2016/06/23

Post

        

映画「殿利息でござる」

category - 映画
2016/ 06/ 23
                 
昨日、映画「殿、利息でござる」を見に行きました。
60歳になったから、いっぱい映画を見ようと思っていましたが、案外忙しくていけなかったのです。
昨日も本当は太極拳の特訓の日だったのですが、さぼって、映画を選びました。

いや~、さぼったかいがありました。
予想以上におもしろかったです。

昔の人の中には、高い志を持った人たちがいたのですね~。
それも貧しい農民ということに感動しました。
コメディなので、笑う場面も多いのですが、泣きそうになりました。
そして、あのうわさのお殿様役も、ぴったりですね。
この話は本当にあった話で、史実としてお寺の住職さんが書き残しておいたそうです。
子孫の方もいるようなので、この映画を喜んでいることでしょう。

映画はやっぱり楽しいです!

さて、この映画は地域の映画館では放映していなかったので、なんばパークスまで行きました。
せっかくなので、少しお店をぶらぶらよることにしました。

お昼によったバイキングのお店は、品数が少なすぎてがっかりでしたが、なぜか、ケーキをサービスしてくれました。
13時までに入ると、いただけるそうでした。
ちょっと、お得。
おまけに弱いんですね。

以前に行ったときからリニューアルされていて、知っているお店もずいぶん変わっていました。
本屋さんでは、児童書コーナーがとても広くなっていました。
この店の本の置き方は、昔から工夫されていたのですが、もっとよくなった気がします。
例えば、食器のそばに、食器を扱った本を並べるといったやり方です。
もちろん、本を購入しました。

次にペットの雑貨を売っている店に行きました。
犬用雑貨がずいぶんあったので、マロンのために2つ買いました。
冷却材を入れられるバンダナと、ソフトなキャリーバックです。
バックはリュックにもなるので、いざというときにマロンを担げます。
そんないざはいらないのですけどね。

難波まで行くのがめんどくさいなあと思っていましたが、思い切って行ってよかったです。

家に着くころ、母と妹が来ました。
マロンはわたしが仕事と思っていたみたいで、母に「来るのん、遅いやんか」と八つ当たりしていました。
仕事のときは、時々母にマロンを見てもらっているのです。



****
マロン日記より

おかあちゃんが おでかけしたから るすばんを しました。
ほんで おみやげを くれました。
なんじゃ、こりゃ?
マロン


かみかみしやすいです。
マロン




ぼくの おへやらしいです。
おくに おいしいもんが おいて あります。
とりに いく?
マロン



おいしいもん ゲットー♪
マロン



あの おへやは いりません。
おばちゃんと おばあちゃんの あいだが ええです。
マロン



マロンにぽちっと応援してね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


こっちもよろしくお願いします~。
いつも、ありがとうございます。
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
気に入られた映画とケーキのおまけ、ストレスが減ったでしょう。
マロンちゃんは寂しがり屋さんかな?。どなたか傍にいてほしいのですね。
真ん中にマロンちゃん、両方から可愛がってもらって最高でしょう。
kazuyoo60さんへ
はい、いい時間でした。
マロンは暗いところが苦手なので、新しいケージはいやみたいです。