていくのでしょうか。

さて、演奏が終わったら、マロンがいるのですぐ帰るつもりでしたが、早めに終わったので、友だちとの食事に参加することにしました。
店はフェスティバルホールビル内にある「フェスティバール&ビアホール」です。
川に面しているおしゃれな店です。

フェスティバル



料理はいろいろ注文して、みんなでシェアしました。
そして、再会に乾杯です。
特にAちゃんとは、1年ぶりなのです。

フェスティバル

それから、このピアノリサイタルに招待してくれたBちゃんから、いろいろお土産をもらいました。
夏みかん、重かったやろね。ありがとう~。
お土産



マロンには悪いけれど、帰らないで、みんなと一緒に食事ができてよかったです。


いつも留守番のマロンにぽちっと応援してね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


こっちもよろしくお願いします~。

                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
最高29度予報の奈良です。半袖でも外を歩いたら汗だくです。
ドレスアップでピアノ鑑賞、それはそれは。タブレットに楽譜、なるほどの時代ですね。
kazuyoo60さんへ
ドレスは着ていないです。ジュエリーをつけただけです。
タブレットはいろいろな使い方があるのですね。
No title
時代はどんどん進んでいるんですね。v-13
ついていけなくなりそう v-399
お友達と過ごす時間は楽しいですよねv-398
私もポテチの事を気にしながら、ついついおしゃべりに夢中になっちゃいます。

コメント、ありがとうございます。

トップシーズンの鎌倉はどこもかしこも混んでます。v-393
以前、平日なら空いてるだろうと思って行ったら、修学旅行の学生さんでごった返してました。
土用の丑の日でもないのに食べるうなぎは格別でしたv-411
ぷうこさんへ
なるほど、やっぱり鎌倉は真冬に限りますか。アジサイのころに行きたいのですけど。
すぐ行けるなんてうらやましいです。