2016/07/29

Post

        

ブックスタート

category - 絵本サークル
2016/ 07/ 29
                 
市が行っているブックスタートの応援に行きました。
市では、6か月検診に合わせて、赤ちゃん絵本をプレゼントしています。

そのときに、絵本の広場のスペースを作って、ボランティアが赤ちゃん絵本を紹介したり、読み聞かせをしているのです。
時間のない方に強制はしないので、すぐに帰ってしまう人もいますが、割と絵本に興味のある人が多いようです。
ただ、今まで絵本を読んであげたことはないという人もいるので、参考になっていると思います。


ふくふくした赤ちゃんはやっぱりかわいいですね~。
わたしは、今回は赤ちゃんより、赤ちゃんのお兄ちゃん、お姉ちゃんに本を読んであげることが多かったです。
赤ちゃんの反応を見たかったのですけどね。

わたしが読んだ本(一部)

「いないいないばあ」



「だるまさんが」



「がたんごとん がたんごとん」




「ぴょーん」




「きんぎょがにげた」


絵本って楽しいね~。


****
マロン日記より

あのですね~。
じめんに あなが ようさん あいてるんですよ。
ちょっと なにか しらべてみます。
マロン



ほら、ここにも。
みえる?
マロン



おーい。
だれか おるんかぁ?
マロン



あめ、ふってきた。
げんばからの ちゅうけい おわりっ!
マロン




マロンにぽちっと応援してね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村



こっちもよろしくお願いします~。
いつも、ありがとうございます。
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
楽しい絵を見て、お母さんの声で読んでもらえるのは嬉しいでしょうね。お父さんだって、時間を作って下さればです。
マロンちゃん探偵さん、蝉の穴ですか?。我が家でも蝉殻があちこちで見つかります。穴は~、滅多にです。
No title
ただ配るだけで終わらないっていうのがいいですね。自分も読んでもらって、子どもたちも聞いてる様子を見てもらって、絵本ってあってもいいかも、と気づいてもらえるがの一番だと思います。
良い活動ですね。

きっと、絵本はいいっていう噂は耳に入っていても、どういいのか、どう使っていいのか、考え過ぎちゃうんでしょうね。ただただ、読んでもらえればいいんですけど。
No title
>kazuyoo60さんへ
お父さんも読んでくれるといいのですけどね。

セミの穴がぼこぼこに開いています。木々が多いせいでしょうか。

>うきょうさんへ
赤ちゃんに絵本は必要ないと思っている人や、図書館へ行く習慣のない人もいるので、紹介の意味もあります。
お母さんが、「絵本って楽しい」と思ってくれたらいいですね。