2017/08/15

Post

        

映画「メアリと魔女の花」

category - 映画
2017/ 08/ 15
                 
今日は終戦記念日です。
戦争のない平和がずっと続いてほしいものです。
どのように戦争をしていったのかを、知ることも大切だと思います。

****
映画「メアリと魔女の花」を娘と見に行きました。

魔法使いとしてがんばる少女の話かと思いましたが、違っていました。
メアリはがんばろうとするけれど、なかなかうまくできない自分に自信のない、不器用な女の子です。
でも、ある日、不思議な花を見つけたことにより、魔法の世界へと飛び込んでいきます。

どきどきする場面もたくさんあって、ストーリーはおもしろいと思いましたが、あちこちにジブリで見たなという既視感がありました。
映像に新鮮味がありません。
魔法使いの手下、魔女の家、最後のほうでの校長の様子等々・・・・・・。
使い回しかと思うぐらい似ています。
ジブリは解散したのだから、もっと斬新な映像を作ってほしいと思いました。

ところで、プレミアスクリーンでした。
ゆったりした椅子席、リクライニングシートなので、楽ちんです。


****
マロン日記より


マロオが おかあちゃんに つみきを こうてもらってました。
ずっこいです。
孫



ぼくなんて マロオが ないてたら、きになるのに。
マロン




しゃあない。ぼく、おにいちゃんやから、おもりする。
マロオ、つみきあるで。
マロン



あっ! なげたら あかんで。
マロン




おもりは たいへんや。
マロオ、ねたから、そのすきに カミカミしようっと。
マロン


*積み木、きざきざになりました(笑)


ぽちっと応援してね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


こちらもよろしくお願いします~。
いつも、ありがとうございます。
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
積み木、懐かしいです。
幼児にはやはり木の温もりを感じる積み木がぴったりですね。
No title
積み木なのですか。精巧に出来ていて、多種に変化できるように考えられてるような。
マロウちゃん、真剣そのものです。
マロンお兄ちゃんも大変、お疲れ様。
No title
>太巻きおばばさんへ
積み木は自分で遊び方を考えられるので、これを選びました。
それに木製はやさしい感じがします。


> kazuyoo60さんへ
棒に刺したり、車ごっこをしたりして、遊び方を工夫できすようです。
よくできてますね。
マロンがかじった積み木はやすりで修理したいと思います。