2017/02/02

Post

        

手作りの袋

category - 日記
2017/ 02/ 02
                 
今日も微熱があったので、ゴロゴロしていました。
若いときと違って、回復力が劣っているのでしょう。
まずは、風邪にならないように、疲れをためないことですね。

ゴロゴロするといっても、寝ていると夜に寝られなくなるので、読書をすることにしました。
読んだ本は「ミスターオレンジ」です。

舞台は、1943年のニューヨークです。
主人公、ライナスは父親の営む八百屋の手伝いをします。
オレンジを配達に行った先の外国人の画家と親しくなります。
画家のことをミスターオレンジと呼ぶようになります。ミスターオレンジはナチスから、アメリカに逃れてきたのです。
兄のアプケが出征したこと、画家と出会ったことで、ライナスは未来について、考えるようになります。

ミスターオレンジのモデルは、オランダの画家「モンドリアン」です。
モンドリアン展が開かれる際に、作者のトゥルース・マティは、出版社から依頼されてこのお話を書きました。

戦争のこと、ミスターオレンジの絵への情熱、ライナスの心の動き、アメリカの普通の庶民の暮らしが描かれている作品で、胸をうたれました。

おすすめの一冊です。


****
そして、もう一つ、したことは扇入れを作ったことです。

材料は、太極拳の棍(こん)を入れる袋を買ったときについていたおまけの袋。
袋

扇を入れるには、長さが足りないので、半分に切ったものをつなぎました。
重たいミシンを出すほどの気力がなかったので、手縫いです。
手縫いだと時間はかかりますが、こたつでテレビを見ながらでもできるので、都合がいいです。
あとは、ひもを通すだけでできあがり。
材料費、0円です。
袋


****
ミスターオレンジ




****
マロンに「おかあちゃん、しんどいねん」と言うと、あごをぺろぺろなめてくれました。
わかったのかな?


****
マロン日記より


ぼくも えを かきました。
だいは みらいです。
マロン



おんがくは たきび。
サザンカ、サザンカ、さいた みち~。
マロン






ぽちっと応援してね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


こっちもよろしくお願いします~。
いつも、ありがとうございます。


                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
上手に利用されて、都合良い袋が出来ましたね。
マロンちゃん、お母さんが良くなって下さるように、優しくしてあげたのね。
可愛く写ってますよ、マロンちゃん。
No title
風邪は良くなってきましたか?
体調が悪くなるとわんこも心配そうに見えるのは親ばかだからでしょうか?^^;
でも、マロン君が傍に居てくれるだけで一人じゃないって思えて寂しくないですよね。。
本当に一人だと弱気になってしまいそうですもの。。

私もミシンを持ってるのですが出すのが面倒で手縫いです^^

マロン君上手に文字をかけておりこうさん♪
No title
体調はどうですか?
睡眠取ってくださいね~
ミシンって重いんですよね
私のミシンも押入れから出たのはいつだったかな~
マロンちゃんは元気だね
No title
>kazuyoo60さんへ
久しぶりの手縫いでした。ありがとうございます。
わんこは人の気持ちがわかるのかもしれませんね。

>manoさんへ
ありがとうございます。こんなに長引くとは思ってもいませんでした。ずいぶんましになりました。
ミシンは、子どもの小さいころはよく使っていたのですけど、前に使ったのはいつだったか忘れたぐらい前です(笑)

>だんくんママさんへ
ありがとうございます。
体調はずいぶんよくなりました。

ミシンは昔の足踏みみたいにずっと出しっぱなしがいいですね。