2017/12/17

Post

        

童話の勉強会「わらしべ」

category - 童話
2017/ 12/ 17
                 
今日は、童話の勉強会「わらしべ」の日でした。
12月は特別に講師先生の講評があります。
西村先生は小学校の教師をしているときにデビューし、「たっくんのあさがお」など、数々の作品を出版された方です。


そして、顧問の沢田先生も来てくださいました。

作品は、わたしの作品を含めて7つありました。
西村先生がそれぞれの作品ごとに、作品のテーマに沿って、起承転結にわけ、主人公の心の動きを表にしてくださいました。
それを読むと、どこが弱いか、どこが書けていないかがよくわかります。

わたしは2番目に合評してもらったのですが、1番目の作品の合評のときに、すでに自分の作品がいかにできていないのかが、わかってしまいました。
(°_°)
まず、テーマ自体が低学年にむいていなかったのです。
それに主人公の心の動きもきちんと書けていませんでした。

西村先生のお話は心にストンと落ちることが多かったです。
主人公はこの子でいいのかどうかから考えて、書き直したいと思います。
それで、つばさ賞に挑戦します。

ああ、言っちゃったよ。
(=∀=)

それにしても、沢田先生の発想の豊かさには驚かされます。
あのアイデア、もらっちゃおうかな。
(*´v`)

合評後、懇親会件、忘年会をしました。
メインは柚子塩鶏なべです。
おいしかったですが、食べたり、おしゃべりしたりするのに夢中で写真に撮り忘れてしまいました。
撮ったのは、たったこれだけ。
しめのうどんと、デザートです。

忘年会


忘年会

ここでも、それぞれが、西村先生へ創作について質問して、答えていただきました。

西村先生、沢田先生、ありがとうございました。自分でどう書いて推敲していけばいいのかが、わかりました。(いや、わかった気がします)

そして、役員の皆様、懇親会の幹事様、楽しく過ごせました。ありがとうございました。

*****
おまけ

新しく買ったピアスとブローチをつけていったところ、かわいいとほめてもらいました。
友だちも母や妹にも気づいてもらえなかったので、わらしべのみなさんは優しいなと嬉しかったです。
それに、沢田先生やAさんに「その髪型、似合ってる」とほめてもらいました。
この歳になっても、褒められたら、うれしいものですね。



マロン日記より


いつもの こうえん、だれも オランダ。
こればっかしやな。

だれも オラウータン。
マロン



やまとくんちに いこうっと。
見つめあってみる。
マロン



しんてんは ない。
男どうしやしな。
マロン



おかあちゃんが どっか いって かえってきました。
せんせーから ぼくにって おみやげを もろたらしい。
これ↓
マロン



はよ、くれ~。
マロン



おかあちゃんに とられたら あかんから、あっち、もっていこうっと。
マロン




カミカミ、カミカミ、ええぐあいやな。
せんせー、ありがとうワン。
マロン


(おもちゃ、取れへんし)


ぽちっと応援してね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


こちらもよろしくお願いします~。
いつも、ありがとうございます。
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
2人とも可愛いこと、マロンちゃんと何をお話したのかな?、シバイヌのような。
>おしゃべりしたりするのに夢中で
それが一番です。楽しくて良い忘年会でした。
ピアスとブローチ、おしゃれして行かれたのですね。
マロンちゃんにもプレゼント、嬉しいね~。
kazuyoo60さんへ
やまとくんは柴犬なんですが、マロンが通ると、いつもお話してくれます(笑)

忘年会は楽しかったです。マロンもお土産もらったので、うれしかったです。